「大阪」カテゴリーアーカイブ

本腰入れて「さのや」へ(大阪・大正区)

2017-07-13 16.00.57
さのや」のことはこばやしさんのエントリえて吉さんも知っていたので、前回の様子見に続いて本腰入れて二人で行ってみることにしました。満員で入れなかったらいやなので、開店時刻の16時少し前に行ってみたら、まだシャッターは閉まったままで中からの物音も聞こえず。定休日を確認していたもののあまりに気配がないので電話してみたら、「ちゃんとあけますよ〜」とのことで一安心、ほぼ16時ジャストにシャッターが上がっていました。前回は真っ暗であたりの様子がわからなかったのですが、こんなんやったんやなあと。


さのやネタ
前回はカウンターの端っこだったのでわからないことが多かったのですが、今回は一番乗りだったのでネタケース前。メニューを見つつどんなものがあるのかじっくりチェックできます。

2017-07-13 16.03.51

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
20人で満員の立ち飲みでこの品揃え・この価格。定番ものからこれなんやろ的なものまでどれにしようか迷いまくります。

2017-07-13 18.40.07
ドリンク類も安いっすねえ〜

2017-07-13 16.04.36
お造りの種類が豊富だったので、盛り合わせをお願い出来ますかと聞いたらOKとのお返事。出来上がりまで時間がかかるので、まずはビールとポテサラ(100円!)で喉をうるおします。※あとピン写真ですみません。

2017-07-13 16.11.49
続いてうなぎの白和え。さっきのポテサラもそうですが、こんなのが200円で出てくるとはほんとに驚き。白和えだけでも充分おいしいのに、それに加えてけっこうちゃんとしたうなぎまで入ってるんですからねえ。


すごいよなあとか言いながら途中で泡盛にチェンジしてえて吉さんとグイグイ飲んでたら、お造り盛り合わせが出来上がってきてさらに驚愕、なんじゃこれ。

2017-07-13 16.22.52
メニューから拾うと、本まぐろ・ハマチ・きめじまぐろ・剣先イカ・貝柱・たこ・サザエ(肝焼きつき)・ハモ梅肉・鯛肝ポン酢なんだけど、それ以外に赤貝とか鯨(これが特に旨かった)とか。種類が多いだけでなく、ぱっと見だけでネタがいいのがわかるこの輝きよう。

2017-07-13 16.26.32
上の盛り合わせに天使の海老も頭は揚げて添えてくれて、この盛り合わせが2人前で1700円!!(@_@) なんかおかしいんとちゃうか〜


もちろんどれもおいしかったし、以降も同様なので、写真多め・文章少なめでバンバン紹介します。

2017-07-13 16.38.40
冬瓜とオクラと豚(200円)。冬瓜の煮たのって、おいしいですね。

2017-07-13 17.19.47
ハモ冷製茶碗蒸し(200円)。だし旨し、中にハモの身がゴロンと入ってました。手間がかかってますなあ。

2017-07-13 17.25.21
季節もの同志の組み合わせ、空豆のウニ挟み揚げ(200円)。

2017-07-13 17.39.45
蒸し豚キムチ(300円)、量もたっぷり。

2017-07-13 18.15.43
エビチリ(280円)はサラダ添えであっさりと。

以上、4時から2時間半ほどかけての食べまくり飲みまくりでした。どれもはずれなし、というかかなりおいしい、そしてものすごく安い。敢えてこの立地を選んだのかどうかわかりませんが、こんなわかりにくい場所でも17時を過ぎた頃からどんどんお客さんが入ってきて、みるみるうちに満員になっていくのもこりゃ当然かと。
安くておいしくて品揃え豊富な立ち呑みが近年増えてて、僕も何軒か行ったことがありますが、ここはトップクラスです。身近で対抗出来るのは近所の「いち」くらいしか思いつかないなあ。「いち」が近所にあってありがたいんだけど、「さのや」も近所に欲しいと言ったら贅沢すぎって怒られますかねえw




「さのや」へ様子見に(大阪・大正区)

20170518さのや
この日はバスに乗ってラーメンを食べに行ってたんですが、その帰りに「途中の停留所で降りたら以前こばやしさんがアゲてたさのやに行けるやんか」とふと気づきました。ここのところえらく人気だそうで、めっちゃ狭い立ち飲みだから入れるかどうかわからなかったけど、最悪場所確認だけでもと思い最寄りの停留所で下車。ほんまにこんなところに立ち飲みなんてあるんかいなと不安になるくらい暗い道路を歩いて行くと、かなり先に小さな灯りが見えて来だし、たどりついたらそこが「さのや」でした。しかしよくもまあこんなに人気(ひとけ)の無いところで店を開こうと思ったもんですなあ。


20170518さのや
ガラリ戸を開くと、店内は満員盛況。こりゃあかんかと思ったら、お店の人もお客さんも気を使って詰めてくれて、カウンターの一番奥に滑り込むことが出来ました。一番奥でメニューが見えにくかったので、テケトーにポテサラないか訊いてみたら、この日はコールスローでそれが100円。それでハイボール飲りながら次に頼んだのが、もろこし天280円。サクッと揚がった衣に包まれたトウモロコシは甘味たっぷり。お供の塩も凝ったものが添えられており、これでこの価格とは噂に聞いてたとおりでした。

20170518さのや
焼鳥が食べたかったので、ねぎま(120円)とお店の人に勧められたつなぎ(160円)を。1本ずつの注文は申し訳なかったかなあと思いましたが、出てきたののサイズを見てこれで正解、2本ずつだったらもうこの日はお仕舞いにせざるを得なくなったに違いないボリュームでした。ネタが新鮮なのかどちらもブリっとしてて、初めて食べるつなぎもとても気に入りました。

20170518さのや
ハイボールから泡盛ロック(残波350円)にチェンジして、茹でホワイトアスパラ(180円)。やっすいなあ〜 この価格でも盛りつけに気配りが感じられるのがうれしいです。

20170518さのや
最後にちょっとだけデンプン質が欲しくてナポリタン(180円)。こういう安くてちょっとだけのサイズがあるとありがたいんです。

ラーメン食べたあとに一人で来たのでそれほど食べられなかったんだけど(ウソつけ)、立地といい出てくる料理といい、ほんとに驚きのお店でした。こんな店が近くにあったら、他のとこに行く気ぃせんようになるやん…

で、この2ヶ月後に今度はえて吉さんと再訪したので、連続でエントリします。

{お店データ}
電話:090-9274-7663
住所:大阪市大正区小林西2-15-35
営業時間:16時~22時
定休日:月・火


肉喰いたいモードで「ほるもんBarおかだ」(大阪・大正)

2017-07-30 18.34.06
記憶にある限り冷房負けは数度あるものの、夏バテしません。むしろ暑くなると食欲が増して、ガッツリしたものが食べたくなるタイプ。ということで、この日は「ほるもんBarおかだ」へ。


2017-07-30 18.35.27
大概最初はビールなんだけど、この日はシャンパン・スパークリングワイン飲み比べセットなんて企画ものがあったので、せっかくなのでそれをいっときました。

2017-07-30 18.36.18
アワもの、けっこう好きなんです。でも、ワイン系は全然詳しくないです。(ワインに限らないけど)


2017-07-30 18.40.36
この店に来たら必ずと言っていいほど注文してるホルモン串@140円を2本。いろんな部位が刺さってて変化が楽しめて、これだけでけっこう飲めてしまいます。

2017-07-30 18.56.15
めったに出会えないはずのハラミカツサンドと僕は遭遇率が高く、この日もメニューにありました。でも肉だけを喰いたいモードだったので、ハラミを焼きで(900円くらいだったかな)。コロッとした切り方なので、噛むと余計に肉汁がジュワーッと感じられます。思わず赤ワインにスィッチ。

2017-07-30 19.31.46
もうちょっと何かお腹に入れておきたかったので、パテのクロックムッシュ(400円)を追加。ここのパテも美味しいんですよ。思っていたよりもボリュームがあって、最終的にはお腹パンパン。パテ単品にしときゃ良かったかな。

この数日後、焼肉食べ放題に行ったので、当分肉喰いたいモードにはならないと思います。でもこの程度ならいつでも食べたくなりますな。


「あぶりや」で思い残すことなく焼肉(大阪・梅田)

X70F2075
ここんとこずっと焼肉食べたいモードだったし、今年の夏は仕事がとてもハードなのでリキ入れときたかったし、ということで、「少なくとも1年以上は焼肉食べてない!」という妻と二人で「あぶりや(曾根崎店)」の予約を取って行ってきました。


X70F2028
以前は神戸の元町にもあぶりやがあってたまに行ってたんだけど今はなく、その頃とは違って今は食べ放題・飲み放題も可能な業態に変わっています。

X70F2034
数年前に職場のみんなとなんばの店に行って、食べ放題はイマイチという印象を覆されたもんで、今回の「おもいっきり食べたい!」という欲求を満たすためにはぴったりだったんです。

X70F2037
2時間食べ放題が3480円・飲み放題980円(いずれも税別)、しかもメニュー豊富とありがたい設定。さあ、思い残すことなく喰うぞ!


あぶりや
ダーッと羅列していくと、塩タン・あぶりやカルビ・一口塩ハラミステーキ(ガーリック添え)・コウネ・ローストビーフユッケ風・しゃきしゃきキャベツと玉子のサラダ(カレー風味)・赤センマイ・赤身・写真撮り忘れの上ロース焼きすき(生玉子につけて食べる)。キムチ盛り合わせはお替わりしたし、チシャ菜も2回。
なお飲み放題にビール(プレモル・マスターズドリーム)は含まれず、そっち系は金麦のみ。僕は最初金麦飲んで、以降は赤ワインにしました。


X70F2032
特に美味しかったの・その1は上ハラミステーキ。

X70F2039
けっこうボリュームあって、両面焼いたらハサミでジョキジョキ。やっぱハラミはうまいですなあ、ということでこれもお替わりしました。

X70F2043
特に美味しかったの・その2はカイノミ。けっこう希少な部位のはずなのに、こういうのもいただけます(数量限定)。

X70F2060
〆は二人なので冷麺を分け分け。人数いたら石焼きビビンバやクッパも食べたかったなあ。

X70F2072
デザートはお替わりなしなので、妻は柚子シャーベット、僕はバニラジェラートフルーツ添えを一つずつ。

食べ放題でこの価格、でも充分美味しくて大満足。他にも食べたいものはあったけど2人じゃ限度あり、できれば4人くらいで来たいですね。神戸にも出来て欲しいなあ。それともこの価格と内容同等の店が神戸にもあるかなあ。
とにかく、ダイエットだとかなんだとか一切考えず食べまくったので、「焼肉食いたい欲」は完全に満たされました。もう当分焼肉はいいです…


えて吉さんと京橋でハシゴ(大阪・京橋)

えて吉さんと和歌山まで洋食を食べに行った後、車を置いてから京橋に飲みに出かけました。以下備忘録としてあげておきます。

◎一軒目:岡室酒店
2017-05-09 16.34.12
だいぶ前にこばやしさんと来たことがあるので、2回目。京橋に来ること自体あんまりないのでよく憶えています。

2017-05-09 17.20.29

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
定番メニュー、安い。セットものはさらにお得です。

2017-05-09 16.37.27
筑前煮とスパゲティサラダで、まずはビール、続いて酎ハイ。

2017-05-09 16.45.32
この串焼き盛り合わせが300円とはすごい。

2017-05-09 16.54.25
続いてこのおでん盛り合わせ300円もすごい。やっぱり大阪にはかないまへんなあと思わざるを得ません。


◎二軒目:たちのみねこ
2017-05-09 18.10.25
昨年3月にオープン、比較的新しいお店でえて吉さんが少し前から気になってたとか。店主が猫好きなのでその手のグッズは店内にありますが、猫がいるわけではありませんでした。

2017-05-09 17.26.02
ここも安い。銘柄にこだわらなければドリンクは180円、食べ物は最高でも鶏唐揚げの300円。こんな値段だったらそりゃ会社帰りに寄りますわなあ。

2017-05-09 17.27.15
個人的定点観測メニューのポテサラは200円。

2017-05-09 17.30.01
極旨ホルモン煮(280円)はその名の通りかなり旨かったです。

2017-05-09 17.44.52
カレー(250円)はバゲットつき。安くてもちゃんとそつなく心配りきいてて、好感が持てました。


◎三軒目:六華(りっか)
2017-05-09 20.23.19
こちらはさらに新しく、昨年11月にオープンとのこと。暖簾くぐったら和装のおかみさんがいて、後で伺ったところによるとカウンター内にいる料理長?の母上だとか。

2017-05-09 18.57.45
これまでの2軒に比べれば高いかも知れんが、こっちのほうがフツーじゃないかと。

2017-05-09 18.58.38
燻製チーズ豆腐(250円)はわさびと岩塩添え。けっこう凝った料理を用意してくれているなあという第一印象。

2017-05-09 19.03.25
焼き湯葉巻そぼろあんかけ(200円)は、こちらの定番メニューな様子。息子さん、ちゃんとしてきてはるなあって感じ。

2017-05-09 19.13.12
牛すじトマト煮(150円)、蕗と筍の塩きんぴら(350円)もそれぞれきちんとおいしい。この店なかなかやるなって印象でした。時間をおいて是非また来てみたいです。

常々思ってることですが、やはり大阪は幅も広いし奥行きも深い。定番から創作メニューまで安いのは当たり前で、如何においしいものを出すかの競争レベルが段違い。他にも気になる店だらけの京橋で、つくづくそう感じました。