「昼飲み」カテゴリーアーカイブ

「ひとりひとり」のスゴいランチ(神戸・三宮)

2017-03-09 17.43.37
ちょい飲み手帖でいろんな店に行った中でもベスト3に入る鶏料理の「ひとりひとり」。店に行った後、ランチがスゴいことを知りました。
その概要は、平日火曜~金曜限定・一日限定13食・日替わりプレート15種前後・こだわり卵の絶品玉子かけご飯・野菜たっぷり豚汁・デザート付きで税込み1300円。13食しかないので実質的には予約のみ、特に日替わりプレート15種前後ってのが値打ちものじゃないですか。


2017-03-28 12.07.57
早速行ってみようと思い立ちましたが、一人で行くのもナニやなあとえて吉さんを誘ってみたら「飲めるんですかねえ」との反応。もちろん昼飲み出来るし、ただでさえリーズナブルなドリンク類がランチタイムは100円引きと返答すると、即OKとなりました。

当日お店に行ってみると予約済みの先客さんが既に何人か待機されており、12時開店で入店開始。客層のほとんどが女性同志のグループで、オッサンは僕らだけ、しかも昼間っからガンガン飲んでるのも僕らだけでした。でもねえ、この料理だとこりゃあ飲まんと損でしょ…




2017-03-28 12.17.54

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
こちらが日替わりプレート。プレートといってもほとんどお盆サイズで、僕らが座ってた座卓では向かい合わせに座るとはみ出して載せられないので、はす向かいに座らないといけないほど。15種類程度ってことでしたが、軽くそれを超え、20種弱色々と盛り付けられています。



2017-03-28 12.18.45
鶏料理の店らしくチキン南蛮なんかもあるものの、主体は野菜中心のお惣菜。

2017-03-28 12.18.47
恐らく出来合いのものはなく、全部自分とこで作っておられるのでしょう、盛りつけを含めなんという手間のかけ方。

2017-03-28 12.18.49
薄味で食べ飽きず、もちろん食事として楽しむのも良し、昼飲みにも最適というか豪華すぎ。夜営業が主体なのに、このランチを13人のために作るとは、「料理好き」でないと有り得んでしょう。



2017-03-28 12.23.26
プレートの料理をアテに旨い旨いと飲んでいたら、こだわり卵の絶品玉子かけご飯登場。もうちょっと後のほうが良かったので、次回は飲むならその旨伝えようと思いました。もちろん内容的には不満あるはずもなく、ワシワシいただきました。


2017-03-28 12.26.00
豚汁も具だくさんで豪華。玉子かけご飯もいいけど、白ご飯も欲しくなります。


2017-03-28 13.18.27
〆のデザートはこだわり玉子の大きなプリン。うーん、ここまでやるかぁ…


ウダウダと感想書かなくても、スゴさは伝わると思います。これで1300円とは申し訳ないくらい。売上に貢献しようといっぱい飲んだらサービスしてくれたし、なんといいお店なんや。これは早いとこ夜の部にも行ってみなければなりません。




あいかわらず?の赤萬で(神戸・三宮)

2017-04-10 14.52.02
月に一度くらいの周期で、無性に食べたくなる三宮・赤萬の餃子。この日は14時開店の30分後くらいに到着で、サクッと昼飲みするにはちょうどいい頃合いでした。


2017-04-10 14.34.09
いつも通り、カウンターの上には醤油・酢・ラー油・味噌ダレ。僕は味噌ダレ+ラー油が基本で、気分によって途中でちょっと酢を足したりします。


2017-04-10 14.40.49
瓶ビールと2人前。いつも通り何も変わらず…ではなく、この日は一つ違いが。
焼き手がいつもの大将ではなく、若い男性に変わっていました。ひょっとして息子さんでしょうかね。跡継ぎが出来るというのは客側としても嬉しいことです。ガンバレー!


おがちゃんとハシゴ(豪遊バージョン)

一部の方には好評?の「おがちゃんとハシゴ」シリーズ。今回は神戸市内に各種飲食店を展開中の「ワールドワングループ」の「一店舗あたり3000円以上の会計の場合に1000円分使えるクーポン」が3枚あったもんで(しかもこの日が有効期限最終日)、それを使って豪遊しようというのがテーマです。詳しく書いてるとキリがないので、出来るだけ坦々と食べたものをあげていきます。(という予定)


◎一軒目:山陰・隠岐の島ワールド
2017-02-28 15.59.42
まずは僕は1,2度行ったことがあるこの店からスタート。選んだ理由は昼から通し営業してるからで、おがちゃんと15時に集合しました。

2017-02-28 15.04.45

つきだしはいわしの煮たの。

2017-02-28 15.11.30
2017-02-28 15.17.29
白いかの姿造り(1480円)

2017-02-28 15.35.05
後でゲソを天ぷらにしてくれました。

2017-02-28 15.35.38
焼ズワイガニ(1980円)、サイズ立派。


◎二軒目:土佐清水ワールド(雲井通本店)
2017-02-28 17.08.55
一軒目と同じビルの数軒並び、この段階で16時頃。ここも昼から通し営業。

2017-02-28 16.08.54
あっさりしたものが欲しくてお漬け物。

2017-02-28 16.10.41
ここではマストの鰹の塩たたき(大1280円)。切り身が分厚いです。

2017-02-28 16.11.09
ウツボの唐揚げ(780円)はコラーゲンたっぷり。


◎三軒目:沖縄鉄板バル・ミートチョッパー
2017-02-28 17.17.56
二軒目から徒歩2分、ここは僕もおがちゃんも初めて。17時開店即入店しました。店頭にはハッピーアワーの看板が。

2017-02-28 17.21.27
行ってから知ったんだけど、ここは17時から20時までならなんと前菜3種盛りとワイン一本(一杯じゃないです)で1000円。(注:店頭看板では20時、このメニューでは19時までと表記)

2017-02-28 17.23.07
チリの赤ワインを選択。

2017-02-28 17.24.05
前菜三種盛りはそれなりに量もあって、これでそこそこ飲むこともできそう。

2017-02-28 17.27.25
レギュラーメニュー。沖縄鉄板バルなんでそれっぽいものあり。昼間はランチもやってはります。

2017-02-28 17.33.14
一般価格より100円引き・ワールドワン会員価格680円のカキフライはかなりデカめ。

2017-02-28 17.48.18
1000円クーポン使えるのでおがちゃんが「これいっとかんとあかんでしょう」と選んだ沖縄県産牛サーロインステーキ(1480円)。脂が甘くていい肉でした。
…ところが、会計の時になってハッピーアワーと1000円クーポンは併用できないことが判明。でも充分リーズナブルだったので気分よくお勘定。

それなりにお腹も膨れてきたので、しばらくぶらぶら歩いて三宮近辺とはおさらば。


◎四軒目:立呑厨房いち
2017-02-28 19.19.58
ここからはワールドワングループじゃなく、兵庫駅に移動していつもの「いち」。

2017-02-28 19.39.18
僕はしばらく前に来たのでおがちゃんにメニュー選択を任せたら、モツ鍋を選ばはりました。肉系好きやなあ〜

2017-02-28 19.47.16
メニューからは消えてしまったけれど、注文すればやってくれるチャーハンをば。やっぱりここのチャーハンおいしい。

◎五軒目:原酒店
2017-02-28 20.43.08
四軒回って僕はもう十分満足してたんだけど、おがちゃんがハシゴ五軒にこだわっているようで、少しだけ歩いて原酒店に移動。

2017-02-28 20.08.48
僕はかなり久しぶり。つまみ一つだけ・お酒も一杯だけいただきました。

3時からスタートして8時過ぎにお開き、単純計算で一軒あたりほぼ1時間の長丁場でした。クーポンやサービス券使いまくったので、豪華な割に安くつきました。ミートチョッパーは近々ランチに行ってみるつもりです。


久々の東京〜「ひら井」でうな重(東京・銀座)

20161218ひら井
妻と一緒に行った東京2泊3日の3日目のお昼時も、娘と合流して昼ご飯を食べることになりました。諸事情により待ち合わせ場所は銀座。日曜の銀座で食事なんて全く見当がつかないので、前夜からあれこれ検索していたら、良さげな鰻屋が引っかかってきました。(←完全に個人的趣向)


20161218ひら井
ビルの奥まったところにある「ひら井」、近くにはレトロな焼き鳥屋さんもありましたが、どちらもたまたま出会うなんてことはまずなさそう。予約なしに13時過ぎに行ったら、満席だけど少し待てば席が空くとのことでラッキーでした。


20161218ひら井

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
昨今の鰻事情や銀座という土地柄を考えたら、この価格なら納得というところ。帰ってきてから調べてみたら、数量限定2000円(税別)のうな丼も、この価格でかなり良心的でお得な内容のようでした。


20161218ひら井
席が用意できたとのことで店に入ってみると、カウンター5席に4人掛けテーブル2卓をご主人一人で切り盛り。こんなこぢんまりした店なのにこの日は天然鰻も入ってたし、とにかくメニュー豊富で驚きました。特製ビーフシチューなんてのもあるし。お手頃価格で、これは居酒屋としても充分使えますな。


20161218ひら井
ビール飲みながら焼き上がりを待つ間にお通しが出てきました。ゆで豚・こんにゃく梅肉和え・湯葉、簡単なものでもこうして3種盛りで出してくれるのが嬉しかったです。


20161218ひら井
注文してから30分ほどしてうな重登場。旅先なので「えーいいったれ!」で3900円の上うな重(肝吸い付き)は、お重の中で重なって一面びっしり・焼き目がキレイ。関東風で柔らかすぎることもなく、脂の加減もほどよく、ご飯もおいしくて、とても質の高いうな重でした。


20161218ひら井
食後にはフルーツ付きで気遣いが感じられます。ご主人一人でやってるのに、よう頑張ってはるなあ。昼時に3900円ってかなり贅沢ではあるけれど、ご時世と場所柄を考えるとむしろお買い得じゃないかと思いました。次回は2000円のうな丼を食べてみたいし、夜に来て居酒屋モードを是非試してみたいです。今度東京に行くのはいつになるのかなあ。


{お店データ}
電話:03-3567-7001
住所:東京都中央区銀座3-4-4 大倉別館 1F
営業時間:
[月~金]12時~13時半 18時~22時
[土]12時~15時 17時半~20時
[日・祝]12時~15時
不定休


9周年の「茶々」でお得な昼酒(神戸・三宮)

2017-02-06 13.13.14
1年で一番大変な仕事が終わった翌日にあたる昨日は、自分へのご褒美として昼から飲みに行こうと早くから決めていました。選んだのは「茶々」。駅から近いしリーズナブルだし昼から飲めるし。


2017-02-06 13.13.31
ちょくちょく行ってるんだけど、今回ここを選んだ最大の理由はこれ。8日までの3日間、9周年記念でドリンクが半額なんです。


2017-02-06 13.25.28

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
これでこの日の日替わりメニュー+レギュラーメニューの一部で、品数はかなり豊富です。最近三宮元町近辺で色んなお店を展開しているワールドワングループのお店で、会員になるとポイントだけでなく結構な特典が付いてきます。


2017-02-06 13.16.09
まずはグループ店で何度でも使える今月の会員特典・モルツ生(無料)に、会員なら半額の新鮮小箱は250円で真鯛・イサキ・スルメイカ・サーモン。


2017-02-06 13.31.13
続いて、本来なら790円の福寿を半額の395円で。なみなみと注いでくれているので升に溢れるのはお約束。最近控えている日本酒をこの日は解禁したので、日本酒ならではのアテとして明石の赤ナマコを、これまた会員価格の480円で。この赤ナマコ、量もたっぷりあって満足度高かったです。


2017-02-06 13.55.01
茶々限定の「オススメ日本酒一杯無料クーポン」も使えたので頼んでみたら、久保田生原酒をこれまたなみなみ。無料や半額ばかりでは申し訳ないので、カキフライ(580円)を注文。最初は塩、後半はタルタルでいただきました。


2017-02-06 14.28.50
メニュー見たときから気になっていたうるめ干し(280円)を頼んだら、予想以上に立派なサイズのが3尾出てきて、これで撃沈。朝も夜も少ししか食べなかったので、結果的に朝昼晩兼用飲みみたいになりました。

生一杯といい日本酒2杯飲んで、これだけ食べて2000円ちょっとなら大満足。個人的にはいいリフレッシュが出来ました。ドリンク半額はあと2日。できることならどっちかまた行きたいなあ。