「昼飲み」カテゴリーアーカイブ

久しぶりにおがちゃんとハシゴ(神戸・新開地/元町/三宮)

◎一軒目

IMG_7925
なかなかスケジュールが合わなかったおがちゃんと、2月以来のハシゴをすることになりました。まずは新開地の「冨月」で14時に現地集合。

IMG_7927
ビールとこちらでの定番・ハモ皮煮こごりで乾杯〜
お互いに近況報告などしながら、おがちゃんは芋焼酎、僕は麦焼酎に移行。

おがちゃん3
ゆで豚頼んだあと、お昼を食べてなかったのでおがちゃんも僕もお気に入りの焼飯を。
ところが後になって、前回のハシゴの際にも冨月で全く同じもの3品を頼んでいたことが発覚。ワンパターンですなあ…
 

◎二軒目

2018-04-02 14.00.56
(写真は以前撮ったのの使い回しです)

日曜日の中途半端な時間だったのでなかなか飲める店がなかったこともあり、運動がてら新開地から元町まで歩いて金時食堂へ。日曜でもやってるし通し営業なんで使い勝手がいいです。
 

おがちゃん1
ここではまたビールに戻って、ポテサラと砂ずりなどで軽めに。

IMG_7934
…と思っていたら、おがちゃんリクエストでイカフライ。以前食べたトンカツが結構良かったって話をしたもんで、今回はイカにしてみたところ、こちらも当たり。これで550円なんだからすごいなあ。
 

◎三軒目

IMG_7939
三宮方向へちょこっと移動して、以前ちょい飲み手帖で行った「スタンド コロモ」へ。

IMG_7936
すでにお腹は膨らんでいるので、軽めにドライフルーツやはちみつもついてるチーズの盛り合わせを。何を飲んだか憶えてないんだけど、このアテならさすがにワインを飲んだんでしょうなあ。
 

◎四軒目

IMG_7940
続いては、三軒目のすぐ近くにあってこれもちょい飲み手帖で知ったHOPSTAND。こちらは地ビールがおいしくて初めて来てすぐに気に入ったんだけど、雰囲気的におっさん一人だと来にくいんです。おっさん二人だとますます店内で浮くのはわかっていながら、厚かましくも入店。
 

おがちゃん2
場違いだとわかりつつ行ったのは、おがちゃんが焼鳥好きだから。外観はおしゃれなビアパブ、でも実はここの焼鳥がすごくおいしいんです。けっこうな腹加減にもかかわらず12本盛り(2160円)をオーダーしたら、2本ずつなんこつ・ヒップ・ズリ・せせり・きも・つくねの6種類出してくれました。
ここ、おっさんでももう少し入りやすくて昼飲みとかもできたらいいのになあと思っていたら、今年の夏にモザイク店ができたそうで、そっちだと昼夜通し営業だしまたそのうち行ってみます。

おがちゃんとのハシゴは5軒行くことが多いんだけど、お互いいい年こいて無理するのもナニなので、今回はこれにて終了。なんだかんだで1万歩ちょっと歩いたし、これだけ飲み食いしてもまあヨシとしましょう。
 


えびす大黒 新開地店

IMG_7859
1年ちょっと前に新開地にできた「えびす大黒 新開地店」にまだ行ったことがなかったので。京都在住ながら時々地元に帰ってくる友人と平日昼間にちょっくら行ってきました。
 

IMG_7866
平日の13時過ぎだったのでテーブル席がある2階は開いておらず、1階の立ち飲みのみ。元々立ちのつもりだったので全然オッケー、カウンター前のビール大瓶399円の張り紙を見てますますオッケー。しかし改めて見たら、生ビール・ハイボールだったら199円だったのに〜(x。x)
 

IMG_7877

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

雑い写真で申し訳ありませんが、こちらがレギュラーメニュー。これ以外に日替わりメニューもありますが、ちょうど前日分と今日の分とが入れ替わる時間帯だったので、撮り逃してしまいました。
 

えびす大黒
なにはともあれ刺身系は鯛・蒸し穴子あぶり・タコぶつで、たまたまどれも290円。この中ではタコぶつが良かったです。

えびす大黒2
揚げ物系はカキフライ(250円)・鶏唐揚げ(値段記録忘れ)。
このあたりまではまあ値段なりというか可も不可もなく。
 

IMG_7868
朝から何も食べてないから腹ペコという友人がオーダーした海鮮巻(290円)がヒット、安くてボリュームたっぷりで具も色々。1人だったらこれだけでアテ兼昼飯になるんじゃないでしょうか。
 

IMG_7875
またもや揚げ物に戻って串かつ5本盛りを頼んだら、さっとした系のソースであらかじめ味がついており、軽めに食べられてアテにぴったり。野菜中心とはいえこれで380円はかなりなコストパフォーマンス、個人的にはこれが一番気に入りました。

正直なところたまたまかも知れませんが、メニューによって当たり外れの波があるように感じました。こういう場合は周りの常連さんが頼んでいるものを参考にするのが良さげです。10時から22時半まで通し営業で無休、とにかく根本的にドリンクが安いのは大きな魅力ですなあ。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地3-3-6
電話:078-515-8558
営業時間:10時~22時半
定休日:無休
 


ご要望にお応えして佳景ツアー(神戸・元町)

IMG_7747
いつもの飲み食いメンバーから要望があり(というか僕自身も行きたかった)、佳景ツアーに行って来ました。メンバーは*あきこ*さん・だいこんさん・myblackmamaさん・えて吉さんと僕の5名。えて吉さんと僕は何度か来ていてその他の皆さんは初めてですが、おかみさんとはカキ宴会で顔合わせ済み。お店までみんなを案内したら「こりゃここまで来てもなかなか入りにくいなあ」との声が上がっていました。
 

佳景1

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

店内はカウンター8席しかなくそこへ5人で寄せてもらったので、気楽に飲み食いできるようこちらにしては遅めの時間帯の13時スタートにさせてもらいました。まずは、紫花豆の煮物・いつも通りの自家製胡麻豆腐・ちっちゃな鰺の煮干し。このうち、特に話題になったのが鰺の煮干しで、カラッと炒ってあってつまみにちょうどいいだけでなく、後で出てくるお味噌汁でも上品な出汁が出てました。
 

IMG_7754
八寸はクリーム/味噌漬けチーズ・鶏/ちくわスモーク・つくね・赤コンニャク・かぼちゃ・小芋・姫路蓮根・高野豆腐。いつもながら煮物は全部別々に作られています。お店に入って最初はビール、そのあとは当然の如く日本酒。
 

佳景2
続いて、鴨・厚揚げ・ネギの炊いたんとカマスの干物。メンバーの皆さんは料理好き&上手なので、あらかじめおかみさんに解説多めにお願いしておいて正解でした。
 

佳景3
ぼちぼち仕上げへ。玉子焼き・お漬けもの(古漬け+生のキュウリ・かぶら・沢庵)・先ほどの小さな鰺も使った豆味噌の味噌汁。
 

IMG_7768IMG_7772
大トリを飾る玉子かけご飯は、黄味のみの生玉子と超半熟目玉焼きの2種イってしまいました。どっちもおいしいもんなあ。
 
なんだかんだと楽しく話ながら、おいしいもの尽くしの1時間半を堪能させていただきました。当然メンバーの皆さんも大満足(のはず)。おかみさんにはほんとうにお世話になりました。僕は一人で行くことが多いんだけど、こうして多人数で(といっても最大8名だけど)行くのもいいもんですな。
 


餃子ノ酒場おおえす メトロこうべ店(神戸・新開地)

2018-10-01 15.38.33
何週間か前にメトロこうべを歩いている時に「お、なんか新しい店ができるみたいやな」と思ったら、この並びにある串かつ・おおえすの姉妹店・「餃子ノ酒場おおえす」がオープンしました。
 

2018-10-01 15.38.50
9月25日オープンしてから3日間は一部ドリンクが99円でかなり行列ができていたそうです。その間に来れないことはなかったけれど、並んでるうちに飽きてしまって新開地の他の店に行ってしまいそうだったので見送りましたw
 

2018-10-01 15.40.37

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

看板メニューの焼餃子以外にもアテは色々、お造り以外は固定メニューの様子。付き出し代が200円かかります。

2018-10-01 15.40.45
ドリンクはハイボールとレモンサワーがウリ。サントリー系なので日本酒や焼酎には余り力が入ってませんというか入れてないというべきか。瓶ビールがないのが個人的にはちょっと寂しいです。
 

2018-10-01 15.41.31
せっかくなのでレモンサワーの大(380円)からスタート、結果としてはこれをお替わりしました。突き出しはキュウリの漬物、塩が効き過ぎ。
 

2018-10-01 15.50.50
卓上には餃子用の酢・醤油・肉味噌・ラー油が並んでおり、好みで混ぜてもいいし、肉味噌だけをちょっとアテにするのもよし。

2018-10-01 15.51.13
焼餃子(280円)はパリッと焼き上げられており、アンよりも皮を楽しむタイプ。小振りとはいえこの値段で7つ入りならお得だと思います。
 

2018-10-01 15.52.47
初回なので看板メニューを次々と。ひな鶏素揚げはこれで1/4の580円。こちらはもうちょっとパリッと揚げてて欲しかったなあという感じ。思ってたより骨は少なくて食べ応えはまあまああります。
 

2018-10-01 16.18.36
止めに看板メニューの肉豆腐(380円)をば。豆腐のサイズが大きめなこともあり、運ばれてきた時にそこそこ迫力があります。トロトロに煮込まれたすじ肉旨し、タレが甘めなので七味を多めに振りかけておいしくいただきました。

看板3品の感想としてはコストパフォーマンスも含め、焼餃子>肉豆腐>ひな鶏素揚げの順。次回はたまごポテサラとハムカツをイってみなければ。新開地駅から近い・雨が降ってても濡れずに行ける・12時から22時までの通し営業・カウンター席/テーブル席どっちもあり、と使い勝手抜群なので、今後も末永くお世話になることでしょう。ほんまに新開地にはいい店いっぱいあるなあ。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地2-3 B1F
電話:078-531-9305
営業時間:12時~22時
定休日:第3火曜
 


「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットで飲み食い歩き・前編(神戸・神戸駅南)

img5b6c056ac4d67_xl
神戸のミニシアター4館合同の映画祭・「KOBE CINEMA PORT フェス」というイベントが開催されています。様々な企画がありますが、このフェスの共通チケットで各館で映画が見られる他、フェス協賛のお店で飲み食いもできるんです。映画も好きだけど飲み食いも好きな妻と僕、そして京都在住だけど時々神戸に帰ってくる友人の3人で昨日飲み食い歩きしてきました。前売りチケットは6枚綴りで3000円、今回巡ったお店はチケット1枚=500円で行ける店ばかり。
 

2018-09-22 11.36.42
一軒目は創業昭和20年、稲荷市場のかの有名なお好み焼 ひかり。以前から知ってたけど3人とも初めてでした。

2018-09-22 11.13.17
こちらではチケット1枚でソフトドリンクと名物の「のり巻き焼」がいただけます。友人と妻はラムネ、僕はアップルを選択。アップルって神戸の下町で親しまれているんだけど、他地域の方はご存じないでしょうねえ。
 ◎参考リンク:リターナブルという商売

2018-09-22 11.21.10
店のおばちゃんが「のり巻き焼ばっかりじゃなくて一つ焼そばにしよか」と気を使ってくれたので、お言葉に甘えました。水分がいい具合に飛んでてうまかったっす。

2018-09-22 11.24.40
こちらがのり巻き焼。薄くのばしたお好み焼を海苔で巻いて巻き寿司状にしたもの。このまま食べてもいいし、ソースや一味を加えるのも可、もちろんビール追加。おいしかったし居心地が良かったのでもうちょっとゆっくりしたかったけど、お店が忙しそうだったので食べ終わったらすぐにお勘定してもらいました。
 

2018-09-23 08.50.11
二軒目はひかりの北側すぐにある中畑商店で、ここも3人とも初めて。

2018-09-22 11.39.14
光って見にくいですが、ホルモン1本50円、その他串もの1本100円。朝の9時半開店というのも素晴らしい。

2018-09-23 08.49.58
こちらではチケット1枚でホルモン5本とチューハイ。

2018-09-22 11.43.04
臭みなど全くなく適度な噛み応えのあるホルモン。タレもいい塩梅で5本食べるとけっこうお腹が膨らんでしまい、気分的にはビール欲しかったんだけど飲めませんでした。チケット分だけになってしまって、おっちゃんごめんね。
 

2018-09-22 13.10.54
近いところ2軒で予想以上にお腹が膨れてしまったので、しばらく歩いて腹ごなしをすることに。稲荷市場から新開地・湊川を経て荒田公園近くの課題の店をロケハンに。

2018-09-22 13.13.36
そうそう、ここも課題店でした。

11時からスタートして、この段階で13時過ぎ。少しはこなれてきたところで後編に続きます。