友人たちと冬のトミーツアー(福井市)

IMG_4744
20数年来の友人たちと日帰りでトミーに行ってきました。僕以外の3人は初めて、3ヶ月ほど前から日程を決めて、今回は神戸から車での日帰り。飲まないのが2人いるもんで、申し訳ないなと思いつつスパークリングワインをいただきながら、オードブル盛り合わせでスタート。とろとろの柿でチーズを巻いたのが、特に合ってたような気がしました。
 

IMG_4746
続いては、今回の主目的であるトミーの冬のスペシャリテその1・セイコガニのコロッケ。

IMG_4750
1年ぶりのご対面、カニ身・内子・外子・殻からとったフォンが仕込まれたベシャメルからなる、カニそのもの以上にカニが凝縮されたカニ爆弾は、相変わらずの絶品。

IMG_4754
スペシャリテその2は、セイコガニのグラタン。こちらは数年ぶりだけど、改めてこっちもいいなあと思いました。ちなみに今年はカニがいまいち不漁らしく、これを食べるつもりなら予約必須だそうです。
 

IMG_4756
この辺から赤ワインにチェンジして、あらかじめお願いしておいた、トミーオリジナルのポークベロアがお目見え。牛タン入りベシャメルを抱かせたポークカツといえばいいでしょうか。これ、僕、好きなんですよねえ。
 

IMG_4758
そしてここにきたら外せない、ビーフシチューとタンシチューの合い盛り。口の中で簡単にほどけるビーフとタンのうまさもさることながら、唯一無二のドミグラスソースは何度食べてもすごいと思わざるを得ません。トミーデビューの友人たちもうまいうまいの連発。そりゃあセイコガニはおいしいんだけど、このシチューだっておいしいんです。
 

IMG_4761
ここまではほぼ僕の独断でオーダーしてきましたが、最後の一品は3人のリクエストを調整の結果、オムハヤシ。ケチャップライスの上に卵を載せ、左の上に牛肉と玉ねぎ入り炒めハヤシルーをかけた王道洋食。すごい色ですよね、でもこれがいいんです。
 

IMG_4764
デザートはそれぞれ好みに合わせてチーズケーキやプリンなど。僕はフルーツ入りゼリーのシャーベット載せで〆ました。

マダムによると、週末はかなり混み合うとのことで、行きたい方は予約必須。セイコガニは今月いっぱい、まあセイコガニがなくても十分ご満足していただけると思います。
いつものトミーエントリに比べてややあっさり目の内容ですが、何故ならば、来週もまた行くんです!(←あほちゃうか〜)