「寿司」カテゴリーアーカイブ

駆け足で「丸萬」(神戸・湊川)

IMG_0910
この日は妻とパルシネマしんこうえんで二本立て映画を観に行ってました。見終わったあとお腹が空いていたので、ほぼ真向かいの丸萬へ行くことに。調べてみたら3年ぶりって、そんなに行ってなかったっけなあ。
 

IMG_0912
お店に入ったのが20時半頃で、「21時前でオーダーストップですけどいいですか」とお店の人に言われたけれど、もちろん承諾。食べたいものどんどんイっとかねばということで、まずはビール(大瓶580円)とポテサラ(300円)頼んで続いて若竹煮(500円)。今シーズンは割りと色んなところで若竹煮にありついているような気がします。
 

IMG_0914
お造りはまったりした旨味の鯛昆布じめ(800円)。白身の昆布じめって好きなんです。
 

IMG_0915
いかにも僕が注文しそうだけど、妻リクエストのチキンカツ(500円)。これ正解。ここは焼鳥も各種やってるので、チキンカツも安くておいしいんです。
 

IMG_0917
そして〆のご飯もの穴子箱寿司(500円)は、もちろん注文してから作ってくれます。ここんとこしばらくちゃんとした穴子箱寿司食べたかったので、嬉しかった〜

以上、在店時間30分弱の駆け足でしたが、満足度高し。とはいえ今度はゆっくりしたいです。
 

沖縄から帰ってきて「もりもり寿司」


那覇から神戸空港に着いて、3泊4日の沖縄旅行から無事帰ってきました。ちょこっとお腹が空いていたので、三宮のもりもり寿司で妻と軽くつまんでから帰宅。やっぱり僕らには沖縄が肌に合うなあと改めて感じました。
 

いつもの寿司屋にて(神戸・三宮)

IMG_9247
姉兄と一緒に、久しぶりにいつもの寿司屋に行きました。ここでは毎回いかうにでスタートするんですが、「このところうにの価格が高騰してよう仕入れんねん」と大将の話。よって、たい・ぶり・いかの三種でスタート。厚切りのブリが特にうまかった〜
 

IMG_9311
続いてのアテは、貝柱・海老の炙ったの、たこ、蒸し穴子の炙ったの。ここはネタ数が多くないのでいつ来ても同じの食べてます。
 

IMG_9312
次に握りは、焼穴子・トリ貝・海老・蒸し穴子。かつてはミル貝もあったんだけど、永らくお目にかかってません。ここの穴子は蒸しも焼きもやっぱりうまいなあ。
 

IMG_9313
巻物は、鉄火と穴新(焼穴子とお新香)。ここで鮪はほとんど食べたことなかったんだけど、海苔がいいせいかこの鉄火は思いのほか良かったです。
 
おみやげも持って帰って大満足。大将がご高齢だし、小さなお店なのでご紹介できませんが、少しでも長く続けていただきたいものです。
 

もりもり寿司で欲望にお任せランチ(神戸・三宮OPA2店)

IMG_7980
この日は妻とミント神戸で映画を見た後、和食で何かということで、すぐ隣にある三宮OPA2の「もりもり寿司」にいってみることにしました。
 

IMG_8003

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

最近あちこちのショッピングモールなどに出来ているこの回転寿司チェーン、僕は1、2度行ったことがあるけれど妻は初めて。北陸・金沢が発祥ということで、お得意の3点盛りとか5点盛りとかのメニューが店頭でも色々見られます。
 

IMG_7988

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

回るけど100円じゃない系なので、一皿で一番安いのが120円、5点盛りで高級なネタの場合は1640円なんてのもあります。なので、安く抑えたければそれなりのネタで、欲望に任せるなら一般の寿司屋さんに行くのと同じくらいのお勘定を場合によって覚悟しておく必要があります。
 

IMG_7991
この日はやや欲望に任せたい気分だったので、いきなり北陸5点盛り(ノドグロ・ガス海老・バイ貝・白えび軍艦・ホタルイカ黒作り)の1350円。100円回る系ならこれで1食分くらいの価格ですが、ネタは珍しくさすがに上質で満足度高し。回ってるのを取るのではなく、パネルでオーダーしているので、気分的には一般店とほぼ同じようなもん。
 

IMG_7993
続いてはぶり5点盛りで、ぶりとろ・ぶり・ぶりてん・ぶりたたき・ぶり鉄火で880円。
 

IMG_7997
えーいイってしまえと。まぐろ5点盛り(大トロ・トロ・中トロ・赤身・ネギトロ/1350円)は、おいしかったけどちょっと重かったかな…
 

IMG_7998
これはなんだか忘れました。うちなら鯛を注文してそうだけど、そうでもないように見えるし、金目だったかなあ。
 

IMG_8001
最後はベタに海鮮カルパッチョ(180円)。思ってたのとちょっと違うかったけど、まあいいか。

光り物も食べたかったけれど、お腹一杯。今回は欲望に任せてモードだったので二人でそこそこの値段になりました。でももっと安く上げることも出来るし、ネタはそれなりに良かったし、駅から近くて通し営業なので使い勝手が良さそうです。平日昼飲みとかでもまた来ましょうかね。

{お店データ}
住所:神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮OPA2 9F
電話:078-262-1722
営業時間:11時~23時
不定休
 

えびす大黒 新開地店

IMG_7859
1年ちょっと前に新開地にできた「えびす大黒 新開地店」にまだ行ったことがなかったので。京都在住ながら時々地元に帰ってくる友人と平日昼間にちょっくら行ってきました。
 

IMG_7866
平日の13時過ぎだったのでテーブル席がある2階は開いておらず、1階の立ち飲みのみ。元々立ちのつもりだったので全然オッケー、カウンター前のビール大瓶399円の張り紙を見てますますオッケー。しかし改めて見たら、生ビール・ハイボールだったら199円だったのに〜(x。x)
 

IMG_7877

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

雑い写真で申し訳ありませんが、こちらがレギュラーメニュー。これ以外に日替わりメニューもありますが、ちょうど前日分と今日の分とが入れ替わる時間帯だったので、撮り逃してしまいました。
 

えびす大黒
なにはともあれ刺身系は鯛・蒸し穴子あぶり・タコぶつで、たまたまどれも290円。この中ではタコぶつが良かったです。

えびす大黒2
揚げ物系はカキフライ(250円)・鶏唐揚げ(値段記録忘れ)。
このあたりまではまあ値段なりというか可も不可もなく。
 

IMG_7868
朝から何も食べてないから腹ペコという友人がオーダーした海鮮巻(290円)がヒット、安くてボリュームたっぷりで具も色々。1人だったらこれだけでアテ兼昼飯になるんじゃないでしょうか。
 

IMG_7875
またもや揚げ物に戻って串かつ5本盛りを頼んだら、さっとした系のソースであらかじめ味がついており、軽めに食べられてアテにぴったり。野菜中心とはいえこれで380円はかなりなコストパフォーマンス、個人的にはこれが一番気に入りました。

正直なところたまたまかも知れませんが、メニューによって当たり外れの波があるように感じました。こういう場合は周りの常連さんが頼んでいるものを参考にするのが良さげです。10時から22時半まで通し営業で無休、とにかく根本的にドリンクが安いのは大きな魅力ですなあ。

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地3-3-6
電話:078-515-8558
営業時間:10時~22時半
定休日:無休