予定変更テケトーツアー(1) たむら・一福〜讃岐うどん巡礼2019-3

しばらくうどんツアーに行ってないなあと言うことでえて吉さんと日程調整の結果、今回は平日でメンバーはうちの妻を加えた3人ということになりました。妻は香川で軽く2度ほどうどんを食べた経験があるのですが、本格的な?うどんツアーは初めて。それも考慮しつつ、僕の希望で大好きな山神うどんありきで当初コースを組んでもらってたんですが、直前にとある事情で気が変わり、山神は見送って組み直してもらうようえて吉さんにお願いしたんです。(手間かけさせてごめんね…)
 

◎1軒目:たむら

DSC05354
前回のうどんツアーに引き続き僕は今回で10回目、えて吉さんも何回も来てるけど、妻は初めて。この店なら毎回来てもいいぐらいな、どストレートな讃岐うどんを環境も含め経験してもらいましょう。
 

DSC05352
一人一杯は食べること、お店によってルールが違うことは事前に説明しておきました。こちらは玉数を言ってどんぶりに入れてもらい、食べ方は好みで、料金は後払い。

DSC05345
左・かけ(温) 右・醤油の2種(どちらも小・200円)を取っ替え引っ替え。Wakkyさんご夫妻がいつも2人で2種注文できるのが羨ましかったんです。ちょっと醤油を入れすぎて失敗したけれど、相変わらず優しい甘みが感じられて、個人的にはやはりここのがザ・讃岐うどん。いつも醤油ばかり食べてるので、かけも食べられて嬉しかったです。甲乙つけ難いけどやっぱり僕は醤油がいいかなあ。
 

◎2軒目:一福
DSC05357
支店(まちなか店)にはおととし、この本店にはなんと5年ぶり(そんなに行ってなかったっけ⁈)。ここは当初からのプランに入っていました。
 

DSC05368今年で創業12年、オープンして2年少し経った頃初めて来て、今や支店も数軒ある中堅どころ。個性的な麺が印象的で、今や讃岐うどんの一角を代表するお店じゃないでしょうか。

DSC05359
いつ見てもきれいに揚がってるなあ、美味しそうやなあと思いつつ、お腹が膨れるので見送っていた天ぷら群。今日は妻もいるので取ってみようかな。

DSC05371
天かす・生姜・ねぎなど定番の薬味以外に、ここでは大根おろしも用意されているのがありがたいです。

DSC05364
チョイスその1は、ここでの個人的定番・冷たいぶっかけ(一玉290円)。

DSC05366
その2はこれまでここではなかなか食べられなかったひやあつ(一玉230円)に、小エビかき揚げ(150円)。

ここの麺はやや扁平気味で伸びがあるのが特徴だと思うんですが、慣れている?せいもあるのか、やはり冷たいほうがその個性が強く感じられます。かと言って、あったかいだしと一緒にいただくひやあつ+香ばしいてんぷらもまたそれはそれで別の魅力だし。次回はいつになるかわからないけど、まだここでは食べてない釜玉にしなければ(憶えてたらいいなあ)。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.