もっと早く来れば良かった「圓記(ユンキー)」・後編(神戸・元町)

IMG_9616
で、後編は単品編。実際には前エントリのセットに混ざって出てきました。
 

IMG_9621

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

メニューケースが光って見にくいですが、こちらが単品メニュー。これをみるだけでここの飲茶レベルの高さがうかがい知れるラインナップで、どれにしようか迷いまくり。それぞれ最低注文個数以上なら何個でも注文出来るのもありがたいです。
 

IMG_9651
食べ終わった頃にこんなメニューを見落としていたことが発覚。次回は絶対オーダーします!
 

IMG_9641
まずは、コースにも一つ入っていたは「干し貝柱とほうれん草の蒸し餃子」(600円)。皮から透けて見える中身の色合いが美しい。

IMG_9644
仕事が細かいですねえ〜 周りを見渡すとほとんどの方がセットメニューなんだけど、単品メニューはあらかじめ作ってるのか、注文訊いてから作っているのかどっちなんでしょうかね。
 

IMG_9654
続いて「海老入り香港式焼売」(600円)。ブリッブリッの食感で旨味濃厚。旨かったです。これ。
 

IMG_9636
そして、あれば注文必須とネット上で書かれていた「もち豚のスペアリブ豆豉蒸し」(1200円)。柔らかくなった部分をまず食べ、その後骨のにくっついている部分を囓り取って食べる楽しさ、豆豉が効いたソースがおいしくて、ご飯かマントウが欲しかったです。あ、もちろん?ビールは飲んでましたよ。
 

IMG_9670
デザートはマンゴープリン(550円)。充分立派なサイズでむっちりプルプル、マンゴー味が充満してて見事に締めを飾ってくれました。
 

IMG_9682
飲茶が好きなもんで神戸でもいくつか行きましたが、相違点はあれども今はなき老香港酒家を継ぐお気に入りがやっと見つかったって感じです。というか、なんでもっと早く来なかったんか…
お昼時なら前エントリのセットメニューが圧倒的にお得ですが、3000円・4000円のコースもお得っぽい。でも出来るならお仕着せメニューではなくメニューから好きなものを選んで色々楽しみたいので、ある程度人数揃って行くのが理想的かと思います。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.