金時食堂でブランチ飲み


結局またここに来てしまいました(^^)

追記:瓶ビール550円、アテ盛り合わせ500円でした。鯛の造りと焼鯖がうまかったっす。
 

何十年ぶりかで梅春園(神戸・三宮)

IMG_2977
軽めに飲み喰いしたあとでもう少し何か食べたくなって、何十年かぶりに台湾料理の梅春園に行ってみました。物心がついた頃にはすでにあった老舗の割には回数は重ねてないのですが、前を通るたびに気が惹かれるお店です。 

IMG_2978

(上の写真はポインタを置けば矢印が現れるスライドになっています)

一見どこにでもある中華メニューかと思いきや、老麺・乾麺・生腸・カエルの唐揚げなども。全体的に凝った料理ではなく、シンプルです。
 

IMG_2984
食べたかったのは汁ビーフン(700円)。するっと入ってくるビーフン、そして軽め醤油味のスープがなんとも上品。こってりラーメンとは対極にある、じわじわくる淡いおいしさがある意味新鮮でもありました。
 

IMG_2987
もう一品はちまき(550円)。ここのってこんなにあっさりしてたっけとは思いましたが、もっちりした餅米が淡白なスープを蓄えてて、ボリュームもたつぷり。ちまき好きなんだけど食べる機会があんまりないので、嬉しかったです。

隣に座られていた方はもう何十年来のお馴染みさんだそうで、大阪から来られているとか。自分用には豚足と餃子を注文、娘さんへのお土産にカエルの唐揚げとちまきを買って帰ってはりました。豚足旨そうだったのでまた食べに来よ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区北長狭通1-10-10
電話:078-321-6736
営業時間:17時~23時半
定休日:日祝
 

魚伊・天五店(大阪・天神橋筋商店街)

IMG_2702
毎年夏の終わり頃におっさん4人で鰻を食べに行くことになってて、今回は以前から行ってみたかった魚伊・天五店を選びました。ほんとは本店に行きたかったんだけど、最寄り駅が関目高殿で食後の目的にはちょっと不便なため、こちらを選んだ次第。創業慶応3年(西暦1867年)ということは今年で152年目。老舗ですなあ。
 

IMG_2704
店頭に産地表示があり、この日は徳島県産。こちらのサイトによると、徳島県に自社養鰻場を持っておられるようです。

IMG_2705

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

鰻弁当・蒲焼き・アテ系の持ち帰りもあり。複数のデパ地下で持ち帰り販売もやってます。
 

IMG_2680
1階にはカウンター席あり、今回は4人だったので2階に案内されました。こちらがメインメニュー。ちょっと光って見にくくてスミマセン。

IMG_2683
ひつまむしがわざわざ別メニューになってるのは、客からの要望が多いからでしょうか。かつて大阪でひつまむしはあまり見かけなかったですし、神戸で見た記憶は今でもありません。

IMG_2684
鰻以外のアテもあり、居酒屋としても使えます。
 

魚伊
我々の目的は鰻なので、他のモノには目もくれず山椒煮(小皿・680円)・う巻(1050円)・うざく(1100円)と連発。まずはビールを1,2杯飲んで喉をうるおし、その後当然の如く日本酒にチェンジしました。
 

IMG_2690
飲みながらなんだかんだ喋ってるうちに、白焼き(一尾・3800円)登場。これを4人でワケワケしたので食べた量は知れてますが、これはうまかった。香り・歯当たり・旨味、素材も技術もちゃんとしてるからこそ。もうちょっと食べたかったなあ。
 

IMG_2697
続いてメインは豪勢にうな丼特上(4200円)。どっかーんと一尾載っかってるとさすがに迫力あります。タレは甘さ控えめ、こちらのお店は蒸しなしの地焼きなので、表面は香ばしく適度にクリスピー・中はホワッとのコントラストはさすが。蒸しありだろうがなしだろうが鰻はどっちでも好きなんだけど、どっちかといえば地焼き派の僕としては、かなり好きな部類の蒲焼きでした。

これだけたっぷり食べたら、年内の鰻欲はもう満たされたって感じ(←ホンマか?)。何年も前から目をつけていただけのことはあったなあというべきか、もっと早く来るべきだったなあというべきか。

{お店データ}
住所:大阪市北区天神橋5-5-5
電話:06-6882-3547
営業時間<店内飲食>:11時~15時、17時~22時<店頭販売>10:時~21時
定休日:無休
 

紅白ルクア大阪店で昼飲み(大阪・梅田)

IMG_2491
妻と梅田で映画を見た後、平日の中途半端な時間だったら大丈夫だろうと紅白ルクア大阪店に行ってみたところ、そんな時間でも何人か待ち列がありましたが10分ほどで席につくことができました。平日なのに相変わらずすごいな。
 

IMG_2470

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

食べ物メニューの数々。ルクアの紅白以外にも、今はなきHEPファイブの店とかホワイティうめだの店とか何度か行ったことがあるんだけど、写真が撮りにくい状況だったりして、ブログネタにはできてませんでした。
 

IMG_2459

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

IMG_2458
ありがたいことに、平日だとボトルワインが20%オフ。お手軽なワインもあるけど、20%オフならちょっといいのを選んでもいいかって思ってしまいます。
 

IMG_2473
ということで、元値3500円・スペインのスパークリングロゼDAMIAを選択。紅白デビューの妻のために、看板メニューのフレンチおでん・大根ポルチーニ茸クリームソース掛け(180円)でスタート。大根もだけど、ソースがおいしいんですよね、これ。バゲット頼んできれいさっぱりいただきました。
 

IMG_2477
フレンチおでん続きで、冷やしトマト一個のコンソメジュレ(340円)。いわゆる冷製の一種かと思いきや、これが一種のおでんという解釈が面白いですねえ。
 

IMG_2481
妻リクエストのモンゴイカ 三種類の豆ペースト レモンの香り(290円)。凝ってますねえ〜夏らしいですねえ〜面白いですねえ〜豆ペーストだけで充分飲めますねえ〜
 

IMG_2484
ガッツリ肉が喰いたくて、仔羊のヘルシーステーキブルーチーズ風味(730円)。仔羊とブルーチーズがロゼに合ってて、ポテトたっぷりで食べ応えもあり、これは値打ちものでした。
 

IMG_2487
〆は、かぼちゃのリゾットフォアグラソテーのせ(890円)。料理名聞くとすごく高そうなメニューに思えるけど、とてもリーズナブル。色合いも美しく「ちゃんとした料理食った感」もあって、満足度の高い一皿でした。

この他にも食べてみたいメニューがいっぱいで、できたら4人ぐらいで来たいんだけど4人用テーブル席って確かなかったはず。色々食べるなら回数重ねるしかないわけで、でもいつも混んでるからなあ、これだけおいしくてリーズナブルだからしょうがないんだけど。

(お店データ}
住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア 大阪 B2F
電話:06-6341-5089
営業時間:11時〜~24時
定休日:不定休(ルクア大阪に準ずる)
 

「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットで「喫茶ポエム〜お好み焼ひかり〜肉バルSow〜八喜為」(元町・東出町・新開地)

この日は、「京都在住ながら時々地元に帰ってくる同級生」&妻&僕との3人でのKOBE CINEMA PORT フェスチケット活動でした。
 

◎1軒目:喫茶ポエム(元町)
IMG_2875
何度か来たことがあるポエムは、元町商店街から細い路地を入ったところにあるレトロチックな喫茶店。

IMG_2872
今日び減りつつあるチェーン店じゃない喫茶店、大事にしないといけません。

IMG_2870

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

見にくい写真で申し訳ありませんが、ドリンク以外のメニューもナポリタンとかオムライスとか色々あります。ここには載ってませんが、自家製プリンやババロアもおいしいんです。

IMG_2862
隠れ家っぽい店内は、ズブズブ〜ッと落ち着ける雰囲気な上に、壁にはマンガがいっぱい詰まっています。

IMG_2869
チケットでいただけるのは、厚切り食パンの上に胡瓜と薄焼き玉子焼が載っかったたまごトーストと、ホットコーヒー。注文してからサイフォンで入れてくれるここのコーヒー、おいしいです。コーヒーは単品なら400円、7時半〜11時までのモーニングセット(400円〜)ならお替わり200円、そしてなんと平日ならお替わり自由の嬉しいサービスあり!こりゃあ朝からコーヒー飲みながらマンガ読みに来ないといけませんなあ。
 

◎2軒目:お好み焼ひかり(西出町)
IMG_2887
昨年もこの企画で寄せてもらいました。この企画の時じゃなくても来たいと思ってるんですがねえ。

IMG_2877
チケット一枚で本来はここの名物・のり巻き(本来なら500円)とソフトドリンクなんですが、少し足して生ビールに替えてもらいました。

IMG_2878
今回は店主さんと娘さんの二人体勢。娘さん、気さくで親切でいい方でした。

IMG_2879
のり巻きは、お好み焼きを海苔で巻いたもの。他のお店でもやってるところはありますが、あまり多くはありません。ちょっとソースつけたり紅生姜を添えたりで、ビールがよく進みます。

IMG_2882
瓶ビールを追加して、食べる物も何か頼みたいなあと思いつつ、もしあれば貝の焼きそばをと思って訊いてみたらやはり品切れでした。ここんとこどこでも品薄なんですよねえ。

IMG_2884
ということで、友人リクエストによりすじの焼きそば(600円)。もともと神戸生まれだから、こっちに帰ってきたらそりゃあすじが食べたいでしょうな。大きな鉄板で食べる焼そばはやはり格別。
 

◎3軒目:肉バルSow(新開地)
IMG_2889
続いてはオープンして2ヶ月足らずの新店、外観からしておおよそ従来の「新開地っぽさ」が全くない、僕も初めて&期待のお店です。

IMG_2890
ビール日本酒焼酎チューハイだけではなく、ワインの種類も多いしジャックダニエルもあるし、Wifiも飛んでるぞ。生ビールメガサイズ(1リットル)とかサワーの男気サイズとか飛び道具もあって、楽しめそう。ぼちぼち酔っぱらってきたので食べ物メニューを撮るの忘れてたけど、肉バルなんだから肉料理は各種あるに違いないです。

IMG_2896
ここでチケット1枚でいただけるのは、ヘレヒモ焼き+ドリンク(ビール・チューハイ・ハイボール・焼酎・ワイン・日本酒のいずか)ってことなので、僕は赤ワインをいただきました。ヘレヒモってのがどの部位なのかは知らんが、とにかくおいしいし量もたっぷりで、今回はこれで500円とはなんだか申し訳ないくらいです。
食べログだと17時開店になってますが、KOBE CINEMA PORT フェスのパンフレットだと15時になっており、恐らく後者が正しいはずだしそうあって欲しいです(早くから飲める方がいいので)。近くに良き店ができて嬉しい、また来ます!
 

◎4軒目:八喜為(新開地)
IMG_2903
ハシゴといっても3軒目Sowさんの数軒隣なので、徒歩すぐ。創業48年・昼間から夜までの通し営業・座席数100席超・定食もありの昔からある店。

IMG_2902
こちらではチケット1枚で串カツ4本にドリンク(生ビールorチューハイorハイボール)。僕は多分ハイボール飲んだんだと思います。そんなに酔っぱらってなかったんだけど、なんだかんだ話してたりしてて記憶あいまいで、写真もどんどん雑になっていっててどうもスミマセン。平日16時過ぎにもかかわらず2階のテーブル席はほぼ満席で、皆さんワイワイ楽しそうに飲んではりました。

ということで、今回は4軒ハシゴ。ひかりさんでちょっと追加しただけなので、チケット1枚当たり500円と換算して1人当たりトータルで3000円以内のはずです。よく食べてよく飲んで楽しい一日でした!