洋食酒場MARUWAでランチ(神戸・みなと元町)

20170515MARUWA
ここの洋食がおいしいとの噂を聞き、昨年12月にオープンした洋食酒場MARUWAへ。行ってみて分かったんですが、元町駅の近くの炭焼き屋まるわと兄弟店だそうで、どちらもオーナーのご出身地である淡路島の食材がウリだそうです。
地下鉄みなと元町駅のすぐそば。元町や栄町通付近の昼夜メシ事情がどんなもんかようわからんのですが、オープンテラスで談笑するサラリーマングループも見受けられました。

20170515MARUWA

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

ランチメニュー一覧、この他に1日5食限定・淡路牛のステーキ(1500円)もあり。上の写真の右下に注目、+50円でライス食べ放題、そしてなんと+400円でハヤシライス食べ放題。

20170515MARUWA
お店の入り口近くにはセルフサービスの食べ放題コーナー(ワイン飲み放題プランもあるそうな)。おっさんにはムリだけど、若い人ならこりゃ嬉しいでしょうねえ。

20170515MARUWA
夜も定食メニューあり。もちろん「洋食酒場」なんで、アラカルトメニューも色々あります。

20170515MARUWA
ドリンクメニューのごく一部。これ以外にも各種あり、日本酒もワインも選択肢豊富です。

20170515MARUWA
せっかくなので?昼間っからモルツの瓶(550円)。後で知ったのですが淡路島の地ビールもあるそうな。

20170515MARUWA
で、当然の如くビフカツランチを選択(ご飯・お味噌汁付き1100円)。サラダの盛りが良く、淡路島産ドレッシング2種を好みでかけることが出来ます。

20170515MARUWA
ビフカツはこの価格ならサイズ充分、ドミグラスソースは暗褐色でなかなかいい予感。

20170515MARUWA
分厚くはないけれど肉質よし、そしてソースがいいです。専門の洋食屋さんじゃないしなあと思っていましたが、クラシックなタイプではないけれど香りが良く、特に玉ねぎの甘味と旨味がうまく効いていました。これも淡路島ウリなんでしょうね。正直なところ、ここまでのビフカツが食べられるとは思っていませんでした。なんとか我慢したけど、ハヤシライスを食べてみたかったなあ…

淡路島って玉ねぎが有名だけど、その他の野菜も肉類もおいしいものが色々。それらを産地直送でいただけるのはかなり魅力、夜のコースもめっちゃお得そう。まずはハヤシライスを始め、他のランチメニューを順番に攻めてみたいところです。

{お店データ}
住所:神戸市中央区栄町通5-1-9
電話:078-335-8430
営業時間:11時半~15時,17時~25時(日曜は21時まで)
不定休