「すしまる」で今日も牡蛎(大阪・梅田)*追記あり

写真 2016-02-14 13 08 58

(以下追記)
写真 2016-02-14 13 34 26
妻と梅田に出たもんで、以前えて吉さんと行った梅田の「すしまる」の前を通ったら、案の定ここに行ってみたいと言ってくれました。しめしめ。

写真 2016-02-14 13 02 41
こちら一品100円からのお寿司と、牡蛎とワインを立ち食いでという気楽なお店。ちょっとわかりにくい場所にあるのでどうかいなあと思っていたのですが、日曜ということもあってか13時過ぎても少し待ち列ができるくらいの盛況で何よりです。

写真 2016-02-14 13 06 55
オーダーはカウンターの札を取って、自分の前の箱に入れるという明朗会計システム。

写真 2016-02-14 13 06 44
ワインはグラスで500円、これだけの種類の中から選べます。最初の写真のように、今回は2番のスパークリングをチョイスしました。

写真 2016-02-14 13 13 29
生牡蛎は1個200円、食べ方は5種類から選べます。最初のは岩塩レモンとタバスコ、こちらは岩塩抜きのレモンのみとサルサソース。その他は、梅肉ソースと100円プラスのボウモアがけ。

写真 2016-02-14 13 12 03
お寿司は1ネタ注文で2貫ずつ出てくるので、この値段ならかなりお得感あり。ゴチゴチのシャリではなく人肌程度に温かく、妻にもけっこう好評でした。

写真 2016-02-14 14 01 20
生牡蛎を2個ずつとお寿司を適当に食べながらワイン飲んでお会計した後、ダメ元で富国生命ビル地下の「酒場やまと」に行ってみたら、ちょい待ちで入店できました。そんなに食べる気はなかったので、おでんの大根と玉子でちょいと飲みながら、牡蛎フライをオーダー。サクッと飲んで食べての近場でハシゴ、日曜昼時の梅田にしては効率的に回れてなかなか良かったっす。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.