おがちゃんとハシゴ(3)〜初めての「龍力」(神戸・板宿)

5ヶ月振りに会ったおがちゃんと、ひょんなことからその2日後にまた会うことになりました。今回はおがちゃんのホームグラウンドである板宿にて。焼き鳥が食べたいと連れて行かれた店は、満員でも休みでもなく(こういう目によく会う人なんです)、なんとすでに別の店に変わっていました!さすがの引きの強さに思わず爆笑〜ww
 

20151202板宿ツアー
で、どないしょうかとなって、「龍力」をリクエスト。これまで何度か板宿で飲んだことがあるので当然行ってるもんだと思われていたようでしたが、実は今回が初めて。

以下、メニュー写真を3連発で。

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

20151202板宿ツアー20151202板宿ツアー20151202板宿ツアー
それなりに席数があるけれど、厨房はご主人一人なので、あまり一挙にお客さんが増えると料理が出てくるのに時間がかかることがあるとか。ぱっと見では定番メニューばかりと思いきや、ちょこっとひねったメニューが混ざっているのが面白い。

20151202板宿ツアー
僕がオーダーした左の「ポテマカサラダ」(380円)は、ポテトサラダとマカロニサラダのミックス。右はおがちゃんが必ずオーダーするという「魚の角煮」(380円)。どちらも他ではあまり見かけませんよね。初めて食べる魚の角煮は、やや堅めの魚の身を生姜と共に甘辛く煮たもので、特に日本酒や焼酎に(ご飯にも)合いそうです。両方に共通するのは量の多さ。この2品だけでもけっこうなボリュームがあります。

20151202板宿ツアー
2日前に続き、今回もカキフライ(780円)。ぱぱっと手早く揚げられているので中はジューシー。寒くなってくるとやっぱりカキ系メニューは外せないですね〜

20151202板宿ツアー
いかにも自家製っぽい不ぞろいさが好感持てるらっきょうは100円。酢の物・らっきょうが好きなんです。

20151202板宿ツアー
続いてでてきた豚天は見かけからしてちょっと変わっています。よくあるのは生姜焼きなんかに使うやや厚めの薄切り肉を揚げたタイプなんですが、ここのは見た目が薄っぺらくなくってやや固まりっぽい。どうなってるのかと思いつつ食べてみたら、薄切り肉を巻いてから衣をつけて揚げたキムカツ風?でした。薄いままだと頼んないだろうけど、これならボリューム感もあってジューシーさが保たれます。大将、なかなかやりますなあ。初めて来たけれど、聞いてたとおりのいい店であることを確認し、さあ次なる店へハシゴしましょうかね。

{お店データ}
住所:神戸市須磨区平田町1-12-2
営業時間:17時~23時
定休日:日曜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.