「居酒屋・立ち呑み」カテゴリーアーカイブ

ちょい飲み手帖で千人代官 酒居(神戸・三宮)

IMG_8468
さんちか・味ののれん街にある千人代官 酒居には、これまでに何度か入ったことがあります。宴会もできる千人代官の居酒屋バージョンで、城崎の西村屋系のお店なので、きっちりしてるなあという印象があります。
 

IMG_8463

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

IMG_8462
こちらのメニューのごくごく一部、お酒も色々あります。この他に小鍋とかもあって、これからのシーズンは特に魅力的やなあと思いました。
 

IMG_8466
店内はカウンター席のほかテーブル席もあり、比較的にゆったり落ち着いた雰囲気。カウンター席の真正面に鮭やら蛸やら色々干してるのは、なかなか珍しい光景でした。
 

IMG_8458
ここでのちょい飲み手帖セットは、普段からやってる「ほろ酔いセット」(15時〜17時限定・1200円)を、そのままの内容で時間を変え値段もお安くして提供。ドリンク1杯に手作り豆腐・お造り2種・天ぷら盛り合わせがついて1000円ポッキリととてもお得です。
 

IMG_8459
お造りは、ねっとり旨味があるサーモンと分厚い切り身のブリ。豆腐とこれとで充分一杯飲めてしまったので別途芋焼酎をオーダーしたら、これまたとてもたっぷりなな量で、軽く飲るつもりだったのに予想外にちゃんとした?飲みになってしまいました。
 

IMG_8465
食事の進み加減を気にかけてくれていたのでしょう、上記2品のアテがなくなるちょっと前に、揚げたての天ぷら盛合せ(海老・蛸・人参・蓮根・シシトウ)が登場。こういう気遣いはさすが西村屋系といいましょうか。

駅から近く昼夜通し営業、手頃な価格できっちりといろんなものが飲み食いできて、月並みな表現ですが万人におすすめできるお店って感じです。

{お店データ}
電話:078-326-7666
住所:神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちか 味ののれん街
営業時間:11時~21時半
定休日:第3水曜
 


初めての吉呑み


飲み会前にちょっと助走をつけたいなあと思ったある日、店を探したけれど適当なのが見あたらず。ふと見たら吉呑みの看板があったので、ここしばらく吉野家の牛丼を食べたいなあと思い続けていたこともあり、初めてやってみました。
どんなアテがあるのか全く知らなかったんですが、なんだかんだで20種類近くあるんですねえ。本来は牛丼食べたかったこともあり牛皿330円にハイボール350円。ハイボールは薄めだったので、生ビールとか焼酎ロックとかのほうがいいかもしれません。進んで行こうとは思いませんが、場合によってはこれはこれでありかもなあと思いました。
 


ちょくちょく「さのや」(大阪・大正)


相変わらずちょくちょく「さのや」に通っております。
 


この日は一人でいつもどおり最初はバリキング頼んで、好物のポテサラ(120円)。最近ディッシャーで入れてくれるんだけど、お箸でざっくり入れてくれたほうが居酒屋らしいんだけどなあ。
 


以前食べてすごく美味しかったホルモン煮込み(260円)をメニューに見つけたもんで、速攻で注文。今日はうずら卵も盛られており、ホルモンは相変わらずプルンプルンで上品なだしが激ウマ。
 


メニューをよく見たつもりだったのに見返してみたらセコガニ(580円)を見落としていたのに気づき、慌てて注文。時間をかけて身をせせりだして、今シーズン初めての味を楽しませてもらいました。
 


飲み物はバリキングをチェイサーに、最近こちらで知った麦焼酎「トヨノカゼ」ロックを追加。これ、以前から大好きな「兼八」と同じくはだか麦が原料で、例の香ばしいかおりがするんです。値段も安く近々自宅用にも購入の予定。
 


最後に揚げ物が食べたくて、でも量はそんなにいらなかったので、ハムカツ(120円)で〆。

バリキング1・トヨノカゼ2にセコガニ含めこれだけ食べて、2500円ちょっとは相変わらずのハイコストパフォーマンス。食べてみたいものは他にも色々あったんだけど、セコガニでかなり満足してしまったので、一人ではこれが限界でした。
 

 

sanjoya
で、これはまた別の日に、さのや2度目の娘と二人で来た時。ポテサラ(120円)・あんぽ柿のクリームチーズ(280円)・つくね(180円)・もう一本の串はなんだったか忘れました・焼き椎茸・じゃがいもピュレのブルーチーズ春巻き(180円)と、少しずつを色々。
 

IMG_7901

(エントリ内の写真は二度クリックで大きくなります)

そしてこの日のメインはお造り盛り合わせ(二人前)、圧倒的なボリュームと質を是非大きな写真でご覧下さい。この日のネタは、活け赤貝・タコ・本マグロ赤身&キハダマグロ(だと思う)・茹で海老(だったと思う)・剣先イカうに載せ・シマアジ・茹でヤリイカとワケギの辛子酢味噌。盛り合わせメニューがないので値段がわかりませんが、一人前1000円前後じゃないでしょうか。混み合っている時はなかなかお願いしにくいので、タイミングさえあれば是非オーダーしたいです。
でもこれ食べたらかなり満足してしまうので、他のメニューが頼めなくなるのが難点。やっぱり通うしかありませんなあ。
 


ちょい飲み手帖で「えびす大黒・元町店」(神戸・元町)

IMG_8041
ちょい飲み手帖vol.8の2店目は「えびす大黒・元町店」。しばらく前に新開地店に行ったけれどこちらは初めて、昼飲みがしたかったので、13時から20時までちょい飲みセットが使えるこちらを選択してみました。
 

IMG_8044
ちょい飲みセットではないけれど、ランチメニューはこんなの。500円代からあって、安くてボリュームもありそう。
 

IMG_8046
ちょい飲みセットのドリンクはチューハイプレーンを選び、料理を待っていると…

IMG_8049
予め写真は見ていたものの、実物はかなりなボリューム。まずいただいた鯛・マグロ・ハマチのお造り三種は、いずれも活かっていいネタ。チューハイだけではもの足りず、焼酎ロックを頼んでしまいました。お造りのあとは、ナムル・ポテサラ・唐揚げでゆっくり飲み食い。このセットは食べごたえあって、質的にも満足度高かったですねえ。

たまたまかもしれませんが、個人的には新開地店よりこちらのほうがおいしく感じました。200席もある大バコなんで、宴会とかにもいいかもしれません。それよかあのランチ食べに来てみたいなあ。
 

{お店データ}
住所:神戸市中央区元町高架通1-119
電話:078-335-1889
営業時間:11時~23時
定休日:年中無休
 


久しぶりにおがちゃんとハシゴ(神戸・新開地/元町/三宮)

◎一軒目

IMG_7925
なかなかスケジュールが合わなかったおがちゃんと、2月以来のハシゴをすることになりました。まずは新開地の「冨月」で14時に現地集合。

IMG_7927
ビールとこちらでの定番・ハモ皮煮こごりで乾杯〜
お互いに近況報告などしながら、おがちゃんは芋焼酎、僕は麦焼酎に移行。

おがちゃん3
ゆで豚頼んだあと、お昼を食べてなかったのでおがちゃんも僕もお気に入りの焼飯を。
ところが後になって、前回のハシゴの際にも冨月で全く同じもの3品を頼んでいたことが発覚。ワンパターンですなあ…
 

◎二軒目

2018-04-02 14.00.56
(写真は以前撮ったのの使い回しです)

日曜日の中途半端な時間だったのでなかなか飲める店がなかったこともあり、運動がてら新開地から元町まで歩いて金時食堂へ。日曜でもやってるし通し営業なんで使い勝手がいいです。
 

おがちゃん1
ここではまたビールに戻って、ポテサラと砂ずりなどで軽めに。

IMG_7934
…と思っていたら、おがちゃんリクエストでイカフライ。以前食べたトンカツが結構良かったって話をしたもんで、今回はイカにしてみたところ、こちらも当たり。これで550円なんだからすごいなあ。
 

◎三軒目

IMG_7939
三宮方向へちょこっと移動して、以前ちょい飲み手帖で行った「スタンド コロモ」へ。

IMG_7936
すでにお腹は膨らんでいるので、軽めにドライフルーツやはちみつもついてるチーズの盛り合わせを。何を飲んだか憶えてないんだけど、このアテならさすがにワインを飲んだんでしょうなあ。
 

◎四軒目

IMG_7940
続いては、三軒目のすぐ近くにあってこれもちょい飲み手帖で知ったHOPSTAND。こちらは地ビールがおいしくて初めて来てすぐに気に入ったんだけど、雰囲気的におっさん一人だと来にくいんです。おっさん二人だとますます店内で浮くのはわかっていながら、厚かましくも入店。
 

おがちゃん2
場違いだとわかりつつ行ったのは、おがちゃんが焼鳥好きだから。外観はおしゃれなビアパブ、でも実はここの焼鳥がすごくおいしいんです。けっこうな腹加減にもかかわらず12本盛り(2160円)をオーダーしたら、2本ずつなんこつ・ヒップ・ズリ・せせり・きも・つくねの6種類出してくれました。
ここ、おっさんでももう少し入りやすくて昼飲みとかもできたらいいのになあと思っていたら、今年の夏にモザイク店ができたそうで、そっちだと昼夜通し営業だしまたそのうち行ってみます。

おがちゃんとのハシゴは5軒行くことが多いんだけど、お互いいい年こいて無理するのもナニなので、今回はこれにて終了。なんだかんだで1万歩ちょっと歩いたし、これだけ飲み食いしてもまあヨシとしましょう。