「昼飲み」カテゴリーアーカイブ

くら寿司で昼飲み

2017-05-24 12.33.11
ちょっと試してみたいものがあって、くら寿司に行って来ました。家から散歩気分で行ける神戸長田店は、間に吉野家を挟んでスシローがあるという珍しい立地。この光景見る度に、間に入った吉野家が「まあ色々あるけど仲良くやっていきましょうや」と気を使ってるような気がしますw


2017-05-24 11.38.12
口開けは回転寿司に来ると必ず食べる海鮮ユッケもの、今回はまぐろユッケ。生ビールはセルフだそうで、瓶ビール(500円)は店員さんが持ってきてくれました。

2017-05-24 11.44.53
お寿司は当初から2皿と決めていました。もう一皿は迷ったあげく肉厚とろ〆さば、ちょっとしまりすぎ気味。

2017-05-24 11.46.06
ご飯粒はもういいので、天ぷら盛り合わせ(230円)を。海老2・玉ねぎ2・イカ1で揚げたてなんだから、安いですねえ。1種類ずつだと2個で100円、トウモロコシのかき揚げも選べます。かけうどん(130円)のトッピングにする手もあり。


2017-05-24 12.02.41
本日のお目当ては、こちら「胡麻香る担々麺」(360円)。テレビでやってておいしそうだったという妻の話を聞き、そういやくら寿司のカレーとかラーメンとかもまだ食べたことないなあと思ったもんで。

2017-05-24 12.03.11
胡麻ペーストが載っかってるので運ばれてきていきなり香ります。スープは程良く辛くコクがあり、三つ葉がアクセントとして効いてます。麺はやや太めで量は少なめ、ちょっともの足らないような気もしたけど、よく考えたらここは寿司屋。あんまり多かったら他のもの食べられなくなるし、値段のことも考慮すれば妥当な量でしょう。
確かに脇役メニューとしてかなり良く出来ているとは思うものの、これだけ別種な香りを周囲にふりまくと他のお客さんの邪魔になってないかとちょっと気を使ってしまいました(小心者だもんで)。既にカレーやってるんだからまあいいか。

お寿司二皿+瓶ビール+天ぷら盛り合わせ+〆のラーメンで税込1393円。くら寿司昼飲み充分アリですね。




えて吉さんと京橋でハシゴ(大阪・京橋)

えて吉さんと和歌山まで洋食を食べに行った後、車を置いてから京橋に飲みに出かけました。以下備忘録としてあげておきます。

◎一軒目:岡室酒店
2017-05-09 16.34.12
だいぶ前にこばやしさんと来たことがあるので、2回目。京橋に来ること自体あんまりないのでよく憶えています。

2017-05-09 17.20.29

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
定番メニュー、安い。セットものはさらにお得です。

2017-05-09 16.37.27
筑前煮とスパゲティサラダで、まずはビール、続いて酎ハイ。

2017-05-09 16.45.32
この串焼き盛り合わせが300円とはすごい。

2017-05-09 16.54.25
続いてこのおでん盛り合わせ300円もすごい。やっぱり大阪にはかないまへんなあと思わざるを得ません。


◎二軒目:たちのみねこ
2017-05-09 18.10.25
昨年3月にオープン、比較的新しいお店でえて吉さんが少し前から気になってたとか。店主が猫好きなのでその手のグッズは店内にありますが、猫がいるわけではありませんでした。

2017-05-09 17.26.02
ここも安い。銘柄にこだわらなければドリンクは180円、食べ物は最高でも鶏唐揚げの300円。こんな値段だったらそりゃ会社帰りに寄りますわなあ。

2017-05-09 17.27.15
個人的定点観測メニューのポテサラは200円。

2017-05-09 17.30.01
極旨ホルモン煮(280円)はその名の通りかなり旨かったです。

2017-05-09 17.44.52
カレー(250円)はバゲットつき。安くてもちゃんとそつなく心配りきいてて、好感が持てました。


◎三軒目:六華(りっか)
2017-05-09 20.23.19
こちらはさらに新しく、昨年11月にオープンとのこと。暖簾くぐったら和装のおかみさんがいて、後で伺ったところによるとカウンター内にいる料理長?の母上だとか。

2017-05-09 18.57.45
これまでの2軒に比べれば高いかも知れんが、こっちのほうがフツーじゃないかと。

2017-05-09 18.58.38
燻製チーズ豆腐(250円)はわさびと岩塩添え。けっこう凝った料理を用意してくれているなあという第一印象。

2017-05-09 19.03.25
焼き湯葉巻そぼろあんかけ(200円)は、こちらの定番メニューな様子。息子さん、ちゃんとしてきてはるなあって感じ。

2017-05-09 19.13.12
牛すじトマト煮(150円)、蕗と筍の塩きんぴら(350円)もそれぞれきちんとおいしい。この店なかなかやるなって印象でした。時間をおいて是非また来てみたいです。

常々思ってることですが、やはり大阪は幅も広いし奥行きも深い。定番から創作メニューまで安いのは当たり前で、如何においしいものを出すかの競争レベルが段違い。他にも気になる店だらけの京橋で、つくづくそう感じました。


「ひとりひとり」のスゴいランチ(神戸・三宮)

2017-03-09 17.43.37
ちょい飲み手帖でいろんな店に行った中でもベスト3に入る鶏料理の「ひとりひとり」。店に行った後、ランチがスゴいことを知りました。
その概要は、平日火曜~金曜限定・一日限定13食・日替わりプレート15種前後・こだわり卵の絶品玉子かけご飯・野菜たっぷり豚汁・デザート付きで税込み1300円。13食しかないので実質的には予約のみ、特に日替わりプレート15種前後ってのが値打ちものじゃないですか。


2017-03-28 12.07.57
早速行ってみようと思い立ちましたが、一人で行くのもナニやなあとえて吉さんを誘ってみたら「飲めるんですかねえ」との反応。もちろん昼飲み出来るし、ただでさえリーズナブルなドリンク類がランチタイムは100円引きと返答すると、即OKとなりました。

当日お店に行ってみると予約済みの先客さんが既に何人か待機されており、12時開店で入店開始。客層のほとんどが女性同志のグループで、オッサンは僕らだけ、しかも昼間っからガンガン飲んでるのも僕らだけでした。でもねえ、この料理だとこりゃあ飲まんと損でしょ…




2017-03-28 12.17.54

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
こちらが日替わりプレート。プレートといってもほとんどお盆サイズで、僕らが座ってた座卓では向かい合わせに座るとはみ出して載せられないので、はす向かいに座らないといけないほど。15種類程度ってことでしたが、軽くそれを超え、20種弱色々と盛り付けられています。



2017-03-28 12.18.45
鶏料理の店らしくチキン南蛮なんかもあるものの、主体は野菜中心のお惣菜。

2017-03-28 12.18.47
恐らく出来合いのものはなく、全部自分とこで作っておられるのでしょう、盛りつけを含めなんという手間のかけ方。

2017-03-28 12.18.49
薄味で食べ飽きず、もちろん食事として楽しむのも良し、昼飲みにも最適というか豪華すぎ。夜営業が主体なのに、このランチを13人のために作るとは、「料理好き」でないと有り得んでしょう。



2017-03-28 12.23.26
プレートの料理をアテに旨い旨いと飲んでいたら、こだわり卵の絶品玉子かけご飯登場。もうちょっと後のほうが良かったので、次回は飲むならその旨伝えようと思いました。もちろん内容的には不満あるはずもなく、ワシワシいただきました。


2017-03-28 12.26.00
豚汁も具だくさんで豪華。玉子かけご飯もいいけど、白ご飯も欲しくなります。


2017-03-28 13.18.27
〆のデザートはこだわり玉子の大きなプリン。うーん、ここまでやるかぁ…


ウダウダと感想書かなくても、スゴさは伝わると思います。これで1300円とは申し訳ないくらい。売上に貢献しようといっぱい飲んだらサービスしてくれたし、なんといいお店なんや。これは早いとこ夜の部にも行ってみなければなりません。


あいかわらず?の赤萬で(神戸・三宮)

2017-04-10 14.52.02
月に一度くらいの周期で、無性に食べたくなる三宮・赤萬の餃子。この日は14時開店の30分後くらいに到着で、サクッと昼飲みするにはちょうどいい頃合いでした。


2017-04-10 14.34.09
いつも通り、カウンターの上には醤油・酢・ラー油・味噌ダレ。僕は味噌ダレ+ラー油が基本で、気分によって途中でちょっと酢を足したりします。


2017-04-10 14.40.49
瓶ビールと2人前。いつも通り何も変わらず…ではなく、この日は一つ違いが。
焼き手がいつもの大将ではなく、若い男性に変わっていました。ひょっとして息子さんでしょうかね。跡継ぎが出来るというのは客側としても嬉しいことです。ガンバレー!


おがちゃんとハシゴ(豪遊バージョン)

一部の方には好評?の「おがちゃんとハシゴ」シリーズ。今回は神戸市内に各種飲食店を展開中の「ワールドワングループ」の「一店舗あたり3000円以上の会計の場合に1000円分使えるクーポン」が3枚あったもんで(しかもこの日が有効期限最終日)、それを使って豪遊しようというのがテーマです。詳しく書いてるとキリがないので、出来るだけ坦々と食べたものをあげていきます。(という予定)


◎一軒目:山陰・隠岐の島ワールド
2017-02-28 15.59.42
まずは僕は1,2度行ったことがあるこの店からスタート。選んだ理由は昼から通し営業してるからで、おがちゃんと15時に集合しました。

2017-02-28 15.04.45

つきだしはいわしの煮たの。

2017-02-28 15.11.30
2017-02-28 15.17.29
白いかの姿造り(1480円)

2017-02-28 15.35.05
後でゲソを天ぷらにしてくれました。

2017-02-28 15.35.38
焼ズワイガニ(1980円)、サイズ立派。


◎二軒目:土佐清水ワールド(雲井通本店)
2017-02-28 17.08.55
一軒目と同じビルの数軒並び、この段階で16時頃。ここも昼から通し営業。

2017-02-28 16.08.54
あっさりしたものが欲しくてお漬け物。

2017-02-28 16.10.41
ここではマストの鰹の塩たたき(大1280円)。切り身が分厚いです。

2017-02-28 16.11.09
ウツボの唐揚げ(780円)はコラーゲンたっぷり。


◎三軒目:沖縄鉄板バル・ミートチョッパー
2017-02-28 17.17.56
二軒目から徒歩2分、ここは僕もおがちゃんも初めて。17時開店即入店しました。店頭にはハッピーアワーの看板が。

2017-02-28 17.21.27
行ってから知ったんだけど、ここは17時から20時までならなんと前菜3種盛りとワイン一本(一杯じゃないです)で1000円。(注:店頭看板では20時、このメニューでは19時までと表記)

2017-02-28 17.23.07
チリの赤ワインを選択。

2017-02-28 17.24.05
前菜三種盛りはそれなりに量もあって、これでそこそこ飲むこともできそう。

2017-02-28 17.27.25
レギュラーメニュー。沖縄鉄板バルなんでそれっぽいものあり。昼間はランチもやってはります。

2017-02-28 17.33.14
一般価格より100円引き・ワールドワン会員価格680円のカキフライはかなりデカめ。

2017-02-28 17.48.18
1000円クーポン使えるのでおがちゃんが「これいっとかんとあかんでしょう」と選んだ沖縄県産牛サーロインステーキ(1480円)。脂が甘くていい肉でした。
…ところが、会計の時になってハッピーアワーと1000円クーポンは併用できないことが判明。でも充分リーズナブルだったので気分よくお勘定。

それなりにお腹も膨れてきたので、しばらくぶらぶら歩いて三宮近辺とはおさらば。


◎四軒目:立呑厨房いち
2017-02-28 19.19.58
ここからはワールドワングループじゃなく、兵庫駅に移動していつもの「いち」。

2017-02-28 19.39.18
僕はしばらく前に来たのでおがちゃんにメニュー選択を任せたら、モツ鍋を選ばはりました。肉系好きやなあ〜

2017-02-28 19.47.16
メニューからは消えてしまったけれど、注文すればやってくれるチャーハンをば。やっぱりここのチャーハンおいしい。

◎五軒目:原酒店
2017-02-28 20.43.08
四軒回って僕はもう十分満足してたんだけど、おがちゃんがハシゴ五軒にこだわっているようで、少しだけ歩いて原酒店に移動。

2017-02-28 20.08.48
僕はかなり久しぶり。つまみ一つだけ・お酒も一杯だけいただきました。

3時からスタートして8時過ぎにお開き、単純計算で一軒あたりほぼ1時間の長丁場でした。クーポンやサービス券使いまくったので、豪華な割に安くつきました。ミートチョッパーは近々ランチに行ってみるつもりです。