再開した「いち」(神戸・JR兵庫駅南側)

IMG_7896
6月1日から再開した「立呑み厨房いち」に行ってきました。前回来てから2ヶ月半ぶり。相変わらず元気そうなマスターに会えてほっとしました。
 

IMG_7901

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

IMG_7902
店に着いたのが17時半頃で、入ってみるとこれまで通りのレイアウト。お客さんの入りはすでに4割方で、その後時間が経つにつれ満員になりました。立ち呑みなので詰め込むこともできるんだけど、いつもより早めに満員お断りをされているようでした。
 

いち
17時台だったのでまずはワンコインセットで、一番上はそのアテの水餃子とアンチョビオクラ、別途おつまみキャベツもあり。
食べたいものだらけの中でやはり選んでしまう定番からは、海老のサクサク衣揚げ(320円)と、妻曰くこの日の一番だった葱チャーハン(290円)。あーいつものおいしさがまた帰ってきたなー。
 

IMG_7916
こちらは蒸し鶏オイスターガーリックソース(330円)。しっとりした蒸し鶏にみじん切りのニンニクがたっぷり載っかってガツンと旨く、僕はこれがこの日の一番でした。(あとでけっこう匂ったけどw)
 

IMG_7907
ついで柚子胡椒と高菜の白麻婆豆腐(360円)。いつもの麻婆豆腐ではなくちょっと和よりな麻婆豆腐って感じで、白ご飯が欲しくなりました。

マスターに訊くと再開初日は体も勘も戻らず大変だったけど、もう大丈夫とのこと。休業期間中に偶然出会った時に「しばらく耐えてね!」って言ったんだけど、お客さんも順調に戻ってきてるし、これからも安心して通い続けられそうで良かった良かった。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です