「トミー」カテゴリーアーカイブ

青春18きっぷで夏のトミーツアー(福井市)

R0002082
この夏二度目の青春18きっぷの旅は、恒例となった福井のレストラン・トミーへのツアーでした。今回の参加メンバーは、Wakkyさんご夫妻・*あきこ*さん・こばやしさん・しげるさん・だいこんさんと僕の総勢7名。参加者たくさんなので色々食べられて嬉しいぞ。
長いお盆休みの方ならば最終日に当たる日曜でしたが、意外に電車は混んでなくてダイヤも正常、さくっと福井まで到着しました。福井駅からは最近の定番である100円のコミュニティバスを利用。いつもの青色ではなく黄色だったのは、車両メンテナンス中なんやろかとWakkyさんと話してましたw
 

R0002084
最寄り駅について炎天下しばらく歩いてサクッと到着。今回は事前に特にオーダーはしてなかったので、その場でみんなの意見を聞いて注文することにしていました。で、入口手前のメニューを見たら、週替わりランチだったかにエビクリームコロッケがあったらしく、でも売り切れだと。え〜、レアメニューだからあるの知ってたら予約してたのに〜 (…といいながら、僕は過去二度食べてるんですがね)
 

R0002088
なにはともあれビールで乾杯、オードブル盛り合わせ(この日はスモークサーモン・いくら・中トロ・ホタテのエスカベッシュ・各種チーズ)をお願いしてメニュー検討に入ります。マダムに訊いたら、エビクリームコロッケはちゃんと取り置きしておいてくれたのがわかって、良かった良かった。
当たり前のようにいつも食べてますが、ここのオードブルはやっぱりすごい。今回はドレッシングが特においしく感じました。
 

R0002090
人数が多いので、白・赤とワインを順にお願いしようと思ったら、スパークリングワインを勧められました。

R0002110
これ、樽ごとイタリアから日本に運ばれて来た代物で。樽から直接注ぐのでフレッシュだし、希望の量だけサーブ出来るんだそうです。もちろんきっちり冷えていてスパッと辛口。色々と進化してるんですなあ。
 

R0002093
やって来ましたエビクリームコロッケ。野菜の盛りつけが美しい。全部で5個だったので、とりあえず一人当たり半個ずついただきます。

R0002095
こちらのクリームコロッケはこれまでタン・エビ・セイコガニといただきましたが、基本的にベシャメルがおいしくて、加えて今回だったらエビから取った旨味が封じ込められています。そこに大粒良質のエビがゴロゴロ入ってるんだからうまくて当然、技と手間の固まりです。今回これを食べられるとは思っていなかったので、とてもラッキーでした。
 

R0002098
ここのスープもおいしいので、一人一杯ずつお願いしました。今回はかぼちゃベースやったっけ。
 

R0002103
そして、ここに来たら外せないタンシチューとビーフシチュー。いつ見ても黒い・何度食べてもおいしい・他にはない・とにかくすごい。このデミグラスソースと出会ってからまだ4年しか経ってないのかあ、その間わざわざ福井くんだりまで(失礼)何度来たんやろかなあとか思ってしまいますが、全く悔いなし。近くに住んでたら最低でも週3回はこの店に通っていると思います。
 

R0002106
お次はシンプルにポークカツ。初めてここのポークカツを食べた時、そんなに期待してなかったのに見事に裏切られたことをよく憶えています。これが970円とはなあ…そういや赤ワインも飲んだはずなのに写真撮ってなかった…
 

R0002113
〆のご飯ものは、僕の独断でハヤシライス。ここのドミグラスソースを使った炒めタイプで、牛肉たっぷり・玉ねぎシャキシャキ。一般的なハヤシライスのイメージとは違うので好みが分かれるかも知れませんが、僕にとってはこれこそハヤシライスなんです。これを食べるためだけにでも福井に来たいくらい大好き。
 

トミーデザート
〆のデザートは、すべて自家製定番のババロア・プリン・シフォンケーキ・ベイクドチーズケーキに加えて…
 

R0002118
なんと、季節のデザートとしてマンゴープリン・マンゴーシャーベット載せが登場!これはここで初めて食べました。僕は甘い物もオッケーなんで、嬉しい〆でした。

このところ少人数で来ることが続いていたので、久々に色々食べられたのが良かったです。毎回同じような感想になってしまいますが、ほんまに何食べてもおいしい。これだけリピートしてるとレギュラーメニューはほぼ制覇、残るはポークチャップ・サカナフライ・ステーキくらいなんだけど、次回はどうしましょうかねえ。(と、今から悩む)
 

青春18きっぷでおっさん二人「トミー」ツアー(福井市)

IMG_0334
今回の青春18きっぷでトミーツアーは僕の都合で4月1日なんぞと世間的には慌ただしい日になってしまい、皆さんお忙しくてラクサさんとの二人旅になりました。最悪一人でも行こうと思っていたので、同行者があってありがたや。


4月1日ということでひょっとしたらと思い事前に調べてみたら、福井駅からトミー近くまで利用しているコミュニティバスのルートとダイヤがこの日から変わっていました。利用される方はご注意下さい。(上の写真は「福井駅」時刻表)

◎参考:すまいるバスナビ「コミュニティバスすまいる」
 ※トミーへは、東ルートに乗って「上北野口」で下車・徒歩3分ほどです。
 

R0000979
この日は二人だったので、ビール飲んでからワインはちょっとしんどいのでいきなり赤ワインをボトルでスタート。結果的には量的にも正解でした。
 

R0000982
まずはオードブル盛り合わせを。ものすごい中トロ・蛸のマリネ・鴨ロース・ホタテのテリーヌ。

R0000986
どれもおいしかったんだけど、初めてのホタテのテリーヌは、ホタテのすり身の中にいろんなキノコの刻んだのが入ってて、こちらではいつも比較的に「濃い」めの料理を頼んでしまうこともあり、いい意味での軽さが新鮮でした。これには白ワインか日本酒が欲しかったなあ。
 

R0000988
トミーに来たらドミグラスソースは必須、今回はいつものシチューではなくハンバーグ(970円)を選択。ソースが抜群なのはもちろんのこと、ムッチリしっかり目のハンバーグは僕好み。付け合わせも丁寧でおいしいのだ。
 

R0000992
揚げ物は何にしようかとラクサさんと一緒に悩んだ結果、週替わりランチ(1350円)2種のうちの一つ・「ポークの変わりカツ」をマダムにお願いして単品で出してもらいました。すごくボリュームがあったので特別扱いしてくれたのかと思いきや、これで通常のランチに出しているサイズだとか。

R0000993
ここのポークカツがおいしいのは過去に何度も経験済み。今回の「変わり」は、豚肉にチーズと玉ねぎ・人参などの細切りをソテーしたものを抱かせています。個人的にはすごく白ご飯が欲しくなったので、やっぱりランチ向きなのかなあ。
 

R0000996
〆を何にするか悩んだあげく、やはりドミグラスソースを味わっておきたいということで、ハヤシライス(1500円)。うー、やっぱりうまいわー、ビターで深いソースがおいしい上に、牛肉の質はいいし炒めタイプなので玉ねぎシャクシャク。これを食べるだけのために、わざわざ福井まで足を運んでもいいと思えるくらい好き〜。
 

R0001001
〆のデザートは、ラクサさんはプリン、僕はチーズケーキ(どちらもシャーベット添え)。ほんとはプリンも食べたかったんだけどな。

相変わらずほんとにどれ食べてもおいしいし、わざわざ足を運ぶ価値がある内容に大満足。一人だと品数食べられないので、同行していただいたラクサさんに感謝。このエントリ書いてて、また食べたくなってきました。前回お目にかかった「毎日トミーに食べに来るお客さん」の姿をこの日もお見かけしましたが、そこまでとは言わんが週2,3回くらいはこれたらいいのになあ。
 

IMG_0342
ちなみに、福井のコミュニティバスのトミー最寄り停留所「上北野口」の時刻表がこちら。お帰りの際の参考になさって下さい。
次に来れるのは夏かなあ。
 

二週連続 青春18きっぷで冬のトミーへ(福井市)

DSC05231
いくら青春18きっぷでの日帰りとはいえ、二週連続で神戸から福井まで行くとはアホちゃうかとお思いでしょう。でも今回初めて座れたトミーのカウンターで、噂に聞いていた「定休日以外は(基本的に)毎日来るお客さん」にお目にかかりました。なんとその手の方が複数いらっしゃるそうで、僕なんかまだまだです(笑)
 

DSC05227
今回は妻と二人なのであまり品数多くは食べられません。飲み物も生ビールに続いてグラスワインにして、週替わりランチ(サラダ・メイン・パンorライス・デザートで1350円)のおまかせサラダでスタート。
 

DSC05240
お店に着いた時、店頭のメニューボードに「セイコガニコロッケ・グラタン売り切れ」の表示があったのでどきっとしましたが、ちゃんとコロッケを2個取り置きしておいてくれました。取り寄せも出来るグラタンの注文が増えていることもあり、作るのが追いつかないそうです。そりゃこんだけ手間がかかってるんだからさもありなん。シーズン中に2度食べられて幸せ〜
 

DSC05244
そして週替わりランチのメインは、なんと幸運なことにトミーオリジナルメニューのポークベロアでした。豚肉にトミー特製タンクリームコロッケの中身(ベシャメル)を貼り付け、パン粉をまぶしてオーブンで焼き上げてトドメにドミグラスソースがかけられたもの。それでなくとも肉質のいい豚肉に幾重にも手間がかけられていて、初めて食べる妻も驚いていました。やっぱりこれうまい。
 

DSC05248
迷ったあげくのラスト一品は、ほぼ毎回注文しているビーフ&タンシチューをあきらめ、しばらく食べてないなあ食べたいなあとずっと思っていたハヤシライスを選択。煮込みタイプではなく炒めタイプなので玉ねぎのシャクシャクした食感が残っており、ビーフとビターなドミグラスソースがご飯にめちゃ合うんですよ。メニューとしてはありきたりでも、ここのドミグラスソースは唯一無比。僕が福井に住んでたら、毎週でもこのハヤシライス食べたいなあ。
 

DSC05257
週替わりランチのデザート、通常のベイクドチーズケーキ・カスタードプリン・シフォンケーキ・ヨーグルトムースに加えて今回はアップルパイがあったので、迷わず選択。このランチ、1350円と聞くとちょっとお高く思うかも知れませんが、実はすごくお値打ちだと思いませんか?

DSC05260
別途プリンもお願いしてこれにて完了の大満足。どれもこれもおいしかったけど、特に食べたかったハヤシライス欲が満たされて良かったです。(でもまた食べたくなってる)

次回のトミーは春の青春18きっぷの頃になる見込み。誰か福井までの定期券をくれませんかねえ、そしたら毎日とはいかんが毎週くらいなら行けるのにw
 

今年も青春18きっぷで冬のトミーツアー(福井市)

IMG_8691
この数年恒例になっている冬のトミーツアーに今年も行って来ました。メンバーは*あきこさん*・だいこんさん・こばやしさん・しげるさん・えて吉さんと僕の総勢6名。今年の夏のツアーから青春18きっぷを各自で手配してもらっているので自由がきくようになり、だいこんさんは前日入り・しげるさんとえて吉さんは福井の後金沢まで脚を伸ばして一泊されていました。福井駅からはこれも恒例となった100円バスに乗ってトミーに向かいます。
 

IMG_8693
この時期、天候が悪くなると電車のダイヤが乱れるのが心配だったのですが、無事予定どおり到着。三宮あたりからでも乗換1回だけで福井まで来れるんだからすごいもんですなあ。
 

DSC05189
お店の皆さんにご挨拶して、席についてとりあえずはおまかせでオードブルの盛り合わせを。出てきたのは定番のスモークサーモン・鴨の燻製に加えて、なんともものすごい中トロ、そして小さなイカのミミの甘辛煮が載っかったママカリのエスカベッシュ。ママカリは岡山のものってイメージなんですが、福井でもたくさん採れるそうです。どれもおいしかったんですが、特に中トロは「なんやねんこれは!」というような代物で、メンバーの皆さんも驚いてはりました。出だしからすごいもん食べさせてくれます。
 

DSC05192
いつもワインは赤をお願いするところ、今回は人数が多いこともあり、まずは白でスタートしその後赤にチェンジすることに。このワイン、個人的にはとても好みでした。
 

DSC05196
続いて、以前お願いして印象に残っていたオニオングラタンスープを、各自少なめで一つずつ。手間がかかるので事前にお願いしておいた甲斐がありました。やっぱりこれいいなあ。
 

DSC05198
そしてツアーの目的であるセイコガニコロッケが登場。セイコガニが解禁される時期のうち、11月の半ばから12月の末頃までしか味わえないこちらのスペシャリテのうちの一つです。

IMG_8702
カットすると、カニの身・内子・外子がみっちり。カニミソやらカニ殻から取ったフォンもたっぷり使われており、ソースはアメリケーヌとまさにカニだらけというかカニ以上にカニ。自分でセ(イ)コガニを剥いたことがあるならおわかりの通り、これ一個作るのにどれだけ手間がかかることか。今回で僕は5度目ですが、食べる度に感心し濃厚な旨味にドップリ飲み込まれてしまいます。今回は白ワインが格別に合ってたような気がするなあ。
 

DSC05201
以降はそれぞれのリクエストにお応えしてということで、こちらはbyエビフライ好きの小林さん。でっかくてブリッブリッのが2尾、もちろん頭もしっぽも全部いただきましたよ。何気に添えてあるタルタルソースも真っ当においしい。
 

DSC05211
これは誰のリクエストってこともなく、ここに来たら外せないビーフ&タンシチューの相盛り。唯一無二のドミグラスソースが黒光りし、相変わらずの旨さ。これが相変わらずってのは、本当にすごいことで稀なことなんだけどなあ。
 

DSC05215
続いてのリクエストは、未食のポークチャップをドミグラスソースで。トミーのポークカツが安くておいしいのでこれも食べてみようってことだったんですが、肉質の良さをストレートに感じることが出来ました。
 

DSC05219
そしてたまたま週替わりメニューだったタンのクリームコロッケ、売り切れ前のを、2個だけ確保しておいてくれました。人数が多いと色々食べられて嬉しいなあ。
それにしてもここの付け合わせのじゃがいも、なんでこんなにおいしいんだろ。今度シェフに訊いてみよっと。
 

DSC05226
〆のデザートは、盛り合わせ以外に僕リクエストでチーズケースを。プリンもチーズケーキもどっちも食べられて良かった〜

さすが6人ともなればかなりな品数食べることができて、いつも以上に満足度が高かったです。この他にもマル秘の一品やお酒が出たりして、いやほんとにそれはそれは凄かったのでした(^^)

で、いつもなら今度はいつ来れるんだろう、春の青春18きっぷのころかなあなんて書くんだけど、今回はそうではありません。なんとアホなことに、この翌週また妻と来たのでした!(近日公開)
 

青春18きっぷで洋食三昧@トミー(福井市)

2018-09-09 11.05.42
もう1ヶ月少し前のことになりますが、各所からのご要望により(もちろん僕も)今年も「青春18きっぷで福井市にあるトミーで洋食三昧ツアー」に行ってきました。参加者はWakkyさんご夫妻・えて吉さん・だいこんさん・*あきこ*さん・LAKSAさん・僕の総勢7名。、今回は青春18きっぷを各自で入手してもらい、それぞれの最寄り駅から列車に乗ってもらって車中集合、福井駅からはコミュニティバスに乗ってトミーまで行きました。前回も乗ったバスに間に合わず一瞬焦りましたが、駅の反対側に回ってくることを思い出して無事クリアし、お昼前に無事トミーに到着。久しぶりの大人数だったので、かなり色々食べることができましたよ。
 

DSC03900

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

メニュー選びは皆さんのご希望を伺った上で、常連(笑)の僕がまとめ役を勝手に買って出ました。まずはオードブルの盛り合わせをおまかせでお願いしたら、帆立貝柱のエスカベッシュ・マグロ・スモークサーモン・鴨の燻製などの豪華盛りが登場。事前に頼んでいなくてもいきなりこういうのが出してくれるのは、いつもながらさすがです。
 

DSC03911
僕の独断で、一人1カップずつポタージュをお願いしました。何でもないように見えるこのスープ、おいしいんですよねえ。コンソメもおいしいんだけど手間がかかるのがわかってるので、なかなか事前にお願い出来ません。
 

DSC03915
続いては、事前にお願いしておいたこちらのスペシャリテの一つ・ポークベロア。ノーマルのままでもおいしいここのポークに、牛タン入りのベシャメルを貼り付けたポークカツとでも申しましょうか。なんてことないフライものに見えても、実は大変な手間がかかっている一品。こんなのが週替わりランチに出てくる時もあるんだから、ほんとに近くの人がうらやましいです。

DSC03923
人数が多いので2つオーダーしたら、付け合わせを変えてくれていました。こういうじゃがいものソテーってワインにも合うんですよねえ。でもお腹が張りすぎると他のが食べられなくなるし…
 

DSC03919
続いて、事前にLAKSAさんからリクエストがあってこれも特別にお願いしていた、牛タンのクリームコロッケ。

DSC03921
タンシチューを仕込む際の副産物ではなく、このために仕込んだタンを刻んだもの等が入ったコロッケで、それ自体がおいしいベシャメルに、タンの旨味が溶け込んでめちゃウマ。僕は何度か食べてますが何度食べてもおいしい、これも時々週替わりランチに登場するといううらやましさ!
 

DSC03930
そして、こちらに来たからにはマストなメニュー、ビーフ&タンシチューの相盛り。いつ見ても驚き、かつ吸い込まれるようなこの漆黒のドミグラスソースのルックスには、うっとりさせられます。このソースの写真を見たのが僕がトミーに来るようになったきっかけ。今でも僕にとってこの店での一番はここのドミグラスソースです。当然ながら、食後のお皿はパンできれいにソースがぬぐい去られておりました。黒すぎて写真を撮るのが難しいんだけど、今回はまあまあちゃんと撮れたかな。
 

curry with rice , beef & vegitables
お次は、昨年に続き期間限定メニューとして復活したトミー特製ブラックカレーのビーフバージョン(他にシーフードもあり)。ご想像の通りカレールーはドミグラスソースとのブレンドで、独特の深みがあるこれまた他にはないスペシャルなカレー、来年の夏にはまたきっと復活するんだろうなあ。
 

DSC03942
続いてWakkyさんリクエストにより。ハンバーグ。なんだかんだで僕は食べ逃してしまったんだけど、すごく気に入ってもらえたようなのでまっいいか。
 

DSC03948
複数のリクエストにお応えして、〆にはこの日の週替わりランチメニューだった鉄板焼きナポリタン。以前から僕も食べてみたかったんですよね〜。食べてみたらまさに王道、ある意味普遍・ある意味懐かしくクラシックなあの味。参加メンバーの皆さんにも好評で、あっという間になくなってしまいました。
 

DSC03954
人数多いとは言えよく食べたなあと思っていたら、お店からサプライズのデザートが登場。一杯のグラスにアホほどぶどうを使ったこの時期限定のもので、丸ごとの実・ゼリー・ソースなどオールぶどう尽くしで大変手間がかかった贅沢品なんです。何度か食べたことがある僕も毎回感心してるけど、初めて食べたWakkyさんの奥さんは「ずっとこれ食べていたい〜」と大げさじゃなく感動してくれていたようでした。しかし、どれもこれもようこんだけ手間かけはるわ、ホンマ。
 

DSC03959

DSC03956
レギュラーなデザートもおいしいので、追い打ちをかけるように注文。ベイクドチーズケーキもプリンもシャーベットも、専門の洋菓子店に負けず劣らずなんだからほんとにもう。
 

僕がトミーと巡り会って3年と4ヶ月、調べてみたら今回でなんと14回目でした。神戸に住んでる人間が福井のレストランまでこんなに通ってるとは、自分でもアホちゃうかと思いますが、それだけここを気に入ってる証。近くにあったら週2回ぐらいは行ってるでしょうからねw もう1ヶ月ほどすれば、今年もまたあのセイコガニコロッケが始まります。さて今シーズンも食べられるかなあ。