最近のお気に入り「あらから」(神戸・元町)

20160212あらから
ここしばらくの間、三宮〜元町あたりで一番立ち寄ってるお店はこの「あらから」かもしれません。もうちょっとどこかで飲みたいと思いふらっと入った初回から半年ほどの間に、5,6回は足を運んでいるはずです。

20160212あらから
カウンターのみ10席の小さなお店ながら、日本酒の種類が豊富。客席数の割りにはアテの種類も多く、はずれなくおいしい。ここに行くなら一人か二人がベストでしょうか。まだ若いけれど感じのいい店主と時折話すのもいいし、気の置けない相手とゆっくり語らいながら飲むのもいい。不必要にギャーギャー騒ぐおこちゃまな客はこの店にはそぐいません。

20160212あらから
馴染みのお酒・初めて見るお酒など、好き勝手に飲むのもよし。何もわからないor敢えてお任せしたいなら、利き酒3種セット(900円)ってのもあります。上の写真は「辛口で」とオーダーして選んでもらったこの日の3種。色んなお酒が楽しめて楽しいです。

20160212あらから
こちらのお店、とっても暗いんです。恐らくはお店の雰囲気作りと、お酒に余分な光を当てたくないからでしょう。なので、写真を撮るのがすごく難しい。iPhoneだとこれが限界。
作り置きのアテだけでなく出来たてアツアツの料理もけっこうそろっているので、チョイ飲みでもじっくり飲みでもどっちでも使えて便利です。上の写真は「蛤とオニオンスターの酒蒸し」(900円)。オニオンスターってなんですかと尋ねたら、葉タマネギの一品種なんだそう。

20160212あらから
こちらは坂越のカキの天ぷら(950円)。火が通っているのにもかかわらず、けっこう食べごたえのあるサイズでボリュームたっぷり。やはり今シーズンのカキはよく肥えているようですね。塩とすだちが添えられていましたが、何もつけずにそのままでもとてもおいしくいただくことができました。

20160212あらから
利き酒セット以外にオーダーした「春鹿・鬼斬」は日本酒度+13の超辛口。それほどお酒にこだわりはないんですが、奈良の春鹿ってなんか好きなんです。

20160212あらから
この日は古くからの友人と二人で。この後ハシゴする予定だったので、店を出る前に僕の好きな豆腐の味噌漬け(500円)を味わってもらいました。他に行く予定がなければここだけでもっとゆっくりしても良かったんだけどなあ。
例えば、若い女性一人でも全然安心なお店です。ちなみに店主はハンサム。あ、飲み過ぎは自己責任なのでそこんとこは各自でどうぞヨロシク。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.