あまがさきポッサムチプでコース宴会(阪神尼崎駅北側)

20170413尼崎ポッサムチプ
JR兵庫駅南の超有名焼き肉店ポッサムチプの尼崎店「あまがさきポッサムチプ」が出来るという話をオープン前にきき、本店まではなかなか足を運びにくい方々とそのうち宴会したいと思っていました。ぼちぼちお店も落ち着いているだろうということで参加を募ったら、こばやしさんえて吉さん・**あきこさん**・きよみぃー・LAKSAさん・myblackmamaさんと僕の、総勢7名とけっこうな規模になりました。

20170413尼崎ポッサムチプ

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

僕は本店に何度か、えて吉さんは一度行ったことがある以外、他の皆さんは初めてだったので、今回は5000円のおまかせコースをお願いしました。

20170413尼崎ポッサムチプ
阪神尼崎駅前第29ビル(ニクにこだわり)の9階に上がると、モダンな店構えがお出迎え。昨年11月29日(これもニク)オープンなのでまだまだ初々しいです。

20170413尼崎ポッサムチプ
人数それなりだったし予約をしていたからか、えらく立派な個室に案内してくれました。バカ騒ぎはしなかったつもりだけど、回りを気にせず楽しめてありがたかったです。

20170413尼崎ポッサムチプ
飲み放題は90分2000円、120分なら2500円だったので、そんなに長いこと居座らないだろうということで前者を選択。メニューを見たら、日本酒は黒牛だし虎マッコリはあるしけっこう充実した内容で感心しました。

20170413尼崎ポッサムチプ
まずはレアステーキのユッケ(一人前)。

20170413尼崎ポッサムチプ
ハツ・センマイ・チレの盛り合わせ3品(1人前)。

20170413尼崎ポッサムチプ
炙り寿司(一人一貫ずつ)。本店でも何度か食べてますが、やっぱりこれうまいですね。

20170413尼崎ポッサムチプ
ポッサムチプ名物の一つ、ナムル畑。僕、これ好きなんでお替わりしたかったです。(これを含め以降4人前)

20170413尼崎ポッサムチプ
以降は塩かそのままでの焼き物で。厚切りのタン。

20170413尼崎ポッサムチプ
レバーは軽く炙って。

20170413尼崎ポッサムチプ
たまり醤油っぽいタレに漬けられたヅケタイプで、ウチヒラだそうです。(部位のことはほとんどわからないので、こばやしさんのエントリを参考にさせてもらってます)

20170413尼崎ポッサムチプ
ミノ・ハラミ・ハツ・ヒウチ。個人的にはミノとハラミが特においしかったです。この後、でっかくてぶっとい椎茸が出てきました。

20170413尼崎ポッサムチプ
以降はタレ焼き物で、アカセン・ハツ・テッチャンほかなんだかよくわからない部位も含めてホルモン系がボリュームたっぷり。てっちゃんうまかったなあ。ちなみに今回僕が飲んでたのは、最初だけビールで後はほぼ虎マッコリでした。

20170413尼崎ポッサムチプ
参加メンバーからは「そろそろ肉は終わりか」という声も出ていましたが、甘い甘い。焼肉系のラストを飾るべく、名物・クラシタ火肉山(かざん)がドカーンと登場。この写真だけではなにがなんだかわからないでしょうね。

20170413尼崎ポッサムチプ
これを網に広げたのがこの状態。まるで九州か牛の顔面みたいな形の一枚物で、これをハサミでジョキジョキ切り分けて4人でいただくって趣向です。相変わらずすごいインパクト。

20170413尼崎ポッサムチプ
〆のご飯ものはカレー、この後デザートは、ほうじ茶・ミルク・いちご・イタリアンブラッドオレンジの4種から選べるジェラートでした。

兵庫駅前の本店を何度か経験してるので大丈夫とは思っていたものの、食い意地張ったメンバーばかりで初めての店にいきなりはどうよと少し不安ではありましたが、どうやら満足していただけたようでほっとしました。このコースをイっとけばだいたい雰囲気をつかめるので、次回はアラカルトでも楽しめますね。僕としても久しぶりの焼肉をポッサムチプでいただけて大満足でした。

{お店データ}
住所:兵庫県尼崎市神田北通1-7-1 阪神尼崎駅前第29ビル 9F
電話:06-6423-7998
営業時間:17時〜23時
定休日:木曜