「居酒屋・立ち呑み」カテゴリーアーカイブ

こんなに久しぶりとは思わなかった「ほるもんBarおかだ」(大阪・大正)

2017-03-26 19.53.43
いつも心の片隅にある店の一つ・「ほるもんBarおかだ」。なのになんとなく機会がなく、間があいてしまっていました。


2017-03-26 19.59.53

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
店内に入ってびっくりしたのは、立ち飲みじゃなくなっていて椅子があったこと。お店の人に訊いたら、もう半年くらい前からとのことで、調べてみたら僕が前回来たのは10ヶ月も前でした。お客さんの年齢層が比較的高めでw「立ち飲みはしんどい」との声に応えたんだとか。


2017-03-26 20.05.47
なにはともあれいつものようにホルモン串(140円)と、軽口中口重口と3種類あるグラス赤ワインのうち、中口のスペイン産ヴァルデエルモソ・ホーベンの(500円)を。ワインのことはさっぱりわかりませんが、ここでは赤の中口と決めています。


2017-03-26 20.32.39
箸休め的にセロリのナムル(300円)をいただいて、メインの登場を待ちながらワインちびちび。


2017-03-26 19.58.16
何がメインかっちゅうと、本日のオススメの中にこれがあったら自動的に決定のハラミカツサンド。以前に書いたとおり、このカツサンドは毎日あるわけではなくてハラミが入荷した時(今回は前日)だけの限定品なんだけど、何故か僕は遭遇率が異様に高いそうです。


2017-03-26 20.18.36
相も変わらずすばらしいルックス、しかもこれだけでアテにも食事も充分なボリューム。


2017-03-26 20.18.51
余計なものは無し、ハラミカツとドミグラス系のソースとパンだけのド直球。肉はレアでも熱で活性化されていて、旨味も甘味も立ちまくり。これが1200円とはほんまにすごい。毎度の事ながら、大満足いたしました。

久しぶりにここのハラミカツサンドをいただけて嬉しかったんだけど、これ食べるとほとんど他のモノは食べられなくなるので、贅沢ながらちと欲求不満になりました。もつ鍋とかタンシチューとかレバーのパテとかも食べたかったな。




ちょい飲み手帖で「せいちゃん」(神戸・三宮)

2017-03-17 20.16.45
ちょい飲み手帖が使える最終日、ひょっとしたらハシゴもできるかもと思いながら選んだお店は、JR三宮駅から少し東の高架下にある「立飲キッチンせいちゃん」。高架の山側海側を繋ぐ通路にありちょっとわかりにくいので、危なく通り過ぎるところでした。


2017-03-17 20.08.15
金曜の夜、20席ほどのカウンターがほぼ満杯の処、なんとか奥に通してもらえました。お母さんと娘さんお二人でやってらっしゃるようで、目の前で料理を作ってるしお惣菜は置いてあるしで、けっこういいポジション。


2017-03-17 20.09.29

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
何とか店内メニューを撮りましたがこれでも一部、全部で100種類以上あるそうです。和風・韓国風お惣菜や、生もの・串もの・焼肉系など、どれ食べようかめっちゃ迷いそうです。チヂミ食べたいけど、今回はまずはちょい飲みセットだしなあ。


2017-03-17 19.25.19
ちょい飲みセットはドリンク(チューハイを選択)にまずは3品セット、この日は韓国スルメ・ズリ皮ネギポン酢・新じゃが煮付け。3品セットは通常なら500円で、いくつかのお惣菜の中から選べるそうです。500円にしては量もあるしどれもおいしいし、こりゃあいい店確定。


2017-03-17 19.39.09
続いてセットの串ものはハツ・アカセン・ハチノス・テッチャンで、通常ならこのネタどれも一本110円(ハツが特にうまかった)。それなりにボリュームもあり、かなりお得感ある3点1000円のちょい飲みセットでした。ドリンク類はチューハイ290円・生中300円・大瓶420円・麦芋焼酎300円って感じなので、フツーでもかなり安上がりに飲めそうですなあ。


できればハシゴしようかと思っていたけれど、それなりにお腹も膨らんだしいい店に出会えて満足できたので、機嫌良くここをちょい飲み手帖巡りの〆にすることにしました。メニュー豊富で駅から近いし、韓国系メニューも面白そうだし、次回は一人じゃなくって何人かで色々食べてみたいものです。(特にチヂミ)

結果、ちょい飲み手帖は59軒中14軒で全て1回のみ。セットはお得だったし、何より今まで知らなかった店に出会えて、個人的には充分元が取れた気がします。有効期限は切れたけれど、行けなかった店にも機会があれば行ってみたいし、気に入った店はもちろんリピートしてみるつもり。4月中旬に出る第2弾はどんなラインナップになるんでしょうかね。


{お店データ}
住所:神戸市中央区琴ノ緒町4-1-281
電話:078-761-4141
営業時間:17時~23時
定休日:日・祝


おがちゃんとハシゴ(豪遊バージョン)

一部の方には好評?の「おがちゃんとハシゴ」シリーズ。今回は神戸市内に各種飲食店を展開中の「ワールドワングループ」の「一店舗あたり3000円以上の会計の場合に1000円分使えるクーポン」が3枚あったもんで(しかもこの日が有効期限最終日)、それを使って豪遊しようというのがテーマです。詳しく書いてるとキリがないので、出来るだけ坦々と食べたものをあげていきます。(という予定)


◎一軒目:山陰・隠岐の島ワールド
2017-02-28 15.59.42
まずは僕は1,2度行ったことがあるこの店からスタート。選んだ理由は昼から通し営業してるからで、おがちゃんと15時に集合しました。

2017-02-28 15.04.45

つきだしはいわしの煮たの。

2017-02-28 15.11.30
2017-02-28 15.17.29
白いかの姿造り(1480円)

2017-02-28 15.35.05
後でゲソを天ぷらにしてくれました。

2017-02-28 15.35.38
焼ズワイガニ(1980円)、サイズ立派。


◎二軒目:土佐清水ワールド(雲井通本店)
2017-02-28 17.08.55
一軒目と同じビルの数軒並び、この段階で16時頃。ここも昼から通し営業。

2017-02-28 16.08.54
あっさりしたものが欲しくてお漬け物。

2017-02-28 16.10.41
ここではマストの鰹の塩たたき(大1280円)。切り身が分厚いです。

2017-02-28 16.11.09
ウツボの唐揚げ(780円)はコラーゲンたっぷり。


◎三軒目:沖縄鉄板バル・ミートチョッパー
2017-02-28 17.17.56
二軒目から徒歩2分、ここは僕もおがちゃんも初めて。17時開店即入店しました。店頭にはハッピーアワーの看板が。

2017-02-28 17.21.27
行ってから知ったんだけど、ここは17時から20時までならなんと前菜3種盛りとワイン一本(一杯じゃないです)で1000円。(注:店頭看板では20時、このメニューでは19時までと表記)

2017-02-28 17.23.07
チリの赤ワインを選択。

2017-02-28 17.24.05
前菜三種盛りはそれなりに量もあって、これでそこそこ飲むこともできそう。

2017-02-28 17.27.25
レギュラーメニュー。沖縄鉄板バルなんでそれっぽいものあり。昼間はランチもやってはります。

2017-02-28 17.33.14
一般価格より100円引き・ワールドワン会員価格680円のカキフライはかなりデカめ。

2017-02-28 17.48.18
1000円クーポン使えるのでおがちゃんが「これいっとかんとあかんでしょう」と選んだ沖縄県産牛サーロインステーキ(1480円)。脂が甘くていい肉でした。
…ところが、会計の時になってハッピーアワーと1000円クーポンは併用できないことが判明。でも充分リーズナブルだったので気分よくお勘定。

それなりにお腹も膨れてきたので、しばらくぶらぶら歩いて三宮近辺とはおさらば。


◎四軒目:立呑厨房いち
2017-02-28 19.19.58
ここからはワールドワングループじゃなく、兵庫駅に移動していつもの「いち」。

2017-02-28 19.39.18
僕はしばらく前に来たのでおがちゃんにメニュー選択を任せたら、モツ鍋を選ばはりました。肉系好きやなあ〜

2017-02-28 19.47.16
メニューからは消えてしまったけれど、注文すればやってくれるチャーハンをば。やっぱりここのチャーハンおいしい。

◎五軒目:原酒店
2017-02-28 20.43.08
四軒回って僕はもう十分満足してたんだけど、おがちゃんがハシゴ五軒にこだわっているようで、少しだけ歩いて原酒店に移動。

2017-02-28 20.08.48
僕はかなり久しぶり。つまみ一つだけ・お酒も一杯だけいただきました。

3時からスタートして8時過ぎにお開き、単純計算で一軒あたりほぼ1時間の長丁場でした。クーポンやサービス券使いまくったので、豪華な割に安くつきました。ミートチョッパーは近々ランチに行ってみるつもりです。


ちょい飲み手帖で「ひとりひとり」(神戸・三宮)

2017-03-09 17.43.37
ちょい飲み手帖が使えるのもあと3日。予想通り来月中旬に第2弾が発売されるそうで。
今回の「ひとりひとり」はけっこうな人気店で満席の場合が多いらしく、「確実に利用したい場合は予約を」とわざわざ記載されていました。


2017-03-09 17.59.45
めんどくさがりなので予約もせず開店直後に飛び込みで行ったら、1時間弱ならOKとのことでラッキー。ビルの最上階にあって、ちょっと屋根裏部屋っぽい雰囲気で穴場感あり。(でもこれだけ人気ならは穴場ではなさそう)


2017-03-09 17.54.36

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
メニューにはいわゆる串に刺した焼鳥はありませんが(写真にポインタを載せると矢印が表れて他のメニューが見られます)、一番人気の鶏ガラスープ鍋を筆頭に各種鶏料理が揃っています。また日本酒・焼酎類も種類豊富でリーズナブル。追加注文した好物の「兼八」はショットで450円でした。


2017-03-09 17.49.58
ちょい飲みセットのドリンクはハイボールを選択、出てきた一品目の鶏キモ煮はお通しと呼ぶにはボリュームありすぎで、生姜がきっちり効いてしっかりした味付けの酒が進む逸品。出だしでここはアタリ確定。


2017-03-09 17.56.34
次いで出てきた鶏もも肉のたたきは、これまたボリュームたっぷり。いい意味で噛み応えある鶏肉の下にはスライスオニオン、好みで柚子胡椒を加えてぐわっと混ぜていただきます。ちゃんとしたいい鶏使ってはるなあ。
ここに来る前は出来たらもう一軒ハシゴしようかと思ってたけれど、一品目を食べておいしかったのでちょい飲みメニュー以外に別の食べ物追加に変更、でも結果的には2品のボリュームと満足度が高くて断念。ちょい飲み手帖で訪れた中でも、トップクラスに気に入りましたね、ここは。ランチも良さげなのでぜひ来てみたいです、再訪必至。

{お店データ}
住所:神戸市中央区北長狭通2-10-12 SEIGYOビル5F
電話:078-321-6880
営業時間:17時半~23時、12時~14時(火~金)
定休日:月曜

【オマケ】
2017-03-09 18.27.32
お店を出たら、すぐ隣のビルに「ひとりひとり離れ」の看板を発見。帰ってから調べてみたら、現在は予約客のみながらぼちぼち本格的に営業とのこと。


攻め続けてる「いち」(神戸・JR兵庫駅南)

2017-02-13 17.04.14
立呑厨房「いち」に永らくご無沙汰していたので、平日休みの某日、遅めの朝ご飯だけでガマンして夕方5時の開店直後に飛び込みました。調べてみたら去年の5月以来。そんなに行ってなかったっけ。


2017-02-13 17.11.55
まずは6時までのワンコインセットをお願いして、メニューを検討。この日は枝豆に山芋と里芋の天ぷらでした。塩味だけでシンプルにいただきつつ、ハイボール。


2017-02-13 17.06.13-2

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)
ホワイトボードの日替わりメニューを眺めていたら、大好きな海老の天ぷらがなくなってるじゃないですか。それに加えて、テーブル上にあったレギュラーメニューもなくなってて、日替わりメニューだけになってる!大好きな炒飯もなくなってるやん…(注:最後まで読んで下さい)


2017-02-13 17.25.02
開店直後でまだお客さんはパラパラだったけど、マスターは準備で忙しそうだったので声をかけられず。まあしかし麻婆豆腐は健在だし、これまでになかったようなメニューもガンガン増えてるし、レギュラーメニューなくしたのはマンネリ打破のつもりなんかなあと勝手に解釈しました。


2017-02-13 17.30.11
海老天はなかったけど、エビマヨ(320円)はありました。プッくら膨らんだ中華風のコロモとプリプリエビのコンビネーションバッチリ。


2017-02-13 17.30.42
豚ナンコツ塩ペッパー網焼き(290円)ってのを頼んでみたら、思いもよらずデカいのが出てきました。ド直球でうまし。これに限らないんだけど、コストパフォーマンスが高くてかなりな満足度でした。


2017-02-13 17.40.16
ナンコツ食べてたら野菜が欲しくなったので、おつまみパクチーサラダ(290円)頼んだら相変わらずのてんこ盛り。この一品だけでも結構飲めてしまします。


2017-02-13 17.57.18
パクチーサラダでそれなりにお腹は膨らんできたけれど、最後にもう一品イきたい。やはり麻婆豆腐かなあとお思いつつ、いや定番もいいけれどこちらも攻めねばということで、焦がしラー油 台湾ミンチあえそば(390円)ってのをチョイスしてみたところ、これがうまい。上に載ってる卵黄を潰してからグワーッてかきまぜて食べるんですが、なんちゅうか味付けのバランスが絶妙。食べてる途中でマスターが目の前に来たので「これ、おいしいです」って言ったら、回りのお客さん2組ほどがつられて同じの注文してましたw

お勘定の時にマスターに「炒飯とか海老天とかレギュラーメニューやめたんですね」って訊いたら、「言ってくれれば作りますよ」とのことで一安心。しかし、これだけの種類のメニューをよく一人でこなしてはるよなあと毎度ながら感心します。レギュラーメニューも食べたいし新規メニューも食べたいし、なんとも困った嬉しい店です。