友人と「さけやしろ」(神戸・三宮)

2016-11-16 20.42.30
在東京の高校時代の同級生が神戸に帰ってくるという連絡があり、必然的に三宮で飲むことになりました。長年の付き合いなので好みはわかってるから、迷うことなく「さけやしろ」へ。
 

IMG_9792
早い話が日本酒好きなので、それに加えておいしいアテが揃っていれば大丈夫。こういう場合の店選択は楽ですなあ。手始めにお造りを食べたかったのでしまあじ造り(1200円)を頼んだら、えらく綺麗に盛り付けられたのが出てきて、友人ややびっくり。量的にも充分、質も良くてこれは価値がありました。
 

IMG_9797
僕が選んだ一杯目は福井の「梵」のときしらずとやら。あまり銘柄は憶えないんだけど、福井には親しみがあるので梵はちょっと別格なんです。友人は岩国の「五橋」を飲んでました。
 

IMG_9794
友人希望により、おでん盛り合わせ。それなりの有名企業の偉いさんになっても、オーダーは昔と変わらず庶民的です。値段記録してないけど、この盛り合わせは見ての通りけっこうな大盛りでお得でした。
 

IMG_9798
僕の二杯目は、ミーハーだけど福寿の純米吟醸。ノーベル賞晩餐会で出される有名な神戸のお酒なので、当然友人は知ってると思いきや、知らなかったのは意外でした。
 

IMG_9800
揚げ物は、この店の名物&僕も大好きなおかゆコロッケ。友人はお粥にコロッケが入ってるのかと思ったみたいだけど、食べてみて納得。ちょっと甘めなソースも合ってて、けっこう気に入ってくれました。

この後近辺をうろついて、友人は何度も「神戸はええなあ」と繰り返していました。東京には三宮みたいなとこが一杯あるにも関わらず、神戸のこのコンパクトなスペースに質の高い店が色々あるところがいいのだそうで。それってわかるなあ。選択肢が多くてお金さえ払えばなんでもあってというのより、こっちのほうが居心地いいんですよね。
あいつも早よ神戸に帰ってきたらいいのに(^^)