えて吉さんとハシゴ(1)〜ガイトーンでカオマンガイ(大阪・難波)

20150630ガイトーン
6月25日、なんばにカオマンガイのお店が出来たというネタが入ってきたので、早速えて吉さんに声かけて行ってきました。タイの人気店の日本進出4号店となる「ガイトーンOsaka」は、ぱっと見アイスクリーム店かと思ってしまったド・ピンク仕様。日本向けかと思いきや、バンコクの本店がピンクのカオマンガイ屋として有名だそうですな。

20150630ガイトーン
店内はファストフードっぽい雰囲気で、椅子はドピンク。東南アジアっぽい風呂場の椅子テイストがしゃれてます。

20150630ガイトーン
メニューはシンプルに、茹でた鶏のカオマンガイと揚げた鶏のカオマンガイトートの2種と、両方を楽しめるハーフ&ハーフの計3種がメイン。どれもスープが付いてて、50円プラスで大盛りにできます。

20150630ガイトーン
カオマンガイをオーダーすればシンハービールかヱビスビールが一本200円になるので、もちろん注文。テーブルにはスイートチリソース・カオマンガイ用ソース・おかわり自由のパクチー・スープが並べられます。このスープ、個人的には若干塩味きつめに感じたものの、鶏の旨味がしっかり効いててこれだけで酒のアテになる旨さでした。お代わり欲しかったな。

20150630ガイトーン
初めてなのでハーフ&ハーフ(900円)を頼んでみました。サフランライスジャスミンライスの上には茹でたの、手前には揚げたの。写真では揚げたのが大きく見えますが、実際にはほぼ同じくらいの大きさでした。
(追記:誤ってサフランライスと書いてしまってました。訂正します)

20150630ガイトーン
揚げたのはサクッとクリスピー、茹でたのはしっとり柔らか、食べるときには2種のソースを好みでかけてご飯とパクチーとを混ぜ混ぜしながらいただきました。カオマンガイ用ソースは辛いですと説明されてたんですが、そう大したことなかったので、途中で辛味追加をお願いしたらやってくれました。揚げたのもいいけど、やっぱり茹でかな。
カオマンガイとか海南鶏飯とかをそんなに食べた経験はないんだけど、今回のはかなり好みでした。鶏はもちろん、サフランライスジャスミンライスが香り良くって特に美味しかったし、ボリューム的にもほぼ満足。次回食べるなら、カオマンガイ大盛り・ソース辛めで決まりですかね。

{お店データ}
住所:大阪市中央区難波2なんばウォーク1番街北通り8(B4階段横)
営業時間:10時~22時 電話:06-4708-5131


「えて吉さんとハシゴ(1)〜ガイトーンでカオマンガイ(大阪・難波)」への2件のフィードバック

  1. どう見てもサフランライスでは無いと思いますが…
    普通カオマンガイにはジャスミンライスですよね…

    1. 失礼しました、全くの間違いです!
      早速訂正しました。
      ご指摘ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(数値を入力して下さい) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.