「ラーメン」カテゴリーアーカイブ

カップヌードル ブラックペッパークラブ味


シンガポール旅行中にはブラックペッパークラブは食べられなかったので、せめてということでお土産に買ったカップヌードルで。
具はカニカマと玉子ほか。スープはシーフードヌードルのスープに醤油等を足した感じ、そこに粗挽き黒胡椒を追加。全体的にカニ風味はさほどでもなく、胡椒辛さもさほどでもないなあと思っていたところ、スープを飲み干したら底に黒胡椒が溜まってて仕上げにややガツーン。ごくごくフツーにおいしくいただきました。




天下一品祭りに参加

2017-10-01 19.48.53
毎年10月1日が通称「天一(てんいち)の日」で天下一品祭りをやってることは知ってても、大概は終わってから「ああそうやったんか」って気づくパターンなんですが、今年は珍しく今日がその日だと認識していたもんで、初めて参加してみました。

2017-10-01 19.54.46
仕事帰りに天下一品元町店についたのが19時50分頃、店外に15人ほどの待ち列あり。列に並ぶのは大嫌いだけど、まあ祭りだしラーメンだったら回転早いだろうしということで素直に待ってたら、20分ほどで席につけました。元町店って初めて入ったんだけど、2階席もあるんですね。


2017-10-01 20.11.41
学生時代、北白川の本店近くに住んでいたのでたまに食べに行っていた天下一品。初めて食べた時は衝撃的でした。今や支店もあちこちにできて、でも食べるのは何年ぶりかわからなくて、でも迷わず「こってり(並720円)」を注文。

2017-10-01 20.12.23
昔はこってり/あっさりなんてなかったよなあと思いつつ、毎度のように辛味噌と胡椒を追加してサクッと食べ終わり、改めてメニューを見たら、こってりとあっさりの中間・通称こっさり:「屋台の味」ってのもあるんですね。それが昔の味なのかどうかはわからないけど、無事ラーメン無料券もゲット出来たことだし、次回はそれをイってみることにします。


ずんどう屋(神戸・元町)

2017-06-23 20.20.03
仕事帰りになんかちょっと食べて帰りたいなあと三宮から元町方面に向かってウロウロしていたら、いつもはけっこう行列ができている「ずんどう屋(神戸元町店)」がたまたまほとんど待たずに行けそうだったので、これ幸いと入ってみることにしました。


2017-06-23 20.04.02

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
以前から気になってたんだけど、初めてのずんどう屋。姫路が本店の豚骨ラーメンで、ガンガンと店舗増殖中だそうで。


2017-06-23 20.06.45
ベーシックな元味ラーメンに味玉を追加した味玉ラーメン(850円)を選択。背脂はあっさり・普通・こってり・まみれの4段階、麺は細麺かちぢれ麺が選べるので、こってり・ちぢれでお願いしました。スープとろり濃厚ながら、さほどしつこくはなく臭みもほとんど感じられず。麺はちぢれであってもやや細め。


2017-06-23 20.09.35
まず初めはそのままで食べ始め、途中で紅生姜・ごま・高菜などを加えて変化を楽しませてもらいました。僕はラーメン食べる時は、基本的にビールは飲まないしご飯も食べません。豚骨系なら通常は替え玉したくなるのに、ここではそれよりもご飯が欲しくなりました。糖質を控えないといけないので我慢しましたけどね。
個人的には、豚骨ラーメンにはもう少し下品さがあって欲しいような気がします。後でメニューをよく見たら、もやしトッピングは無料なので、並ばずに済むのなら次回はそれでイってみましょうかね。


くら寿司で昼飲み

2017-05-24 12.33.11
ちょっと試してみたいものがあって、くら寿司に行って来ました。家から散歩気分で行ける神戸長田店は、間に吉野家を挟んでスシローがあるという珍しい立地。この光景見る度に、間に入った吉野家が「まあ色々あるけど仲良くやっていきましょうや」と気を使ってるような気がしますw


2017-05-24 11.38.12
口開けは回転寿司に来ると必ず食べる海鮮ユッケもの、今回はまぐろユッケ。生ビールはセルフだそうで、瓶ビール(500円)は店員さんが持ってきてくれました。

2017-05-24 11.44.53
お寿司は当初から2皿と決めていました。もう一皿は迷ったあげく肉厚とろ〆さば、ちょっとしまりすぎ気味。

2017-05-24 11.46.06
ご飯粒はもういいので、天ぷら盛り合わせ(230円)を。海老2・玉ねぎ2・イカ1で揚げたてなんだから、安いですねえ。1種類ずつだと2個で100円、トウモロコシのかき揚げも選べます。かけうどん(130円)のトッピングにする手もあり。


2017-05-24 12.02.41
本日のお目当ては、こちら「胡麻香る担々麺」(360円)。テレビでやってておいしそうだったという妻の話を聞き、そういやくら寿司のカレーとかラーメンとかもまだ食べたことないなあと思ったもんで。

2017-05-24 12.03.11
胡麻ペーストが載っかってるので運ばれてきていきなり香ります。スープは程良く辛くコクがあり、三つ葉がアクセントとして効いてます。麺はやや太めで量は少なめ、ちょっともの足らないような気もしたけど、よく考えたらここは寿司屋。あんまり多かったら他のもの食べられなくなるし、値段のことも考慮すれば妥当な量でしょう。
確かに脇役メニューとしてかなり良く出来ているとは思うものの、これだけ別種な香りを周囲にふりまくと他のお客さんの邪魔になってないかとちょっと気を使ってしまいました(小心者だもんで)。既にカレーやってるんだからまあいいか。

お寿司二皿+瓶ビール+天ぷら盛り合わせ+〆のラーメンで税込1393円。くら寿司昼飲み充分アリですね。


「天天,有」再び(大阪・住之江)

20170518天天ノ有
やっとこさ行くことが出来た「天天,有」にまた行ってみたいと思い続けて3ヶ月、うまい具合にタイミングが合ったので再訪してきました。

20170518天天ノ有
19時前に到着したら、お客さんはおらず。そんなもんかなあと思っていたら、そこからどんどん席が埋まっていって、僕が出る頃には待ち列まで出来ていました。常連さんの注文を観ていると、ライスを一緒にオーダーしてこのニラキムチを盛っておかずにしているパターンが多数見受けられました。

20170518天天ノ有
僕は並(600円)。隣の学生さんのチャーシューメンは150円アップでチャーシューだらけ、ちょっとうらやましかったです。

20170518天天ノ有
つるりとしたストレート麺に、やっぱりこのスープがうまい。近所にあったら絶対週一で通ってます。

20170518天天ノ有
今回はギョーザも頼んでみました(200円)。普段ラーメン食べる時はビール飲まないんだけど、やっぱりギョーザ食べるならどうしても欲しくなって小瓶(350円)を追加発注。ガッツリにんにく効いてました。

やっぱり好きやなあ、ここのラーメン。昔々の学生時代の頃を思い出すから、余計にそう感じるのかもしれません。その頃一緒に食べにいってた友人といつか一緒に来てみたいもんです。