「ベトナム料理」カテゴリーアーカイブ

サイゴンチュンハイ/SAIGON Truong hai(神戸・JR兵庫駅と新長田駅の間)

IMG_7353
自宅からそれなりに歩けば行ける場所に、ベトナムのサンドイッチ・バインミー他の持ち帰り店「サイゴンチュンハイ」ができたと知り、散歩がてら行ってきました。この4月6日オープンと出来たてほやほや。ベトナムの方がやってるんだろうなと思ってたら、フツーに神戸弁しゃべるむっちゃ感じのいいお兄ちゃんで、日本人のバイト雇ってるんかなあと思ったら、ベトナム2世の青年2人(多分)で店をやってるそうです。
 

IMG_7346

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

このご時世なので、現状バインミーは1種類だけ、生春巻きは3種類。メニューには載っていませんが、このほか揚げ春巻き・ブンチャーゾー(ベトナム風揚げ春巻き入り麺)もありました。注文してから作り始めるのでしばらく時間がかかるため、急ぐ方は予約がオススメ、総額1000円を超えれば長田区内なら配達もしてくれます。(でも2人しかいないから申し訳ないなあ)
 

IMG_7357
ということで持って帰ったバインミー(540円)は、約20cmサイズで、新長田のパン屋さんHORUS共同で作ったバゲットを使用。野菜もパクチーもたっぷりでうれしい。

IMG_7359
今まで食べたバインミーの中では、かなりあっさり目というかクセがなく食べやすいです。そして、バゲットが軽くて香りが良くてかなりおいしい。パクチーの好き嫌いはあるにしても、これはかなり広い範囲で好まれるんじゃないでしょうか。
 

IMG_7362
生春巻き(ゴイクン・220円)はミックスだけ2本にして、豚バラとエビは1本ずつにしました、注文してから巻いて、個別にラップで包んでくれています。

IMG_7367

IMG_7375
たれは甘いのと辛いのと2種類入れてくれました。容器につけるより、スプーンですくって生春巻きに載せたほうが食べやすかったです。たれには砕いたピーナッツも入ってて、あっさりした生春巻きに濃い味がマッチ。見た目涼しげだし、これから暑くなってくるとますます生春巻き欲が増してきそうです。

ここしばらく身近なところでバインミーの店が増えているのは、ハンバーガーとかに比べて野菜が多いから人気が上がってるんでしょうかね。こちらのお店、このご時世でオープンしたばかりで色々大変でしょうが、是非とも頑張っていただきたいものです。(すごくいい人っぽかったし)

{お店データ}
住所:神戸市長田区菅原通6-13-7
電話:078-599-9992
営業時間:11時~14時 16時半〜20時
定休日:水曜
 

新規オープン・バインミーの「竹風」(神戸・新開地駅西改札口前) ※閉店しました

 
※(4/9追記)どうやら早くも閉店されたのかもしれません。間違いだったらごめんなさい。
※(5/3追記)やはり閉店されました。
 

IMG_5386
新開地駅西改札口前、ファミリーマートの向かい側に、ベトナムのバゲットサンドイッチ・バインミーの店ができたそうで、妻が買ってきてくれました。

IMG_5384
僕自身が行ってないのでようわからんこともあるんですが、店名は「竹風(TAKEKAZE)」。三宮にある同じ名前の店の2号店のようです。そして大阪・動物園前駅近くにある「バインミーヴィエットナム」のバナーが貼ってあったので、そことも関係があるようです。

IMG_5387
辛さ・ソースの量・パクチーの量が無料で選べます。パクチー多めにできるのが嬉しいな。
 

IMG_6046
買ってきてくれたのは、辛さとソースはそのまま・パクチー多めのチキン&自家製パテサンド。中身はチキン・自家製パテ・ハム・白ネギ・パクチー・きゅうり・ベトナムナムルで、ハム以降はどのメニューでも共通のようです。
思ってたより辛さが効いてましたが、具も野菜も多めで食べ応えがあってバランス良し、自家製パテも気に入りました。重要ポイントであるバゲットそのものもけっこうおいしいです。

IMG_6050
このバインミーをアテに、ビールとかハイボールとかワインちOK。最初はこれで620円はどうなんかなあと思いましたが、ボリュームあるし(特に野菜が多いし)他の種類もぜひ食べてみたいです。次回はソースちょっと多めにしようかな。
 

ずーーーーーっと行きたかったアジアン食堂ノルブリンカ(神戸・元町)

IMG_3245
まさにタイトルどおり。ずーーーーーっと行きたかったんです、ノルブリンカに。
遠くにある訳でもないんだから行く気さえあればすぐ行けるのに、なんかこういうのってタイミングとか流れみたいなのがあるんですよね。調べてみたらなんと5年ぶり。何度も前は通ってるのになあ。
 

IMG_3264
久しぶりに来ても相変わらずなのが嬉しい。ここの料理も好きなんだけど、ほの暗くて静かでなんだか落ち着けるこの空間で過ごす時間も好き。
 

IMG_3259

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

ここはベトナムとタイの料理を現地仕様で食べられるお店。料理は奥さんが、フロアはご主人が担当されています。

IMG_3248

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

タイ料理の辛さは、やや辛・辛・大辛・特に大辛などとメニューに表記されています。以前ここで特に大辛なメニューのうちの一つ・パッタイを「辛さ控えめでお願いできませんか」と尋ねてみたら、「うちは現地の味でご提供していますので、それはできません」ときっぱり言われてしまいました。それ以来余計にここが好きになったんだけどw
 

IMG_3261
妻と二人で、ビールはベトナムのとタイのと両方を。以前行ったことがあるハノイとバンコクにまた行ってみたいです。
 

IMG_3267
ここに来たらいつも注文してしまうゴイ・クォン(海老とゆで豚の生春巻き・650円)は、ピーナッツ入りの特製味噌ダレと共に。食べておいしいのはもちろん、見た目も値打ち。
 

IMG_3273
2品目は、店内に貼ってあったメニューからゴーヤー・煮豚・玉子の炒め物(900円)。スティック状にカットしてあるゴーヤーが歯ごたえ良く、煮豚のタレなんでしょうかな醤油風味で、ご飯が欲しくなる一品。よう知らんけど、いかにもベトナムの家庭料理って感じでした。
 

IMG_3276
〆は、以前来た時にも食べたベトナム式五目焼きそば(1100円)。野菜の種類が多くてパクチーがアクセントになってて、これも好きなんですよね。

もっと食べたかったけれど、2人だとこの程度で満腹。超久しぶりなので以前にも食べた好きなのが大半だったし、ベトナム料理ばっかりになってしまったので、次回は食べたことないもの・タイ料理も、でイってみたいところ。と言いつつ、いつになるかなあ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区栄町通2-10-3 エースビル2F
電話:078-393-2441
営業時間:11時半~14時半 17時~22時 ※日曜は通し営業
定休日:水曜
 

やっぱり「さのや」(大阪・大正)

今週はなんだかんだあってなかなか更新できませんでしたが、相変わらず元気に飲食活動?は続けております。
 

2018-08-11 18.40.32
ぼちぼち独自カテゴリを作ろうかと思っている「さのや」には、ふと気がついたら足を運んでしまいます。たまたまなのか、一人で行って満員で入れないことは一度もなく、混んでいても詰めてくれるのでなんとか潜り込めています。入店したらまずはバリキング、軽めのアテを一つ二つ取って(この日は玉子サラダ・120円とハモ皮胡瓜・200円)メニュー検討するのがパターン。
 

さのや1
お造りメニューにとり貝(450円)がありました。とり貝のおいしいのってあんまり食べたことないんですよね。お皿が小さいので出てきた時は少なめに見えますが、実はけっこう入ってて、肉厚でいい具合のぶりんとした弾力があって、さすがここのはネタがいいです。
バリキングはすぐなくなり、最近ここでのお気に入りの「鼻つまみ焼酎」ロックにチェンジして、もう一品は蓮根エビしんじょう(280円)。生・焼き・揚げ・和・洋・中・エスニックと、店は狭いのに料理の間口が広いのが魅力の一つです。
 

2018-08-11 19.27.47
こちらは鶏白キモ炙り(280円)。軽くねっとり纏わり付く旨味が、どっしりした芋焼酎にめっちゃ合ってて、お替わりせざるを得ません。
 

さのや2
そして別の日、この日もバリキングとポテサラ(120円)とサンマお造り半身(330円)でスタート。サンマの脂の旨味が、確実に秋に移りつつあるなあと実感させてくれます。もう一品は生春巻き/ゴイクン(280円)、この価格でいいエビ入ってて、野菜たっぷりで値打ちありあり。
 

さのや3
サンマを食べたせいで気分が秋っぽくなったせいか、焼き茄子(値段忘れた)を頼んだら、値段の割りにえらく立派なのが出てきて、隣のお客さんも思わず後追い注文してはりました。本来ならぬる燗をいっときそうなアテですが、この日は思うところあってバリキングから赤ワインへチェンジ。メニューにあったらつい頼んでしまうつくね(塩・180円)もうまし。
 

2018-08-31 20.12.38
なんで赤ワインかといえば、初めて見るビーフシチュー(350円)を食べてみたかったから。カウンターの大きな鉢に入っているのを見て他のお客さん何人かが「カレーですか?」と訊いてはりましたが、まさにそう見えます。
価格からして本格洋食的なものは期待するはずもなく、食べてみたら和風の牛すじ煮にトマトペーストその他を加えたバリエーションものって感じでしょうか。コクはそれほどではなくサラッとした感じ、でも旨味は充分溶け込んでいるし肉はトロトロ。うーむ、おもろいなあ、こんなものも出してくるかぁと、ますますこの店が楽しみになって来ました。
 


以前お伝えしましたたように、6月から不定休になりました。9月の予定はこの通り、赤字がお休みで土日休みなし以外は全く規則性なし、このタイプのカードを作るのはヤメになったようで、ちょっと残念。
 

タン・カフェでランチ(神戸・三宮)

2018-01-08 12.38.51
めったにないことに、祝日に妻と二人で三宮で昼ご飯を食べることに。妻の提案は久々のタン・カフェ、しばらくベトナム料理を食べてなかったので、そりゃいいなと即決しました。
 

2018-01-08 12.17.172018-01-08 12.18.04
上の写真のレギュラーメニューのタン☆カフェ定食の詳細が、下の写真の黒板の左側に書かれています。色々盛り合わされていて魅力的やなあ。ブンチャーのNセットもいいしなあ。
 

2018-01-08 12.19.10
といいつつ、僕はマイセットの生春巻き&揚げ春巻きでビール。

2018-01-08 12.19.44
一息ついたら鶏肉入りフォー(フォー・ガー)の大が出てきました。元々フォーは好きなんだけど、ハノイの街角で食べたのが忘れられなくて、ベトナム料理屋に行くとついつい選んでしまいます。タン・カフェでランチ食べる時も、ほとんどこのセットばっかりじゃないだろうか。優しい味のスープと麺がスルッとおいしい。できたらハノイで食べた時みたいに葉っぱものてんこ盛りで食べたい。
 

2018-01-08 12.20.34
そして妻は、タン☆カフェ定食。野菜中心で品目数多く色々盛り合わせされていて、なおかつこれ以外に小さい鶏肉フォーとデザートもついててお得感一杯。フォーをたっぷり食べるんじゃなかったら僕もこっちを選んでたかも。

カフェっぽいオシャレな店よりも、ここみたいなちょっと雑然とした雰囲気のベトナム料理屋さんのほうが好きです。すぐ近くにコムベトナムもあるし、未訪のホイアンもあるし、さんプラザ地下はベトナム料理食べるには選択肢豊富で便利ですなあ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区三ノ宮町1-8-1 さんプラザB1F
電話:078-391-0335
営業時間:11時半~15時 17時~21時
定休日:月曜