「ワイン」カテゴリーアーカイブ

再開した「肉バルSow」のちょい呑みセットがいい(神戸・新開地)

IMG_8008
「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットで初めて来て、その後もう一度。また行きたいと思ってたらここしばらくコロナで自粛だったんですが、6月1日から営業再開とのことで「肉バルSow」に妻と二人で行ってきました。
 

IMG_8012

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

肉バルっちゅうくらいなんで、肉料理もアルコール類も各種豊富に揃ってます。がしかしここはとりあえずドリンク・肉料理・サラダを選択肢から選べて1000円の「ちょい呑みセレクト3点セット」をいっとかねば。
 

IMG_8015
ドリンクは生ビールを頼んだら、ギンギンに凍ったそこそこサイズのグラスに入って出てきました。ウメ〜
 

IMG_8018
妻と二人だったので、当然料理は別の組み合わせにしました。こちらスジ煮込みとポテサラ。ポテサラは(悪い意味じゃなくて)フツーにおいしいんだけど、スジ煮込みがバカウマ。味付けもいいしとにかく肉質抜群で、トロッとしてて旨味ジュワジュワ。しかもセットで1000円なのにけっこうボリュームあるんです。
 

IMG_8020
こちらはサルサラダ(豆などが入ったサラダにサルサソース)とサイコロステーキ。ぶっちゃけいいますが、僕はサイコロステーキなるものには経験上期待はしないことにしています。でもこれは違った。ややさっくりしてたのでハラミ系かも知れませんが、脂が甘い。これってほんとに1000円セットもの?って思うほどで、適度な脂分と新玉ねぎとの組み合わせもむっちゃおいしい。さすが肉バルを名乗るだけのことはあるなあ、けどこれってお得過ぎひんか?
 

IMG_8022
中途半端な時間だったので軽めにサクッと切り上げましたが、その他メニューも色々。レギュラーメニューを撮り忘れたのでオススメメニューのみあげておきます。

IMG_8023
新開地にしては外観内観ともおしゃれだし、食べ物飲み物のラインナップも周囲の他店に比べて個性的。オープンしてまもなく1周年なのに、しばらく休業で大変だったことでしょう。是非ともこれからガンガン頑張っていただきたいです!

{お店データ}
住所:神戸市兵庫区新開地3-3-4
営業時間:17時0~23時
定休日:日曜
 

Can Doのワインストッパー

IMG_7702
これだけだとなんだかわかりませんよね?
 

IMG_7704
100円ショップ・Can Doで見つけたシリコン製のワインストッパー。柔らかいのでギュッと押し込めばかなり密着します。スパークリングワインを飲んでる途中でもこれで栓をしておけば、泡が抜けるのをそれなりに抑えてくれます。

僕が買った時はこの双葉のしかなかったけど、花が咲いてるのもあるんですねえ。

 

昨夜の夕食

11754555838836
昨夜は娘が来たので、3人での夕食でした。(今回の写真は娘撮影)
まずはサラダ(新玉ねぎ・きゅうり・トマト・ブロッコリー)。ワインは買い置きのいいのをあけました。
 

11754555860651
こちらは少し前に作って気に入ったので、リピートした大根ステーキ。分厚く切ってレンジで10分ほどチンして、フライパンに移して両面をバターでソテーし、仕上げに醤油を少し加えて絡めるだけ。大根の甘みが出ておいしいです。今回は昆布を入れて下ゆでしておいていたたけのこも加えました。
 

11754555938349
そしてメインはトミーからのお取り寄せ第2弾・タンシチュー。これがあるからいいワインあけたんです。初めて食べる娘も、ソースをレコルトのバゲットで拭ったりご飯にかけたりで、きれいさっぱり大満足でいただきました。

たまには他の人が撮った写真使うのも新鮮でいいですな。(娘のほうがうまかったりして)
 

応援しますペルドマーニ(神戸・北野)

R0003729
初めて行ったのが15年前。そのころは大開駅の近くにお店があり、家族でも何度も食べに行きました。その後北野に移転されてからは以前ほど伺えていませんが、それでもペルドマーニはうちの家族にとって思い出が多い、大切なお店のうちの一つです。

R0003731
このところのコロナウイルスの影響で、飲食店はどこもしんどい思いをされています。大したことはできませんが、できることからコツコツとってことで、3ヶ月ぶりに妻と二人で行ってきました。
 

R0003740

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

R0003737
二人だったのでカウンター席を選び、シェフとなんだかんだ話しながらメニューを決めていきます。まず前菜5種の盛り合わせを、僕はカンパリソーダをやりながら。かぼちゃとリコッタチーズのサラダ・キビナゴのエスカベッシュ・田舎風マリネ、あとはなんやったっけ。いつも通りここの前菜は手が込んでておいしいので、是非モノ。
 

R0003742
この日のいけすの中の魚はこんな感じで、選んでから食べ方を相談するスタイル。いけす以外にこの日は珍くもアンコウがあったので、それをイってみることにしました。

R0003747
ワインは白で。シェフお勧めの中からなんとなく真ん中のを選んだんだけど、なんか見覚えあるなあと思ったら、前々回に同じのを飲んでました
 

R0003746
こちらアンコウとアサリとブロッコリーのソテー。ペルドマーニでは明石の魚屋さんからお任せで魚を仕入れてるんですが、アンコウが入ったのは初めてだと。必ずしも深海にいるのばかりではないらしいにしても、明石で揚がることもあるんですねえ。食感はどちらかと言えばオマール海老に似てるんだけど、噛み締めてみると味は別物で淡白ながらしっかり。何も言わずに出されたら「ん?これは何?」ってなるでしょうね。しっかりめのバターソースと合わせて、なかなか珍しい味わいでした。
 

R0003733
ちょっと見にくいですが、この日のメニュー。ここしばらくここで食べ逃していたものがあったので、是非そいつを食べたかったんです。

R0003755
それがこれ、美作産鹿肉ラグーソースのペンネ。ラグーソースってのを実際に食べたのは、ペルドマーニが初めてやったんやないかなあ。大開にお店があった頃からラグーソースのパスタがメニューにあって、娘たちも大好きなんです、これ。
 

R0003758
締めのドルチェは3種盛り×2の6種盛りで、りんごのパウンドケーキ・安納芋とモカのシブースト・苺のミルフィーユ・ココアのビスキュイとガナッシュのケーキ・洋梨のタルト・ティラミスと、パティシエなしでケーキ屋さん顔負けのバリエーション。いつも思うけど、ほんまにシェフようやるわ。

前菜・パスタ・メイン・デザートと、いつ来ても何食べても外さないのがすごい。やっぱり僕らにとって大切なお店です。かなり長い間ランチタイムにはご無沙汰なので、今度はサクッとお昼時に来てみましょうかね。
 

二週続けての冬の「トミー」を満喫(福井市)

IMG_8693
諸事情により、今年の冬も2週続けて大好きなレストラン「トミー」に行ってきました。今回は青春18きっぷを使って、*あきこ*さん・こばやしさん・だいこんさん・えて吉さん・しげるさん・myblackmamaさんの毎度のメンバーに、妻と僕の総勢8名。この季節の狙いはもちろんセイコガニ料理なんだけれど、これだけ人数揃うと色々飲み食いできるので、何ヶ月も前から楽しみにしていました。(上の写真は去年の使い回しです)
 

R0002703

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

新快速・普通電車・コミュニティバスと乗り継いできて、まずはビールとオードブル盛り合わせで乾杯。マグロ・軽くカレー風味のホタテのマリネ・鴨のロースト・チーズ・フォアグラ。

R0002712
どれも美味しかったんだけど、このフォアグラはここでは初めてでメチャうま。トミーのおせちにも入ってるそうで、そのおせち食べてみたいんだけど、大晦日に取りに来ないといけないのでさすがに無理(>_<)   R0002711
僕はビールはほどほどにして、最近ここでのお気に入りの樽から注いでくれるスパークリングワインにチェンジ。参加メンバーにも好評で、カラフェで何本もオーダーすることになりました。
 

R0002706R0002710
冬のご馳走・オニオングラタンスープはこばやしさんのリクエスト。メニューに載ってはいても、最近はコンソメスープはポタージュより人気がなく、その割には手間がかかるので、冬季限定とは書いてあってもオニグラはいつもあるとは限らないんです。こんなに美味しいのに、なんかもったいない。
 

R0002716
そしてやってきました、お目当の一つセイコガニコロッケ。今年はカニが不漁で品薄だそうで、これを食べたいなら予約必須。

R0002723
コロッケの中身は、セイコガニの身・内子・外子・カニ殻から取ったフォンを使ったベシャメルと恐ろしく手間がかかっています。カニそのものよりもカニ風味が凝縮されている、ごくわずかな期間にここでしか味わえないスペシャリテ。ありがたいことに今シーズン僕は2度目、何度食べても本当にすごい料理だと思います。
 

R0002726
お目当の料理その2はセイコガニのコロッケ。これも僕は先週に続いて2度目…なんだけど、全然別物でした!返す返すもこのグラタンの中身を写し忘れたのが悔やまれる。とにかく身・内子・外子がモリモリで、むちゃくちゃすごいセイコガニ濃縮度。これにはほんとに参りました…
 

R0002728のコピー
ここで通常メニューには載ってない、僕も初対面なサプライズ登場。事前にお願いしたとしても再度出てくるものでもないので、(いやらしいけれど)詳細省略。
 

R0002729
赤ワインは一気に2本をオーダー。チョイスはmyblackmamaさんにお任せしました。人数揃うと色々たっぷり飲めるのがいいなあ。
 

R0002731
ここからは肉料理にチェンジして、外すわけにはいかないビーフシチューとタンシチューの合盛り。いつ・何度食べてもやはりこれは別格です。トミーは何食べても美味しいけれど、僕に取ってはやはりこれがわざわざここに来る原点。
 

R0002734
先週に引き続きここのスペシャリテの一つ・ポークベロアをお願いしておいたら、この週の週替わりランチメニューになってましたw 初めて食べたmyblackmamaさんがここの豚肉の美味しさに驚いたようだったので、それならということで…

R0002737
シンプル&ストレートに味わうために、レギュラーメニューのポークカツレツを追加オーダー。特別なことはしてないんだけど、ありふれたメニューが異様においしい。しかもこれが単品990円なんだから驚きです。
 

R0002739
食事の〆は、これもあらかじめお願いしておいたら週替わりランチメニューになっていた鉄板ナポリタン。溶き卵を敷いた上にたっぷり載っかった王道ナポリタンがうまひ〜
 

トミーデザート
締めのデザートは、全て自家製・ベイクドチーズケーキ/カスタードプリン/シフォンケーキ/ヨーグルトムースの定番4種。どれも美味しいから、どれにするかいつも迷ってしまいます。

数えてみたら僕は今年トミーに4回来てました。たった4回かという気もするし、神戸からわざわざ4回もという気もするし、そしてそれぞれにいつも驚きがあり納得があります。これからも機会がある限り何度でもここに来たい、そして、いつの日にか、ここのおせちを食べられる日が来たらいいなあと願っています(^ ^)