「肉食」カテゴリーアーカイブ

青春18きっぷで冬のトミーツアー/後編(福井市)

トミー赤
前編からの続きで、この辺からは赤ワインにチェンジ。トミーではいつもワインはおまかせで、左の前回に続いて登場、右のはラベルが汚れたからということでフランス産を出して下さいました。左ので充分おいしいので、ワインの違いがわからない僕にはちょっともったいなかったかも…
 

X70F2346
いつの季節であろうとも、トミーに来たならこれは必須のタンシチュー(左)とビーフシチュー(右)。どちらもホロホロと崩れる柔らかさ、黒くて深くてビターでどっしりとしたドミグラスソースは唯一無二。残すのはもったいので、別途パンを注文してお皿がきれいになるまで食べ尽くしました。何度食べてもやっぱりこれはほんとにすごいというかなんというか、ただ感服としか言いようがありません。

 
X70F2352
〆のデンプン質系にハヤシライスとの意見もありましたが、持ち帰り用メニューのカツサンドにしてみました。参加メンバーのほとんどが経験済みのトミーのポークカツはコストパフォーマンスがすごくいいんだけど、カツサンド用のじゃなくってそのポークカツをそのまま挟んでいるので、迫力満点。一人1ピースずつでも充分な満足感がありました。

 
トミーデザート
デザートは、ベイクドチーズケーキ・ババロア・プリンにそれぞれフルーツ添え。ここでデザートは何度も食べているのに、今回はチーズケーキがことのほかおいしく感じました。三代目に訊いたところ、チーズケーキだけホールで売って欲しいというお客さんもいるほどの人気だそうで、でもすごい値段になってしまうのでお断りしているんだそうです。

前半はシーフード中心で白ワイン、後半は肉料理中心で赤ワイン、まるで一度で豪華な食事を二度したような感じでした。この1年間で神戸から福井まで来ること5回。アホちゃうかと思われるかも知りませんが、できることなら月1回でも来たいです。地元にあったら毎週来てるだろうなあ。

 


2泊3日で新潟・松本(5)〜「卯屋」で信州の味を堪能

2017-10-17 17.57.06
新潟では行き当たりばったりでしたが、松本は事前に調べて良さげだった卯屋(うさぎや)を予約してありました。店の前まで来て外観見て、えて吉さんと二人で「フリで来てたら選んでないなあ(←外観が可愛すぎるので)」と同感。
 
2017-10-17 17.59.19
予約していたので、座敷席を用意してくれていました。つきだしは大根ときのこの煮物にフレーク状の信州サーモンを振りかけたのだったと思います。信州サーモンってマスの新しい品種なんですね、知らんかった〜

 

20171017松本

つきだしで一杯やりながらメニュー検討。こちらのお店、料理の守備範囲が広く地元産&旬にこだわっておられるのと、メニューは手書きで1ページに1品ってのが多いので、ページ数がメチャ多いです。上の写真、スライドショーで32ページあり、ご興味のある方はどうぞ。(マウスオーバーかタッチで矢印が現れます)

 

X70F2226
時期が時期なモンで、とにかくいろんなきのこが食べたかったんです。ちょっと寒かったから、まずは天然きのこ信州味噌鍋(680円)。4種類ほどきのこが入ってるそうで、説明してくれたけどどれも聞いたことがなく記録もせずw もっと食べたかったが他も食べたいので我慢。

X70F2228
続いて馬刺(1200円)。今まで何度か食べた中でこれが一番かも。しつこくなく自然な甘味があり旨味深くかすかな野趣。ここで食べた中でも一番印象深いです。

 
X70F2230
そしてそして、二名様専用おまかせ酒の肴三品(1600円)ってのを頼んだら、こんなのが出てきました。「ご予約していただいていたのでサービスです」って、「全然三品じゃないじゃないですかっ」のこれでも五品盛り。

X70F2232
このあたり、穂高葉わさびと天然きのこ天ぷら。

X70F2233
ダブってますが天然きのこ天ぷらと天然きのこおろし。

X70F2234
信州サーモン刺身と「やたら」載せ冷や奴。やたらとは、いろんな野菜を細かく刻んで、味噌などであえたものだそうで。
地のものを色々食べてみたかった我々旅行者にとって、種類は多いし地元色バリバリだし、ほんとに嬉しいおもてなしでした。当然のことながら途中で日本酒にチェンジ、ガンガンいってしまいました。

 
X70F2241
こちらはきのこ入りポテトサラダ(300円)。メニューにあれば大概注文するくらいポテサラ好きなのですが、きのこ入りは初めてかも。

X70F2246
馬もつ煮(400円)は、ちと味付けが濃かったように思いますが、これもまた地方色かと。

X70F2248
記憶が定かではないが、恐らく原木舞茸と豚肉のすき焼(650円)で、さすがにもうお腹一杯。

かつては信州にちょくちょく来ていたのですが、もう数十年ご無沙汰していたので、とにかく地元の季節の食べ物を色々食べたいと思っていました。そういう目的で事前に調べた結果、こちらのお店を選んで大正解。地元民でも旅行者でも、多人数でも一人でも、その時々の旨いものがリーズナブルに食べられるいいお店でした。
エントリ書いてて、鹿肉も食べたかったなあ。季節が変わったらメニューもまた変わるだろうし、地元の皆さんがうらやましい〜
参考サイト:バッカスの酒酔い日記 第二章 ~γ‐GTPのかなたへ~

{お店データ}
住所:長野県松本市中央1-2-12
電話:0263-36-2544
営業時間:17時半~21時45分(L.O.)
定休日:日・祝
 
 
2017-10-17 21.03.42
満腹だったので食べ物はもう不要、もう少し飲みたかったのでバーを探してウロウロしたところ、やっとこさ「バッカス」というお店を見つけました。

2017-10-17 21.19.22
僕なんかよりお酒に詳しいえて吉さんによると、けっこう珍しいお酒があって値段も安いとのこと。僕レベルでもこれは安いんじゃないのと思うものがいくつもありました。

2017-10-17 21.23.11
で、「山崎 LIMITED EDITION 2014」をば。元値はボトルで8000円、今はけっこうプレミアム付いてるようです。

すご〜く贅沢なこといいますが、食べ物に関しては1軒目が充実していたので、ハシゴができずでちょっと残念。いや、まあ、めっちゃ罰当たりなこと言ってるのはわかってるんですがね。久しぶりの信州だったもので、やはり一晩では全然物足りませんでしたなあ…
 
 


肉喰いたいモードで「ほるもんBarおかだ」(大阪・大正)

2017-07-30 18.34.06
記憶にある限り冷房負けは数度あるものの、夏バテしません。むしろ暑くなると食欲が増して、ガッツリしたものが食べたくなるタイプ。ということで、この日は「ほるもんBarおかだ」へ。

2017-07-30 18.35.27
大概最初はビールなんだけど、この日はシャンパン・スパークリングワイン飲み比べセットなんて企画ものがあったので、せっかくなのでそれをいっときました。

2017-07-30 18.36.18
アワもの、けっこう好きなんです。でも、ワイン系は全然詳しくないです。(ワインに限らないけど)

2017-07-30 18.40.36
この店に来たら必ずと言っていいほど注文してるホルモン串@140円を2本。いろんな部位が刺さってて変化が楽しめて、これだけでけっこう飲めてしまいます。

2017-07-30 18.56.15
めったに出会えないはずのハラミカツサンドと僕は遭遇率が高く、この日もメニューにありました。でも肉だけを喰いたいモードだったので、ハラミを焼きで(900円くらいだったかな)。コロッとした切り方なので、噛むと余計に肉汁がジュワーッと感じられます。思わず赤ワインにスィッチ。

2017-07-30 19.31.46
もうちょっと何かお腹に入れておきたかったので、パテのクロックムッシュ(400円)を追加。ここのパテも美味しいんですよ。思っていたよりもボリュームがあって、最終的にはお腹パンパン。パテ単品にしときゃ良かったかな。

この数日後、焼肉食べ放題に行ったので、当分肉喰いたいモードにはならないと思います。でもこの程度ならいつでも食べたくなりますな。


「あぶりや」で思い残すことなく焼肉(大阪・梅田)

X70F2075
ここんとこずっと焼肉食べたいモードだったし、今年の夏は仕事がとてもハードなのでリキ入れときたかったし、ということで、「少なくとも1年以上は焼肉食べてない!」という妻と二人で「あぶりや(曾根崎店)」の予約を取って行ってきました。

X70F2028
以前は神戸の元町にもあぶりやがあってたまに行ってたんだけど今はなく、その頃とは違って今は食べ放題・飲み放題も可能な業態に変わっています。

X70F2034
数年前に職場のみんなとなんばの店に行って、食べ放題はイマイチという印象を覆されたもんで、今回の「おもいっきり食べたい!」という欲求を満たすためにはぴったりだったんです。

X70F2037
2時間食べ放題が3480円・飲み放題980円(いずれも税別)、しかもメニュー豊富とありがたい設定。さあ、思い残すことなく喰うぞ!

あぶりや
ダーッと羅列していくと、塩タン・あぶりやカルビ・一口塩ハラミステーキ(ガーリック添え)・コウネ・ローストビーフユッケ風・しゃきしゃきキャベツと玉子のサラダ(カレー風味)・赤センマイ・赤身・写真撮り忘れの上ロース焼きすき(生玉子につけて食べる)。キムチ盛り合わせはお替わりしたし、チシャ菜も2回。
なお飲み放題にビール(プレモル・マスターズドリーム)は含まれず、そっち系は金麦のみ。僕は最初金麦飲んで、以降は赤ワインにしました。

X70F2032
特に美味しかったの・その1は上ハラミステーキ。

X70F2039
けっこうボリュームあって、両面焼いたらハサミでジョキジョキ。やっぱハラミはうまいですなあ、ということでこれもお替わりしました。

X70F2043
特に美味しかったの・その2はカイノミ。けっこう希少な部位のはずなのに、こういうのもいただけます(数量限定)。

X70F2060
〆は二人なので冷麺を分け分け。人数いたら石焼きビビンバやクッパも食べたかったなあ。

X70F2072
デザートはお替わりなしなので、妻は柚子シャーベット、僕はバニラジェラートフルーツ添えを一つずつ。

食べ放題でこの価格、でも充分美味しくて大満足。他にも食べたいものはあったけど2人じゃ限度あり、できれば4人くらいで来たいですね。神戸にも出来て欲しいなあ。それともこの価格と内容同等の店が神戸にもあるかなあ。
とにかく、ダイエットだとかなんだとか一切考えず食べまくったので、「焼肉食いたい欲」は完全に満たされました。もう当分焼肉はいいです…


食道園でひとり焼肉ランチ(神戸・三宮)

突如、猛烈に焼肉が食べたくなりました。それも焼いてあるのではなくて、焼きながら食べるの限定で。本当は何人か集まってグワーッと食べたかったのですが、日程調整やってる余裕もなく、平日休みのランチタイムに一人で食べに行くことにしました。

2017-05-22 13.54.53
調べてみたけれど月曜の昼間・神戸市内では適当なところが余り見つからず、「メジャーチェーンでまともすぎるけどしゃあないなあ」と半分妥協の気持ちで(失礼)、三宮の食道園を選択。

2017-05-22 13.15.03
食道園には大阪では何度か行ったことがあるけれど、神戸では初めて。もちろん各テーブルにコンロ付き、けっこうゴージャスな内装で真っ昼間とは思えない落ち着いた雰囲気に、ほおーこんなんやったんかと。

2017-05-22 13.14.17

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

2017-05-22 13.14.04
事前の調べどおり、ランチメニューは1000円アンダーの丼物から3900円の上焼肉会席までけっこう選択肢豊富。僕が行ったのが13時過ぎだったので余計にゆったりしてたのもあるでしょうが、リーズナブルな価格でもこの雰囲気の中で落ち着いて食事できるってのはポイント高いんじゃないでしょうか。

2017-05-22 13.17.11
事前に調べておいたとおり、迷うことなく瓶ビールとハラミ定食(1550円)の一択。肉質充分良くって、ボリュームもそれなりにちゃんとあります。

2017-05-22 13.17.02
キムチ・煮物・サラダなどつけあわせもあり。

2017-05-22 13.23.04
その上、スープにピビンバまでついて、この価格は満足度高し。
…余りにも焼肉のことしか頭になかったので、メニュー見て「このピビンバ付いてるカルビ定食!」ってオーダーしてしまったんですが、後でよくよく見ると定食の場合はピビンバ・冷麺・石焼きピビンバ・白ご飯から選択できるのでした。まあこれでも良かったんだけど、知ってたら冷麺にしてただろうなあ。

2017-05-22 13.20.23
念願叶って網の上でジュ〜〜 昼間っから贅沢気分あがるあがる。

2017-05-22 13.22.27
ハラミは肉質良く旨味たっぷり。一度に2枚ずつを4ラウンドの計8枚、肉だけならもうちょっと食べたかったけれど、ピビンバ始めその他を合わせると昼ご飯としては充分なボリュームでした。大勢で多品種をワイワイもいいけれど、自分の好みで焼いて食べられるひとり焼肉もやっぱりいいですなあ。
メジャーチェーンだし面白くないかなあと思ったものの、結果的にはさすが専門店、メジャーチェーンならではのコストパフォーマンスの良さを感じました。通し営業だし、昼時に焼肉(じゃなくても)食べたくなった時にはこりゃけっこう逆に穴場かもしれません。

{お店データ}
住所:神戸市中央区下山手通2-11-1
電話:078-332-2999
営業時間:11時半~23時
定休日:無休