いつもの寿司屋にて(神戸・三宮)

IMG_9247
姉兄と一緒に、久しぶりにいつもの寿司屋に行きました。ここでは毎回いかうにでスタートするんですが、「このところうにの価格が高騰してよう仕入れんねん」と大将の話。よって、たい・ぶり・いかの三種でスタート。厚切りのブリが特にうまかった〜
 

IMG_9311
続いてのアテは、貝柱・海老の炙ったの、たこ、蒸し穴子の炙ったの。ここはネタ数が多くないのでいつ来ても同じの食べてます。
 

IMG_9312
次に握りは、焼穴子・トリ貝・海老・蒸し穴子。かつてはミル貝もあったんだけど、永らくお目にかかってません。ここの穴子は蒸しも焼きもやっぱりうまいなあ。
 

IMG_9313
巻物は、鉄火と穴新(焼穴子とお新香)。ここで鮪はほとんど食べたことなかったんだけど、海苔がいいせいかこの鉄火は思いのほか良かったです。
 
おみやげも持って帰って大満足。大将がご高齢だし、小さなお店なのでご紹介できませんが、少しでも長く続けていただきたいものです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.