京都でハシゴ・その2〜すいば(四条河原町)

20170510すいば
前二軒のあと頃合いの時間になったので三軒目、「すいば」は今回同行の友人から少し前に訊いてて、ずっと行きたいと思っていたお店。四条河原町から裏寺町通に入り、ちょいと西側に進んで南側を向いたのが上の写真。今回行った四条河原町店のほか、最初に出来た六角富小路店・一番新しい蛸薬師室町店もあります。

20170510すいば

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

お店はL字型でカウンター席のみの立ち飲み43席、外観よりは席数あるなあって感じ。入店したのが17時前だったので楽々席を確保できましたが、その後どんどんお客さんが入ってきてあっという間に人だらけ。さすが人気あります。

20170510すいば
ドリンクメニューの一部。これ以外にも各種日本酒など色々あります。僕は生ミント使用チューハイモヒートなんぞ頼んでしまいました。

20170510すいば
食べ物メニューのほんの一部。壁中に貼ってあってレパートリー広いし安いし、ほんとにどれを選ぼうか迷います。

2017-05-10 16.48.14
最初のアテがこれ、フツーの枝豆じゃなくてわさび風味の枝豆(180円)。辛味はないけどしっかりわさびの風味がしてて、これは面白い。わさびの皮の部分かなんかを上手く使ってるんでしょうかねえ。

20170510すいば
友人オーダーのフグから揚げ(380円)・串盛り合わせ(350円)。同い年だけどほんまによう喰う奴っちゃ。そういやこの日はお刺身を全然食べてませんでした。日本酒控えてるもんでついつい疎遠?になってしまうんですよねえ。

20170510すいば
鰺のつみれ(180円)はいい意味での鰯臭さあり、定点観測メニューのポテサラ(150円)はクリームでかなり好みでした。このアテが100円台なんですからねえ、すごいなあ。

20170510すいば
明太子オムレツ(350円)頼んだらけっこうなボリュームで、結局これにて食べ物は終了。心残りは色々あるけれど、強いて言えばお造りと総菜系でしょうか。

まさにお店のコンセプトどおり「美味い・安い・早い・楽しい・きれい」で恐れ入りの介、そりゃあ流行るわ。四条河原町から徒歩ほんの数分の場所で、賃料も高いだろうになんでこんな店をやっていけるのか不思議でなりません。やっぱり京都は間口が広いし奥も深いなあ。

{お店データ}
住所:京都市中京区中之町569-2
電話:075-212-7701
営業時間:[月~金]16時~24時[土日祝]15時~24時
定休日:月曜、第1火曜