「ランチ」カテゴリーアーカイブ

「A-1」でステーキランチ再び(神戸・三宮)

IMG_7844
めっちゃ久しぶりに行った「A-1」のステーキがとても良かったので、またしても姉兄とランチタイムに贅沢しに行ってきました。
 

IMG_7846
前回姉兄はフィレのレギュラーコース・僕はロースのレギュラーコースでしたが、今回は申し合わせたわけでもないのに3人ともそれぞれ前回食べてないほうを選択。食べてないほうと比べてみる、そういうところはきょうだい似てるんやなあと改めて実感。まずはスープが出てきて、
 

IMG_7848
続いて赤ひょうたん譲りのドレッシングがかかったサラダは、あいかわらず懐かしくておいしい。
 

前菜に続いてステーキが出てくるんですが、前回と同じ写真ばかりでは面白くないので、オリジナルソースでフランベするシーンを動画で撮ってみました。(再生すると音が出ますのでご注意下さい)

720p

(画面をクリックしてからでないと再生矢印が出ないかも)

IMG_7853
ぴちぴちと音を立てながらステーキが運ばれてきました。てんこ盛りのスライスオニオンの下にレアめのステーキが隠れていて、焼き加減は自分好みに調節できます。
 

IMG_7855
前回のロース・今回のフィレにかかわらず、やはりここのステーキは肉質がよくっていいというか、なんちゅうか自分の好みにあってる感じ。この質でコースで6400円はとてもお得だと思います。ロースかフィレかどっちか取るとしたら、わずかにロースが好みかなあ。
それなりの年齢にもかかわらず、昼間っからペロッとステーキを平らげる姉兄ともさすが我らがきょうだい。贅沢したけど、せっかく3人集まる機会だし、おいしくいただけて良かった良かった。
 


クーポン使ってバーガーキング


たまにしか配信されないバーガーキングのお得なワッパーセットのクーポンを使いそびれたとおもいきや、次の週も配信されたので、これは見逃すわけにはいきません。
一番お得なのはテリヤキワッパーのセットだったんだけど、甘いソースが苦手なので80円高いワッパーチーズのセットにしました。ドリンクMとポテトMが付いて570円、もちろんオールヘビーにしたので野菜たっぷり・満足度高し。これ食べるとI’m lovin’ itなバーガーは頼りなく思えてしまいますなあ。
 


ご要望にお応えして佳景ツアー(神戸・元町)

IMG_7747
いつもの飲み食いメンバーから要望があり(というか僕自身も行きたかった)、佳景ツアーに行って来ました。メンバーは*あきこ*さん・だいこんさん・myblackmamaさん・えて吉さんと僕の5名。えて吉さんと僕は何度か来ていてその他の皆さんは初めてですが、おかみさんとはカキ宴会で顔合わせ済み。お店までみんなを案内したら「こりゃここまで来てもなかなか入りにくいなあ」との声が上がっていました。
 

佳景1

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

店内はカウンター8席しかなくそこへ5人で寄せてもらったので、気楽に飲み食いできるようこちらにしては遅めの時間帯の13時スタートにさせてもらいました。まずは、紫花豆の煮物・いつも通りの自家製胡麻豆腐・ちっちゃな鰺の煮干し。このうち、特に話題になったのが鰺の煮干しで、カラッと炒ってあってつまみにちょうどいいだけでなく、後で出てくるお味噌汁でも上品な出汁が出てました。
 

IMG_7754
八寸はクリーム/味噌漬けチーズ・鶏/ちくわスモーク・つくね・赤コンニャク・かぼちゃ・小芋・姫路蓮根・高野豆腐。いつもながら煮物は全部別々に作られています。お店に入って最初はビール、そのあとは当然の如く日本酒。
 

佳景2
続いて、鴨・厚揚げ・ネギの炊いたんとカマスの干物。メンバーの皆さんは料理好き&上手なので、あらかじめおかみさんに解説多めにお願いしておいて正解でした。
 

佳景3
ぼちぼち仕上げへ。玉子焼き・お漬けもの(古漬け+生のキュウリ・かぶら・沢庵)・先ほどの小さな鰺も使った豆味噌の味噌汁。
 

IMG_7768IMG_7772
大トリを飾る玉子かけご飯は、黄味のみの生玉子と超半熟目玉焼きの2種イってしまいました。どっちもおいしいもんなあ。
 
なんだかんだと楽しく話ながら、おいしいもの尽くしの1時間半を堪能させていただきました。当然メンバーの皆さんも大満足(のはず)。おかみさんにはほんとうにお世話になりました。僕は一人で行くことが多いんだけど、こうして多人数で(といっても最大8名だけど)行くのもいいもんですな。
 


上海家庭料理 七福屋(京都・神宮丸太町)

2018-09-28 12.18.00
京都の岡崎あたりの美術館にちょくちょく行っているので、その近辺でランチってことがよくあります。何軒かブログネタに上げているし新規も色々探しているのですが、今回の「七福屋」も少し前から狙っていたお店でした。
 

2018-09-28 11.46.26
丸太町通り側に黄色い看板が出ていて、そこから路地をちょっと入ったところがお店。隣のジャズスポット「YAMATOYA」って、何十年か前に行ったことあるかも。
 

2018-09-28 11.49.31
派手さがなくフツーの家っぽい店内はカウンター席と小上がりがあり、友人と二人だった僕らは小上がり席を案内されました。
 

2018-09-28 11.49.59
ランチメニューはこんな感じで、目新しいものは無くいかにも「家庭料理」って感じ。夜メニューも高級食材を使わず、リーズナブルな構成でコースがお得なようです。

2018-09-28 11.50.35
近代美術館から歩いてきて腹ペコだったし喉が乾いていたので、当然の如くランチでビールしましたよ。
 

2018-09-28 11.57.34
こちらは友人が選んだ海老入り五目野菜の旨煮セットで、ご飯・玉子スープ・お漬け物付き750円。正直なところ派手さには欠けますが、毎日食べても飽きない系で野菜たっぷり&安いので、常連さんには人気があるに違いありません。
 

2018-09-28 11.54.53
僕が選んだのは、豚肉細切りと高菜のあんかけ汁麺(780円)。

2018-09-28 11.55.33
麺類とご飯系を一緒に食べるのはあまり好きではないし、このあとハシゴで飲みに行くことになるだろうから単品にしました。味付けは高菜の塩気がベースの薄味で、あっさりズルズルいけてします。麺の量もたっぷりめだったので。これにご飯系をつけてたらお腹パンパンになってたでしょうね。

この2品だけで判断するのは早計なんでしょうが、ハレの中華というよりは日常的に気軽に通うお店のような感じです(もちろん悪い意味でなく)。京都の中華といえば餃子の王将が圧倒的に有名ですが、それ以外にもいろんな中華料理のお店があって奥が深いんですよね。もっと他にも行ってみたいけど、中華以外に食べたい物も一杯あるからホンマに困ってしまうんやなあ。

{お店データ}
住所:京都市左京区聖護院山王町25-11
電話:075-771-3833
営業時間:11時半~15時 17時~22時
定休日:水曜
 


教えてもらってパンチャピエーナ(兵庫県池田市)

2018-09-17 13.57.07
ヤボ用で池田に行くことになり、あのあたりは全く詳しくないのでどこかいいところないかなあとツイートしたら、いくつか情報をいただきました。その中から選んだのは、うどん県在住のつぶあんなさんおすすめの一つ、ピッツェリア・パンチャピエーナ。午前午後と別の用事があり駅の近くが希望だったので、位置的にもちょうど都合がよく助かりました。
 

2018-09-17 13.05.22
お店に着いたのは祝日の13時頃、少し店外で待ちました。写真は撮れなかったけど店内にでっかいピザ釜があり、注文が通ってから生地をのばして具材を載せて焼く本格派。一見無骨そうなご店主がいかにも職人っぽくていい感じでした。
 

2018-09-17 13.18.01
全体的に量が多そうな事前情報だったので、一人前を妻とワケワケ。まず出てきたグリーンサラダ(1200円)は大きなお皿にたっぷりで、他にも注文したいものがあったんだけど控えめにしておいて正解でした。
 

2018-09-17 13.31.06
程なく出てきたピザはやはりでっかくて、一人一枚頼んでたらエラいことになるところでした。選んだのはマルゲリータ・ウンドゥイヤという辛口のマルゲリータで、ウンドゥイヤってなんどいやと思ったら、唐辛子と豚肉から作る辛口ペーストなんだそうです

2018-09-17 13.33.05
正直なところ辛さは余り感じず、旨味を増す効果があるんでしょうかね。何よりドゥ(生地)が香ばしくておいしく、これだったら何を載せてもおいしいに違いないし、できるだけシンプルに食べたいなあと思いました。
この後予定があったのでワインも飲まず2人で2品しか取りませんでしたが、ランチとしてはこれで充分。平日のランチタイムなら単品のピザにサラダとドリンクがセットされるようで、これも魅力的。近くにこんな店があったらいいのになあ。

{お店データ}
住所:大阪府池田市栄本町1-1
電話:072-754-5564
営業時間 :
[火~金]11時半~14時半,17時半~22時
[土・日・祝]12時~15時,17時半~22時
定休日:月曜