プチ「ミレービスケット」ブーム

写真 2015-09-26 0 29 16
少し前に会社の同僚から、高知への帰省のお土産にミレービスケットをいただきました。こんなの初めて見たのでなんじゃらホイと食べてみたら、これが意外においしい。ビスケットと言いつつ揚げてあるのが変わってて、口の中で蕩ける感よりもバリバリ噛み砕く感が強くて香ばしい。貰った小袋があっという間になくなってしまいました。
また食べたいなと思っていたら、カルディにて発見。お土産に貰ったのはノーマルタイプだったんですが、色んなバリエーションがあることが判明しました。その後業務スーパーなんかでも見かけてちょくちょく買っており、写真は「朝の・昼の・夜の・真夜中の」四部作の二つで、それぞれコーンポタージュ・生姜・ブラックペパー・にんにく風味。「真夜中」がうなぎパイ路線と同じで笑わせてくれます。キャラメル味の右下についてる変わった髪型?の女の子は、ミレーちゃんというキャラクターで、高知出身・やなせたかしさんの作だそうです。

職場でも(小範囲ですが)ちょっとしたブームになってて、新しいのを見つけたらお互いに買ってきたのを味見し合ってます。いくつかの種類を食べてみましたが、アレンジものではコーンポタージュ味かなあ。でもやっぱり一番はノーマル。これがおいしいからバリエーションも成立するんですね。そんなに甘くなくアテとしてもいけるので、甘いのが苦手な方も見かけたら是非試してみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.