さんちか50周年で「赤ひょうたん」に再会?!(神戸・三宮)

かつて神戸にあったサラダと洋食の店「赤ひょうたん」については、先代ブログの頃から何度かエントリをあげています。
 ・参考リンク:先代foodish/「赤ひょうたん」カテゴリ
*このブログでも「赤ひょうたん」カテゴリがあります。サイドバー(スマホでは下部)のカテゴリ別リンクからもどうぞ。

そういうことをやっているうちに、赤ひょうたん直系のレストラン「リスタ」さんと知り合うことが出来ました。お店は東京にあるのでおいそれとは行けませんが、メールでちょくちょくやり取りしています。で、今回は僕からリスタさんに送ったメールをほぼそのまま転載という形式で、以下お送りしたいと思います。(手抜きともいうw)

**********************

さて、ちょっと嬉しいことがあったのでお便りします。
神戸三宮の地下街・さんちかがこの度50周年を迎え、それを機にリニューアルされて3月1日にオープンしました。2日前(注:原文のまま)に様子をうかがいに行ったところ、さんちかの一画で「タイムトリップ神戸さんちか展」というのをやっていました。その展示物の中にこんなのが。

20160307さんちか50周年

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

50年前のオープン時のさんちかはこんなのだったよ、こんなお店があったよという展示です。こりゃあきっとあるに違いないと思って探してみると、ありました!

20160307さんちか50周年
「味ののれん街」の中に「赤ひょうたん」の文字が!(注:5番です)
なんだか知らんが、うれしかったですねえ〜
ネームリストのうち★が付いているのは今もあるお店。残念ながら★がないお店の中に、赤ひょうたん以外にも懐かしいお店が一杯ありました。どこにあったか地図上でプロットしてくれていればなお良かったんだけど、多分トイレの2軒左じゃなかったかと思います。

ということで、神戸からの便りでした。
今年も東京に行く機会があればいいなあと思っています。
ではでは!

**********************

「赤ひょうたん」に再会といってもお店が再オープンしたわけではなく、ちゃんとここにありましたよというオフィシャルな資料に出会えたってことですが、寂しくもあり嬉しくもあり、何より懐かしかったです。赤ひょうたん以外にも、「銀水」とか「カポネ」とか「ニューいんでいら」とか「悟味酉」とか、懐かしいですねえ〜 お店に行ったことはなくても、例えばカポネで麺打ちしてたとか、皆さんそれぞれ思い出すことがあるのではないかと思います。

展示は3月15日まで。期間中さんちかホールでは「タイムトリップ神戸 さんちか展」も開催されています。ご年配の方は特にどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.