辰己寿司で巻き寿司・箱寿司(神戸・長田神社前商店街)

20160407辰巳寿司
姉兄らと法事の後、さあ昼ご飯はどこにということで長田神社前商店街の「辰己寿司」を提案したら、即オッケーがでました。実家でたまにお寿司を出前で取る時はいつもここだったので、父母を偲ぶのにふさわしいし、久しぶりに慣れ親しんだお寿司を味わえてちょうどいいなと思ってたんです。

20160407辰巳寿司
親族が創業100年超の魚屋さんを営まれているので、いいネタがリーズナブルにいただけます。生家ではにぎりの他にちらし寿司なんかも出前してもらっていましたしたし、巻き寿司・箱寿司も子供の頃からの定番。今回は4人で上巻き(880円・税別以下同様)・新香巻き(540円)・穴子箱寿司(720円)・バッテラ(720円)を注文し、大皿に盛ってもらいました。

20160407辰巳寿司 KOBE (Maki-Sushi & Hako-Sushi)
箱寿司って、関西以外ではほとんど知られてないんでしょうかねえ。関西でも若い世代には馴染みがないような気がしますが、是非とも伝え続けていきたいものです。ここでは上巻きにも新香巻きにも焼穴子が使われているのは、さすが神戸ってところでしょうか。
上巻きはでんぶと椎茸が甘くって、その他の具材の塩っ気とのコンビネーションが今も昔も変わらずそのまんま。もうこれは体に染みついている味なんで、誰になんと言われようが理屈抜きでおいしいです。そういう食べ物って誰にでもありますよね。

僕は未経験ですが、平日昼時限定のすし御膳も良さげです。握りずし・小鉢・天ぷら・ミニ茶碗蒸しで1000円。今度昼呑みしに行こうかなあ。

{お店データ}
電話:078-575-5264
住所:神戸市長田区六番町8-1-3
営業時間:10時~22時
定休日:火曜
※長田区・兵庫区・須磨区を中心に出前可能。
「辰己」「辰巳」の両表記が混在しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.