「神戸」カテゴリーアーカイブ

おがちゃんとハシゴ(3)〜文ちゃん(神戸・板宿)

R4001849
夕方4時からタカヤナギで飲み始めて雑多屋へ流れて、この段階で既に10時前。この間ちょこっとしたアテと缶詰しか食べてないので、さすがにお腹が空きました。お好み焼きが食べたいとおがちゃんに言ったら、馴染みの店に連れて行ってくれたんだけど休み。もうどこでもいいからとにかくお好み焼っ!と、目についた「文ちゃん」に突撃。

R4001848

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

後で写真を見てみたら、お好み焼きにはディフォルトで油かすが入ってたそうです。(お腹空いてたし酔っぱらってたので全然気づいてなかった…) さすが下町。

R4001851
お好み焼以外にも鉄板アテ系結構あってメニュー豊富。こちらのお店オリジナルの「オムお好み焼」ってどんなんなんなんやろ。

R4001853
炭水化物を控えてるおがちゃんオーダーのとんぺい焼。もやしを下に敷いてくれてて、これで500円はリーズナブルじゃないでしょうか。

R4001855
僕はお好み焼屋に入ったらほぼオートマチックに注文するすじのお好み焼(750円)をば。板宿相場からすればちょい高めに思えるかも知れないけど、油かす入ってるんならむしろお得かも。

R4001858R4001860
酔っぱらってたので、この辺りはほとんど記憶に残ってません。炭水化物ダイエットしてるのにおがちゃんバカバカオーダーしてたようで、上はなんだろう手羽餃子みたいに見えますね。下はなんだかわからないw

お店には失礼ながら、ざくっとした印象しか残ってないんです<(_ _)> でもお好み焼きもおいしかったですし、悪い印象は全くないし、きっといいお店だったんだと思います。遅い時間まで営業されているようなので、地元の方にとっては便利でしょうね。
おがちゃんとのハシゴにしては珍しく3軒で終わりましたが、カロリー消費のために自宅まで歩いて帰ったら23時過ぎてました。やっぱり板宿は面白いお店がいっぱいあって面白い街ですね。

{お店データ}
住所:神戸市須磨区大黒町2-3-11 TEL:090-6203-7565
営業時間:11時45分~14時 18時~25時半 定休日:木曜


おがちゃんとハシゴ(2)〜雑多屋(神戸・板宿)

20150622雑多屋
この日の目的は、板宿公認市場にある「雑多屋」。名前の通り雑多な店で、お店の西側入口には「ご当地カレー専門店」って書いてあるし、ツイッターでは「加工食品バー」、Facebookでは「たまり場」、サイトではなんか色々書いてありますが、実際にそのどれとも言える多面的というか一言では説明しにくいお店でした。

20150622雑多屋
お店に入ってみると、思っていた以上に暗いっす。バーっぽくしようとしてるのもあるし、ひょっとすると電気代節約かも知れんしw、とにかく店内のラックには食べ物が一杯。写真右側のラックはカレーの部で常時130種類以上揃えてるそうです。左のラックは缶詰、店内にはその他袋菓子やらご当地サイダーやらなんやらかんやら。Barもやってるけどこれら「加工食品」の小売りもやってて、飲まなくても買って帰るだけでもいいし値段もお店で食べるのと同額だそうです。

20150622雑多屋
こちら缶詰ラックの一部、鯖系だけでも色々あります。缶詰バーって最近多いですね。保存が利くし手間が掛からないし種類も増やせるからお店にとってメリットあるし、客側からすると安く飲めるならまあいいかって感じなんでしょう。でも、缶詰をアテに飲むだけなら家で飲んでも大して変わらないんだから、どれだけプラスアルファ出来るかが勝負所でしょうね。

20150622雑多屋
店内で飲み食いする場合はこちらのカウンターにて、注文する度に支払をするキャッシュオン制で明朗会計。お店はカウンター内のマスター一人で切り盛りしてるらしく、聞くところによるとかつて加工食品を扱う会社に勤めておられたそう。カレー買おうと思って質問したら、どうやら自分でもほとんど食べてるみたいで、ちゃんと説明してくれます。商品知識豊富でかなりオタクっぽい空気感あり、オモロイ人。

20150622雑多屋
カレーをアテに飲もうとは思わないのでそっちはお土産にして、おがちゃんと一つずつ缶詰を選びました。鯖のなんかとサンマのなんかだったかな。温めて蓋半開状態でサーブしてくれます。

20150622雑多屋
この翌日がベルギービール試飲会とのことで、それに備えて各種ビールを色んな温度設定で冷やして準備してはりました。食べ物だけじゃなく実は飲み物もこだわってることが徐々に判明していきます。僕が一杯目にオーダーしたこのビールPUNK IPA、IPAとはインディアンペールエールの略だそうです。

20150622雑多屋
酒のジャンルは幅広く、セレクトはややレアもの寄りか。2杯目は右下紫色ラベルの「赤武者外伝・瑠璃姫」っちゅう芋焼酎をロックでいただきました。さっきのビールもこの焼酎も見たことないな。

20150622雑多屋
お、これは知ってるぞ買ったことあるぞ、南大東島で作ってるラム酒・CORCORじゃないですか。でも、緑と赤のラベルのは知ってるけど、右の2本は見たことないぞ。右から2つ目は度数の低いのだとわかったけど、一番右はなんじゃらほい?

20150622雑多屋
名前だけは聞いたことがあるイチローズモルトを僕もおがちゃんも初めて飲んだり、大好きだけどあまり見かけない台湾のウイスキーKAVALANもあったりして、マスターのこだわりが伺えます。僕はお酒のことはあんまりよくわからんのですが、お好きな方ならけっこう楽しめるんじゃないでしょうか。
ぶっちゃけ、夜は人通りが少ない板宿商店街でこんな店やってて大丈夫?!ってちょっと心配ですが、単に缶詰やレトルトをアテに安く飲ませるだけのお店じゃないのはすぐわかるし、マスターのキャラもオモロイ。「商店街並びに市場と協力がコンセプト」というのにも大いに賛同、是非皆さん行ってみて下さいと応援したくなるお店でした。頑張ってね〜!

(お店データ}
住所:神戸市須磨区飛松町2-5-10 電話:080-6206-2987
営業時間:14時頃~23時 定休日:火曜・毎月1日


おがちゃんとハシゴ(1)〜まずはタカヤナギ商店(神戸・西代)

R4001798
板宿に面白そうな店ができたという話をおがちゃんから聞いて、早速行ってみることにしました。目的の店に行く前に、西代駅のすぐ近くにあるタカヤナギ商店でまずは集合。

R4001804R4001802
何度か来てますがいつ来ても不思議なお店。食事もできるし駄菓子も売ってるしお酒も飲める。ビール飲んでるそばに近所の子供が駄菓子のお金払いに来るお店ってそうそうないでしょう。

R4001799
これまで様々なダイエットにトライしてきたおがちゃん、ここんとこしばらくは糖質制限してるのでビールは基本的に飲まないそうです。僕もお付き合いでまずはハイボール。

R4001800
シシャモをアテに飲みながら、おがちゃんと店のおばちゃんとのご近所話なんか聞きつ。雨も降ってなかったので、開けっ放しの店内を通り抜ける風が爽やか。

R4001805
らっきょと出し巻きもいただいて、ハイボールお代わり。ガソリン注入できたので、さあ今日の目的の二軒目へ移動するとしましょうかね。

{お店データ}
住所:神戸市長田区御屋敷通2-6-15 電話:078-611-4615
営業時間:6時~21時頃 定休日:不定休


丸高(神戸・三宮ミント神戸)

20150629丸高
この日は洋食気分だったんだけど、行こうと思ってたお店が定休日だと判明してちょっと出鼻くじかれ気分だったので、しばらく食べてなかった鰻に変更。ミント神戸がかつて秀味街と呼ばれていた時代からある「丸高」には、子供の頃から何度も来ています。

20150629丸高
丼や定食以外に、う巻・うざく・八幡巻などのアテもあり。それぞれ、鰻を巻いた玉子焼・鰻ときゅうりの酢の物・ごぼうを巻いた鰻のタレ焼きなんだけど、地域によっては聞いたことないメニューもあるかも知れません。一人じゃなかったらう巻きも食べたかったんだけどなあ。

20150629丸高
僕のチョイスは、店内でも注文率が高かった上鰻丼(肝吸・お漬け物付き2230円)。ここの鰻は蒸しが入ってる関東風、どっちかといえば地焼きの関西風のほうが好きなんだけど、鰻好きだからどっちでもかまいません。さすが昔から食べ慣れた老舗の味、鰻丼っておいしいなあ〜
他のお客さんが注文してるノーマル鰻丼を見てみたら、蒲焼きの量は7,8割程度。赤だしに肝が入ってるかうずら玉子かの違いはありますが、約1000円の差は大きいので、割り切ってノーマル鰻丼にする手もありかも知れません。ご飯少なめノーマル鰻丼2杯というのはどうやろ…とアホなこと考えてみたりして。

{お店データ}
住所:神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 B1F
電話:078-221-0606 営業時間:11時~22時
定休日:不定休(ミント神戸に準ずる)


そば切り八起(神戸・三宮)

20150624八起
うどんも好きだけどほんとはそばのほうがもっと好き、なんて書いても、このブログを見る限りでは信じてくれないかも知れませんね。そばっておいしい店が少ないしあっても高いし(ウンチクカタルヒトオオイシ)、なかなか機会がないんです。某日、仕事帰りに突如そばモードに入り、三宮近辺で見かけた蕎麦屋を探すも記憶あやふやで不明、ならばとかねてから名前は知ってた「八起(やおき)」に行ってみることにしました。

20150624八起
アテも色々あるようですが今回の目的はそばオンリーなので、他のページはほとんど見てません。3種からそばを選び、メニューを選ぶシステム。余分なものは入らないので、いなかのもり(900円)をお願いしました。

20150624八起
注文してほどなく、付きだし登場。しばらく時間が掛かるからとの心遣いでしょう、でも今回は飲まないので要らんねんけどなあと思いましたが、特段料金は取ってませんでした。でてきた割り箸がすごく細手でいいお箸、持って帰りたいくらいでした。
こちらのお店は24時閉店。三宮あたりでいわゆる「クラブ活動」をやったことはないんですが、飲んで最後の〆にそばって需要があるんでしょうね。

20150624八起
それなりに待っていなか登場、やや幅広でけっこうボリュームあり。細かい感想はよう書きませんが、香りが良くっていいそばでした。ただし、僕の好みからするとつゆが(失礼ながら)ちょっと弱い。ドップリ浸けるんならこれでもいいんでしょうが、スキッと辛めで濃いめだともっといいのになあ。
食後のそば湯もドロッと濃いめで旨し、お店の雰囲気も良く器にも気を使ってらっしゃって、このそばが900円とはとても良心的だと思います。次回は鴨汁そばとか、2人以上なら3000円のおまかせコースとかイってみましょうかね。

{お店データ}
住所:神戸市中央区中山手通1-7-21 電話:078-331-2334
営業時間:18時~24時 定休日:日曜・祝日