「高田屋京店」タグアーカイブ

「KOBE CINEMA PORT フェス」チケットで「高田屋京店」(神戸・新開地)

IMG_2654
妻とエデンでランチしてからCinema KOBEで映画2本観終わったら20時頃だったので、すぐ近くの高田屋京店に向かいました。夜に来るのは久しぶりかな。
 

IMG_2660
KOBE CINEMA PORT フェス」チケット1枚使っての高田屋セットは、おでんのすじ・大根・ロールキャベツの3品。何も言わなければすじと大根には味噌ダレ。ロールキャベツにはケチャップダレがかかってきますが、僕の好みでタレなし。正価ならこの3つで570円なので、お得です。
 

IMG_2666
飲み物はキリンのラガー、僕は途中で麦焼酎ロックにチェンジ。最近ここに来ると注文率が高い串カツは400円で6本入ってます。
 

IMG_2667
野菜が欲しくなってトマト(250円)は、立派なサイズでカチッと締まってました。
 

高田屋おでん
おでん追加はじゃがいも(100円・デカい)、あげ(130円)、たこ(300円)。このうち特に良かったのはたこ。おでんだしとたこそのものの旨味が合わさり、火の通り加減もジャスト。
 

IMG_2674
〆はいつもどおりのおでんそば(150円)。いつもプレーンなんだけど、今度は玉子をトッピングしようかな。

飲み物は瓶ビール1本と麦ロック2杯、お勘定は2人で2700円なので、チケット代加えると3200円。紅一点じゃなくて白一点の跡継ぎさんが他のお客さんと喋ってて、「パートのおばちゃんよりも、僕が一番下っ端ですわ」と言ってたのが笑えました。そりゃああの店のおばちゃんズには敵わんやろなあw
 

あいも変わらず高田屋京店にて(神戸・新開地)

G20のお陰で本日はお休み。梅雨なのでいまいち外出する気分になれず、自宅でダラダラしております。
時間に余裕があるので、毎度ネタにはなりますが、ある日の高田屋京店での飲み食いをちょっくらあげておきます。
 

IMG_1275
この日も妻と一緒で、一番搾りの瓶(650円)でスタート。メニューにハモの湯引き(500円)があったので迷うことなく注文。季節ですなあ。
 

IMG_1269
おでんはいつも通り味噌ダレ抜きで、大根(100円)とスジ(220円)。あとで玉子(100円)と厚揚げ(130円)も追加しました。
 

IMG_1272
ワンパターンですみませんが、好きなんだからしょうがないポテサラ(250円)。この辺で芋焼酎のロック(360円)にチェンジしました。
 

IMG_1274
この店は何を頼んでも安いんだけど、その中でもよりお得感がある串かつ盛り合わせ400円。6本も入ってるので、一人飲みならこれだけそこそこ飲めます。
 

IMG_1280
そして〆は安定のおでんそば(300円)。ほんとにいつも同じで申し訳ありませんw

まあしかしこれだけいつも同じようなもの頼んでてもしょっちゅう来れるってことは、よっぽど僕に合ってるんでしょう。おいしいし・安いし・気楽だし・店の雰囲気好きだし・家から適度に近いし。幸せだと思わんとあきませんなあ。
 

友人達と高田屋京店(神戸・新開地)

IMG_0639
昔からの仕事仲間2人が新開地を案内して欲しいということだったので、3人で昼間っからあちこちウロウロ。半分ほど案内したところで、お気に入りの高田屋京店で昼飲みスタートとなりました。通し営業なので中途半端な時間でも空いてるから都合いいんです。まずは僕が見繕ったおでんの大根・スジ・ロールキャベツを、味噌ダレ・ケチャップダレ少なめにしてもらってビールでかんぱ〜い。
 

IMG_0640
リクエストにより、竹の子とふきの炊き合わせ。海老と高野豆腐も入っててほんのり甘味の効いた出汁で日本酒が欲しくなり、この後チェンジ。
 

IMG_0644
左・鶏肝煮は僕のチョイス、鰺の南蛮漬けは友人達のリクエスト。鰺のデカさとこれで250円の安さに驚いてました。鶏肝煮はむっちりまったりして、日本酒にむっちゃ合う〜
 

高田屋京店
3人いると色々頼めるので、各自好みのものを次々リクエスト。ポテサラ・イワシフライ・ちくわ磯辺揚げ・玉子焼きと続々。そういやここで玉子焼き頼むの初めてなような気がするのですが、だし巻きではなく甘味が入ってないいい意味でホンマにフツーの玉子焼きでした。これ、アテにいいな。
 

IMG_0650
すでに揚げ物を2品食べてるのにまだリクエストがあったので、それならこれだけ入って400円とお得な串カツを。これでもう揚げ物は充分やろ。
 

IMG_0652
友人2人ともメニューを見た時から気になっていたし、僕も最後はこれで〆るつもりだった「おでんそば」(150円)をラストに。黄そば(中華そば)に甘めのおでん出汁が合ってるね、とちょっと七味を振ってズルズル。

3人で瓶ビール2本・チューハイ1杯・日本酒2本とこれだけ食べて、一人当たり2000円。やっぱり何食べてもおいしいし安いし雰囲気いいし、友人達もとても気に入ってくれました。
この後またうろついてその後軽めに2軒ハシゴ。この日の歩数計は12000歩と、よく歩いてよく飲み食いした一日でした。
 

高田屋京店で弛緩する(神戸・新開地)

IMG_9572
一年で一番めんどくさい仕事が昨日やっと終わりました。何度やっても難しいですが、何とかこなせてまた来年へのカウントダウンが始まります。
このめんどくさい仕事に備えるべく、前週には久しぶりの高田屋京店に昼間っから行って、のんべんだらりと過ごしてきました。
 

IMG_9571
ちょっと寒い日だったので麦のお湯割りに、とりあえずのおでんのスジ(220円)を味噌かけなしで。
 

IMG_9576
串カツと迷った結果、選んだカキフライが大正解。ソースがついてきたけれどとりあえずレモンとちょこっと塩だけで食べてみたら、これで充分なおいしさ。粒が大きく質も良くて、これで500円はすごく値打ちものでした。やはり今年のカキは出来がいいんですかねえ。(ちなみに翌日妻と二人で来て、またこれ食べました)
 

IMG_9581IMG_9583
麦のロックにチェンジして、今シーズンここでは多分初めての粕汁(小300円)を。小でこんなにデカかったっけ。大根・人参・うす揚げ・鮭のアラが入って、深みのある出しがさすがっす。
 

IMG_9585
〆は個人的定番のおでんそば(150円)で。今日はちょっと出しが甘めに感じたので、七味を多めに振りかけていただきました。

ここのお店の皆さんは昼と夜との二チームに分かれていますが、メンバー構成がほとんど変わりません。一番上の写真のメニューイラストに描かれている女将さんが夜チームで目を光らせるほか、ひょっとしたらこの方は娘さん?ひょっとしてお孫さん?それとも単なるパートのおばちゃん?などと、どうでもいいことを想像しながら過ごすのも居心地がいいんです。いつ来てもリラックスできるなあ、ここは。
 

いつもの高田屋京店にて(神戸・新開地)

2018-08-27 12.49.37
昨日は休日だったもんで、課題の店に運動がてら歩いて行こうとしたら、余りの暑さと朝から何も食べてなかったのとで途中でめげてしまい、いつもの高田屋京店で途中下車?することにしました。
 

2018-08-27 12.31.05
アテはサクッとポテサラ(250円)とおでんのすじ(220円)。一番搾りを頼もうとしたら、今の時期は「秋味」を仕入れている(仕入れさせられている?)そうで。まだまだクソ暑い日々が続いているのに、お盆過ぎたら業界的には秋なんですかねえ。
 

2018-08-27 12.55.24
本来の目的地に行く前にもうちょっと食べておきたかったのでアジの南蛮漬けを頼んだら、250円で3尾もついてきました。もちろん頭から丸かぶり。魚食べたかったし酸っぱいもの食べたかったし、いい選択でした。

さてこれで燃料補給もできたので、課題の店に向かいましょうかね。