とん幸(大阪・久宝寺)

IMG_4387
えて吉さんとこの新入りネコ・ぽん太に会いに行くことになって、じゃあ近所でどこかに食べに行くかということになり、事前に調べてみたら最寄駅の久宝寺駅近辺にも良さげな洋食屋が何軒かあることが判明。そんな中から選んだ「とん幸(とんこう)」は、結構歴史を感じさせる店構えでした。
 

IMG_4392IMG_4394

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

店内はカウンター席と4人がけテーブルが4卓。メニューはとってもオーソドックスで、「手づくりにこだわる洋食の店」って書いてあるのがいいですね。年配のご夫婦らしきお二人で店を切り盛りされていて、長年実直にやってこられたのだろうなあと感じました。
 

IMG_4397
早めの時間からえて吉さん宅で飲んでから来たこともあって、ちょっと記憶があやふやですが、多分これはポークカツレツの単品1300円。とんかつ定食だとライス味噌汁付きで950円なのでもう少しサイズは小さいのだろうけど、とにかくこれはものすごく立派なサイズで厚みも十分。デミグラスソースも甘さを抑えたいい出来だし、付け合わせの野菜やスパゲティも丁寧に盛られており、一目見ただけでこれはアタリと確信しました。
 

IMG_4399
もう一品は、そんなに食べられないので確かBセット(1200円)のおかずだけいただきました。エビフライ・白身魚フライ・ハンバーグと洋食三種の神器が揃い踏み、付け合わせもスパゲティからハムとマカロニサラダになってるところにこだわりを感じます。あとで調べてみたらこのBセットはここの人気メニューだそうで、さもありなん。このボリュームと内容でこの価格はかなりなコストパフォーマンスです。大阪には「とん」がつく洋食屋さんが何軒かあり、ここもなんらかその流れの中の一軒なのかも。とにかくいい店に当たりました。
近辺にはグリル平田とかグリルショップやのとかも見つかったので、八尾って結構洋食レベル?が高いのかもしれません。機会があればまた行ってみたいです。

{お店データ}
住所:大阪府八尾市渋川町6-2-1
電話:072-992-4266
営業時間:11時半~15時 17時~20時半
定休日:木曜