「ラーメン」カテゴリーアーカイブ

えて吉さんとハシゴ(4)〜尾道文化ラーメン十八番で〆(大阪・心斎橋)

20150630文化ラーメン
13時にスタートしてここまでで4軒ハシゴしてきてもうけっこう酔いは回ってるんですが、実はあんまり食べてないのでお腹が減ってきました。ラーメン食べたくて探し出したのか、たまたま歩いてて見つけたのかどっちか記憶はないものの、〆に「尾道文化ラーメン十八番」ってとこへ行ったのは、翌日カメラの画像を見て思い出しました。

20150630文化ラーメン
これも翌日わかったのは、ここが尾道ラーメンの店だってこと。店頭にも店内メニューにもデカデカ書いてあるのに全く記憶がないということはけっこう酔ってたんですな。ちなみに店内時計は9時なので、ここまでで8時間ほっつき歩いていたことになりますw

R4001961
えて吉さんオーダーの、(多分)濃厚醤油ラーメン。尾道に家族で日帰りドライブしにいって、1時間ほど並んで朱華園でラーメン食べたのは何年前かなあ、ブログに載ってないということは10年以上前ってことになりますなあ。

R4001963
僕は濃厚つけ麺をノーマルサイズで。特に尾道ラーメンっぽさはなく、よくある濃厚スープに魚粉加えたのだと記憶してますが、平打ち麺がけっこうおいしかったです。ラーメンに対してそれほどこだわりはないので(っちゅうか最近の傾向はようわからんので)、この程度でもまずまず満足。

これで腹具合も落ちついたので、今回はこれにて解散。この時間なら家に帰るまでに電車乗り過ごしても充分戻ってこれるので、プレッシャーもなくお気楽気分で家路につきました。結果はといえば、こういう時ほど寝過ごさないんやなあ、不思議に。

{お店データ}
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-3-12 電話:06-6241-3866
営業時間:11時半~26時 定休日:無休


おみやげに「一幻」のえびそばいただきました

かなり以前には年に1,2回は北海道に行ってたんですが、ここんとこはとんとご無沙汰で数年に1度のペースになってしまいました。僕がよく行ってた頃の北海道らしいラーメンといえば、味噌を筆頭に醤油・塩などをベースにそのバリエーションがいくつかって程度でしたが、今やそんなのは前世紀の遺物的価値観で、今はものすごーくバリエーションが広くなっているそうですなあ。

   *参考サイト:札幌ラーメン最新事情2015

写真 2015-05-09 20 06 06
そんななかでも、海老の旨味を活かした甲殻類系スープには少し前から興味を持ってて、どんなのか食べてみたいなと思っていたところ、知ってる人は知ってる「一幻」のえびそばを知人からお土産にいただきました。お店ではえびしお・えびみそ・えびしょうゆの3種をベースに、とんこつスープをブレンドしたバリエーションがあるようですが、こちらはえびしおスープ・えび油・生麺の3点セットの2食パック。
ディフォルトに刻んだネギを足しただけのしょぼい外観でいただいたので写真はカットしますが、麺はかなりな極太。指定された茹で時間のうち最短の3分間では少し早過ぎました。まずえびしおスープをそのままですすってみると、和風料理なんかでも時々食べたことがある殻ごとえび・えび味噌の豊かな風味。えび油を加えればさらにえび度がアップし、深みが増すって塩梅。意外な味ではなく、これまで食べたことがあるえびだしをベースに、そのスープでラーメンってところが新味なんですね。なるほどこれはオモロイ。いやあ、これで少しは価値観を新たにさせていただきました(笑)

   *参考サイト:エビの時代がやってきた 札幌ラーメン最前線


淡水軒(神戸・元町)

20150417淡水軒
ちょっと飲んで・小腹が空いて・汁気が欲しくなって、とよくあるパターンの日。久々に淡水軒に行ってみることにしました。

20150417淡水軒
ここのワンタン麺が好きなんだけどな、でも今日はちょっとその気分じゃないな。

20150417淡水軒
初志貫徹してシンプルにラーメン(600円)のみ。あっさりしてて少し甘味が付いた醤油味のスープに、細いストレート麺が飲んだ後の〆にいいんです。個人的にはここは〆のラーメンやワンタン麺専用の店みたいになってるけど、その他のアテ食べながら飲みに来てみるのもいいなあと、今さらながら思いました。豚肉のタレツケって興味あるなあ。

{お店データ)
電話:078-321-1546 住所:神戸市中央区元町高架通2-138
営業時間:[月~金] 12時~14時 17時~22時半[土日] 12時~20時
定休日:水曜・祝日


神起(JR神戸駅山側)

20140114神起
某日、つけ麺が食べたくなって「」に行ったら麺切れ。辺りをうろついていたら目についたのがこちら「神起」。向かい側にもラーメン屋はあったけれど、なんとなくこっちを選択しました。

20140114神起
最近は外でラーメン食べるとそれなりの値段なのであんまり食べないから全然詳しくないんですが、後で調べたら基本のラーメンは鶏ガラトンコツ・山盛り野菜・自家製超太麺だそうで、味噌やとんこつ醤油もあり。

20140114神起
この日は軽めにしたい気分だったので、麺は少なめでお願いしました。その代わり味玉子がつくのも魅力的だったし。

20140114神起
マジックで消してありますが、つけ麺には無料トッピングは出来「ます」。各種増量はちょい増し・増し・増し増しの3段階制で、一瞬野菜増しにしようかと思いましたが、他のお客さんの山盛り状態を見てビビってやめときました。フツーならイっといたんやけどなあ。

20140114神起20140114神起
麺は太くてやや平べったく、つけ麺のスープは魚介系でチャーシュー入り。僕みたいなおっさんはこれくらいの量に留めといた方が無難です。麺がしっかりしてて強めのスープにあってかなり好みに合いました。通常の腹具合なら、麺の量を普通にして野菜ちょい増しくらいが僕にはいい感じだろうと思います。他のサイトで色々拝見したところ、ここでつけ麺じゃなくってラーメン食べるのは、個人的にはやめといた方が良さそう。もう若くないんだから、食べたとしても増量なしのノーマルかなあ。なんかちょっと寂しいですが…

{お店データ}
住所:神戸市中央区相生町4-2-24 電話:078-351-6510
営業時間:11時半~14時(土日は15時まで)、17時半~22時45分
定休日:なし


博多で「大砲ラーメン」(福岡市)

20141014八ちゃんラーメン
今回福岡で泊まったホテルは西鉄薬院駅の近くだったので、愛する「八ちゃんラーメン」へも徒歩圏内でした。この店、かつてしょっちゅう福岡に出張に行ってた頃に地元の人に教えてもらい、その強烈なスープの濃さと麺のマッチングに驚愕してハマって以来20年以上経ちますかねえ。
今はあまり福岡に行く機会がない上に、日曜水曜祝日休み・21時半開店なもんで、もう何年も食べてないんです。水月で水炊き食べた後確認しに行ったら、まさに営業中。ものすごく食べたかったけど、さすがに水炊きの後では無理っす… まあ、ちゃんと営業してくれてることを確認できただけでもヨシとしなければ。

20141005大砲ラーメン
とはいえ、せっかく博多に来たんだからラーメン食べて帰りたい。八ちゃんをあきらめた翌日太宰府まで行き、新幹線に乗るまでの間でどこかいいところがないかと検索した結果、西鉄の駅からも近かったし、チェーン店ながらも九州にしか店舗がないということもあり、大砲ラーメン天神今泉店に行ってみることにしました。

20141005大砲ラーメン
厳密な違いはよく知りませんが、ここは久留米ラーメン。僕の中の印象としてはスープ濃厚なイメージがあります。八ちゃんのが好きになって以来、少々濃い豚骨スープのを食べても物足らなく感じてしまうので、ここなら比較的濃そうと思ったんです。ノーマルと「昔」の2タイプあって、それらを食べ比べするセットメニューもありました。(ということに後で気づいたんですけど)

20141005大砲ラーメン
お店に入ったのが14時頃だったので、お客さんはパラパラでしたが、この後何故か続々と入店。こういっちゃなんですが、僕らってけっこう客を呼ぶんですよ(笑)

20141005大砲ラーメン
僕は昔ラーメンをカタメンで。ノーマルとの違いは、チャーシューがモモ→バラであることと、シナチクと通称・カリカリ(豚脂の揚玉)が入ってることのようです。麺は細めストレート、スープはガツンと来る濃いめ。替え玉したかったけど、そうすると薄めに感じてしまいそうだったのでやめときました。
ラーメンってすごく幅が広くて、食べる側の好みによって評価がすごく分かれると思うんですが、豚骨好きな僕的にはかなり好みだったです。これで650円なら、生活圏にあればちょくちょく行ってしまうんじゃないかと思います。「虎と龍」なら手近に何店かあるんだけど、どこかに濃〜い豚骨ラーメンがないもんですかねえ。関西圏では難しいかなあ。