「神戸」タグアーカイブ

ちょい飲み手帖でさけやしろ(神戸・三宮)

2016-11-16 20.42.30
ちょい飲み手帖活動の一軒目がイマイチだったので、何度か来たことがある「さけやしろ」にハシゴすることにしました。(写真は以前の使い回しです)
 

IMG_8948

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

普段でもお値打ちな1200円の立ち飲みセットが、ちょい飲み手帖で1000円とさらにお得に。
 

IMG_8939
あまり飲んだ記憶がなかった白鷹を選んだら、燗でもいけますよとのことでお願いしたら、嬉しいことにちゃんとした錫のちろりで出してくれました。

IMG_8943
アテは鯖の燻製・クリームチーズの酒盗載せ・お造りは鮪とぶり(一切れ食べていまい増した)。これに好物の粕汁がついてくるという豪華なラインナップ。自分で選べるおちょこに注いで、ちびちび飲るのが心地いいです。
 

IMG_8950
当然一杯だけで足りるわけもなく、次は何を飲もうかなあ。立ち飲みスペース限定の500円メニューはお酒もアテもけっこうバラエティに富んでいて、立ち飲みセットじゃなくても充分楽しめます。
 

IMG_8953
選んだのは恥ずかしながら全く知らなかった丹波篠山の「鳳鳴」。なんかしらんがこれかなり好みやなあおいしいなあと思ってたんですが、この直汲み無濾過生原酒 純米吟醸ってけっこういいやつですやん。お店の方も篠山に行ったら必ずここのお酒を買うと言うてはりました。僕もちゃんと憶えとこうっと。
やっぱり日本酒っておいしいですねえ。糖質制限しなくていいならもっと飲みたいなあ…
 


さよならPopBoy(神戸・板宿)

IMG_8863
残念ながら年内で閉店となってしまうPopBoy。今日26日は定休日なので、残すところ27〜30日の3日間のみ。個人的には昨日でお別れとなってしまいました。
 

IMG_8877
13時過ぎに行ったところ、やはり平日にもかかわらず店内満席でしばらく待ちました。お店の方に伺ったところ、ここのところずっとこんな状態だそうで、やはり皆さんお別れに来てるんやなあ。年齢様々、選ぶメニューも様々。色々食べたいものはあるけれど、最後は何で〆ようかという迷いは皆同じのはずです。
 

IMG_8867
前回原点に戻ってアスパラサラダを選び、やはりここのサラダはおいしいなあと再認識したので、それで〆ようかとも思いましたが、迷いに迷ったあげくクリームコロッケのセットにしました。なおかつ、アスパラサラダを妻へのおみやげにすることに。
 

IMG_8875
カットした途端フワ〜ンと漂ってくる、ここ独自のやさしい香り。今さら多くは語るまい。おいしい・残念・名残惜しい、でも仕方ないとしかいいようがありません。

帰り際にシェフに「レシピはどうなるんですか?」と伺ったところ、「頭ン中」との返答。やっぱりそうやなあ、体で覚えてるからいちいち文章なんかにしてないんよね。あのドレッシングもトマトソースもベシャメルもこれでお別れなんやな…
残念だけど仕方がない。あと3日間、シェフを始めご家族の皆さんで走りきっていただいて、その後は健康に気をつけてどうぞゆっくりお過ごし下さい。
本当にどうもありがとうございました!
 


神戸・中央市場の料理教室に参加のち、新開地でちょい飲み

IMG_8751
昨日は、神戸中央卸売市場の「中央市場の料理教室」・おうちでかんたん台湾家庭料理コースに参加してきました。おっさん一人では心許ないので、えて吉さんに声をかけてみたら快諾してくれ、わざわざ八尾から足を運んでくれました。

IMG_8754
やはり参加者はほとんど女性で、男性は僕等以外に一人だけ。講師の林先生は台湾出身、現在は神戸で小宇宙食堂という料理教室をなさっています。
 

IMG_8769
今回の課題は、台湾おこわ・常備ねぎ油・牡蛎そうめん炒め・ワンタンスープ・パイナップルゼリー。

料理教室1
全部作るのかと思いきや、一通り説明しながら林先生が作ってくれるのでひょっとして食べるだけかとも思いましたが、牡蛎そうめん炒め・ワンタンスープ・ねぎ油は4人一組で作りました。せっかくなのでもうちょっと料理したかったけれど、色々と教えてくれて参考になったし(個人的には特にワンタン)楽しかったです。またこの手の料理教室に参加したいな。
 

IMG_8770
料理は食べたけれど当然アルコール抜きなので、講座が終わったら速攻で新開地へ移動。

IMG_8775
えて吉さんの希望により、高田屋京店に。僕は何度も行ってるけど、えて吉さんを連れてきたことがなかったとは思いませんでした。通し営業なので14時頃と中途半端な時間でもオッケー、こういう場合は特に好都合です。

料理教室2
とにもかくにもビール、続いて日本酒。昼ご飯を料理教室で食べた後だったのでアテはそれほど入らず、おでんのスジ・アジの南蛮漬け(デカい)・おでんの牡蛎(これもデカい)・おでんそばでお腹パンパンになりました。
えて吉さんにも高田屋京店を気に入ってもらえたので、食べ足りなかった分はいずれまた機会を改めてということで、サクッと解散。結局晩ご飯は食べずに済んだ一日でした。
 


これで最後かもなPopBoyへ(神戸・板宿)

IMG_8730
残念ながら12月30日で閉店となるPopBoyに昨日行ってきました。13時半頃お店に着くと満員で、待ち客一組。その後ピークは収まったものの、今後閉店日が近づくにつれますます混雑するかも知れません。シェフに伺ったところ「最後の追い込みや〜」とひょうひょうとおっしゃっていましたが、ただでさえ体がしんどいところ失礼ながら文字通り「老体にむち打って」おられるのだと思います。
 

IMG_8735
出来れば閉店までにもう一度来たいと思ってはいても、ひょっとしたら今回で最後になるかも。何を食べるか数日前から考えたあげく、原点回帰でアスパラサラダにすることにしました。PopBoyの原点である赤ひょうたんがかつてさんちかにあった時も、僕が東京に住んでてたまに渋谷の赤ひょうたんに行ってた時も、ちょくちょくこれを食べてたんです。
 

IMG_8739
サラダ単品800円をお昼時のみのセットにしてもらって(350円追加)、小鉢・ご飯・お味噌汁・コーヒー付き。基本のご飯もお味噌汁もきっちりおいしく、アスパラは前後左右合わせて12本も盛られていて、もちろん例のドレッシングはファンにとっていうことなし。
閉店してしまうことは残念ですが僕の中では既に納得済みなので、妙にセンチになる事も無く、三宮や渋谷で食べた時のことやら初めてPopBoyに来た時のことやら、その後東京でLISTA②に行ったことやら色々思い出しながらおいしくいただきました。PopBoyの、同時に赤ひょうたんのサラダを悔いなくたっぷり喰ったなあという満足感で一杯。
 

IMG_8733
店内には僕が赤ひょうたんの創業者からいただいたメニューも飾られています。ファンの方は是非どうぞ。シェフも、それを支える奥様も娘さん方も、残りの日々を無事元気に走りきっていただきたいと心から望んでいます!
 


もりもり寿司で欲望にお任せランチ(神戸・三宮OPA2店)

IMG_7980
この日は妻とミント神戸で映画を見た後、和食で何かということで、すぐ隣にある三宮OPA2の「もりもり寿司」にいってみることにしました。
 

IMG_8003

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

最近あちこちのショッピングモールなどに出来ているこの回転寿司チェーン、僕は1、2度行ったことがあるけれど妻は初めて。北陸・金沢が発祥ということで、お得意の3点盛りとか5点盛りとかのメニューが店頭でも色々見られます。
 

IMG_7988

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

回るけど100円じゃない系なので、一皿で一番安いのが120円、5点盛りで高級なネタの場合は1640円なんてのもあります。なので、安く抑えたければそれなりのネタで、欲望に任せるなら一般の寿司屋さんに行くのと同じくらいのお勘定を場合によって覚悟しておく必要があります。
 

IMG_7991
この日はやや欲望に任せたい気分だったので、いきなり北陸5点盛り(ノドグロ・ガス海老・バイ貝・白えび軍艦・ホタルイカ黒作り)の1350円。100円回る系ならこれで1食分くらいの価格ですが、ネタは珍しくさすがに上質で満足度高し。回ってるのを取るのではなく、パネルでオーダーしているので、気分的には一般店とほぼ同じようなもん。
 

IMG_7993
続いてはぶり5点盛りで、ぶりとろ・ぶり・ぶりてん・ぶりたたき・ぶり鉄火で880円。
 

IMG_7997
えーいイってしまえと。まぐろ5点盛り(大トロ・トロ・中トロ・赤身・ネギトロ/1350円)は、おいしかったけどちょっと重かったかな…
 

IMG_7998
これはなんだか忘れました。うちなら鯛を注文してそうだけど、そうでもないように見えるし、金目だったかなあ。
 

IMG_8001
最後はベタに海鮮カルパッチョ(180円)。思ってたのとちょっと違うかったけど、まあいいか。

光り物も食べたかったけれど、お腹一杯。今回は欲望に任せてモードだったので二人でそこそこの値段になりました。でももっと安く上げることも出来るし、ネタはそれなりに良かったし、駅から近くて通し営業なので使い勝手が良さそうです。平日昼飲みとかでもまた来ましょうかね。

{お店データ}
住所:神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮OPA2 9F
電話:078-262-1722
営業時間:11時~23時
不定休