スポンサーリンク

「KOBE CINEMA PORTフェス2021」活動で「ちゃっぷまん」(メトロ神戸)

KOBE Cinema Portフェス 2021
日本で初めて映画が上陸した神戸には、シネマコンプレックスやミニシアターなど、個性豊かな映画館が数多く存在し、映画文化の発展のため活動を続けています。また、神戸では評論家・淀川長治氏など偉大な映画人が輩出されており、これまでに「神戸100年映画祭」や「淀川長治メモリアル」など様々な映画祭が開催されてきました。 それらの活...

4年目を迎えた「KOBE CINEMA PORTフェス」に今年も参加しています。昨年からチケット制ではなく、対象の映画館や飲食店を利用してスタンプを集めると、スゴロクみたいに一定数ごとにグッズがもらえる形式に変わりました。とりあえずスタンプ5つでコットンバッグがもらえるので、気軽に参加できます。皆さんもぜひ!
 

IMG_7383
で、今回は2年前に三宮から移転してきた「おひとり様用すぱげてぃ専門店ちゃっぷまん」。まあ一人じゃなくて複数人数でもOKなんだけど、「一人でも大丈夫!」ってとこをアピールされたいんだと思います。
 

IMG_7380

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

アルデンテがどうとかいう茹でたてイタリア〜ンのじゃなくて、炒め系というか喫茶店系のスパゲティ屋さん。王道のナポリタン・ミート・たらこを始め、色々あります。
 

IMG_7384
入店前にオーダーを決め、発券機でチケットを購入するシステム。

IMG_7402
スパゲティの種類を選ぶとこういう画面になり、麺の量を選ぶことが出来ます。例えばナポリタンの場合、他店でレギュラーにあたる(小)は700円・ミニなら650円。逆に大盛りの場合は中→大→特大まで値段は同じ、さらに料金を追加すれば、摩耶山→六甲山→富士山→チョモランマまで登れます!
特大が「一般的でない特大サイズ」とか、富士山からいきなりチョモランマにいってしまうところとか、そういうとこ割と好きですw
 

IMG_7394
食券買って店内へ。ファミレスっぽいカジュアルな雰囲気で、これなら年齢性別問わず一人でも抵抗なく入れます。
 

IMG_7386
スープとお味噌汁は飲み放題。このマシーンでセルフサービスプリーズ。
 

IMG_7401
卓上には、塩・胡椒・唐辛子入りオリーブオイル(オリオ・ピッカンテ)・タバスコ・粉チーズ完備。
 

IMG_7395
妻も僕も初めてだったので、用心して(小)=普通のお店サイズを2種類選びました。こちらは「たまぺぺ」。玉子入りペペロンチーノって感じでしょうか。けっこうこんもり盛り上がっていますが、まさに「普通のお店サイズ」。ボリューム的には可も不可もなく、ごくフツーに食べることが出来ました。
 

IMG_7398
こちらはナポリタン。ソースはトマトソース寄りではなくややケチャップ寄りで、なんちゅうか懐かしく家庭っぽい味。もちろん粉チーズ一杯振りかけて、タバスコドバドバ振りかけまくっていただきましたよ。

どれだけの量で来るかわからなかったので、用心して小サイズにしましたが、こちらのお店の魅力は中サイズ以上にあると思われます。小が300gで特大600gまで同じ価格なんだから、出来るだけがっつり食べてこそ真骨頂。これにトッピングをプラスすればかなり楽しめるでしょうね。
…ところが僕みたいな歳になると、もはやその手の量をこなすのは難しい(というか、やったらアカン)。次回は(中)にトッピング1種類追加程度が限度かなあ。

{お店データ}※通常時
住所:神戸市中央区中町通4-2-23(メトロ神戸の高速神戸駅寄りです)
電話:078-361-3250
営業時間:11時~21時半
定休日:第3火曜

コメント

タイトルとURLをコピーしました