「洋食」カテゴリーアーカイブ

たまには一人で晩御飯

IMG_5711
仕事終わって帰宅したら妻は不在。僕は昔から不規則な仕事なので、「晩御飯の用意は特に必要なし。でもあったらあったで、まだ食事を済ませていなければ喜んでいただきます」って約束?になっています。この日は妻が、ちょっとソースたっぷり目の太麺ナポリタンスパゲティを具沢山で作ってくれていました。深めの耐熱容器に盛り、とろけるチーズを載せてオーブンへ。焼き目がついたら取り出して乾燥シブレットをパラパラで出来上がり。盛り付けて焼いただけなのに、けっこう見た目の良い仕上がりになりました。
残念ながら休肝日だったので、嘘ビールを飲みながらゆったり完食。一年で一番めんどくさい仕事が終わるまであと数日、もうひと頑張りです。
 

新規オープンしたグリル一平 元町東店(神戸・元町)

IMG_5655
新開地の本店三宮店元町店に続き、昨年11月28日にオープンした元町東店に行ってきました。元町1丁目のジェムビルといえば、知ってる人は知ってるはず。

IMG_5662
商店街に面した地下への階段の下すぐにお店が見えます。以前は三田屋があった場所ですね。

IMG_5685
地下に降りて奥に進むとお店への入り口があります。

IMG_5672
お店に入ると、細長いけれどけっこう席数があってテーブル24席・カウンター8席。僕らが行った17時半ごろでは先客が2組、その後入れ替わり立ち替わりお客さんが来店されていましたが、今のところまだオープンしたことがそれほど知られてないのかなあという気がしました。
 

IMG_5667

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

メニューを見ると他の3店でもおなじみのメニューのほか、新規オープン記念の1.2月限定セットメニューもあります。

IMG_5669IMG_5670
平日限定ランチ(ライス・カップスープ付き)もあり、この日のタイムランチはミンチカツとささみフライ、ミックスランチはエビフライ2尾・ミンチカツ・貝柱フライでした。
 

IMG_5678
生ビール飲んでるうちに料理が仕上がってきて、妻のチョイスはカキフライ(ライスつき1300円)。今年はあまり寒くありませんが、流石にシーズンが深まってきたせいかかなり立派なサイズなのが山盛り。ちょっと味見させてもらいましたが、かなり食べ応えあり・タルタルほんのり甘目・揚げ加減当然バッチリでジューシーでした。お世辞抜きでこれはかなり良かったなあ。ただ、ご飯が柔らかめだったのがちょっと残念。たまたまだったらいいんだけど。
 

IMG_5676
しばらく食べてなかったので、僕はここに来る前からビフカツ食べる気満々。ならばお得な1.2月限定セットメニュー一択、ヘレビフカツ130gで(2300円)いっときました。
エビフライは有頭ではないものの、立派なサイズでブリブリ。ビフカツ130g単品なら通常2200円なので、明らかにお得です。

IMG_5680
肝心のビフカツの具合が気にかかっていたのですが、さすが名店の支店だけあって文句なしの出来。肉質がよくボリュームがあって、火の通し加減もバッチリ。ドミグラスソースも期待を裏切らないうまさでさすが。後でわかったのですが、新開地本店の大将の息子さんが三宮店共々こちら元町東店の店主なんだそうで。
今はそれほど混み合ってないけど。いずれは行列ができる店になることでしょう。今月いっぱいはサービスメニューもあるのでぜひお早めに。個人的にはなぜかまだ未訪問の元町店にも行ってみなければ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区元町通2-3-2 ジェムビル B1F
電話:078-599-5785
営業時間:11時~14時半L.O. 17時~20時半L.O.
定休日:水・木曜
 

今年初めての金時食堂(神戸・元町)

IMG_5479
今年初めてといっても、去年は月一ペースで行ってる金時食堂。通し営業だし定休日は祝日だけだしおいしくて安いから、ついついここになってしまうんです。
 

IMG_5459

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

久しぶりにメニューをザクッと上げておきましょう。お昼の定食は14時半までで、日曜はやってません。アルコール類は13時から18時までタイムサービスなので、昼飲みに最適。(何度も来てしまう理由の一つ)

IMG_5468
この辺は通しでやってるメニュー。写真を撮れませんでしたが、麺類とか汁物のメニューもあります。

金時13時
こちらはなぜだか13時以降。今度来たらベーコンエッグ食べてみよ。ベーコンキャベツってなに?
 

IMG_5457
メニューに書いてなくておかずコーナーに置いてあるものは、自分で選びに行ってお店のお姉さんに申告するシステムです。煮物とかいろいろ入ってるこのセットは390円。形は崩れていたけど今回は鯛の子も入ってました。

IMG_5461
この日一番食べたかったのが、チキンカツ(580円)。サイズでかくてあっさり目のフライ用ソースがかかってて、洋食屋並みにおいしいんです。付け合わせもたっぷりなのがうれしく、これでこの価格はお値打ち。

IMG_5465
続いて妻のリクエストは、TPOを選ばない鉄板メニューのだし巻き(400円)。これ食べ始めたら飲み物をいいちこお湯割にチェンジしたくなりました。

IMG_5475
今シーズンはあまり寒くないので、まだ自宅では作ってないかす汁(320円)を頼んだら、出汁がものすごくしっかり効いててびっくりするほどでした。これで320円も値打ちあり。

IMG_5477
最後にちょっと何かつまみたくて、おかずコーナーからちくわ(320円)。ちくわってお酒の種類を選ばないアテだと思いませんか?
 

IMG_5478
注文するたびにお店のお姉さんが値段を書いていってくれるので、これ持ってレジに行ってお勘定します。この日飲んだのは、瓶ビール・いいちこお湯割・ハイボールで、締めて3180円。二人で充分満足するだけ飲んで食べて、やっぱりええ店ですここは。
並びに新しい立ち飲みの店が出来てるんだけど、金時のほうが馴染みがあるので、そっちに行くのがついつい先延ばしになってしまっています。まあそこもそのうちに。
 

松屋のビーフシチュー定食

IMG_4890
松屋のビーフシチュー定食が結構評判良さげなのでそのうち食べに行こうと思っていたら、好評のため12月29日から一旦順次販売休止と聞いて慌てて食べに行ってきました。(といっても1月初旬から販売再開らしいけど)
 

IMG_4897
100円アップの生野菜セットではなく、ビーフシチュー定食(880円)をご飯サイズノーマルで。サービスのつもりなんだろうけど、味噌汁は要らんなあ。本来ならブロッコリーとかインゲンとかで見た目にグリーンを加えたいところ、乾燥パセリでなんとか勘弁してって感じが表れてます。
シチューソースは業務用のデミグラスソースっぽいというか、ビーフシチューのルーを使ったっぽいというか、まあこの価格なので本格的なものを期待する方が野暮。具の牛肉・人参・ジャガイモはどれもごろっとしてて存在感あり。肝心要の牛バラ肉は、しっかり煮込まれていて旨味があり、肉の質感を残しつつもほろっと柔らかい。このバラ肉とソースを一緒におかずにすると、ご飯によく合いますなあ。あとのことを考えてご飯はノーマルにしましたが、これなら大盛りにすべきだったかもしれません。強いて言えば、もう少し熱かったらもっと良かったと思います。

松屋に来て880円払ってこれを食べる層がどれくらいいるのかよくわかりませんが、洋食屋でこれくらいのビーフシチューを食べるとするならこの価格ではまず無理。店でゆっくりはできないけど、今日はがっつり洋食っぽいもの食べたいっ!って時にはけっこういいんじゃないでしょうか。
 

二週続けての冬の「トミー」を満喫(福井市)

IMG_8693
諸事情により、今年の冬も2週続けて大好きなレストラン「トミー」に行ってきました。今回は青春18きっぷを使って、*あきこ*さん・こばやしさん・だいこんさん・えて吉さん・しげるさん・myblackmamaさんの毎度のメンバーに、妻と僕の総勢8名。この季節の狙いはもちろんセイコガニ料理なんだけれど、これだけ人数揃うと色々飲み食いできるので、何ヶ月も前から楽しみにしていました。(上の写真は去年の使い回しです)
 

R0002703

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

新快速・普通電車・コミュニティバスと乗り継いできて、まずはビールとオードブル盛り合わせで乾杯。マグロ・軽くカレー風味のホタテのマリネ・鴨のロースト・チーズ・フォアグラ。

R0002712
どれも美味しかったんだけど、このフォアグラはここでは初めてでメチャうま。トミーのおせちにも入ってるそうで、そのおせち食べてみたいんだけど、大晦日に取りに来ないといけないのでさすがに無理(>_<)   R0002711
僕はビールはほどほどにして、最近ここでのお気に入りの樽から注いでくれるスパークリングワインにチェンジ。参加メンバーにも好評で、カラフェで何本もオーダーすることになりました。
 

R0002706R0002710
冬のご馳走・オニオングラタンスープはこばやしさんのリクエスト。メニューに載ってはいても、最近はコンソメスープはポタージュより人気がなく、その割には手間がかかるので、冬季限定とは書いてあってもオニグラはいつもあるとは限らないんです。こんなに美味しいのに、なんかもったいない。
 

R0002716
そしてやってきました、お目当の一つセイコガニコロッケ。今年はカニが不漁で品薄だそうで、これを食べたいなら予約必須。

R0002723
コロッケの中身は、セイコガニの身・内子・外子・カニ殻から取ったフォンを使ったベシャメルと恐ろしく手間がかかっています。カニそのものよりもカニ風味が凝縮されている、ごくわずかな期間にここでしか味わえないスペシャリテ。ありがたいことに今シーズン僕は2度目、何度食べても本当にすごい料理だと思います。
 

R0002726
お目当の料理その2はセイコガニのコロッケ。これも僕は先週に続いて2度目…なんだけど、全然別物でした!返す返すもこのグラタンの中身を写し忘れたのが悔やまれる。とにかく身・内子・外子がモリモリで、むちゃくちゃすごいセイコガニ濃縮度。これにはほんとに参りました…
 

R0002728のコピー
ここで通常メニューには載ってない、僕も初対面なサプライズ登場。事前にお願いしたとしても再度出てくるものでもないので、(いやらしいけれど)詳細省略。
 

R0002729
赤ワインは一気に2本をオーダー。チョイスはmyblackmamaさんにお任せしました。人数揃うと色々たっぷり飲めるのがいいなあ。
 

R0002731
ここからは肉料理にチェンジして、外すわけにはいかないビーフシチューとタンシチューの合盛り。いつ・何度食べてもやはりこれは別格です。トミーは何食べても美味しいけれど、僕に取ってはやはりこれがわざわざここに来る原点。
 

R0002734
先週に引き続きここのスペシャリテの一つ・ポークベロアをお願いしておいたら、この週の週替わりランチメニューになってましたw 初めて食べたmyblackmamaさんがここの豚肉の美味しさに驚いたようだったので、それならということで…

R0002737
シンプル&ストレートに味わうために、レギュラーメニューのポークカツレツを追加オーダー。特別なことはしてないんだけど、ありふれたメニューが異様においしい。しかもこれが単品990円なんだから驚きです。
 

R0002739
食事の〆は、これもあらかじめお願いしておいたら週替わりランチメニューになっていた鉄板ナポリタン。溶き卵を敷いた上にたっぷり載っかった王道ナポリタンがうまひ〜
 

トミーデザート
締めのデザートは、全て自家製・ベイクドチーズケーキ/カスタードプリン/シフォンケーキ/ヨーグルトムースの定番4種。どれも美味しいから、どれにするかいつも迷ってしまいます。

数えてみたら僕は今年トミーに4回来てました。たった4回かという気もするし、神戸からわざわざ4回もという気もするし、そしてそれぞれにいつも驚きがあり納得があります。これからも機会がある限り何度でもここに来たい、そして、いつの日にか、ここのおせちを食べられる日が来たらいいなあと願っています(^ ^)