「中華」カテゴリーアーカイブ

5ヶ月振りに「いち」(神戸・JR兵庫駅南側)

2018-01-27 17.36.37
そんなにご無沙汰やったっけと後になってわかった久しぶりの「立ち呑み厨房いち」。一度妻と行って満員で入れなかった時を挟んでの5ヶ月振りで、今回は早めの一人飲み。
 

2018-01-27 17.38.202018-01-27 17.41.09
18時前の入店だったので、まずはワンコインセットを頼んでメニュー検討。この日のセットは枝豆と水餃子・魚の蒸し物でした。蒸し魚、おいち。
 

2018-01-27 17.39.522018-01-27 17.51.00
どうしようかなあ、毎度ながらやけど迷うなあ〜
 

2018-01-27 17.55.09
迷ったあげく、まずは今まで記憶になかった柚子胡椒と高菜の白麻婆豆腐(360円)。いつもの麻婆豆腐とは違う種類の辛味と、高菜と豆腐の組み合わせが面白く、なんとなく素朴さも感じます。思わずハイボールから紹興酒にスイッチしました。
 

2018-01-27 18.09.11
続いて、あればほぼ自動的に頼んでいるエビ天。メニューでは四川揚げ葱フレークがけ(360円)になってましたが、敢えてシンプルにお願いしました。
 

2018-01-27 18.21.29
〆は以前食べてすごく好みだった、台湾ミンチと焦がしラー油の油そば(390円)。卵黄を潰してグワーッと混ぜて、ちょい濃いめで辛くてパンチのある味付けが、酒のアテとしても合うんですよ。やっぱうまいなあ。これ。

今回は一人だったので、これだけで限界。人数揃えてもっと食べたいなあと思っていたら、この数週間後に同級生と3人で行くことが出来ました。前回は満席で入れなかった妻ともまた来なければ。
 


しんどい仕事に備えて王将へ(神戸・JR兵庫駅北)


僕が担当している仕事の中で一番しんどい&難しい仕事が昨日終わりました。年1度の難関に備え、その仕事が始まる前日に帰宅してすぐ、妻と一緒に近所の王将でパワー注入してきました。時々あることで、餃子が食べたくてたまらなかったんです。うちの近所の王将は割りとあたりだったと思ってるんですが、この日の餃子がいつも以上においしく感じたのは、焼き方が上手だったのか食欲のせいなのか。
 

2018-02-08 19.43.42
続いて創業50周年感謝メニュー・2月限定の鶏肉の四川風炒め(584円税別)。鶏肉・さつまいも・人参・ピーマンを炒めて、豆板醤の効いたタレを絡めたものとのことでしたが、辛味は全然大したことなし。店内のメニュー写真と見た目もかなり違っていたものの、これはこれであり。ビールのアテにしてたら白ご飯が欲しくなりました。
 


上記だけでは足らないし白ご飯も欲しかったので、日替わりサービスセット(ライススープ付き639円税別)を追加、おかずはエビフライ2匹と肉団子甘酢で、特段どうってことはないけれどさすがお得感ありました。

ビールも2本飲んで大満足。こうして徐々にテンションを上げていって、しんどい仕事も無事完了。無事やりきれたのも、王将の餃子が幾分貢献してくれたんだと思っています。
 


第5回アホほどカキを食べる宴会(カキ料理編)

2018-01-28 13.54.44
カキ料理以外編」に続いて、メインのカキ料理編です。この日えて吉さんが買い出しに行って来たカキは、殻付き・剥き身とも4Kg。どっちもすごいですが、ここの剥き身はチューブの中にほぼ水が入ってなくてカキのみなので(写真参照)特に価値あり。多少は余ったそうですが、ほとんどこれを食い尽くしてる我々も相当なもんです。
 

カキ宴会
生はまずレモンだけで、続いてシングルモルトのボウモアをちょろっとかけて(写真左)。この食べ方好きなんです。写真右はだいこんさん差し入れの「レモスコ・勝鯉の赤ver.」で、広島産レモン+沖縄の赤唐辛子。飲み物は最初だけビールで、その後は結局この日はスパークリングワインばっかり飲んでました(多分)。
 

2018-01-28 13.53.53
順不同なんでいきなり濃いのですが、この宴会では初登場のカキのスンドゥブチゲ。後で食べようと思ってたら、結局これは食べ逃してしまいました(+_+) 食べ終わった後のスープを持ち帰ったメンバーもいたようです。
 

2018-01-28 14.51.41
これも意外に初登場なカキのグラタン。カキと玉ねぎとベシャメルとチーズだけのシンプルさで、グツグツしてる熱々がウメー。ちょっとパスタが入ってても良かったかもですね。
 

2018-01-28 14.52.06
続いては、この数年この宴会の定番となっている、こばやしさん作・別館牡丹園式「煎生蠔」(広東風牡蠣のお好み焼き)。今年は牛脂なしでしたが、全く違和感はありませんでした。

2018-01-28 15.07.51
これ大好きなんだけど、けっこうな値段なんであんまり食べられないんですよ。お店で食べるよりもカキ率が高いのをこうしていただけるのはありがたいですねえ〜。今回も遠慮なく2枚いただきました。
 

2018-01-28 16.09.34
こちらも初登場の料理で、佳景の女将さん差し入れのにんにく味噌とチーズを載せて焼いたの。これ、こう言っちゃあなんなんですが、載せて焼くだけなんだけど、すごくおいしかったです。素材が良ければ面倒なことをしなくても充分おいしい、というのの見本みたいな料理でした。
 

2018-01-28 17.05.12
そして自らカキフライ職人と名乗る?myblackmamaさんの調理開始。昨年は欠席だったので*あきこさん*と不肖・私で作らせていただきましたが、今回は食べてるだけなのでラクチン〜

2018-01-28 17.24.52
ただでさえいい素材にめっちゃ丁寧な仕事してるから、当然うまい。タルタルソースも作ってはりましたが、僕は何もつけずにこのままアツアツをバクバクいただきました。少しお土産に持って帰らせて貰ったのを温め直しても、依然としておいしい。やっぱりカキフライっていいなあ。
 

この辺りで皆さんかなり満足されていましたが、やはり最後はご飯もので締めたい私。前週のグルコバでカキビリヤニをやったので、この日はやらないと決まってたから、じゃあカキご飯が食べたいじゃないですか。で、「ええ〜作るの〜ぉ」とめんどくさそうなmyblackmamaさんとえて吉さんに無理矢理お願い。(自分で作れよ!)
 

2018-01-28 20.08.48
出来上がったカキご飯は、めちゃうま。昆布出汁で炊いたご飯に、出汁で軽く火を通したカキを出汁ごと加え、そこに刻んだ生の菊菜と柚子の皮とその果汁もプラスして混ぜたそうで。普段からこの作り方なのかどうかわかりませんが、こんなカキご飯は初めて食べました。やっぱり僕なんかが作るより、上手な人にお願いして正解でしたねえ(´∀`)
 

2018-01-28 19.16.16
個人的には今年はカキビリヤニが食べられなくて残念だったけど、代わりのカキご飯がすごく美味しくて、これはこれで良かったなあと。今までになかったカキ料理も出てきて面白かったしカキ以外も充実してたし、何よりみんなで楽しく過ごせるのが一番です。
来年は口だけじゃなくてなんか作らないと怒られるんやないかなあ。
 

◎関連エントリ
*こんなの食べたよ:第5回アホな量ほどおもろいカキ宴会
*B級的・大阪グルメ!ブログ:第5回、牡蠣をアホほど食べる宴会

しかし、えて吉さん・こばやしさん・僕の3人それぞれで宴会のタイトルが違うってのは「らしい」ですなあ〜
 


宵えびすに行ってきました(神戸・JR兵庫駅南側)

2018-01-09 17.33.40
明日あさっては行けそうにないので、夕方早めの時間に自宅近くの柳原のえべっさん大黒さんにお参りしてきました。今年は3日間とも平日で、明日あさっては今日以上に寒くなる見込みだそうで、さて人出はどうなるでしょうか。
 

2018-01-09 17.25.47
お参りのあとは、年明けのノルマを順番にこなしていきます。まずは鹿野の明石焼き

2018-01-09 17.27.17
これまで何度もネタにしていますが、とにかくお正月かえべっさんでこれを食べないと、僕の場合年が明けた気がしないんです。
 

2018-01-09 17.40.03
続いて、数年前からえべっさんでのノルマに加わった「神戸ワンタン」。

2018-01-09 17.43.12
寒さ厳しいこの時期、あっさりアツアツのスープとムッチリしたワンタンがうまいんですよ。

この他に以前は加島の玉子焼もノルマだったんですが、数年前に一般店に替わってしまったので、高架北側に出店している「福玉焼」をお土産に。あと、兵庫駅北側に横断歩道を渡ったところの広島風お好み焼も買って帰りました。えべっさんの時には、どこで何を買うかほぼ固定化してるので、新顔が欲しいなとも思っています。

 


京鼎樓(ジンディンロウ)ミント神戸店(神戸・三宮)

2017-12-18 13.55.56
ミント神戸で妻と映画を見終わって14時頃。腹ペコだったのですぐになんか食べたくって、下の階の初めての「京鼎樓」へ。基本的に東京資本の中華のお店に入ることはほとんどないんだけど、背に腹は変えられず。本店は恵比寿そのルーツは台北だそうで。
 

2017-12-18 14.20.26
同じものを頼んでも面白くないので、セットを2種類取って半分こ。まずは小籠包3個と杏仁豆腐付きで1500円の海鮮五目焼きそばセットを。神戸では豚饅はあちこち店があるけど、小籠包はそれほどないので久しぶりな感じ。まあごくフツーってとこでしょうか。
 
2017-12-18 14.29.45
セット価格からすると、この海鮮焼きそばは、アンの味付けはやや濃いめながら具だくさんでなかなかお値打ちでした。キクラゲがでっかくてたっぷり。
 
2017-12-18 14.45.32
この杏仁豆腐は、この後のセットにも登場。可もなく不可もなく。
 

 
yamutya
もう1種のランチセットは、関西地区限定・桃花ランチコース(1980円)。コストパフォーマンスに厳しい関西人対策?商品なのでしょうか、けっこうお得でした。上の写真は前菜2種(蒸し鶏・茹で海老)・江戸菜炒め生姜風味・特製焼売2種(肉・トマト)・フカヒレスープ。
 
2017-12-18 14.20.31
小籠包は3個で、ノーマル・烏龍・辛辣の3種。それぞれ味が違ってて面白いんだけど、個人的にはノーマルが好みでした。
 
2017-12-18 14.34.05
山査子(サンザシ)風味の黒酢酢豚。黒酢の酢豚ってもともと好きなんだけど、そこに初めてのサンザシ風味(フルーティーというか花っぽいというか)が加えられて、面白い一皿でした。コースなので量少なめだったけど、これはもうちょっとしっかりしたボリュームで食べてみたかったです。
 
2017-12-18 14.34.20
〆は蟹肉とカリカリ干し貝柱入り中華粥。味付けハッキリ目のおかゆに、細く切られたカリカリ干し貝柱トッピングでけっこうリッチな中華粥でした。〆ならもっとあっさり目の方がイイかもしれませんが、個人的にはこれはこれでアリ。

東京本店だからか全体的に濃いめの味付けに感じましたが、思ってたよりはリーズナブルで、小籠包ウリの店というよりは「それもある中華の店」って感じでした。今度は小籠包・焼売・蒸し餃子オンリーで攻めてみようかなあ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 7F
電話:078-414-8622
営業時間:11時〜23時
定休日:ミント神戸の営業日に準ずる