再び「トミー」へ、そして洋食三昧/前編(福井市)

20150904トミー
子供の頃、父が連れて行ってくれていた洋食屋の、クラシックでヘヴィなドミグラスソースを求め、やっと出会った福井の「レストラン トミー」。

僕同様にその味を求めていた姉と兄にその話をすると、すぐにでも食べに行きたいということでトントン拍子に日程が決まり、きょうだい3人揃って神戸から福井まで日帰りランチに行って来ました。(しかし似た者きょうだいですなあ…)

20150904トミー
前回はそれほど量は食べないえて吉さんと2人、今回は大食らい3人で色々食べてみたいので、アラカルトメニューの中からいくつかオーダーしてそれをシェアすることにしました。
当日は定休日ではないことはわかっていたのですが、遠出して臨時休業だったらショックなので数日前に電話をかけて営業を確認。電話に出てくれたマダムはなんとなく僕のことを憶えていてくれたようで、到着したら当然の如く前回同様の部屋に案内してくれました。

20150904トミー
まずは、季節のお野菜サラダ(970円)。ボリュームたっぷり・品目たくさん・マヨネーズがソフトなのは自家製?

20150904トミー
魚系も食べてみたいということで、新鮮なお魚のムニエル(1500円)、この日は平目でした。すごく肉厚でデン!とした存在感、シンプルな調理が合う力強い味。日本海が近いから魚もいいのが入ってくるんでしょうねえ。
あと、他の料理でも共通している「付け合わせ」がおいしいと3人の意見が一致しました。インゲンはインゲンらしい味、なんてこと無いポテトフライも表面香ばしく中からふわ〜んと心地よい香り。そして僕がびっくりしたのが、冬瓜のコンソメ煮。特になんとも思わずヒョイと口に放り込んだら、なんじゃこれ!上質のコンソメを飽和状態まで含んだ冬瓜が口の中で炸裂、旨味が口の中で溢れ出て来るコンソメ爆弾。付け合わせまで手を抜かないこちらのお店の丁寧さに脱帽ものでした。うまかったよ〜、これは。(注:季節により付け合わせは変わるそうです)

20150904トミー
続いては、前回も食べたかったけどさすがに2品は無理なので泣く泣く見送ったビーフカツレツ(2500円)。こちらも肉厚、堂々としたオーラを感じます。

20150904トミー
カットしてみると、美しいミディアムレア。そしてソースは前回僕が食べたビーフシチューのデミグラスソースではなく、それを元にアレンジしたタイプだったのがちょっと意外。恐らくフライものとシチューで変えているのでしょうか、こっちはやや軽め。だからといって元が元なので物足りないって訳では無く、いい肉質のビーフとバランスが取れていると思います。

20150904トミー
きれいなお皿の写真ではなくて申し訳ありませんが、この写真のほうがより肉質の良さがわかるはず。僕に劣らず洋食好きの兄いわく「これまでで一番のビフカツ」ということで、ビーフとソースの組み合わせが抜群。2500円のビフカツって一見高価に思えますが、食べてみれば全然そんなことありません。こちらではあくまで「洋食」をいただきたいとは思っていても、よりシンプルにステーキをいただいてみたい気もします。

…と、ここまでエントリ書いてみて、けっこうな分量になっているのに気づきました。
まだまだ食べているので、続きは後編にてご紹介します。

豆乃畑 新神戸本店で食べ放題(新神戸オリエンタルアベニュー)

ここんとこ大阪やら東京やらホームグラウンドとは違うネタが続いているので、久しぶりに神戸ネタをひとつ。先日、年に一度の半日人間ドックに行ってきました。午前の部だったので前夜から飲まず食わず、腹ペコのまま検査を終えてやっとブランチにありつけるわけですが、我慢したご褒美に食事の無料券をいただきました。(…当然ですが、人間ドックにそういうサービスがついてたんです)

20150902豆の畑
食事券は2店舗からの選択、しかも何故か両方とも食べ放題。絶食解除のご配慮ならヒジョーにありがたいんですが、いきなり濃いのを食べまくるのもナニかと思ったもので、ヘルシー路線で選んでみたのがこちら「豆乃畑」。

20150902豆の畑
新神戸オリエンタルアベニューに来るのは久しぶりなもんで、こんな店があるなんて当然知りませんでした。帰ってから調べてみたら、ここ新神戸が本店のチェーン店だとか。

20150902豆の畑

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

60種類以上の和洋中料理・デザート食べ放題、ソフトドリンクも飲み放題(1190円追加で定番アルコールも飲み放題)。ランチなら大人一人1505円+税で、平日なら時間無制限ってチャレンジしがいがあるじゃないですか。

豆腐コーナー。3種ありました。
店内はファミレスチックで広々。食べ物を置いてるスペースの前面に、いきなり豆腐3種類が置いてあります。以下、ザザッとご紹介しましょう。

豆腐コーナーの後ろ側はお惣菜コーナーで、この日は沖縄フェアをやっていたため、ラフテーやゴーヤーチャンプルーもありました。
豆腐コーナーの後ろ側はお惣菜コーナーで、この日は沖縄フェアをやっていたため、ラフテーやゴーヤーチャンプルーもありました。

お惣菜コーナー逆サイドはややこってり系。
お惣菜コーナー逆サイドはややこってり系。

豆の畑
こってり系の一部。味付けはさほど濃くありませんでした。

豆の畑
サラダバーもあり。この日はここまでなかなか手が(口が)回りませんでした。

豆の畑
デンプン質系は白ご飯以外にラーメン・ちらし寿司など。焼きたてパンもありましたが、食べることできず。

豆の畑
黒豆のお味噌汁にはたっぷりの具が入っています。

20150902豆の畑
これが僕の第一ラウンド。黒豆のお味噌汁にちらし寿司(好きなんです)、おかずはお惣菜系を中心に色々取って真ん中には豆腐にちょっぴり塩をかけて。

20150902豆の畑
空きっ腹だったので、お惣菜系から食べ始めて、徐々にこってり系へ。食べ放題って種類が多いだけでおおざっぱな作りの場合がままありますが、いずれもきちっとしててどれもおいしいです。

20150902豆の畑
第二ラウンド。豆腐がやたらおいしかったので、お替わり。ポテサラ・ゴーヤーチャンプルー・酢の物・ラフテーに、何故かカレーライス。カレーは特にどうってこと無かったですが、その他お惣菜はいずれもそこそこ。

20150902豆の畑
けっこうお腹一杯になったけれど、興味あったのでトンコツラーメンをば。麺半玉にしたかったんだけどほぐれず、一玉いったらちょっと多すぎました。これはスープがあっさり上品すぎ、でも専門店並みを望むのは酷でしょう。

豆の畑
ドリンクバーもファミレス並みに完備。

豆の畑
でですね、まだまだあるんですよ。こちらのデザートコーナーはかなり充実してて、まずはフルーツ類やら冷やして食べる系。

豆の畑
チョコファウンテンもあるでよ。

豆の畑
お腹一杯でデザートはわらび餅をちょこっとだけいただきました…女性ならデザート別腹でガンガン行くんでしょうね。

基本メニューだけでも相当数あり、それに加えて時節毎にフェアメニュー(この時は沖縄フェア)が追加され、品目数はかなりなもの。看板メニューであるだけに、さすが豆腐が美味しく、ホントはこれだけでも3種類あるのをガンガン食べたい気分でした。料理はとびきり美味しいとまで言えば過言ながら、お惣菜を中心に大はずれなくおいしいです。こってり系・デンプン質系の割合が少なく、これだけの品目数を取れるてこの価格なんですから、かなりお値打ちかと。スペースがゆったり目なので、グループで来ても良さそうですね。

{お店データ・新神戸本店)
住所:神戸市中央区北野町1-1 新神戸オリエンタルアベニュー2F
電話:078-252-7778
営業時間:ランチ/(月~金)11時半~15時 (土・日・祝)11時半〜16時
     ディナー/17時半~22時

赤ひょうたんをたどって〜LISTA/リスタ(東京・新中野)

20150828リスタ
8月の末に東京に行って来ました。用件はいくつかあったのですが、そのうちの一つが新中野にある「イタリア料理とワイン LISTA」。東京駅から地下鉄丸ノ内線に乗り、新中野で下車。数十年前、3ヶ月だけ杉並区民だったし、友人がこのあたりにいたのでなんとなく土地勘はあるんですが、新中野で下りるのは生まれて初めて。進行方向に青梅街道を少し歩き、北側の路地をちょいと入ったところにお店はありました。

20150828リスタ
わざわざ東京まで行って、都心から少し離れたこの店に出向いた理由は、タイトルに書いたとおりここが赤ひょうたん直系のお店だからなんです。以前のエントリにコメントいただき、そこからメールで何度かやり取り。昔の話が色々わかってくるにつれどんどん面白くなり、こうなったら実際にお目にかかるしかないじゃないですか。

20150828リスタ
最初の写真は夜営業が始まる少し前に照明をつけていただいて撮ったもの。でもお店に入ったのは昼営業スタートまもなくの11時半で、なんと6時間もお店にお邪魔してしまいました(^_^;) 初対面なのに最初からスムースに会話が進み、ランチをいただきながらワインをいただきながらあれやこれやなんだかんだ。他のお客さんの迷惑にならないよう気を使ったつもりですが、僕って声がデカいし関西弁は目立つからなあ。

ここで伺った赤ひょうたんに関する話の濃さはかなりなもの。ちょっとやそっとでまとめきれるものではないし、取捨選択が難しいし、記憶が定かでないネタもある。その上、この日お目にかかれなかった他のご家族からも先々お話が伺えるかも知れないってことで、しばらくは公開保留。そのうちひょっこりエントリできるかも知れないので、赤ひょうたんファンの皆さんはどうぞお楽しみに。

20150828リスタ
こちらのランチは、サラダと3種からチョイスのパスタのセットで900円。サラダは作り置きせずオーダーがあってから作り、それをお客が食べている間にパスタも出来上がりってことで、流れがいい組み合わせなんだそうです。このサラダ、なかなか写真ではわかりにくいんですがけっこう大盛り。メニューに書いてあるとおりかなりな具だくさんで、写ってるのはごく一部。当初は僕向けの特別バージョンかと思いましたが、これでノーマルだそうです。パスタ前の前菜ってだけでなく、飲むためのアテとして充分成立してると思います。(実際これで飲んでましたw)

20150828リスタ
そしてパスタは「シチリアのショートパスタ・カサレッチ モツァレッラ トマトソース」をチョイス。やっぱりねえ、おこちゃまっぽいかもしれないけど、パスタはトマトソースが好きなんです。この一皿、サラッとしてナチュラルな仕上がりが、何でもないようで洒落てるというか。(すみません、エラそうな表現で)

20150828リスタ
初対面にもかかわらず、お店の人とお客とそれぞれの立場から、どんなことを考えてるか・思ってるか、というようなめったにできない話もでき、色々と勉強になりました。この日の夜メニューはこんなの(写真二度クリックで大きくなります)。こちらのシェフ、今はイタリアンだけれど様々なジャンルを経験されてきたそうで、昆布締めみたいな和のテイストも感じられて魅力的です。次回は是非何人かで夜に来て、もっと色々食べてみたいなあ。

{お店データ}
電話:090-4670-5877
住所:東京都中野区中央5-6-29
営業時間:11時半〜13時半、18時〜20時
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)

(オマケ)
20150828リスタ
訪問前日が僕の誕生日だったので、なんとサプライズでこんなデザートを用意してくれていました。全くの初対面なのにこんなことまでしていただいて、心遣いが嬉しかったっす(o^^o) しかもお土産まで頂戴してしまい、それがなんとあの赤ひょうたんのドレッシングだったんです!超久しぶりに作られたそうで、特別にお店でも赤ひょうたんのサラダが復活してました。
あのドレッシングがいつも味わえるわけではないけれど、それはおいといてぜひ訪れていただきたいお店です。料理がおいしいのはもちろん、素敵なシェフとマダムですよ〜

ベトナム屋Dzô!/ヨー!(大阪・西本町)

20150905Dzo!
以前からお店のブログやツィッターで良さげだなあと思っていた「ベトナム屋Dzô!/ヨー!」に行ってきました。土曜のお昼時、どっちかというと住宅ゾーンではないので人影まばら。でもお店の前で家族そろって食事する人がいたりして、ここだけ少し空気感が違います。店名のDzô!はベトナム語で「乾杯!」ってな意味だそうです。

20150905Dzo!
店内は細長く、奥に厨房。椅子はお約束のプラスチック製で、赤青コンビがかわいい。こじゃれてはいるけれど、これならおっさんでも浮くことなく飲み食いを楽しめそうです。1階30席、2階には10席の個室あり。

20150905Dzo!

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

壁に掲げられた黒板メニューの数がかなり多く(字がきれい)、これまたどれもおいしそう。お惣菜盛り合わせとドリンクのセットなんてのもあり一人でもオッケーだろうけど、やっぱり多人数で来てなんだかんだオーダーしてビールでDzô!してもりもり食いまくる、ってのが理想ですな。

20150905Dzo!
昼間っから飲む気満々だったので何を食べようかと黒板見ながら迷っていたら、昼時はこちらのメニューからの選択ということで、ちょっと拍子抜け。今日の皿飯は2種類から選択可、あるいは2種類半々にすることも可だそうで、是非ともフォーが食べたい!ってのじゃないならこれをチョイスするのが良さげです。

20150905Dzo!
ってことで、妻は今日の皿飯・鶏そぼろチリレモングラス炒め&豚の香味焼の2種載せ。メニューには「通常よりご飯はかなり多めです」って書いてあったけどそうは感じず。サラダとオムレツみたいなのが添えられた一皿完結、妻的にはおいしかったし満足できたようです。

20150905Dzo!
同じものをオーダーしても面白くないので、僕は鶏唐揚げセットでベトナムビールの333。鶏そぼろがちょこっと載せられていたりして、これもつまんだりしながらワシワシいただきました。でも正直なところボリューム不足、大盛り頼んどけば良かったなあ。セットについてきたスープが海老風味でなんかおいしく、余計にご飯が欲しかったです。

お昼時なら、やはり本日の皿飯・大盛りが本命でしょうか。でもそれよかやっぱり「多人数で来てなんだかんだオーダーしてビールでDzô!してもりもり食いまくる」が理想ですね。

{お店データ}
住所:大阪市西区西本町1-11-18
電話:06-6648-8829
営業時間:11時半~23時
定休日:日曜、月曜の祝日

柿の種・コク旨デミグラス風味


東京土産の小袋詰め合わせ4種(甘辛天どん風味、もんじゃ焼風味、コク旨デミグラス風味、だしカレー風味)のうちの一つです。まさに「風味」で、はっきりわかりやすい味ではありませんでした。ちょっと期待外れかなあ、期待し過ぎだったかなあ。