「ラーメン」カテゴリーアーカイブ

花京(大阪・JR大正駅そば)

2017-11-17 12.49.34
あんまり外ではラーメン食べないんだけど、この日は食べたいモードムラムラだったので、今年の春に京橋から大正へ移転してきたと訊いていた「花京」へ。

 
2017-11-17 12.51.142017-11-17 12.51.23

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

ラーメンはベースとしてとんこつと醤油の2種、あとはそのバリエーションとサイドディッシュがいくつか。

2017-11-17 12.51.37
つけ麺もあるけど、初回からいきなりはナシですな。ここはトップメニューのとんこつでいきましょう。

2017-11-17 13.08.03
とはいえ、入店前にこんな看板を見ていたもので、せっかくのお店からのご好意に与らない手はありません。
 

2017-11-17 12.55.13
13時頃とピークをはずれていたからか元々そうなのかは知らんが、半チャンセット(1000円)を頼んだら、一からチャーハン作ってくれました。味付けハッキリ・炒めバッチリで僕好み、嬉しいことに全然半チャンとちゃうやん、めちゃしっかり盛ってくれてるやん…

 
2017-11-17 12.54.51
ラーメンはトンコツ好きなもんで、こってり背脂中華そばを選びました。見た目それ程ギトギトではないけれど、茶色がかった見るからに濃厚そうなスープで、臭みはそれ程でもなし。

2017-11-17 12.55.51
やっぱりこういうとんこつスープにはストレートな細めの麺が似合いますね。薄いとんこつスープだとがっかりするんですが、ここはそんなことなくて、天一みたいなドロドロではないけれどいい意味で適度に濃厚で、こちらも僕好みでした。
チャーハンもラーメンもがっつりって感じで、いい年こいていつまでもこんなの喰ってていいのかなあと思いつつ、両方とも好みだったもんでぺろっと完食しました(かなり満腹ではありましたが)。次回は醤油、いきます。

 
{お店データ}
住所:大阪市大正区三軒家1-4-6
電話:06-4393-8794
営業時間:11時半~26時
定休日:無

 


ラーメン会・元町店で「あえ麺」(JR元町駅)

2017-11-11 18.54.09
気にはなりつつも営業時間が短いせいかなかなかタイミングが合わないラーメン会・元町店に、半年ぶりに行くことが出来ました。

2017-11-11 19.44.542017-11-11 18.57.46

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

ここに来るとついついつけ麺を選んでしまうので、今回はべつのにしようと店頭で検討。汁なし担々麺にするかあえ麺にするか最後まで迷いました。

 
2017-11-11 19.05.37
結局はあえ麺(600円)に半熟味玉(100円)をトッピング。前回来た時はトッピング全部盛りにしたけど、麺がおいしいし味付けしっかり目だったので、肉気はなくてもいいかなと判断しました。
最初はそのままで、途中から辛にんにくを追加、個人的にはこれでビシッと決まったような気がしました。好みでどうぞとカレー粉とからしマヨネーズも添えてくれましたが、使わず。麺のおいしさだけで充分楽しめるので、必要以上にいじくる必要はないなあと。
これはこれでおいしかったけれど、味の濃さを調節出来るつけ麺のほうが僕好みかも知れません。今度は本店で汁あり食べてみようかな。
 
 


2泊3日で新潟・松本(3)〜春来(軒)のあとで〆のラーメン

2017-10-16 21.26.28
再び街中に戻ってウロウロと探索。なんとなく気になる店に出くわしました。店名表記が「春来」と「春来軒」の2種類あるようです。

2017-10-16 20.18.58

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

店頭には英語と中国語で、新規or旅行者限定サービスの説明あり。2000円のセットとか、ネットで紹介してくれたら小鉢1つサービスとか。

2017-10-16 20.26.46

(上の写真はスライドショーになっています。ポインタ合わせれば矢印が現れます)

お店に入ったら、店構えから勝手に想像していたイメージよりかなり若い女将さんがお一人、なるほど、ネットで割り引きとかの今風サービスはそういうことか。お話を伺うと、おばあちゃん・お母さんに続いて3世代でやって来たお店で、今年で60周年を迎えられたそうです。

2017-10-16 20.23.21
料理はおばあちゃんの味が基本とのこと、旅行者としては地元のお惣菜がいただけるのが嬉しい。

2017-10-16 17.48.59
突きだしの右側にあるピンク色のは、「柿の素」という新潟ではメジャーな食用菊のおひたしでした。新潟駅のスーパーで見かけて珍しいなと思っていたので、ちょうど良かったです。

2017-10-16 20.33.04
この日は女将さん(二代目)はお留守、三代目の若女将は利酒師の資格を持っておられます。冷やより燗が好みとえて吉さんが伝えたら、地元の天神囃子の普通酒を勧めてくれました。

2017-10-16 20.34.57
アテに里芋の煮付け(550円)。まさにお惣菜って感じ、干し椎茸のだしなんかな。

2017-10-16 20.36.17
旬の鱈の子の寒天寄せ(600円)。こういうので燗酒飲みながらお店の人と話をするってのは、オオバコでは味わえない地方の居酒屋の醍醐味ですねえ。
良心的な値段で、アテも季節感・地元色があっておいしい。ネットで検索してもほとんどヒットしませんが、いいお店でした。
 
 
2017-10-16 21.49.34
いいお店に当たったし、気分よくホテルに帰ろうとしたところ、旅先なので気が緩んでいたのか普段は禁じ手の〆のラーメン欲が湧いてきて、目についた「無尽蔵」ってチェーンのラーメン屋に寄り道。全然知らなかったけれど、けっこう店舗あるんですね。

2017-10-16 22.00.21
凝ったものは要らなかったので、塩ラーメン味玉載せ(880円)。やっぱり飲んだあとのラーメンは旨いなあと思いつつ、半玉だともっと食べに行きやすいのになあと思ったりで、新潟の夜はこれにて終了。
 
(続く)
 


天下一品で屋台の味

2017-11-06 15.30.54
軽く昼飲みしてたところ、急にラーメンが食べたくなりました。ほんとはあっさりした塩か醤油系が食べたかったんだけど、休みだったり休憩中だったりで方針変更。天一の日にもらった無料券の有効期限が今月いっぱいだったので、元町店で「屋台の味」を食べることにしました。
 

2017-11-06 15.34.29
以前にも書きましたが、学生時代は北白川の本店近くに住んでいたのでその頃はちょくちょく天一に行ってました。卒業してからはめったに機会がないんだけど、たまに「こってり」食べると昔とは違うんですよねえ。で、「屋台の味」ってのはこないだまでその存在すら知らなかったもんで、今回頼んでみたところ、やっぱり昔食べてたのとは違うよなって感じ。
結局、人の味の記憶なんてあてにならないってことを再認識することになりました。でもこれはこれでおいしかったし全然オッケー。しばらく時間をおいて、こんどはあっさり食べてみようかな。
 


リンガーハットで野菜たっぷりチャンポン

2017-10-27 15.25.45
あまり外でラーメンを食べたいとは思わないのですが、リンガーハットのチャンポンだけは時々無性に食べたくなります。この日は8月31日(ヤサイ)ではなかったけれど、リンガーハット的には野菜の日だったらしく、特別メニューで野菜たっぷりチャンポン+餃子3個+野菜生活(100ml)で税込み830円。このところ野菜に飢えぎみだったこともあり、迷わずこのメニューを選びました。
さすが野菜たっぷりチャンポンは食べごたえありますなあ。チャンポン用のドレッシングってのも途中から試してみたけれど、野菜多めでもスープがしっかりしているので胡椒を足すだけで充分でした。この日はコーンも無料で増量だったこともあり、がっつり野菜食って満足満足。