久しぶりの寿司屋で(神戸・三宮)

すし1
昔からたまに行ってる寿司屋がコロナ自粛を何とか乗り越え再開したと聞き、姉兄との久しぶりの再会を兼ねて行ってきました。スタートはいつも通りのイカうに。前半はアテのみで、鯛・カンパチ/海老/蒸し穴子。
 

IMG_8622
半夏生だからってわけではなく、ごくフツーにタコ。ここのタコブツ、ちゃんとタコの味がして好きなんです。
 

すし2
貝柱/以下握りで海老・鯛/蒸し穴子/最後に鉄火巻き。けっこう好き勝手な順番でしたが、今回は特に鯛とカンパチが良かったです。
 

IMG_8629
でも、ここの蒸し穴子とこの焼穴子のおいしさは別枠。軽く炙ってぐるっと巻いててたっぷり味わえるからってだけでなく、やっぱりネタがいいんでしょう。まあ根本的に穴子好きだからってこともあるんでしょうが。

古くからの常連さんがほとんどの小さな店。大将もお元気ながらご高齢なので、いつまでこのお寿司が食べられるのか。まあ客側もどんどん年をとってるんだけどw
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です