「神戸」カテゴリーアーカイブ

焼きビーフンが食べたくて「秀鳳」(神戸・センタープラザ)

2017-07-18 14.16.12
久しぶりに焼きビーフンが食べたいなあ、でも平日の14時過ぎになんて無理だろうなあと、半ばあきらめ気味に三宮をうろついていていたら、以前から入ってみたかった「秀鳳」の店頭見本にて発見。絶賛営業中だったのでこれ幸いと入ってみることにしました。


2017-07-18 14.18.18

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
こぢんまりとした店内は飾り気なくいい意味で簡素、元気がいいフロア係のせいか女性一人でも全く安心で気楽な雰囲気。壁メニューを見ると、セットもののバリエーションが豊富かつリーズナブルで、こりゃあすごく良さげな店ではないですか。



2017-07-18 14.20.01
瓶ビールをお願いして、願望どうりの焼きビーフン(700円)。具は焼豚・もやし・ネギとシンプルで薄味、まさにこの時食べたかったイメージどおりの焼きビーフン。ケンミンのでもそれなりに美味しく出来るけど、やっぱりプロが作ったのとは当然違います。ここ数ヶ月の焼きビーフン欲が満たされて大満足。



2017-07-18 14.27.26
とはいえ、まだビールは残っていたしもう少し食べたかったのでメニューを持ってきてもらったら、壁に貼ってあるセットもの以外に色々ありました。

2017-07-18 14.27.12
「小の一品料理」ってのは、文字通りレギュラーメニューの小サイズで、いずれも530円で5ピース盛り。ちょいと追加するにはちょうど良さげなので、この中から選ぶことにしました。


2017-07-18 14.34.14
ちょっと揚げ物を食べたかったので、イカ天を選択。1ピースがコロモがはがれて中身が飛び出しているのはご愛敬、小サイズとはいえけっこうなボリュームがあります。小食な人ならこれだけでけっこう飲めるんじゃないでしょうか。

おいしい・安い・メニュー数多い・一人でも入りやすい・通し営業なので中途半端な時間でもOK。いかにもセンタープラザ地下のお店らしい特色が備わっていて、忙しいサラリー(ウー)マンにも大助かりです。次回は飲むならワンタンと海老天のセット、飲まないならワンタンとチャーシューメンのセットか、唐揚げ・エビ天・焼豚の3つが揃ったサービスランチにしてみようかな。


{お店データ}
住所:神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館 B1F
電話:078-331-6314
営業時間:11時~20時:15分(L.O)
定休日:月曜



ごめんよ「フライ工房・妙樹」(神戸・センタープラザ地下)

2017-06-30 16.04.36
だいぶ前から課題の洋食店リストに入っていたのだけれど、正直なところもう一つ乗り気がしなかったフライ工房・妙樹(しょうき)。なんとなく冷食(必ずしも否定しているわけではないです)バリバリの学生食堂みたいな感じかなあと、勝手に想像してたもんで。

2017-06-30 16.05.29

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
その名の通り、一部メニューを除いてフライものオンパレード。そしてリーズナブルな店が多いセンタープラザ・さんプラザ地下の北側ゾーンの中でも、かなり安いほうに入るんじゃないでしょうか。

2017-06-30 16.08.09
店内は飾りっ気がなくシンプル、卓上にはドレッシング2種類とソースらしきものがあり、やはり学食とか社食っぽい雰囲気やなあと思っていたら…



2017-06-30 16.15.51
ほどなくエビ&チキン定食(700円)登場、おー予想を覆してすごくきっちりしたのが出てきたじゃないですか!(失礼)
まずは、野菜の水気等でコロモが湿気ないよう、網に載っけてあるところはさすが「フライ工房」と名乗るだけのことあり。でっかいエビフライはちゃんと中身が詰まってて、チキンカツはシソを胸肉で挟んであって一手間かかっています。別添タルタルソースは自家製、チキンカツ用のソースも別添えでリンゴ?すり下ろしが入ってて、これはカツごとにソースも変えてるんでしょうか。


2017-06-30 16.39.39
ボリュームたっぷりだし値段なりにおいしいし、事前のなんとなくイマイチ感は全く見当違いで、こりゃ本当に失礼しました。この手のフライものをひたすら食べたい、って時がありますよね。特に僕同様フライもの好きな方にとっては、コストパフォーマンス良く&雑念の入るスキなくその欲求を満たしてくれるお店だと思います。16時から17時の1時間以外は、お昼時から夜まで営業してくれてるのもいいな。


{お店データ}
住所:神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館 B1F
電話:078-332-1292
営業時間:11時半~16時、17時~20時
定休日:水曜


幡多バルにて(神戸・元町)


四万十鶏唐揚げとビールで一服。ミュンヘンの唐揚げ食べたかったんだけど、多いしなあ。


ちらし寿司が食べたくて「一心」(神戸・新開地)

2017-07-06 12.44.55
僕の頭の中には常に「食べたい物リスト」があって、食べるまでクリアされずどんどん貯まっていきます。その中の一つ・ちらし寿司という課題をやっつけるため、2年ちょい振りに新開地の「一心」にやってきました。デパートの持ち帰りとかでは食べてるかも知れないけど、ちゃんとした寿司屋でのちらし寿司はその時以来かも知れません。


2017-07-06 12.46.24-2

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
見覚えのあるメニューは、2年前と同じで価格据え置きとはありがたや。お昼時はお寿司に赤だしが付くサービスも変わらず。これ以外にも店内の黒板には色々なネタ・アテが書かれており、昼間でも飲んでる方が多数見受けられました。まあ事情さえ許せば飲みたくなって当然ですわな。


2017-07-06 13.06.32
ここの上ちらしも食べたことがあるけど、ノーマルちらしでもご覧の通り充分な内容。質のいいネタがあれこれいっぱい載っかっているので、作るのに手間がかかるでしょうから、注文するならピーク時をずらした方がいいかもしれません。
出来上がるまではお茶をいただき、食べ始めたら芋焼酎ロックを注文。このちらしならご飯ものでも充分アテになります。これで1000円はリーズナブルですなあ。


2017-07-06 13.26.19
一杯目の芋ロックが空になってもう少し飲みたかったのでお替わり、アテに鰯のきずしをお願いしました。ごく軽い〆加減の柔らかな身を、生姜醤油で。糖質制限のため控えているので、日本酒を我慢したのがちょっと残念でした。

おかげさまで課題を一つクリアし、梅雨の合間の晴れの休日をのんびりと過ごすことができました。今度はお寿司をいただきに来たいものです。


大大大好きな「まこと」へ(神戸・三宮)

2017-07-03 17.04.06
前回行ったのはいつかと思ったらなんと5ヶ月振りの「まこと」に、開店即飛び込みで行って来ました。春のネタは食べ逃してしまい、夏っぽいメニューに。この時間なら売り切れの心配はないので、好きな順番でオーダーすることが出来ます。今日は何からいこうかなあ。


2017-07-03 17.05.18
出だしは、満願寺唐辛子・なすび・肉(牛)からスタート。なすびは出回ってる期間がけっこう長いですが、ここでは大長なす(だったと思う)がいい時期しかお目にかかれません。二回目は、貝柱・魚(甘鯛)・玉ねぎ、甘鯛は塩で。三回目は海老・ゲソ・芋。最後に芋となすを再度。しまった、イカを食べ漏らしてました。

いつ来てもどれ食べてもおいしいです。三宮でこの内容でこの価格はほんとに素晴らしいと毎回思います。トマトの串カツはもう終わったのかまだなのか、どっちかなあ。