「神戸」タグアーカイブ

久しぶりの寿司屋にて(神戸・三宮)

2018-09-12 14.57.26
久しぶりに某寿司屋に行って来ました。匿名ならブログネタにするなよ!と思われる方もいらっしゃるでしょうが、すみませんが備忘録としてあげておきます。まずはイカうに。
 

すし1
鯛・貝柱の炙ったの・蛸ブツ・茹で海老を炙ったの。一人でいただいたのではなく、姉兄と計3名でした。ほんとは日本酒が欲しかったんだけど、最初はビール、その後芋焼酎ロックにチェンジしました。
 

2018-09-12 15.23.01
この店の華、蒸し穴子をちょっと炙ってタレをハケで塗ってもらって。いつ食べてももうほんまにこれは!
 

すし2
かんぱち以降は握ってもらって、鯛・まぐろ・トリ貝・エビ・蒸し穴子・焼穴子。ミル貝を食べたかったんだけど、最近はなかなかいいのが入って来ないそうです。
 

2018-09-12 15.52.59
〆は焼穴子入りの新香巻き。やっぱり巻き立ては海苔がパリッとしてて香りが良くてよろしいですなあ。

できれば月に1回は来たい〜…なんてのは贅沢すぎますねw
 


丹色(にいろ)でランチ(神戸・元町)

2018-08-06 12.50.33
娘と二人で平日ランチすることになり、場所選びを任せたら元町駅南側の「丹色」の予約が取れたと。この前をちょくちょく通るので以前から僕も気になっており、たまたまとは言えちょうどいい選択をしてくれました。
 

2018-08-06 12.51.12
見にくい写真で申し訳ありませんが、基本的に昼は丹色御膳(1800円)。夜は丹色会席(6000円)のおまかせ一択で、予約をしておけば昼はミニ会席(3500円)夜は特別会席(応相談)も可能。御膳・会席の内容は、一ヶ月おきに変わるようです。
13時予約で店内に入ると、カウンター・テーブル席(別途個室もあり)ともほぼ満員で、男性は多分僕一人。料理の感じは予めわかっていたので女性が多いだろうとは思っていましたが、店内内装きれいでコスト的にもお手軽だし、こりゃ流行るわなあって感じでした。
 

2018-08-06 13.01.47
この日は8月メニューで、先付けは枝豆豆腐。出汁が張ってあって上にはわさびとクコの実。涼やかな一品からスタートで、まずはビールで乾杯。
 

2018-08-06 13.10.46
続いて、いかにも見栄えがする八寸が登場。内容はお造り・野菜煮合わせ・モロヘイヤおひたし・とうもろこし白和え・トマトだし巻き・豆鰺南蛮漬け。ちまちまと色々盛り付けてあって、見た目も味わいも楽しく盛り付けられています。こんなのが出てきたら、娘は日本酒、僕は焼酎ロックに必然的にチェンジ。

2018-08-06 13.11.22
価格が価格なので、ぶっちゃけ高級素材が使われているわけではありません。とはいえ、野菜類を中心に構成されており、見た目の工夫も色々。器にも心配りがされていて、モロヘイヤが盛られているこの小皿は、娘のとは違っていました。おっさん的にはちと気恥ずかしいものを感じるとは言え、こういうのはいかにも女性が喜びそう、いい意味で商売上手。
 

2018-08-06 13.34.46
揚げ物は高原キャベツのかき揚げ。ここも野菜を押し出してくるところは一本スジが通ってるなあと。
 

2018-08-06 13.43.29
〆は麦とろご飯にレタス赤出汁と香の物。

2018-08-06 13.57.15
デザートに桃ゼリーまでついて、コストパフォーマンス的にかなりなもんじゃあないでしょうか。イメージ的には三宮の「ひとりひとり」のランチ(残念ながら今はやってない)を思い出したんだけど、雰囲気的にはこちらの方が高級感があるし、夜のコースも是非試してみたいと思いました。神戸ってお手頃な和食の店があんまりないので、こういうお店は心強いなあ。

{お店データ)
住所:神戸市中央区元町通3-13-1
電話:078-599-8956
営業時間:11時半~14時半 18時~22時
定休日:月末の月曜、不定休有
 


りんりん小籠包(神戸・西元町)

2018-08-27 14.03.22
一旦途中下車した後向かったのは、この日の本来の目的地・最近焼肉の罠のてつやさんがハマっているという「手づくり本舗 りんりん小籠包」。場所はわかっていたのにもかかわらず、おお、ここやったんかと思わず通り過ぎるところでした。
 

2018-08-27 14.07.01
今年7月9日オープンなので、まだ2ヶ月足らず。お店は訊いてたとおりこぢんまりしており、僕が座ってる3人掛けテーブルと向かい側の4人掛けテーブルのみ。女性店主のりんさんが注文を訊いてくれます。
 

2018-08-27 14.05.55

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

メニューは各種点心と麺・丼・飲み物とちょっとしたおつまみ。点心と麺or丼のセットがお得なんだけど、点心のほうに興味があったので、単品を2種類頼むことにしました。
 

2018-08-27 14.19.14
待つことしばしで出てきたのは小籠包(5個入り500円)。おー、おいしそうなルックスですねえ。皮を破いて中のスープをこぼしてしまわないよう、皮をひねった先っちょを注意深くお箸でつまんでレンゲに載せ、薬味のおろし生姜と黒酢でいただきます。

2018-08-27 14.21.58
アツアツなのでやけどしないよう気をつけながらちょっと破いてスープだけをすすり、その後カプッと。神戸は中華料理屋さんが多いけど、ちゃんとした小籠包を出す店はあんまりないので、これはありがたい店ができたもんです。
 

2018-08-27 14.26.01
もう一種はもち米焼売を選びました。もち米の粽の中身みたいなのかなと思っていたのですが、よりあっさり目だったので、これは醤油をちょこっとつけていただきましたよ。

りんさんの友だちの子どもさんが遊びに来たりして、ほんわか緩めな雰囲気もとてもいいです。今度はセットにしようかな。何人かで来て複数頼んで色々食べ比べられたらもっといいな。

{お店データ)
住所:神戸市中央区北長狭通7-1-8
電話:078-779-7716
営業時間:11時半~15時 16時~22時
定休日:火曜
 


いつもの高田屋京店にて(神戸・新開地)

2018-08-27 12.49.37
昨日は休日だったもんで、課題の店に運動がてら歩いて行こうとしたら、余りの暑さと朝から何も食べてなかったのとで途中でめげてしまい、いつもの高田屋京店で途中下車?することにしました。
 

2018-08-27 12.31.05
アテはサクッとポテサラ(250円)とおでんのすじ(220円)。一番搾りを頼もうとしたら、今の時期は「秋味」を仕入れている(仕入れさせられている?)そうで。まだまだクソ暑い日々が続いているのに、お盆過ぎたら業界的には秋なんですかねえ。
 

2018-08-27 12.55.24
本来の目的地に行く前にもうちょっと食べておきたかったのでアジの南蛮漬けを頼んだら、250円で3尾もついてきました。もちろん頭から丸かぶり。魚食べたかったし酸っぱいもの食べたかったし、いい選択でした。

さてこれで燃料補給もできたので、課題の店に向かいましょうかね。
 


「まこと」でちょこっとのつもりが(神戸・三宮)

2018-08-22 17.04.25
昨日は予定通り?仕事が早く済み、まっすぐ帰るのもナニやなあと思ったので、三宮で途中下車して大好きな「まこと」にちょこっと寄ることにしました。7月の終わりに来た時はそうじゃなかったと思うんだけど、今までビールはキリンだけだったのに、アサヒ・サッポロが加わっててちょっとびっくり。
僕は一度に注文するんじゃなくて、3本ずつくらいに分けて注文します。第1ラウンドは、なす・トマト・さかな(ハモ)。いずれも旬の時期だけのもので、ハモはそのまま、トマトはもう少し早い時期の神戸トマトではなくてアイコトマトでこれは塩、いつも通りどれも一本100円とは思えんうまさです。これだけで終わるはずもなく、第2ラウンドは定番のにく・げそ・いも(塩で)。やっぱり定番もうまいなあと思いつつ、ビール追加してラストにするつもりで第3ラウンドはいか・たまねぎ・二度目のさかな。
…で〆るつもりがやっぱり旨かったので、もうちょこっとでなくてもええわいと開き直って、第四ラウンドはいずれも二度目のトマトといもで、さすがにこれでお勘定にしました。

定番・季節もの合わせて十種類くらいのメニューがいつもあって、季節ものはその時期しか無いので、気に入るとついついリピートしてしまいます。全種類食べてみたいんだけど、なかなか難しいなあ。