何十年ぶりかで梅春園(神戸・三宮)

IMG_2977
軽めに飲み喰いしたあとでもう少し何か食べたくなって、何十年かぶりに台湾料理の梅春園に行ってみました。物心がついた頃にはすでにあった老舗の割には回数は重ねてないのですが、前を通るたびに気が惹かれるお店です。 

IMG_2978

(上の写真はポインタを置けば矢印が現れるスライドになっています)

一見どこにでもある中華メニューかと思いきや、老麺・乾麺・生腸・カエルの唐揚げなども。全体的に凝った料理ではなく、シンプルです。
 

IMG_2984
食べたかったのは汁ビーフン(700円)。するっと入ってくるビーフン、そして軽め醤油味のスープがなんとも上品。こってりラーメンとは対極にある、じわじわくる淡いおいしさがある意味新鮮でもありました。
 

IMG_2987
もう一品はちまき(550円)。ここのってこんなにあっさりしてたっけとは思いましたが、もっちりした餅米が淡白なスープを蓄えてて、ボリュームもたつぷり。ちまき好きなんだけど食べる機会があんまりないので、嬉しかったです。

隣に座られていた方はもう何十年来のお馴染みさんだそうで、大阪から来られているとか。自分用には豚足と餃子を注文、娘さんへのお土産にカエルの唐揚げとちまきを買って帰ってはりました。豚足旨そうだったのでまた食べに来よ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区北長狭通1-10-10
電話:078-321-6736
営業時間:17時~23時半
定休日:日祝