同僚と「ほるもんBarおかだ」(大阪・大正)

20160304おかだ
仕事終わってさあ今日は一人飲みに行こうかなと思っていたら、今は別の部署にいる同僚にばったり出会いました。この後特に予定は無いとのことで、それなら飲みに行こかということになり、彼が好きそうな「ほるもんBarおかだ」に案内することにしました。
そんなにワイン好きでもないのに、ここに来たら僕はいつも赤ワインを選びます。この日のはカヴァ(CAVA)ならぬビエン・ベビード・バカ(VACA)。スペイン語で牛のことだそうで、「牛肉を食べ、ワインを飲みなさい。突然愉快な気持ちになるでしょう。」というコンセプトのこのワイン、まさにこの店向き。帰ってから調べてみたら牛以外にもこんなに種類があるとは、これまた面白い。

20160304おかだ
ここに来たらなにはともあれホルモン串。一本100円ちょっとで楽しめる価値あるメニューだと思います。

20160304おかだ
こちらは以前から食べてみたかったタンユッケ。フツーのユッケにはないコリッとした歯応えと、肉自体の甘〜い旨味が抜群でした。以前食べたタン刺しもおいしかったなあ。

この日は限定2食のハラミカツサンドが売り切れだったので、課題の一つだったレバカツとか、以前食べて抜群だったパテ・ド・カンパーニュをリピートしてみたり。なんだかんだと同僚と飲み食いして、楽しい二人飲みでした。
(…のはずだったんだけど、この後もう2人増えて計4人で2軒目へなだれ込むことになってしまいました)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.