「いきなり!ステーキ」でパワー注入(大阪・アメリカ村)

2017-02-01 12.46.31
ここんとこしばらく「肉喰ってパワー注入〜」みたいな気分でした。そんな高級なのでなくていいから肉々しいのをって思ってたので、神戸なら生田神社の南側に出来た「いきなり!ステーキ」にそのうちにと思っていたら、心斎橋でヤボ用ができたのでアメリカ村店に行くことにしました。

2017-02-01 12.19.53

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

もうすでに100店舗以上あるんですねえ。僕の生活圏には最近まで店がなかったこともあって今回が初めて、平日ランチタイムなら1000円ちょっとで食べられるんですね。

2017-02-01 12.33.05
立ち食い席のみってイメージは既に古いそうで、アメ村店でも平日ランチタイム以外は椅子席あり。確かにその方がゆっくり食事できるけど、立ち食いで回転率上げて薄利多売って個性が崩れるような気がするけどなあ。

2017-02-01 12.30.00
テーブル状にはドレッシングや各種調味料が置いてあって、その向こう側にはお客さん。視線が気になる人もいるかも知れんが、僕の場合は肉にしか興味がなかったので問題なし。

2017-02-01 12.22.13
オーダーしたのは 平日15時まで限定のワイルドステーキ200g(1100円)サラダ・スープ・ライス付き。予想していたよりもサラダの盛りが良く、大盛り無料だったご飯もおいしかったです。

2017-02-01 12.28.15
程なくステーキ登場。鉄板熱々でかなり油が飛び散るので、テーブル下に備え付けの紙エプロンを事前にしておくべきでした。付け合わせのコーンは、事前に希望すればブロッコリー・ジャガイモ・インゲン・オニオンに変更可能と後で知りました。
量的にはランチとしては200gで充分、肉質は予想した通りこの値段なり。簡単に噛みきれるものなど出てくるはずもなく、グワシグワシ咀嚼が必要です。たまにこの手の堅めのステーキが食べたくなるときがあるので、これはこれで全然オッケー。あちこちに観られるファミレスやチェーン系のステーキハウスとそんなに変わらんなあという印象でしたが、とにかくステーキ食いたかったから、これはこれでいいのだ。


「「いきなり!ステーキ」でパワー注入(大阪・アメリカ村)」への2件のフィードバック

  1. 僕も最近ステーキ食いたい気分で「いきなり」か「1ポンドのステーキ・ハンバーグタケル」に行ってみたいと思ってました。健康そうな肉質で旨そうですねw 行ってみます。

    1. LAKSAさん›
      すみません、コメントいただいてるのに気づいてませんでした。
      うまいかって言われるとビミョー、肉喰いたい気分はある程度満たされるかと。先日タケルを初めて知りましたが、同程度の肉質なんですかねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.