「新開地」タグアーカイブ

応援します高田屋京店(神戸・新開地)

IMG_6196
いろんなところでコロナウイルスの影響が出ていますが、歴史ある名店・高田屋京店が営業時間を短縮していると聞きつけ、昨日妻と行ってきました。
 

IMG_6199
一体どないなってるんやろうとビビりながら扉を開けたら、17時前にも関わらず8割がたの入りで、ぱっと見はいつも通りで一安心。茶碗蒸しを注文したらもう冬メニューのいくつかは消えていて、筍と蕗の炊き合わせ(400円)などの春を感じるメニューに入れ替わっていました。色々あっても季節は着実に巡ってるんやなあと、妙に納得してしまいました。
 

高田屋京店
大女将を始めお店の皆さんの顔ぶれもほぼいつも通り、通常より月〜木曜を1時間短縮しただけだからそりゃそうか。でもたまたまこの時がいつも通りだっただけかもしれず、とにかくしんどい状態なのは間違いないでしょう。
 

IMG_6206
この日はプライベートな課題を片付けたこともあって、プチご苦労さん会的気分でもありました。瓶ビールで始めて、その後芋ロックにチェンジ。せっかくなので、普段は控えてる日本酒にしても良かったんやけどなあ。
 

IMG_6215
ここに来ると、限られた範囲のメニューの中からおんなじようなものばかり選んでいますが、お気に入りな店だからこそ。それでも飽きないから、何度でも来られるんです。

IMG_6195
多くの常連さんと同様、僕にとっても大事な店のうちの一つ。微力ながらこれからも応援し続けます!
 

今年初めての高田屋京店(神戸・新開地)

IMG_5766
いつまで「今年初めて」とか言うとんねんって感じですが、まだ高田屋京店に行ってなかったとは自分でも意外でした。この日も妻と、まずは大根(100円)・厚揚げ(130円)・たこ(300円)のおでんでスタート。たこは下ゆでしてあるのをちょっとあっためるだけで、硬くならずいい出汁の滲み加減。この日はいつも以上に大根が美味しく感じました。
 

高田屋京店
好きなものを次々と。ポテサラ(250円)・カキフライ(500円)・おでん追加のじゃがいも(100円)と玉子(100円)・あじ南蛮漬け(250円)。相変わらずボリュームあるし(特にじゃがいもとあじ)おいしいし、店の様子を眺めてるのが楽しいし、何度来ても飽きないです。
 

IMG_5775
この季節の楽しみの一つが、好物の茶碗蒸し(500円)。あったまるし具沢山でアテにもなるし汁物要素もあるし、これ一つで完璧じゃないかと最近思います。今回は半分以上を妻に食べられてしまいましたがw
 

IMG_5781
締めはいつものおでんそば(150円)に、おでんのすじ(220円)をトッピング、これで完璧。

今年も何度もお世話になることでしょう。冬の間にかきのおでんを食べておかねば。
 

マルイで一人お疲れさん飲み(神戸・新開地)


一年で一番めんどくさい仕事を無事終え、帰宅途中の新開地で下車。久しぶりのマルイでゆでワンタン(650円)をアテに一人お疲れさん飲み。
打ち上げに誘われたけど、22時スタートだったので遠慮しました。気分的には一人で伸び伸び開放感に浸ることができて、こっちのほうが今の自分には合ってます(^^)v
 

「高田屋京店」で冬ならではのメニューを(神戸・新開地)

IMG_4812
妻と新開地で映画を観た帰り、久しぶりに(でもないか)高田屋京店に寄って帰ることにしました。
 

IMG_4791
夏でも冬でも、ここでまず頼みたくなるのがおでん。妻リクエストにより、大根と玉子(各100円)からスタート。二人で分けやすいように、カットしてくれていました。

IMG_4793
お次は冬限定おでんメニューから小芋(150円)。注文を受けてから下茹でしたのを鍋に入れるので、少し時間がかかります。ねっとりした舌触りがいいですなあ。

IMG_4796
これまた冬限定おでんメニューのかき(500円)も、注文を受けてから鍋に入れるので時間がかかります。ちょうどいい火の通り加減のかきに、ここ特製の白味噌おでんダレがマッチしてるスペシャリテ。日本酒飲みたいところだけれど、ビールから麦焼酎にスイッチしました。
 

IMG_4802
今年の冬はどういうわけか例年以上に茶碗蒸しを食べたくなる傾向にあり、メニューで見かけたら必ず注文するし、家でもレンジで温めるタイプのをちょくちょく食べてます。でもレンジで温めるのは中まできっちり温まらないし、当然ちゃんと蒸したのをお店で食べるのにはかないません。具も色々入ってて、これで500円ってすごくいいアテだと思いませんか?
 

IMG_4809
〆は粕汁(小300円)。今シーズンはひょっとしてこれが初粕汁? まだそれほど寒くないので気分が盛り上がらず、家でも作ってません。年内に一度は作ろうかなあ。
 

IMG_4804
この日はやたらと若目の女性客が多く、いきなり一人でおでん5品ぐらい頼んだりしてて、食べきれるんかなあといらぬ心配をしていたのですが、気持ちいいほどよう食べはりますなあ。心置きなく好きなものを飲み食いできて羨ましく思うと同時に、なんだか知らんが最近この店に若い人を見かけることが多くなってきてて、ちゃんと次の世代に引き継がれていってるなあと嬉しく思いました。いい店は続いていってもらわないとね、やっぱり。
 

おやつタイムに「よつばや」へ(神戸・新開地)

IMG_4045
中途半端な時間に小腹が空いたので、妻と一緒に「よつばや」に寄りました。かつての「おやつセンター」との関わりはよう知りませんが、昔からあるお店です。

IMG_4016

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

明石焼・ピロシキ・串カツ・おでんとおやつとしてもアテとしてもいけるメニューが揃っているし、通し営業なので何かと便利なんです。
 

IMG_4018
ピロシキはロシアとカレー(各165円)を一個ずつ。片方にパン粉がついているので、何となくこっちがカレーかなと思ったら…

IMG_4020
正解でした。家に持って帰って温め直すより、やはりお店で食べたほうがおいしいです。
 

IMG_4031
ピロシキをアテにビールを飲んでたら、明石焼(638円)登場。かつて神戸では出汁で食べるほうもソースで食べるほうもどっちもたこ焼って呼んでましたが、今やこっちは明石焼で定着しましたね。現地では玉子焼と呼ぶそうですが、今もそれが一般的なんかなあ。

IMG_4033
明石焼には出汁と三つ葉、これ常識。東京の知人はこの出汁を見て「吸い物がついてきたと思った」って言ってたなあ。

IMG_4037
後半はちょこっとソースをつけたのを出汁につけて、これも常識。

家で作るとなかなかこんなにふわふわトロトロにできせん。久しぶりに食べた明石焼、やっぱりおいしかったなあ。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地2-3 メトロこうべ新開地タウン
電話:078-575-3559
営業時間:11時~18時半
定休日:火曜