とん幸(大阪・久宝寺)

IMG_4387
えて吉さんとこの新入りネコ・ぽん太に会いに行くことになって、じゃあ近所でどこかに食べに行くかということになり、事前に調べてみたら最寄駅の久宝寺駅近辺にも良さげな洋食屋が何軒かあることが判明。そんな中から選んだ「とん幸(とんこう)」は、結構歴史を感じさせる店構えでした。
 

IMG_4392IMG_4394

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

店内はカウンター席と4人がけテーブルが4卓。メニューはとってもオーソドックスで、「手づくりにこだわる洋食の店」って書いてあるのがいいですね。年配のご夫婦らしきお二人で店を切り盛りされていて、長年実直にやってこられたのだろうなあと感じました。
 

IMG_4397
早めの時間からえて吉さん宅で飲んでから来たこともあって、ちょっと記憶があやふやですが、多分これはポークカツレツの単品1300円。とんかつ定食だとライス味噌汁付きで950円なのでもう少しサイズは小さいのだろうけど、とにかくこれはものすごく立派なサイズで厚みも十分。デミグラスソースも甘さを抑えたいい出来だし、付け合わせの野菜やスパゲティも丁寧に盛られており、一目見ただけでこれはアタリと確信しました。
 

IMG_4399
もう一品は、そんなに食べられないので確かBセット(1200円)のおかずだけいただきました。エビフライ・白身魚フライ・ハンバーグと洋食三種の神器が揃い踏み、付け合わせもスパゲティからハムとマカロニサラダになってるところにこだわりを感じます。あとで調べてみたらこのBセットはここの人気メニューだそうで、さもありなん。このボリュームと内容でこの価格はかなりなコストパフォーマンスです。大阪には「とん」がつく洋食屋さんが何軒かあり、ここもなんらかその流れの中の一軒なのかも。とにかくいい店に当たりました。
近辺にはグリル平田とかグリルショップやのとかも見つかったので、八尾って結構洋食レベル?が高いのかもしれません。機会があればまた行ってみたいです。

{お店データ}
住所:大阪府八尾市渋川町6-2-1
電話:072-992-4266
営業時間:11時半~15時 17時~20時半
定休日:木曜
 

「くんた」で初めてのアレを(神戸・新長田)

IMG_4046
ここしばらく洋食を食べてないような気がして(そんなことないと言われるだろうけど)、数多ある候補の中からしばらくご無沙汰、僕の好きな神戸の洋食屋ベスト3のうちの1軒である「くんた」を選択しました。
 

IMG_4052
ランチタイムのピークを避けてきたので、店内はゆったり。でも14時近くになっても入れ替わり立ち替わりお客さんがやってきます。

IMG_4050

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

消費税が上がってから初めて来たので値上がりしてるかなあと思ったら、調べてみたら少なくとも4年前から値段据え置き。そりゃあ値上げしないでやってくれるのはありがたいけど、あんまり無理しすぎたら心配なので、少しは値上げして下さいよ〜とも思ってしまいます。
ここに来るといつも勃発するのが、クリームコロッケにするかBセット(魚フライとミンチカツ)か問題。ところがこの日はなんと! クリームコロッケが売り切れ〜( ;∀;)
 

IMG_4062
妻と二人だったので、一つはBセット(980円)で自動的に確定。相変わらずそそり立つ魚フライに、軽めでややビターなドミグラスソースがかかったミンチカツは安定の美味しさ。特にここの魚フライって、なんでこんなに美味しいのかなあって思います。
で、もう一品は何にしたかというと…
 

 

IMG_4054
いつか頼んでみたいと思っていたオムライス(850円)にとうとうご対面!メニューに「店主不器用につきオムライスのご注文は午後1時以降でお願いします」って書いてあるもんだから、なんか気が引けて今まで注文できなかったんですよねw
まあそれはご謙遜だとして、こりゃあ作るのかなりめんどくさいだろうなあと一目見て思いました。ご飯炒めるのと卵で巻くのとでフライパン2枚使うから手間がかかるのは常識として、とにかくこれってどうして包んだのかと思うくらい、ラグビーボールみたいにでっかくてこんもり盛り上がってるんです。

IMG_4066
スプーンを入れてみると、当然卵はトロトロ、ケチャップライスは鶏肉がゴロゴロ。ドミグラスソースを絡めて口に運んで、こりゃうま〜い!タンポポタイプよりも巻いたほうが好みなんだけど、これは両方のいいとこ取りをした感じ。これまで数限りなくオムライスを食べてきたはずですが、見た目も味もこんなのは初めてです。
すごく美味しいんだけど、ボリュームも半端なくすごいので、食べ終わったらお腹パンパン。結局この日は晩御飯を抜きにしました… もともとこんなデカさなのか、いかにもこの客は食いそうと思われてデカくしてくれたのかはさておき、13時過ぎてたらぜひ注文してみる価値はあると思います。やっぱりくんたはいいな。
 

マルちゃん正麺 香味まろ味噌


これも近所のスーパーで95円だったか98円だったかで買いました。このところ濃厚とろ豚骨油そば・この香味まろ味噌と、カップの正麺シリーズを続けて食べてますが、流石にどれもはずれがありませんねえ。正麺シリーズは袋でもカップでも、少なくとも麺には信頼感があるので、あとはスープなどの味付けが好みに合うかどうかだけ。個人的にはこの3種どれも良かったんだけど、あえて一つ選ぶとしたら油そばでしょうか。油そばってあまり食べないし期待してなかっただけに、余計に美味しく思えたってのもあるかも知れません。
でもこの味噌味もとても良かったです。ちょっと甘めでいい香りの味噌スープが、やや太目でしっかりした麺に合ってます。後半辛味を加えて、あっという間に完食しました。正麺シリーズ、また98円で売ってないかなあ。
 

いい店見つけた「祥龍」(神戸・元町)

IMG_4475
特段あてもなく元町界隈を妻とフラついていたら、元町郵便局の西側でこの店に遭遇。思わず「こんな店あったっけ?」と(小声で)叫んでしまいました。それもそのはず、この「祥龍」は11月16日にオープンしたばかりの新店。
 

IMG_4451
店内はカウンター席10席のみ、中国から来日して2ヶ月の女将一人で店を仕切っておられます。中国で日本語を勉強されていたし、ご主人がすでに神戸で別の仕事をされているので、難しい話以外は日本語で会話可能。偉いなあ、僕はこんにちはとさようならとありがとうくらいしか言えないもんなあ。
 

IMG_4444

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

メニューを見るとトップにラムの串焼きがあったり干し豆腐を使ったメニューがあったりで、女将は中国東北地方のご出身。訊けば、ほとんどのものは自分で仕込んでおられるのだそうです。

IMG_4455
お昼の定食もあるし、通し営業なので昼飲みも可能。できれば紹興酒を置いといて欲しいなあって、向こうではあんまり飲まないとも聞きますが。
 

祥龍1
料理を注文して出来上がるまでに、おまけを出してくれました。上は炒りピーナッツ・下はキムチで、どちらもお手製。

IMG_4453
ハルピンの本格ソーセージ(小500円)も同じくお手製。この手の中華風ソーセージは何度か食べたことがありますが、いい意味で刻み方が粗めで塩が効いてて、アテに最適。
 

IMG_4460
メニューを見た時からこれは美味しそうと思っていた水餃子(6個480円)は、やはり予想的中の大当たり。女将によると焼き餃子の皮は出来合い・中身はお手製だけれど、この水餃子は皮も中身もお手製。一粒が大きくぽってりしていて、皮もちもち・アンぶりぶりでシューシー。アンの旨味がしっかりしているので、何もつけずにこのままで充分おいしい。日本ではあまり食べる機会がないけれど、ちゃんと作った水餃子はやっぱりいいなあと再認識させられました。個人的には日生の「山東水餃大王」(もう6年も食べてないのかっ⁉︎)以来の大正解水餃子で、これに出会えただけでこの店に来て良かったなと思いました。
 

IMG_4467
続いて中国東北地方定番・干し豆腐炒め(790円)は、硬めのきしめんを使った焼きしめんのような感触。

IMG_4469
豚まんを注文したら品切れで、勧められるままに焼小籠包(3個1セット・値段不明)を。スープたっぷりのこちらももちろんお手製。

IMG_4472
酢豚を注文しようとしたらかなり時間がかかるらしく、それよりは時間がかからない茄子の四川風炒め(890円)で〆。最初はビール飲んで途中で麦焼酎にチェンジして大満足。

正直なところ炒め物は僕らにとっては塩味が強めで、ご飯が欲しくなりました。寒い地方の料理だから味付け濃いめになるのかなあ。まあこれはこれで現地っぽいと受け止めるとして、とにかく水餃子は是非もの。今回振られた酢豚も気になるし、焼き餃子も豚まんも食べてみたい。こりゃあなかなか面白い店ができました。

{お店データ}
住所:神戸市中央区元町通1-9-8
電話:080-5789-7999
営業時間:10時~24時
定休日:無休
 

ロイヤルホストでランチ

諸事情により、めっちゃ久しぶりにロイヤルホストに行きました。ロードサイドの店はほとんど行く機会がないので、僕は多分10数年ぶり、妻は20年以上、義母は今回がロイホデビューでした。メニュー選択に10分以上かかった結果…
 

R0002487
ロイホデビューの義母は、蟹グラタンのココット&ハンバーグに小ライス。注文した時にこりゃあなんぼか助けんとあかんやろなあと思っていたら、コーンとフライドポテト以外は、味見させてもらいたかったけどほぼ完食w まあ気に入って食べてくれたんだから良かったです。
 

R0002485R0002490
僕はここんとこグラタン食べたかったので、コスモドリアのサラダ・スープセットをオニオングラタンスープに替えてもらいました。上2枚の写真では同じサイズに見えますが、オニグラはドリアの半分か3分の2くらいの直径でした。ドリア(栗が入ってるんですね)は可もなく不可もなく、オニグラは噂通りかなり良かったです。車だったので、飲めなかったのが残念。
 

R0002482
妻のチョイスはアンガスサーロインサラダのセット。何切れか食べさせてもらいましたが、肉質もそこそこ良くってこれが一番正解なような気がしました。(ハンバーグ食べてないけど)

大きく外れることがないし、物によってはかなり質が高く、ゆっくり出来てたまにはいいなと思いました。義母はドリンクバーも初体験だったし、結構喜んでもらえて今回はそれが一番良かったです(^ ^)