「昼飲み」カテゴリーアーカイブ

夏の佳景(神戸・元町)

2018-07-10 10.05.45
先週佳景に行ってきました。随分久しぶりのような気がしてたんだけど、4月の末に行ってたとあとで気づきました。
 

2018-07-10 10.12.34
まずはビールをお願いして、定番の胡麻豆腐でグビッ。季節が春から夏に変わっても、この出だしはいつも通り。
 

2018-07-10 10.15.42
この日の一週間ほど前の半夏生が関係あるのかないのかわからないけれど、二番目には蛸と胡瓜の酢の物。器も夏らしく涼しげでいいですなあ。
 

2018-07-10 10.22.47
そして次に出てきたのが、鱧寿司。ちゃんと調べてませんがここでお寿司をいただくのは初めてじゃないでしょうか。訊けば、7月の祇園祭の頃に二週間だけ出されるそうで、鱧は早朝から女将さんが自分で焼くのだそうです。お父さんがお寿司屋さんだったので、酢飯もお手の物。生意気な言い方をさせていただきますが、トータルで塩梅抜群。こりゃあ日本酒と一緒にいただくしかないでしょう。この鱧寿司、この日の一番。できるものなら追加でいただきたかった…
 

2018-07-10 10.26.26
前回来た時から器が変わった八寸にも夏の工夫が。ゴーヤーにチーズを射こんで焼いたのが入っています。こんにゃくの味噌焼もお酒が進む進む。
 

2018-07-10 10.33.00
煮物はひろうすと初めて食べるオカヒジキ。丘にはえるひじきでオカヒジキというそうで、雑に言うならより歯応えのある水菜って感じでしょうか。初めての食感でひろうすとの組み合わせが面白かったです。
 

201807佳景
そしてフィナーレは、鰯の粕漬けだったかにお漬け物、この日は白味噌時立てのお味噌汁に玉子焼き。

2018-07-10 11.03.03
そしていつも通りの玉子かけご飯で大団円。

定番ものはいつ食べてもおいしいし、季節ごとの料理もまた面白い。女将さんや他の客さんとの会話も含め、気持ちよくおいしくくつろげる大好きなお店です。できることなら月一回くらいのペースで来たいなあ。
 


久しぶりのサイゼ飲み

2018-06-05 14.58.43
この日は三宮で軽く昼ご飯を食べて、ちょっと飲みたくなったので元町まで歩いてサイゼリヤ神戸元町通店へ。三宮店は地下なので、2階にあるこっちのほうが好きなんです。
赤ワイン500mlデカンタ(399円)に、シェフサラダ(299円)とサラミ(299円)。今さらながらほんまに安いですな。

2018-06-05 15.59.49
ちんたらちんたら飲みつつ食べつつ、もう少し野菜が欲しくなって、お気に入りの青豆サラダ(199円)を追加。

初めてシェフサラダ食べたけど、これだったら他のサラダのほうがいいかな。いずれにせよこの価格で飲み食いできるのはほんとにありがたいです。また来ようっと。
 


テケトー京都旅(2)〜小ネタ集

2018-05-12 14.35.25
ビール飲みながら昼ご飯食べて、その後はぷらぷら。京都だとナンボでも時間をつぶせます。暢気に写真撮ってたら、消防車の音があちこちから聞こえてきて、祇園で火事があったと後でわかりました。大火にならなかったのは不幸中の幸いかと。
 

2018-05-12 16.33.24
妻がそろそろ河原町駅に着くとのことだったので、とりあえず「たつみ」で待ち合わせ。土曜の16時でも店内はほぼ満員でした。

2018-05-12 15.54.53
プレーンチューハイに、季節の野菜の煮物だったかを頼んだら、白菜(だと思う)・ほうれん草・スナップエンドウ・炙ったうす揚げを薄味の出汁で煮たのが出てきて、意外にこれがおいしい。程なく妻合流、一杯飲んで数軒隣へ移動。
 

2018-05-12 17.30.22
僕よりむしろ妻が大好きな「三木半」へ。

2018-05-12 16.38.16
多分ポテサラ(350円)だったと思うを頼んで、最近気に入ってるキリンビターズなどをグビグビ。

2018-05-12 16.42.31
毎度ながらこれで1000円のお造り盛り合わせが素晴らしい。

2018-05-12 16.42.53
カンパチ・剣先イカ・マグロ。(マグロが特に良かった)

2018-05-12 16.42.48
鯛・甘エビ(鯛も良かった)。毎度ながらここの常連さんがうらやましい。

2018-05-12 17.04.01
鯖好き・西京焼好きなので、鯖の西京焼き(600円)があったら注文せんわけにはいかんでしょう。途中で焼酎にチェンジしましたが、白ご飯が欲しくなりました。
 

2018-05-12 19.33.37
軽めにお腹も膨らんだので、早めに宿へと移動。この日の宿は六条のhotelてまり。最近この手の町屋をリノベーションした宿を何度か利用していますが、土曜のツインで6500円は格安。部屋もきれいだったし、そんなに狭くなかったし、お風呂も複数あって快適でした。やはり外人さんの利用が多いようですね。
 

2018-05-12 19.28.25
早めにチェックインしてお風呂に入ったら、なんと二人とも寝てしましました。目覚めたらけっこうな時間で、近所にあった良さげな洋食屋にも行けず…
 

2018-05-13 00.19.06
せっかく京都で泊まってるのに何やってんねん、ということで夜中の散歩に出発。あまり行ったことがない五条あたりをうろついた後、小腹が空いてきたなあと思ったらなか卯があったので、友人からオススメと聞いていた親子丼ミニをアテにちょい飲み。親子丼はそこそこおいしかったけれど、僕には甘かったです。でも、全然京都らしくないですなあ。
 

2018-05-13 10.21.21
一夜明けて翌日は予報どおりかなりな雨模様。五条通沿いの喫茶店に飛び込んで、モーニング食べながらゆっくり過ごしました。これもまったく京都らしくないなあ…
 


友人と「大力」でランチ兼昼飲み(神戸・新開地)

2018-04-23 12.39.59
「京都在住ながらしばらく地元に帰ってきている友人に神戸の店を紹介するシリーズ」の第8弾は、「大力」のランチ。ほんとはこのあと第9弾でシリーズ最終だったのですが、そこでは写真を撮らなかったのでネタとしては今回でおしまいです。
 

2018-04-23 12.39.22
2年前に比べて値段は変わらず、ラストオーダーが30分繰り上がっていました。といってもランチは20食限定なので、それまでに売り切れになっている場合が多いかも。
 

2018-04-23 12.07.54
夜の割烹タイムに来てみたいと思ってるんだけど、今のところランチばっかり。カウンターから見える食器からも食器棚からも背後のタイル壁からも、歴史を感じることができます。こういう味わいはちょっとやそっとで出すことができないので、貴重ですねえ。
 

2018-04-23 12.13.27
お昼は定食(880円)のみ。この日の内容は、わけぎと大豆もやしごま味噌炒め・竹の子里芋大根田舎煮・だし巻き・名物そば寿司・お漬け物・和風トマト煮込み・和風つくねバーグに、お味噌汁とご飯で、相変わらずの盛りだくさん。

2018-04-23 12.13.59
品目数多くて定食としてレベル高いのはもちろん、昼飲みのアテとしても好都合。僕はここのそば寿司のファンなので、久しぶりに食べられて嬉しかったです。どの料理もきっちりていねいに作られていて、これでこの価格とこの風情はほんとに値打ちがあると思います。友人も大喜びで良かった良かった。

これで彼も京都中心の生活に戻りますが、たまに神戸に帰ってくるしこちらから京都に遊びに行くこともあるし、まだまだ付き合いは続きます。ひょんなことから地元のお店をいくつか一緒に巡ることになり、彼も喜んでくれたし僕も楽しかったし、自分の好きなお店を再確認できるいい機会でした。まだまだ連れて行きたいお店はあるんだけど、それはまた今後おいおいと。
 


いい店見つけた お好み焼き・鉄板焼きYACOKA(神戸・新開地)

2018-04-09 13.36.31-1
「京都在住ながらしばらく地元に帰ってきている友人に神戸の店を紹介するシリーズ」の第7弾として新開地に向かっていたら、友人がお好み焼を食べたいと言い出したので、それなら前から気になっていた「YACOKA(ヤコカ)」に行ってみよかということに。これじゃあ紹介じゃなくて、道連れですが。
 

2018-04-09 13.34.27
オープンしてから3年半ほど経つ店内は結構広くて明るく、女性1人でも全然OKなカジュアルムード。いわゆる新開地っぽい雰囲気ではなく、おっさん1人はむしろ似合わないかもしれませんw
 

2018-04-09 12.59.242018-04-09 12.59.17

(エントリ内の写真は全て大きくなります)

お好み焼・鉄板焼以外にもんじゃ焼もありと、レパートリー豊富。基本の豚お好み焼で500円と新開地価格なのもポイント高いです。

2018-04-09 13.35.46-2
さらに11時〜14時のお昼限定ランチセットならよりお得。僕の場合はお好み焼や焼そばにご飯って組み合わせがだめなので鉄板焼き系になりますが、2人以上ならよりお得なペアセットもいいかなあ。
 

2018-04-09 12.59.55
そして、店内に入るまでわからなかったのが、選べるソースシステム(勝手に名前つけました)。ベースは知る人ぞ知る神戸地ソース・ばら、それ以外にもブラザー・プリンセス(いずれも神戸)・ヘルメス(大阪)などの地ソースを、それも甘口辛口どろなどから選べるというマニアな仕掛け。

2018-04-09 13.15.33
しかもこのソースは各テーブル上に置いてあるので、好みに応じて複数使用可能、こちらばらソースの甘口辛口と、青のり・鰹節粉・一味。

2018-04-09 13.10.10
ブラザー・プリンセス・ヘルメスの甘口辛口と、ばらベースのオリジナルどろ(激辛)とマヨネーズ。写真撮り忘れましたが、卓上以外にもいくつかソースを用意してるとか。焼そばとかだと難しいでしょうけど、お好み焼なら一度で何種類も試すことができます。
 

2018-04-09 13.10.02
とはいえ、ソース食べに来てるわけじゃなく、あくまで目的はお好み焼。友人はメニューを見ることもなくミックス焼(豚・えび・いか/850円)をオーダー、僕のと半分こしました。ソースシステムが面白くてもお好み焼がダメなら意味がないしなあと思いつつ、ちょこっとカットしてまずはばらの甘口だけで食べてみたら、生地はサクッと系で僕好み。ベーシックな食べ物だけに好みは人それぞれですが、個人的にはとても気に入りました。

2018-04-09 13.12.20
僕のオーダーはすじコンモダン焼(900円)、こちらもいい感じに焼き上げられていて好みでした。豪勢にいくなら珍しい「油かす」とダブルにすれば、よりいいだろうなあ。
友人と半分こずつしてソースを色々試しながら、昼間っからビール飲んでご機嫌。初めて来てこの2品を食べただけ、でも一発で気に入りました(しかも安いし)。

新開地近辺で好きなお好み焼屋はあるのですが、ここなら駅から近いし昼夜とも営業してるし、とってもありがたいです。やっぱりトライしてみないとわからんもんですなあ。店に入るきっかけを与えてくれた友人に感謝せねば。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区湊町4-2-8
電話:078-576-5505
営業時間:11時~14時 17時~22時半(土日祝は夜のみ営業)
定休日:火曜
 
2018-04-09 13.34.15