「cooking」カテゴリーアーカイブ

新規オープン・ベトナム食料品店 Hà Nội Tạp hoá 兵庫店/ハノイ タップホア(神戸市・大開駅)

IMG_8432
神戸高速・大開駅の交差点の西南角に、先週ベトナム食材店が出来たと聞いて覗きに行って来ました。うちの近所にも昨年だったかベトナム食材店が出来たんだけど、ベトナム語が話せない人は入店出来なくて残念に思っていました。

IMG_8439
店名は Hà Nội Tạp hoá =ハノイ タップホア=ハノイ食料品になるようで、ライフ神戸駅前店の北側の1号店に次ぐ2号店だそうです。
ベトナム語って文字に付いてる「声調記号」や「母音記号」で意味が変わってくるんですねえ。Google翻訳ではその記号を自動的につけてくれる、とTwitterで教えていただいて助かりました。
◎参考サイト:必見!! ベトナム語を知る10のこと
 

IMG_8434
お店に入ってみると、そこはまるでベトナム。結構広いスペースに調味料やら乾麺やらお菓子やら野菜やら盛りだくさんで、現地感いっぱい。

IMG_8435
この日の店員さんは神戸の大学に通っている留学生の女の子で、ほぼ問題なく日本語で会話出来て一安心。聞くところによると日本語学校で勉強し、コンビニバイト3年間で鍛えられたそうです。偉いなあ。

IMG_8436
品物の値段表記はもちろん日本円、品名はほとんど日本語訳されていません。店員さんの話によると、オープンして間もないので手が回らないらしく、徐々に日本語表記を増やしていく予定だそうです。

IMG_8437
ということで、こちらのお店はベトナム語を話せなくてもウエルカム。あまり日本語対応が進むより、ある程度ワケ分からん状態のほうが楽しいと個人的には思いますw

IMG_8438
冷蔵庫にはパクチーを初め、野菜や肉類も豊富にストックされています。兵庫駅近辺ってスーパー多いのに意外とパクチー置いてないので、これで必要ならすぐ調達出来ます。以前ハノイに旅行に行ってすごく楽しかったし、ベトナム料理も好きなので、面白そうな店が近所に出来て嬉しいなあ♪

[お店データ]
住所:神戸市大開通8-1-16
電話: 080-5000-8704
営業時間:9時~21時30分
定休日なし
 

池島 ゆで置き用中華麺 平麺

IMG_8288
中華の平打ち麺の乾麺で良さげなものがないかと探してみたら、Amazonで「池島 ゆで置き用中華麺 平麺」を見つけました。「茹で置き用」と書かれているのがもひとつ謎で、じゃあ茹で置き用じゃないのがあるかと思えばそれはなし。袋の裏面を見たら、茹で置いてもすぐでも・温かくても冷たくても食べられるよう茹で時間が書いてあるので、茹で置きに強い麺ということなんでしょう。
 

IMG_8295
麺の茹で時間はケースバイケースで、3分から5分。試しに、茹で鶏を作った時のゆで汁をこして塩のみ追加したスープを使い、温かい麺としていただきました。もうちょっと幅広なのが欲しかったんだけど、これはこれでよし。マルタイの棒ラーメンみたいな感じで、かなり僕好みでした。一つ持っとくと何かと便利です…ってことを繰り返しているので、どんどんいろんな麺ストックが増えていくんよなあ。

参考サイト:池島フーズ
 

黄ニラと海老と色々野菜の炒め物

IMG_8377
数年前から元町商店街の4丁目から6丁目あたりにかけて八百屋さんがどんどん増えていて、あのあたりを歩く時は買い物袋が必須になっています。先日はそのうちの一軒で黄ニラを発見。僕が黄ニラについて知っているのは、高級食材で岡山県が主な生産地であること、そしてカキオコで有名な日生のもう一つの楽しみ・「山東水餃大王」でこの黄ニラが使われていることくらいでしょうか。
餃子以外に食べた記憶がないのでどう料理したらいいのかもわからなかったけど、一束80円程だったのでとりあえず購入。ニラよりも匂いや風味が柔らかく、あまり火を通しすぎないほうがいいというイメージはありました。
 

IMG_8390
できあがったのがこちら「黄ニラと海老と色々野菜の炒め物」。玉ねぎ・ピーマン・人参・しめじをざっと炒めたところに、背わたを取って日本酒を振りかけ小麦粉を少しまぶしておいた海老を投入。ざっくり混ぜ合わせたら少しだけ水を加えて、お馴染み「味覇」をこれまた少しだけ足して炒め煮し、仕上げに黄ニラを加えてざっくり混ぜたらできあがり。
出来るだけ薄味にして、海老からのだしと黄ニラの味わいを楽しむめるよう作ってみました。黄ニラは角がなく上品な香りと味わいなので、他の食材の量を減らして黄ニラの比率をもっと上げたほうが良かったかも知れません。でもまあ自己採点ではまずまずの出来。お手頃価格で見つけたらまた是非また買ってみたいです。
 

ケンミンの「ベトナム風フォー 鶏がらスープ味」を使って

IMG_8382
ケンミン食品」といえば反射的に「焼きビーフン」となりますが、当然それ以外の商品も色々出してて、個人的にはフォーとかパッタイとかちょくちょく使ってます。
今回は「ベトナム風フォー 鶏がらスープ味」をベースに、余り物の茹で鶏と元町の八百屋さんで買ってきた黄ニラ・パクチーを加えてみました。器は台湾で買ってきた二重のステンレス鉢だし、少し手を加えるだけでなんか本物っぽく見えますなあ。またベトナムや台湾に行けるのはいつ頃になるんでしょうねえ。
 

自作トマトソースのマカロニグラタン

IMG_7954
セロリが安い時に作ったトマトソースを元に、マカロニグラタンを作りました。とはいえ、マカロニは少しでほとんどは野菜。
ベーコン・茄子(大量)・舞茸・ピーマンを炒めて、そこに別茹でのマカロニとトマトソースを加えてざっくりまぜまぜ。耐熱皿に移してとろけるチーズを載せてオーブンで数分焼き、茹で置きの絹さやがあったので、細かく刻んでパラパラ降りかけて出来上がり。なんか忘れてるような気がすると思ったら辛味が抜けてましたが、ほとんど野菜で軽いのもあってとてもおいしくいただきました。

今回のトマトソースの出来はすごく気に入っています。セロリ以外は、ニンニク・人参・玉ねぎ・生&カットトマトに調味料なんやかんや。テケトーに作ってるので同じ味のは作れないと思うけど、多少のブレはそれもまた楽しみってことで。