シンガポール旅行の写真をたんたんとアゲるよ(5)〜ブギスからクラーク・キーへ

sig1007
朝から歩き回って少し疲れたので、リトルインディアでのうろうろから一旦ホテルに戻って遅めの昼寝をしてから、再び行動開始。イスラムの人達が多いブギス地区へ徒歩で向かいます。
 

sig1008

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

歩いているうちに徐々にこれまでの街とは雰囲気が変わって、ちょっとアートなオブジェが組み込まれていたりして面白い。
 

sig1019
そうこうするうちに、シンガポール最大のモスクであるサルタン・モスクが見えてきました。
 

sig1058
目的地はこのモスクの道を挟んだ向かい側で、同様のお店が2軒並んでいます。

sig1050
そのうちの一軒・向かって左側の1908年創業ZAMZAM(ザムザム)に入ってみることにしました。

sig1052
隣の1910年創業VICTORY(ビクトリー)もほとんど違いがないそうですが、まあなんとなくこっちに。

sig1033
お店に入ったら2階に上がってと案内されました。システムもなんもようわからんがまあええわ。

sig1048
ガイドブックにもよく載ってる有名なお店なので、僕らみたいな観光客の姿もチラホラ見られます。

sig1036sig1034
こちらの2大ウリは、リトルインディアで食べたビリヤニとムルタバという料理。
 

sig1042
お昼に食べたビリヤニがすごい量だったのでまだお腹がそんなに減っておらず、チキン・ムルタバを妻と二人でシェア。パイのような層になったパンケーキのようなもの(ロティ・プラタ)で具を巻いたもので、今から思えばマトンにすりゃ良かったかな。写真右のカレーソースをちょっとつけて、お好み焼っぽくもありパイっぽくもあり軽めでおいしかったです。ソフトドリンクしか見当たらなかったけどビール飲みたかったなあ。
 

sig1078

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

食後は周囲をぷらぷらと散策。普段見かけないような光景が多くアートっぽかったりカラフルだったりで、ただ歩いてるだけで楽しい街並みでした。
 

sig1133
そのうち空が暗くなってきて遠くからゴロゴロ音が聞こえてきたので、こりゃヤバそうと思いテケトーにカフェに入りました。案の定しばらくしたらスコール。避難して正解。

sig1145sig1147
エスニックなインテリアで、なかなかワケ分からん系でいい感じのお店でした。
 

sig1150
雨が止んで店の外へ出るとすっかり夜。暗くなると街の雰囲気が変わっていました。

sig1158sig1167sig1162-2
あざといとも言えんことないが、どちらを向いてもいわゆるインスタ映えする光景。妻はキャオキャオ喜んでおりました。

 

sig1172
その後ブギスを後にして、クラーク・キーへ移動。

sig1177

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

マーライオンの近くを流れる川の少し上流に位置し、川沿いにはいろんな商業施設があったりリバークルーズがあったりの人気スポットだそうです。なんとなく神戸のハーバーランドのモザイクあたりを連想しました。まあこっちのほうが断然ハデですけど。

その後ホテルの最寄り駅まで戻り、虫押さえにちょこっと食べてこの日はおしまい。食べ物系のネタが少なかったのは、如何にお昼のビリヤニが多かったかの表れだと思って下さいw

以降、いつになるかわかりませんが、「シンガポール旅行の写真をたんたんとアゲるよ(6)」に続きます。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.