「洋食」カテゴリーアーカイブ

晩ご飯に「塚本マルヤ」(神戸・JR兵庫駅北側)

IMG_1815
自宅近くにあるからいつでも行けると思っているのでついついご無沙汰になってしまう塚本マルヤ、調べてみたら1年半ぶり、しかも晩ご飯食べに来るのなんて10年以上前。まあ昼でも夜でもメニューは一緒なんで、どうってことないんですけど。
 

IMG_1825
一緒に行った妻は、店内が改装されて奥の小上がりがなくなってその代わりに入ったでっかい水槽を見るのも初めてで、これまた前に来てから10年以上経っているとのこと。
 

IMG_1818IMG_1821

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

前回のメニューと比べたら、「酒」がなくなっていて、値段はいくつか50円アップ、いくつか50円ダウン。トンカツライスを初めとするメインメニューの左半分は少なくとも3年前から変わっていません。このご時世ありがたいことです、というか逆に「値上げしなくて大丈夫なんやろか」と心配になったりもします。
 

IMG_1830
こちらは妻が選んだチキンカツライス(600円)。初めて見る方ならどきっとしそうな漆黒のデミグラスソースは、今や絶滅危惧種。この価格で、こんなソース出してくる洋食屋さんが自宅近くにあって、ほんとに恵まれていると思います。(僕はここでチキンカツを頼んだことはないんだけど、ちょっと味見させてもらったらこりゃあかなり正解でした)
 

IMG_1837
そして僕は豪勢に初めてのDランチ(エビフライ・ビフカツ・ハム・目玉焼き/1200円)。

IMG_1838
全部一人で食べたんじゃなくて、妻にも少し分けました(と言い訳する必要もない)。今、僕にとって最高のデミグラスソースは福井のトミーのなのでなかなか食べられないんだけど、その気になればすぐ食べられるのであれば、グリル一平と塚本マルヤのが一番の好みなんです。その3つの中でも一番ビターなのがここの。しっかり揚がったビフカツと、このクラシックなソースが合うんですよねえ。ビールグビグビ飲みながら、さくっと完食。ほんとに自宅近くにこんな店があってありがたやありがたや。
 

4人で昼飲み@金時食堂(神戸・元町)

IMG_1736
この日はmyblackmamaさんの呼びかけで、「平日昼間っから金時食堂で飲もう!」という予定でしたが、残念ながら体調を崩され、発起人は不在。その結果、えて吉さん・だいこんさん・しげるさん・僕の4人で13時から飲み始めました。
 

IMG_1713
まずはビールでスタート、というかだいこんさんは最後までそのまま。途中からえて吉さんはビール+日本酒、しげるさんはチューハイ、僕は焼酎ロックにチェンジしたりしながら飲み食い。今回はメニュー見て注文する料理よりも、おかずコーナー(本来は食堂なので)に置いてあるのを取ってきたのが多かったので、値段は記録していません。まずはピカピカきれいないわしの生姜煮。
 

IMG_1717
えて吉さんにしては珍しく最初から濃いのをいくなと思ったら、好物だそうなのチキンカツ。ポテサラと生野菜もついて(多分)550円はお値打ち。ここのフライもの、チキンカツ・トンカツ・イカフライ・カキフライ、いずれも洋食屋っぽくてどれもおいしいです。
 

金時食堂

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

どんどん行きます。ハモ湯引き・ゴーヤーのおひたし・炊き合わせ・らっきょ・フーヨーハイといいつつフーヨーハー(エビ使用)・筑前煮/きんぴらゴボウ/ポテサラ。よく喰うよく飲む良く喋る、平日昼間にもかかわらず店内は色んなお客さんが出入りして、相変わらずの大賑わいでした。
 

IMG_1724
こちらは僕も初めて見かけたはずのチャーシュー。ちょっとしっかりめの奴でした。

IMG_1730
壁に貼ってあったメニューのうちで気になった鶏皮炒め。出てきたのは、鶏皮を加えた野菜炒めってとこでしょうか、鶏皮から出た脂分が野菜に移って甘味が増し、なかなか無駄なく簡単に家でも真似できる一品でした。もうちょっと皮に火を通しぎみにして、今度やってみよ。

調べてみたら滞在時間は4時間。これだけ食ってけっこう飲んで、お勘定は4人で11000円程。ここで飲むこと憶えたらなかなか他には行けませんわ〜
…といいつつ、この後用事があっただいこんさん離脱後、残る3人は2軒目へと流れたのですが。(続く)
 

2年半ぶりに「コーヒー&キッチン マエダ」(JR兵庫駅南)

IMG_1349
近くにあるからいつでも行けるって心理は恐ろしい?もので、自宅から徒歩10分ほどで行ける「コーヒー&キッチン マエダ」に2年半も行ってなかったとは思いませんでした。時が止まっていたかのように、お店の面構えがあいかわらず変わらないのは嬉しいなあ。
 

IMG_1332

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

今回はこの店初めての妻と一緒。14時半頃と中途半端な時間にもかかわらず、ここは基本的にカフェなので中休みがなく通し営業なのがありがたいです。前回と比べて各々100円程値上がりしたのは致し方ないところ。隠れて見えない850円のメニューは何なのか不明です。
 

IMG_1346
まずは妻が選んだエビフライとハンバーグ(ご飯・味噌汁付き950円)。写真ではスケールがわかりにくいのですがボリュームたっぷり、特にエビフライのデカさは大したものです。エビフライ定食だとこれが5尾入ってるんだからすごいだろな。
 

IMG_1337
そして僕のはチキンカツ(ご飯・味噌汁付き950円)。今日はここに来るならこれにしようと初めから決めていました。トッピングはポテトフライか目玉焼きを選べて、迷わず後者をチョイス。ポテトにするとカロリー多過ぎなような気がするもんでw

IMG_1340
野菜たっぷりめ。小細工なしシンプルストレートなチキンカツうまし。そしてコントラストきつめな写真の通り、ここのドミグラスソースがややビター系でおいしいんです。なんぼなんでも一から作るほどの手間はかけられないと思うので、既製品に手を加えてるんだと勝手に思ってるんだけど、「カフェ」のレベルを超えていると毎回思います。客席から厨房が見えないのでマスターはどんな方なのか謎ですが、いつかお目にかかってみたいなあ。ところで以前あったナポリタンはなくなってしもたんやろか。
 

レストラン山猫軒(神戸・六甲道)

IMG_1153
神戸の東側にも課題の洋食屋さんがまだまだあり、今回の「レストラン山猫軒」も随分前から行きたいと思っていました。お店のサイトにも記載されているとおり、宮沢賢治の短編「注文の多い料理店」に出てくる山猫達が構える店をイメージしているようで、店内にはちょっとメルヘンチックな雰囲気が漂っています。
 

IMG_1129

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

平日13時頃に訪れたおっさんにはメルヘンなどかけらも関係なく、早速メニューを拝見。といってもお店のサイトがよくできているので、あらかた予習済み。

IMG_1125
平日の11時〜14字までは、こちらの各種サービスランチがあります。デミグラスソースが良さげなのでいきなりビフカツいっとくか、あるいは初めてなので色々試すべくお得な山猫軒ランチにするかだいぶ迷いました。
 

IMG_1138
結果、山猫軒ランチ(1350円)を選択。いずれもサイズ大きめなハンバーグ・エビフライ・舌平目フライ・プレーンオムレツの組み合わせに、ご飯(やや柔らかめ)とスープ(鶏ガラと野菜系?)、それに加えてデザートまでついてのこの価格には抵抗できませんでした。

IMG_1140
オムレツは当然中がトロロトロ、舌平目のフライは噛んだらサクッと良い香り、エビフライはデカくてブリブリ、ハンバーグはシナモン効いてて僕の好きなみっしり系、デミグラスソースはさらっとしたややビター系でした。すべてに共通してていねいに作られていて、ボリュームたっぷりで良心的。洋食屋さんの白身フライって好きなんだけど、単品ではなかなか注文しにくいので、このサイズの、しかも舌平目のが入ってるのはとても嬉しかったです。
 

IMG_1147
デザートは、小さめサイズながらもお店オリジナルのカスタードプリン。単品で150円するんだからとてもお得。平日の13時過ぎ、メルヘンチックな雰囲気もあって女性客が圧倒的に多かったのも、デザートまでついたこの内容のランチなら当然って感じです。

初めて来て色々食べてみて、こちらのお店の誠実さが伝わってきたような気がしました。山猫軒ランチを選んで正解。予想通りデミグラスソースが良さげだったので、次回はビフカツかハヤシライスで決まり。でも海老クリームコロッケも気になるなあ。

{お店データ)
住所:神戸市灘区高徳町4-1-12
電話:078-891-3908
営業時間:11時〜14時半 17時半〜20時半
定休日:火曜(火曜日が祝日の場合その翌日)第1,3月曜(第1,3月曜が祝日の場合は翌週の月曜)
 

復活したカフェキッチンことぶき(神戸・新開地)

ここんとこ神戸に関するエントリは新開地専門になっておりますが、今回もまた。

IMG_0955
行こう行こうと思っていたのに行けず終いだった「コトブキ」さんが、紆余曲折ののちすぐ近くに「カフェキッチンことぶき」(今度はひらかな)として再オープンされたということで、行ってきました。
 

IMG_0952

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

店頭メニューに再オープンの旨記述あり。以前の店はもうちょっと洋食屋っぽい雰囲気もありましたが、今回は喫茶にウエイトかけてる感じです。
IMG_0956
食事メニューは11時から。この他にオムライス小サイズ550円・エビフライ定食850円もあります。
 

IMG_0957
店内は4人掛け/2人掛けテーブル各々2卓と、カウンター6席。以前の店からのお客さんがけっこういそうな気配、今んとこ全席喫煙可なのはしゃあないんですかねえ。
 

IMG_0958
僕は珍しいことに?和風定食。じゃこの出汁がきいたお味噌汁がおいしく、おかずはそれぞれいい意味で「おかん」の味。ぱっと見ではボリューム不足かもなあと思ったけれど、食べ終わったらけっこうな満足感があり、野菜が多くて品目数稼げました。

IMG_0963
こちらは妻チョイス・ランチのおかずプレート(プレート以外は和風定食と同じ)。ちょっと味見させてもらったところ、焼肉はしっかりした味付けでご飯ススム系、サラダが多めなのでバランス良さげでした。どちらの定食も見た目カワイイですねえ。

年配の姉妹お二人でやってらっしゃることもあって、なんか知らんが妙に落ち着きます。競艇の新聞持って入ってきたおっちゃんがオムライス注文したら、どうやらご飯を炒めるところから作ってる様子。次回は是非それをイってみねば。

{お店データ)
住所:神戸市兵庫区新開地6-2-17
電話:078-578-5101
営業時間:8時〜17時
定休日:月曜