「大阪」カテゴリーアーカイブ

グリルロア(大阪・桃谷)

20140924グリルロア
ごくたまに大阪の今里あたりに行く用事があり、そっち方面にはめったに行かないので、ついでにいろんな店に寄っています。今回も事前にどこに行くか迷っていたら、こばやしさんからジャストな提案をいただきました。「グリルロア・大阪」で検索すると、梅田の店この今里の店の二つがヒットします。前者は未訪ながら知っていましたが、後者は全く初耳。桃谷で洋食はグリルポッケしか知らんかったもんなあ。

20140924グリルロア
用事のあった場所からここまではそれなりの距離があり、小一時間歩いて汗だくになりました。知らない街を歩くのは好きだし、カロリー摂取の前に消費できていい運動になりました。
事前情報によると、ステーキがウリだとか。店頭のメニュー見ても別格扱いだったし、お店の中に入ってもどうやらこれが一番人気のようでした。営業はランチタイム中心で、金曜土曜のみ早めの夜営業されています。

20140924グリルロア
店内は細長く、カウンター9席と2人掛けテーブル2卓。表のメニュー以外にも追加メニューがあり、鉄板に乗って出て来るオムライスも人気のようでした。女性一人客の姿も見られ、店内にテレビがあるのが下町洋食っぽくっていいですねえ。

20140924グリルロア
当然の如く僕のチョイスはビフカツ定食(1080円)、一口サイズなのでお箸がサーブされます。ビフカツ以外にコーンポタージュと盛りのいいご飯付き。牛肉は、厚みそれ程ではなく・抵抗なく噛みきれて・肉汁の良質な旨味を感じました。デミグラスソースは、苦味ほとんどなく・ほんのり酸味を感じ・全体的に甘めの懐かしタイプ。たっぷりソースが染みたカツとご飯って合うもんだから。多めなので大丈夫かなと思ったご飯もサクッとおいしく平らげてしまいました。
ソースが染みたカツっておいしいんだけど、個人的にはサクッとしたコロモも楽しみたいので、できればまんべんなくかけるのではなく、一部にかけるかソースを下に敷いてくれればもっといいのになあと思いました。次回は、このソースが合いそうなクリームコロッケを食べてみたいっすねえ。

{お店データ}
電話:06-6771-8532 住所:大阪市天王寺区勝山1-2-5
営業時間:11時半~14時 17時半~20時半(金・土のみ) 定休日:日・祝


ゴメンネJIRO・2回目(大阪・天満)

20140828ごめんねジロー
前回行ってすごーく良かったので、メンバー同じくこばやしさんえて吉さんとで「ゴメンネJIRO」に再訪してきました。予約が取れて良かった〜
なお、前回のエントリタイトルは店名が「ごめんねジロー」になっていましたが、お店の暖簾や看板どおりの店名表記に修正しました。(食べログでそうなってるのでつられてしまいました)

20140828ごめんねジロー
お店に入って席に通されたら、前回と全く同じテーブル。前回行ったのは3月末、この間消費税増税がありましたが、メニューを拝見したところ価格は据え置きのようです。オーダーは基本的に未食のものにしようということになりましたが、前菜の盛り合わせ(520円)はかぶってもいいからとりあえずいっときました。ガーリックトースト・かつおのたたきわさびソース・スモークサーモンとオニオンと内容は変わりませんでしたが、全く不満なし。一人だったらこれで腹五分目くらいにはなるんじゃないでしょうか。

20140828ごめんねジロー
ゴボウのフライ(350円)は何もソースが掛かっていません。そのまま食べてみると、ゴボウに醤油系?の下味が付けられていてなんにもなしで正解(追記:こばやしさんによるとビネガーで煮てから揚げてるそうです)。まずはビールを飲ってたんで、これはとても合いました。

20140828ごめんねジロー
茄子のミンチ詰めフライ380円。テニスボールを卵形に変形させたようなのがドカッと2個に、今度はドミグラスがたっぷり掛かって出てきました。内容は料理名どおり、フライにしてるところがミソなんでしょうが、食べ応えのある一品でした。この辺から赤ワインに替えたと記憶しています。

20140828ごめんねジロー
牛ヘレちょっとステーキ(700円)は、軽めのソースで。個人的にはもう少しレア目で食べたかったところでしたが、噛みしめると旨味が出て来るいい感じ。

20140828ごめんねジロー
白身魚のピカタ(480円)は、いい意味で期待を裏切られました。まず、想像してたよりボリュームがあったし、こんな黄色いソースが掛かってくるとは思わなかった。一瞬見た目でカレーソースかなと思ったんですが、食べてみたらバターソース。これが白身魚にすごくマッチしていて(まあ定番といえばそれまでですが)、僕としてはこれとゴボウのフライが今回一番印象に残っています。

20140828ごめんねジロー
〆にこばやしさんのリクエストで、具のないカレーライス(500円)。シャバシャバ系・少し甘味あり・ちょっと学校のカレーを思い出すみたいな感じでした。

3人でこれだけ食べて、確かビール3本と赤ワイン1本開けて、一人頭2000円くらいだったかと。料理だけの合計金額がこれで2930円とは、ほんとにコストパフォーマンスが高いです。それぞれの料理がおいしい・面白い・安い・ポーションたっぷりで大満足。こりゃあ是非とも全メニューを制覇してみたいものです。(といいつつ、この後2軒目に流れたんですが…)


とんこつらぁ麺 CHABUTON(大阪・梅田)

20140829CHABUTON
暑さも少し和らぎ久しぶりにラーメンが食べたくなったので、梅田のヨドバシの上にある「おちゃらん屋」に行こうとしたら、エレベーターをレストランフロアで降りた真ん前にラーメン屋のクーポンがあるのが目に入りました。これ使ったら半熟味付玉子・ご飯・アイスクリームのどれかが無料だし、とんこつってのにも惹かれたので、「CHABUTON」へ変更することにしました。

20140829CHABUTON

(写真クリックで、より大きなサイズで見られるflickrにジャンプします)

メニューはこんなので、一部メニューは替え玉無料。香港版のミシュランで2011・2012一つ星獲得とクーポンとかに書いてありましたが、なんで香港なんですかねえ。

20140829CHABUTON
「ちゃぶとんらぁ麺」(700円)に無料の半熟味付玉子を追加してもらった手つかず状態がこれ。薄いけれど大きくて柔らかいチャーシューが2枚入ってて、麺は細め。スープに臭みはなく如何にもフランチャイズのとんこつって感じで、優しいというか食べやすいというか、個人的にはちょっとたよんないっす。

20140829CHABUTON
My favoriteなとんこつラーメンは、博多の「八ちゃんらーめん」のなので、それに比べりゃどこで食べても没個性に感じてしまうのはお店のせいじゃないです。テーブルに置いてある各種薬味のうち、フライドエシャロットを中心に適宜加えていって、おいしくいただきました。やや遅めの昼過ぎだったのと、この日は夜に予定があったので替え玉は自粛。ちょっと物足らなかったけれど、結果的にこれくらいの腹具合にしておいて正解でした。

{お店データ}
電話:06-6292-9734 住所:大阪市北区大深町1-1-1 ヨドバシカメラ梅田店8F
営業時間:11時~23時 定休日:不定休(ヨドバシカメラ梅田店に準ずる)