「元町」タグアーカイブ

串焼スタンドKatagiri(神戸・元町)

IMG_2294
ガッツリいくにはちょっと時間が早めな夕刻の元町。またもや金時食堂に行きかけたところ、そうやそうやこの店前から行ってみたかったんやと思いだした「串焼スタンドKatagiri」に行ってみることにしました。
 

IMG_2303
店の前は幾度となく通ってるんだけど、おっさん一人では入りにくい雰囲気だったので妻と二人なら好都合。確かに内装こじゃれててカフェっぽいっちゅうかバルっぽいにもかかわらず、後でわかったのですが男性一人客もちらほら見かけました。これなら一人飲みも出来るぞ。
 

IMG_2304

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

アテはメニュー中央に載ってる串焼がウリらしく(この段階では店名に「串焼スタンド」と冠?がついているのに気付いてなかった)、その他洋風系が色々。

IMG_2299
こちらにはイレギュラーメニューが揃っており、盛り合わせでもオーダー出来ます。
 

IMG_2306
最初のメニューに載ってるとおりドリンク類も各種揃ってるんだけど、店内には日替わりグラスワインメニューもあり、特にワインに力を入れているようです。だからというか、そしてというか、素晴らしいことに、月曜~金曜なら 17時〜19時、土日祝なら15時~19時の間、ハッピーアワーでワインがボトルで1000円なんです!(赤・白それぞれ指定された銘柄2種から選択)

IMG_2297
まあそのシステムを知ってたから、この日ここを選んだというのもあるんだけど、とにかく赤を一本。ワインをボトルでオーダー出来るのって、なんか気持ちに余裕ができるような気がしませんか?
 

IMG_2308
サクッと飲むつもりで前菜の盛り合わせ(1000円〜)を選んだら、予想以上に色々載っかってくるじゃないですか。プチトマトのマリネ・スイートコーンの唐揚げ・スパニッシュオムレツ・黒枝豆のアンチョビバターソテー・人参とオレンジのサラダ・茄子とチキンのトマト煮込みと、野菜多めでバラエティに富んでて、こりゃワインが進む進む。

IMG_2312
サクッと飲むだけのつもりだったので最初に赤ワインを選んだんだけど、一本じゃ足りなくなってしまったので白を追加してしまいました。当然これも1000円。
 

IMG_2319
アンチョビとチーズのピザ(820円)は、小振りサイズながらちゃんとした代物。
 

katagiri
せっかくなんで串焼もイっときました。ホルモン(320円/一本以下同様)・肉詰め椎茸(220円)・長芋豚バラ巻き(240円)・ズッキーニ豚バラ巻き(200円)、バラエティに富んでて楽しいですねえ、ますます飲めますねえ。

ワインがボトルで1000円は確かにインパクトあるけど、それに留まらない魅力が一杯で、前を通る度に良さげな店やなあと思ってた以上のお店でした。今後リピート確定。

{お店データ}
住所:神戸市中央区元町通1丁目14-18
電話:078-331-1388
営業時間:11時半~14時半(土日祝以外) 17時~24時
注:土日祝の営業時間は、ハッピーアワーとつじつまが合わないので、後日確認して修正します。
不定休
 

金時食堂にて一服中(神戸・元町)


久しぶりにミュンヘンで唐揚げとも思ったけれど、たどり着く前に我慢できなくなって結局金時食堂へ。瓶ビール320570円、色々入った盛り合わせは570320円。一部でここは「ゴールデンタイム」と呼ばれているそうで。まさに。
 

(追記)「だんなさん」からのコメントの通り、値段が逆だったので修正しました。
 

二度目のクアトロ(神戸・元町)

IMG_1872
平日12時前に元町にいてどこでランチしようかなあと思っていたら、ふと思いついていつも行列ができている洋食の「クアトロ」に行ってみたら、なんと列なしじゃないですか。勇んで扉を開けたら、実は既に満席で2巡目待ちのお客さんが一人。こんなチャンスはあんまりないし急いでもなかったので、妻と二人でゆっくり待つことにしました。
 

IMG_1877

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

この場所には少なくとも13年以上前にバスキアという店があり、その後ダイニングフォース→クアトロと変遷、経営的にどうなっとるのかは知りませんが、代々洋食系のお店として繁盛しています。クアトロになって初めてかと思ったら、7年も前に行っとりました
 

IMG_1881
30分ほど待って12時20分頃には席に着くことができ、オーダー済ましてまずはビール。平日お昼時とあって、客層は近所にお勤めの方が多く、呑んでる人はあんまりいませんでしたw
 

IMG_1883IMG_1894
ランチメニューにはお替わり自由のライス・味噌汁・サラダ付きで、僕のチョイスは当然の如くビーフカツレツ(1500円)。

IMG_1898
内装がオシャレでカフェっぽいですが、出てくる料理はヤワじゃなくちゃんとした洋食。肉質良く厚みたっぷりミディアムレアに揚げられたビフカツに、ビターなデミグラスソース(個人的には少しだけ塩不足?)、味噌汁の具はネギ・薄揚げ・わかめ・巻き麩と具だくさんで、どれもきっちり作られています。
 

IMG_1891
こちらは妻のBセット、ハンバーグ+クアトロコロッケで1100円。ハンバーグは紡錘形のふんわりタイプ、ボリューム十分なコロッケは唯一店名が冠についてるだけあってオリジナリティを感じさせる一品でした。調べてみたら、シェフのお母さんが作っておられた家庭の味で、洋食の道を選ぶきっかけになったものだそうです。周りを見渡すとこのセットを選んでいる方が多く、人気があることがわかります。ビフカツも十分良かったんだけど、こちらのお店ではコンビネーション的にもこれがファーストチョイスかもしれませんね。といいつつ、次回はコロッケ+タンシチューのセットにしようかなあ。

{お店データ}
住所:神戸市中央区元町通3-12-3
電話:078-391-8633
営業時間:11時半~15時、17時半~22時
※ただし、日曜日はランチのみ営業
定休日:月曜日
 

またも金時食堂に行ってしまいました(神戸・元町)

IMG_2021
昨日の13時半頃元町で妻と昼ご飯食べようとしたら、目指す店が休みだったり昼休憩に入ってたりして、結局は毎度ながらの金時食堂へ。最近ちょっと来過ぎなんで控えようと思ってるんだけど、通し営業で便利だしメニュー豊富だしおいしいし、しょうがないですなあ〜(ワンパターンでスミマセン)
 

IMG_2024
瓶ビール(この時間は450円)頼んでおかずコーナーを物色していたら、こんな盛り合わせを発見。お造りは鯛と(多分)ブリ/焼魚は鯖塩焼き/だし巻き・かぼちゃ煮・冬瓜煮・ゴーヤースライスで500円の「飲むならこれだけでOK」みたいな素晴らしい一皿、こんなん今までにもあったんかなあ。
 

IMG_2027
妻はいわしフライ定食(640円)を。ふっくら揚げたていわしフライ2尾に生野菜とスパサラ/ご飯/味噌汁/じゃこおろし/塩昆布付き。周りのお客さんの注文を見てると、いわしフライ定食と肉豆腐が人気あるようでした。
 

IMG_2029
瓶ビールから芋焼酎ロックにチェンジしていた僕は、なんか汁物が欲しくなってあさり貝汁(400円)を注文。あさりをせせりながら呑み、貝エキスたっぷりの汁を飲み。なんだかすごく体にいいことしてるような気になれましたw

ワンパターンとは思いつつ、ここには今後も通うことになるだろなあ。
 

久しぶりに「佳景」へ(神戸・元町)

IMG_1670
しばらくお休みされていた佳景が再開したと聞いたので、落ち着くのを待って行ってきました。去年の10月以来なのでそんなに経ってないんだけど、なんだかすごく久しぶりなような気がするのは、来たくても来れなかったからでしょうか。
 

IMG_1673
いつも通りおしぼりをいただいて、ビールと定番の胡麻豆腐。変わらぬおいしさにホッとします。胡麻豆腐の器にアスパラが描かれていてかわいい〜
 

IMG_1679
煮豆と茄子(冬瓜やったっけ?)の冷製・茗荷と大葉ペースト添え。この日は13時に行って、4人ほど先客がいらっしゃいました。いつもどおり和気藹々と皆さんとお話ししながら、日本酒へチェンジ。
 

IMG_1686

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

八寸は、鴨ロース・ジャガイモ煮っ転がしに黒胡椒を少し・ゴーヤーのとうもろこし射込み・高野豆腐・ゴボウ・レンコン・こんにゃく・クリームチーズ味噌漬け・ズッキーニ胡麻和えと、多彩でちょっとしたひねりも加えられていて、いつもながら感心させられます。
 

IMG_1690
ここでは何食べてもおいしいんだけど、この日の一番はこの豚のトマト味噌醤油角煮に、「ハリッサ」というパプリカ・赤唐辛子・ガーリック・コリアンダー・クミン等からなるペーストが風味付けに加えられたもの。これ、和風でもあり洋風でもありエスニックでもあり、バラバラになりそうなところがちゃんとバランスが取れていて(特にお汁が旨い!)、なんとも面白い一品でした。さすが女将さん、すごいなあ〜
 

佳景
先客4人が引き上げられたので、この辺からは女将さんとサシになり、なんだかんだとしゃべり放題。イワシの一夜干しに鴨ロースの端っこ・玉子焼き・お漬け物などなどいただきつつ。
 

IMG_1709
〆に、必要にして充分な薄味のお澄ましをいただきながら

IMG_1706
ご飯は迷ったあげくレア目玉焼き載せにしてもらいました。生玉子黄味載せも食べたかったんだけど、2杯食べると食べ過ぎになるのでねえ(食べられるけど)
 

IMG_1702
しばらく休みを挟んでも、全くブランクを感じさせないおいしく・楽しい一時でした。改めてこの店の良さを感じると共に、内容からするとほんまに安いなあ〜と強く感じました。
これまでの日・月・祝定休に、当分は火・水も加わるので、木・金・土の週3日営業となります。このエントリ書いてて、これからは月一くらいで行こうかなあという気になってきたけど、行けるかな。