「点心」カテゴリーアーカイブ

三宮一貫楼でちょい飲みなど(神戸・三宮)

IMG_8837
日曜日の仕事終わりの帰り道、三宮一貫楼にちょこっと寄り道しました。
 

IMG_8839

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

斜めになってちょっと観にくくてスミマセン。どんなものがあるのかわかってるつもりだったけど、割包なんてあるの知らなかった。

IMG_8840-2
この日は日曜だったので、ハッピーアワーの恩恵にはあずかれず。生中231円は強力ですな。
 

IMG_8845
ちょこっと飲んで帰りたかったので、2階へ。コロナの影響でしばらく店内飲食を自粛されていたので、お店で食べるのは久しぶりです。
 

IMG_8848IMG_8852
生中+枝豆+唐揚げ+餃子で862円(税別)の三宮セットを。平日なら生ビール分が半額で636円なのに、日曜だったので恩恵にはあずかれず。(←しつこい)
というか、平日だったらこのセットに生ビールお替わりして1000円でおつりが来るんだから、けっこうお得。また日を改めて来なければ。
 

IMG_8886
実を言うと、この日の主目的はこちら。現在三宮一貫楼のオンラインショップ限定で開催されている「海老まつり」に刺激され、久しぶりにここの海老しゅうまい(10個1158円・税別)を食べたくなったんです。

IMG_8888
海老ブリブリの海老だらけ、焼売一個にどれだけの海老が使われているのやら。お店曰く「香港の一流點心師の作ったしゅうまいよりも美味しい」との自信作、一度お試しあれ。(お世辞抜きで確かにウマいです)
 

マルイで一人お疲れさん飲み(神戸・新開地)


一年で一番めんどくさい仕事を無事終え、帰宅途中の新開地で下車。久しぶりのマルイでゆでワンタン(650円)をアテに一人お疲れさん飲み。
打ち上げに誘われたけど、22時スタートだったので遠慮しました。気分的には一人で伸び伸び開放感に浸ることができて、こっちのほうが今の自分には合ってます(^^)v
 

二度目の「祥龍」(神戸・元町)

IMG_5313
赤萬」の餃子が食べたかったんだけど、三宮・元町とも定休日だったので、そういやあそこがあったなと思い出し、「祥龍」に向かいました。(ヒドイ写真やなあ…)
 

IMG_5318

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

前回行った時はオープンしてまだ1ヶ月足らず、時間が経って店内メニューもメニューブックも以前より見栄え良くなっていました。
 

IMG_5319
なにはともあれビールと水餃子(480円)。黒酢をちょっとつけて、皮つるんとモチモチ・アンたっぷり、やっぱりここのはうめえ〜 水餃子って焼きに比べてやってる店があんまりないのだけど、好きなんです。
 

IMG_5322
今回が2回目ですとかなんだかんだ女将さんと話していたら、味見にと干し豆腐のピリ辛和えを出してくれました。こちらのお店は中国東北地方の料理がメインなんだけど、これとかキムチは韓国風でも女将さんの好みだからメニューに加えてるんだそうです。これ、辛味はそれ程でもなくお酒のあてにぴったりで、レギュラーサイズ以外にハーフサイズもあればいいのではと提案しておきました。
 

IMG_5323
前回食べられなかった焼餃子(350円)は、水餃子とは別仕様で、こちらも皮からお手製。女将さんの好みで野菜少なめ肉たっぷりなので、食べ応えがあります。この手の焼餃子はちょっと珍しいかも。なお前回に引き続き、この日も豚まんはなし。どんなのか気になるなあ。
 

IMG_5330
前回食べられなかったラムの串焼き(一本150円・3本から)を水餃子を食べた後に注文しようとしたら、炭火?を用意する都合で17時以降でないとできないと。その後なんだかんだ飲み食いしてたら頃合いの時間になり、他のお客さんが注文したついでに僕もお願いしました。
クミンが効いたチリパウダーがかかってて、臭みは一切感じられず柔らかくて適度に肉汁あり。3本なんてあっちゅう間になくなってしまいました。強いて言うならもうちょっと獣臭さが残ってても良いんやないかと思ったほどで、この時はハイボール飲んでたんだけど、もっと強めの酒とか重めの赤ワインがあればなお良かったです。これ、是非もの。

休みもほとんど取らず通し営業で頑張ってはるのはありがたいけれど、ちょっと心配。馴染みのお客さんも増えてきてるようなので、無理せずマイペースでやっていっていただきたいものです。
 

ちょっとだけえべっさんに(神戸・JR兵庫駅)

IMG_5252
夕方に台北から帰ってきたところなんですが、明日あさっては仕事で行けないので、ちょこっとだけ柳原のえべっさんにお参りしてきました。
お参りの後はお楽しみの屋台もの。中でも荒神さんのたこ焼きと神戸ワンタンの2つを食べないと、僕は年が明けた気がしないんです。前者は1月2日にクリア、そして後者を今日クリア。
 

IMG_5244
確か去年はギリギリ閉店で食べられなかったので、2年ぶり。台湾から帰ってきた日にワンタンっちゅうのもどうかなあとは思ったんだけど、やっぱりこれはこれで久しぶりの味。やっと僕の2020年が明けました。
 

台北に来ています


今朝関空を出発し、木曜まで台北に来ています。出発前に軽く食べただけなのでかなり腹ぺこで、ホテルにチェックイン後とりあえず何か食べようとホテルの前に出ていた点心っぽい屋台に並びました。


美人の奥さんは予め作っておいた皮を伸ばすのと接客。ご主人は専ら調理役。並んでいるうちに気づいたのですが、タネは二種あって、野菜系は奥さんが伸ばした皮で包み、肉系は伸ばさずご主人がテケトーに手で広げて包んでる様子。


皮伸ばしたて・包みたて・蒸したてを袋に入れてくれて、好みでタレ類を袋に直接入れて立食い。アツアツであるからとはいえ、アンも皮もメチャウマ!


見てる限りではこっちのほうが人気有りげなニラまん(でした)も、メチャウマ!
出だしからこんなに美味しくてどうする台湾、宿の近くだから毎日でも食べられるぞ、これは!