青春18きっぷでトミー応援ツアー(のはずが…) (福井市)

2018-03-30 10.55.47
今年1月の大雪で福井は大変でした。大のお気に入りのレストラン・トミーもその影響を受け、何日か営業できなかったとか。微力ながら「食べて応援」しに行こうと青春18きっぷでツアーで参加を募ったところ、僕の都合で平日だったのと年度末で皆さん忙しかったのとで、えて吉さんと二人で行くことになりました。人数は少ないけど、まあ気は心ってことで。
大雪の頃はまるで氷河期のような光景だった福井駅前は3月末のこの頃には完全に雪解け。でも遠くに見える白山連峰にはまだまだ雪が残っていました。
 

DSC03326
前回同様、福井駅前からは運賃100円のコミュニティバスに乗ってトミー近くのバス停まで移動。バスを降りたら「さくら通り」の桜並木は3分咲き、去年の春に来た時もこんなこんな光景やったっけなあ。
 

DSC03328
バス停から徒歩2分ほどで到着。後で聴いたら1月の大雪の時は近所のマンションの3階くらいまで積もってたのだとか。除雪を頼んでも大忙しでなかなか順番が回って来ず、雪で輸送が遅れてガソリンも品薄だったそうです。
 

DSC03333
お店の皆さんにご挨拶をして席について程なく、オードブルが登場。鴨ロース・帆立貝柱のエスカベッシュ・ホタルイカのボイル、とどれも盛りだくさん。今回は2人なのであんまり品数頼めないなあと思ってたのに、いきなりのサービスで、これじゃ応援されに来たみたいじゃないですかw
 

DSC03337
続いて、予めお願いしていた料理が登場。えて吉さんがベシャメル好きなので、一人一つずつのグラタンなのですが…

DSC03339
今回は海老マカロニグラタン。ここのマカロニ入りを食べてみたかったんです。相変わらずベシャメルがうまい。他の料理が食べられなくなるので少量に抑えましたが、できることならフルサイズで食べてみたいなあ。
 

DSC03341
以前一度食べてまた食べてみたいと思っていたトミースペシャルサラダをリピート。レタス・水菜などをベースに、ローストビーフ・スモークサーモン・チーズが入ってて、ヤングコーン・フルーツトマト・スナップエンドウのトッピングと盛りだくさん。サラダとはいえ、ワインがグイグイ進んでしまういいアテでもあります。
 

DSC03348
〆はここに来たらやはり外せないビーフシチューとタンシチューの相盛り。もう何も言うまい語るまい・唯一無二のソースは相変わらずの絶品。

…ってことで今回は二人だったのでここまで。これじゃあ全然「食べて応援」になってなくて、逆に色々気を使っていただいて申し訳なかったです。妻へのお土産に買って帰ったカツサンドもおいしゅうございました。
雪国で生活したことがない僕には雪の怖さは実感としてわからないけれど、本当に色々と大変だったそうです。「食べて応援」するためには、もっともっとトミーに来なければなりません。今度は夏の青春18きっぷの頃かな。
 


友人に「いち」を紹介(神戸・JR兵庫駅南側)

2018-03-26 17.29.19
京都在住ながらしばらく地元に帰ってきている友人に神戸の店を紹介するシリーズ」の第2弾として、大好きな「立ち呑み厨房いち」に連れて行きました。
 

2018-03-26 17.32.262018-03-26 17.35.31
今回もワンコインセットからスタート、アテは枝豆・油淋鶏・えびマヨ。友人はこれで500円に驚くと同時に、「ここの生ビールうまい」とその後ガンガンお替わりしていました。
 

いち
おつまみパクチーサラダ(280円)・海老とトロトロ玉子のチリソース(320円)・麻婆豆腐(290円)・水餃子四川ソース(290円)と怒濤の注文。友人もよく食べるし、単価が安いので2人いるとどんどんオーダーできます。
 

2018-03-26 18.20.33
ひね鶏の胸一枚網焼き(320円)は、ボリュームたっぷりで噛むほどに鶏のおいしい肉汁が湧いてくるジューシーさ。ひね鶏って好きなんです。
 

2018-03-26 17.57.58
で、この日の一番・豚足の四川揚げネギフレークがけ(290円)。素揚げした豚足にかかってる特製ピリ辛フレークがすごくよくって、豚足との組合せが抜群でした。友人にたくさん食べられてしまったけど、喜んでくれたんだからまあいいか。
 

2018-03-26 18.50.12
で、〆はこれも大好きな台湾ミンチと焦がしラー油の油そば(390円)。結果的に辛目の料理を多めに注文しましたが、辛さに弱い友人は当初警戒してたもののそれ程でもないことがわかり、食べまくってくれました。

他にも食べて欲しい(食べてみたい)ものがあったんだけど、さすがにもう無理。また日を改めて来ましょうかね。
 


神戸元町別館牡丹園でサクッと

2018-03-29 11.20.40
この日は午前中に神戸駅近くで用事を済ませ、昼からの出社の前にどこかで昼ご飯を食べるつもりでした。ところが予め頭にあった店に振られ、その後も2軒ほど都合が合わず、結局元町まで流れてきてしまったので、「もうこうなったら別館牡丹園じゃっ!」という気分になってしまいました。
 

2018-03-29 11.25.41
この後仕事なのでビールを飲むわけにはいかないけれど、席に着くなりメニューも見ず「焼そば、堅いほう」とオーダー。ここで焼そばを注文する時、いつも堅いほうにするか柔らかいほうにするか迷うのに、この日は珍しく即決でした。

2018-03-29 11.25.57
このノーマルの焼そばが1000円で、もう200円足せばいろんな具が乗ってる五目焼きそばにできるんだけど、そっちだと飲みたくなるし、こっちのほうが野菜をたっぷり採れるのがこの日選んだ決め手。最初は何もつけずにそのままで、追って辛子をつけたり酢を足したりと、麺が徐々に柔らかくなってくるのと合わせて変化を楽しみました。なんだかいつも以上にボリュームあったような気もして、これだけで満腹の大満足。でもやっぱりビール欲しかったなあ。
 


海を渡って「源平」でランチ(淡路島・津名)

2018-03-16 13.56.05-2
妻と義母と一緒にちょっくら淡路島まで「八木のしだれ梅」を観に行くことになり、その際の昼ごはんどころに妻が見つけてきたのが津名の「源平」。店のお隣が岩屋のフェリー乗り場(明石行き)とわかりやすい場所でした。
 

2018-03-16 13.03.37
土日などけっこう混み合うそうですが、この日は平日でお昼のピーク時も過ぎていたのでのんびりムード。カウンターから団体向けの大広間まで席は色々あり、僕らが座った座席からはカウンター越しに明石海峡大橋が見えました。
 

2018-03-16 13.00.49
(上の写真はマウスオーバーでスライドショーになっています)メニューはお寿司を始め、各種定食・一品料理・鍋など。ほんとはお寿司を食べたかったんだけど、車を運転しないといけないのでお酒類呑めないしなあ。
 

2018-03-16 13.15.41
ちょっと肌寒かったこともあり、僕は豪勢に鯛しゃぶ造り定食(2550円)をいってみました。これでもお酒は欲しいけど、個人的にはお寿司よりはマシなんで。

2018-03-16 13.16.00
実はそれ程期待してなかったのに、予想以上によかったんです。お造りの鯛・カンパチ・イカはいずれもボリュームがあり、ハリがあって食べ応えあり。鯛しゃぶの鯛もかなりな厚みで迫力充分。

2018-03-16 13.18.03
もっと薄ければしゃぶしゃぶってゆすぐ程度でいいんですが、これだけ分厚いと切り身を鍋に放り込んでしばらく火を通してやるくらいのほうがいい。刺身も旨いが、熱が加わって旨味が活性化したのもこれまた旨い。それほど期待してなかっただけに(失礼)嬉しいおいしさでした。
 

2018-03-16 13.18.59
妻のチョイスは、お造りと天ぷらの平家定食(2550円)、見栄えがしますねえ。ちりめん山椒が載っかったご飯もおいしかったとか。

2018-03-16 13.19.09
一方こちらは義母の源氏定食(2750円)、ドカーンと巨大な鯛のあら炊きが圧倒的な迫力です。僕も少し分けてもらったあら炊きは、薄味でブリブリ。ご飯にも合いましたが、やっぱりこれも飲みたかったですねえ。

今回は義母と一緒だったのでちょっと贅沢目にいってしまいましたが、もう少し安めの定食とか丼物、お寿司を単品でいくつか取って分け合うなど、いろんな楽しみ方があると思います。車で来ると運転手は飲めないのが難だけど、明石から車なしでフェリーに乗れば大人片道500円で来ることも可能。ちょっとした旅気分で居酒屋利用するのも面白いんじゃないでしょうか。

{お店データ}
住所:兵庫県淡路市岩屋925-22
電話番号:0799-72-2302
営業時間:11時〜20時
定休日:水曜
 


「神戸一」で初めてのアレを(神戸・JR兵庫駅山側)

2018-03-22 13.04.29
京都在住の高校時代の友達がしばらく地元に帰ってきているので、近所で昼ご飯を食べることになりました。どうせなら、1人でも・何度でも行けるような店がいいだろうと、連れて行ったのは神戸一。僕もご無沙汰だったので行きたかったし。
 

2018-03-22 14.05.48
曜日ごとに変わるこの日のサービスランチは、チキンカツとミンチカツ定食。その他スペシャル定食はコロッケ定食で、いずれも550円。
 

2018-03-22 13.16.14
ここには何度も来ているのに、多分食べたことなかったチキンカツ定食を迷わず選択しました。相変わらず素晴らしいボリューム、野菜てんこ盛りだしご飯は自家精米だし味噌汁具沢山だし、これで550円とは毎回驚愕。
 

2018-03-22 13.17.04
遅まきながら多分これでここのサービスランチを制覇したことになりますが、いずれも甲乙つけがたいながらこのチキンカツが一番かも。分厚いのでたっぷり肉の旨味が含まれてて、適度な歯応えがあって、抜群の揚げ加減。いやほんまにすごいですわ、この店。
友達もえらく気に入ってくれて、この数日後にはミンチカツ定食を食べたそうです。多分あいつもサービスランチ制覇するだろな。
 


神戸をベースに、食べ歩き・料理・旅行記など、飲食ネタ中心です。