「ランチ」カテゴリーアーカイブ

久しぶりの寿司屋で(神戸・三宮)

すし1
昔からたまに行ってる寿司屋がコロナ自粛を何とか乗り越え再開したと聞き、姉兄との久しぶりの再会を兼ねて行ってきました。スタートはいつも通りのイカうに。前半はアテのみで、鯛・カンパチ/海老/蒸し穴子。
 

IMG_8622
半夏生だからってわけではなく、ごくフツーにタコ。ここのタコブツ、ちゃんとタコの味がして好きなんです。
 

すし2
貝柱/以下握りで海老・鯛/蒸し穴子/最後に鉄火巻き。けっこう好き勝手な順番でしたが、今回は特に鯛とカンパチが良かったです。
 

IMG_8629
でも、ここの蒸し穴子とこの焼穴子のおいしさは別枠。軽く炙ってぐるっと巻いててたっぷり味わえるからってだけでなく、やっぱりネタがいいんでしょう。まあ根本的に穴子好きだからってこともあるんでしょうが。

古くからの常連さんがほとんどの小さな店。大将もお元気ながらご高齢なので、いつまでこのお寿司が食べられるのか。まあ客側もどんどん年をとってるんだけどw
 

トンコパン(神戸・王子公園駅)

IMG_8101-2
タンタンに会いに王子動物園へ行った後、数年来の課題店だった「トンコパン」に行ってきました。平日の13時過ぎにもかかわらず店内満員で、話に聞く通りよく流行ってます。
 

IMG_8106-2

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

IMG_8109
入店前に店頭メニューを見ると、種類が多いのでかなり迷ってしまいました。ハンバーグ・エビフライ・カニクリームコロッケ・魚フライ・チキンカツ・ポークカツ・ビーフカツ(ロース/ヘレ)・ステーキ・オムライス・カキフライ(季節もの)などのアラカルトを、様々な組み合わせでいただけるようになっていて、かなり自由度が高いです。これだったらメニューになくても自分の好きな組み合わせに応じてくれそうな感じですね。(知らんけど)
 

IMG_8125
妻のチョイスはハンバーグ・ポークカツ・エビフライの洋食ランチ(スープ・パンorライス付き・以下同様)。代表的な洋食メニューが揃っていて、これで950円はお得。少しずつ味見させてもらったところ、特にエビフライがおいしく感じました。
 

IMG_8120
こちらは僕のサービスセットで、選択肢のうちからカニクリームコロッケとハーフサイズのロースビフカツを選びました。通常1450円のところ、ビフカツだと100円プラスなので1550円。野菜もたっぷり付いてて、この内容なら大満足。ご飯はノーマルサイズにしてもらったんですが、僕にはやや少なめだったので今後は大盛りにしたいです。
 

IMG_8128
ビフカツはハーフサイズとはいえそこそこの大きさ。真ん中へんはこの写真の断面よりもう少し中心がレアっぽくって、全体的には揚げ加減はミディアム。ドミグラスソースはそれほどビターではなくオーソドックスなタイプで、肉質も良くとてもおいしかったです。ノーマルサイズのロースかヘレのビフカツを食べてみたいなあ。

IMG_8130
カニクリームコロッケはベシャメルがちゃんとしててカニの風味もきっちりあって、期待を裏切らず。神戸なら新長田の「くんた」のが好きなんだけど、やっと同じくらい好きなのが見つかったって感じです。(クリームコロッケ、好きなんです)

初めて食べてみて、こりゃ繁盛するのも当然やなあと思いました。メニュー豊富だしおいしいし値段も手頃だし、このあたりに来たら是非また寄りたいです。次回はスペシャルセットかヘレビフカツかオムライスかなあ。

{お店データ}
住所:神戸市灘区王子町1-1-3
電話;078-802-5091
営業時間:11時~14時半
定休日:木曜:第3水曜
 

すじモダンが食べたくて「ひかり」(神戸・東出町)

IMG_7647
定期的に発症する「すじモダン食べたい欲」を満たすために、ひさしぶりに「ひかり」にやってきました。少し前に来た時は定休日で振られてしまったので、開いてて良かった。
 

IMG_7629

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

席に余裕があったので、妻と二人だったけど奥の4人席を使わせてもらいました。さすがに貝のお好み・焼そばは値段が上がってますね。そもそも今や「あればラッキー」みたいな食材になってしまったもんなあ。
 

IMG_7633
やっぱりここに来たら、まず初めはビールとのり巻き(ノーマル500円)ですわなあ。あ、おわかりとは思いますが、ここののり巻きってお寿司じゃなくて、お好み焼を海苔で巻いてるんです。ちょっとソースつけたりしてね。
 

IMG_7635
で、待ってましたのすじモダン。

IMG_7637
なんか知らんが、いつも以上にこの日のすじコンはおいしく感じました。やっぱりすじモダンはいいなあ。二人だとこれとのり巻きで軽く満腹になって他のが食べられないから、できれば3,4人で来たいっす。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区東出町3-21-2
電話:078-671-4016
営業時間:10時半~20時
定休日:水曜
 

サンクメートルキャレ/5 mètres carrés(神戸・湊川公園駅の北東)

IMG_7553
強いて言えば最寄り駅は湊川公園になるんだけど、もっとわかりやすい場所の説明は荒田公園の北東。といっても神戸でもごく一部の人にしか通じないでしょう。そんな場所にすごくいいフレンチ「サンクメートルキャレ」があると、Wakkyさんご夫妻を初め色んなところから噂を聞いていました。mètres carrésはフランス語で「平方メートル」のことらしく、直訳すると「5平方メートル」。そんなに小さかったかなあとは思うけど、客席数7席とコンパクトなお店です。
 

IMG_7556-2
この日は予約して妻と二人でランチ(2500円)に行って来ました。事前に嫌いな食材を訊いてくれて、その後はおまかせ。最初の料理は「鯛のエスカベッシュ」。一品の量はそんなに多くないんですが、すごく手が込んでいて盛りつけも美しい。最初の説明の時に録音しとけば良かったなあ(またかよ) 出だしだけビールであとはスパークリングワインをグラスでいただきました。バゲットは和田岬のメゾンムラタのを使っておられ、おいしくて2回もお替わりしてしまいました。
 

IMG_7559
二品目はスープでグリーンピースとベーコンとミントのカプチーノ。少し暑いぐらいの日だったので、ミント風味がさわやかでした。
客は僕ら2人だけ、お店はシェフお一人で調理と接客をなさっており、カウンター席なので身近に色々話ができるのが楽しいです。(なので余計に料理の記録が取れなかった…)
 

IMG_7564
メインは鶏のロースト(だったと思う)。皮はパリッと中身はジューシーなどと月並みなことしか書けなくて申し訳ありません。鶏の下に敷いてあるのは確かソテーしたキャベツだったと思いますが、これまたうまいのでソースと共にパンもスパークリングワインもが進んでしょうがない。
 

IMG_7565-2
確かムースだったと思うが、〆のデザートがゴージャス。これで2500円とは、聞きしに勝るものすごいコストパフォーマンスでした。

事前にあんまり調べてなかったんだけど、シェフは熊本のご出身で、フランスでは僕でも名前くらいは知ってるタイユヴァンでけっこうなポジションを勤められたそうです。そんなキャリアの持ち主のフレンチが、この価格でいただけるとは!ランチはもちろんディナーにも、いずれまた必ず伺わねば。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区荒田町3-5-22
電話:080-4399-5522
営業時間:12時~14時 18時~20時
 

気が変わって「天丼てんや」に(神戸・垂水)

R0003926
この日は前日から洋食を食べに行こうと思っていたのに、色々調べていたら急に以前一度行った垂水の「天丼てんや」に行きたくなってしまいました。えらい方向転換ですが、ここんとこ家から西方向にあまり行ってなかったし、天丼以外にも食べてみたいものを見つけてしまったもんでねえ、
 

R0003934

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

以前来た時は新規開店して間もなかったのでえらく混み合っていましたが、今回はピークタイムを過ぎていたせいか比較的のんびり。ビールを飲みながらノーマルの天丼+食べてみたかったとあるものにするつもりだったのに、メニュー見てたらこのちょい飲みセットにもちょっと惹かれてしまいました。
 

R0003939
食べてみたかったものは期間限定の「あさりといかと紅生姜のかき揚げ」(180円)。この三つの組み合わせのかき揚げが、無性に魅力的に思えたんです。

R0003940
天つゆも付いてきましたが、ほとんど塩でいただきました。予想通りこの3種の組み合わせはいいんだけど、惜しむらくは紅生姜が少ない。紅生姜の天ぷらファンとしては、他の二つを負かさない程度には効いててもらわねば。もうちょっと高くてもいいから増やして欲しいなあ。
 

R0003949
メインは初志貫徹でノーマルの天丼(500円)、前回来た時は540円だったけど、この5月18日から500円に値下げされたそうです。この価格でネタは海老・いか・きす・かぼちゃ・いんげんとたんまり、つゆは関東風の濃いめで(天丼はこのほうが僕は好み)、ただし甘味が強いので七味を多めに振りかければOK。おいしいしコストパフォーマンスもいいしさすが看板商品って感じで、他のメニューにも目移りするけど、やっぱりここではこれが鉄板だろうと今回も思いました。

いまだに兵庫県はここだけ、大阪府は2店舗のみ。できるだけ個人商店を応援したいと思いつつ、ここだけは近くにできて欲しいなあ。