「グリル一平」で香美町カニ洋食を連チャン(神戸・三宮)

20151027グリル一平
12月1日まで三宮・元町の洋食屋さん10店で実施されている香美町カニ洋食フェスタのことを知り、月曜日には下山手のマルシェに行って来ました。期間中に僕が行けるのは火曜のみ。連チャンになってしまおうが後悔はしたくないってことで、昨日はグリル一平三宮店に行ってきました。

20151027グリル一平
店頭のメニューはいつも通りで特別な表示はありません。13時過ぎに到着したら満席だったので店内で少し待ちましたが、この時渡されたメニューにも記載なし。お店の方に「あのー、カニのメニューってまだありますか」って聞いたら、残り3食とのことでギリギリセーフ、迷うことなくオーダーしました。

20151027グリル一平
席について店内を見ると、壁に「期間限定 カニ・エビクリームコロッケ」の表示がありました。回りの方のオーダーを観察していると、普段通りのメニューの中からオーダーしている方がほとんどで、あまりこのメニューのことは気にしていない様子。まあ、ビフカツ食べたいと思ってここに来たら、やっぱりビフカツ注文するだろうなあ、僕も。

20151027グリル一平
そして出て参りました、カニ・エビクリームコロッケ。子供の握りこぶしくらいのが2つドーンと載っかってて、付け合わせはポテサラ・トマト・キャベツの千切りと普段通りのラインナップ。マルシェのほうがお祭り的な要素が感じられますが、果たしてどうかとワクワク。

20151027グリル一平
2個のうちどっちかがカニでどっちかがエビかと思ったらそうではなくって、エビカニミックスでした。お箸でサクッと割ってみると、とろっとしたペシャメルにほぐしたカニ身が一杯見えます。カニ身って繊維質だから見た目わかりやすいですよね。
マルシェのとは違うけれど、ここのペシャメルもこれまたおいしい。マルシェよりは全体的にややあっさり目って感じでしょうか。具材に関しては、僕の舌が鈍いんでしょう、エビっぽさはあまり感じず。言い換えればそれだけカニがたっぷり入ってるってことで、これを2個いただくとかなり「カニコロッケ食った感」に浸れます。確かにマルシェのは僕の好みにドンピシャだったけど、同じものを2個食べるとちょっとくどく感じるかも知れないなあ。
一平は基本的にライス付きで、大中小どれでも同じ値段。中でそれ程の量ではないと記憶していたので大をお願いし、コロッケ2個でぺろっと平らげてしまいました(withビール)。いい洋食屋さんはどこでもそうなんだけど、ここのご飯は特に美味しく感じるんですよね。

2日続けて贅沢なものをいただいてしまいましたが、これにて僕のカニ洋食フェスタ参加は終了(T_T) カニコロッケだけじゃなくて、カニグラタンも食べてみたかったなあ。12月1日までやってるので、三宮・元町近辺にお越しの際は、皆さんも是非お楽しみ下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.