「居酒屋・立ち呑み」カテゴリーアーカイブ

昨日「さのや」で(大阪・大正)

IMG_9449
もともと予定してなかったんだけど、昨日はひょんなことから「さのや」に行くことができました。16時開店間もなくだったので、外はまだギンギンに明るいです。
 

IMG_9460
いつものバリキングじゃなく赤星(430円)に、はも落とし(380円)。夏らしくて好きな組み合わせ、この季節はおばけとかもいいですね。
 

IMG_9464
ここのメニューでは初めて目にするあての盛り合わせ(380円)を頼んでみたら、予想以上の素晴らしさ。種類豊富でボリュームたっぷり、とにかく盛り付けがきれいだから、食べる前から嬉しくなってしまいます。思わず白ワイン(380円)にチェンジ。
 

IMG_9468
隣のお客さんのオーダーに相乗りして、僕も生ハムといちじくバルサミコ酢掛け(330円)を。
この他にも、焼き蛤とか煮アワビとか万願寺とゴーヤーの海老詰め天とか色々食べたいものがあったんだけど、一人じゃ到底無理。また機会見つけて通います。
 

様変わりしていた「すずしろ ゆるりな」(神戸・西元町)

IMG_9111
数年前におがちゃんとちょこっとだけ行って気になっていた「すずしろ ゆるりな」に、ふらっと寄ってみました。
 

IMG_9106
以前は女性2人でやってはる立ち呑み居酒屋って感じだったけど、昨年7月にリニューアルされたそうで、ご店主は男性となり椅子が増え(椅子なし席もあり)、メニュー内容も変わっていました。とはいえ、1人でも・女性だけでも気軽に利用できる雰囲気は変わってないようです。
 

IMG_9100IMG_9097

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

ちょこちょこつまみながらゆったり飲むのに良さげなメニューが色々。ドリンク類も各種揃っててお手頃価格。
 

IMG_9102
ご店主は三宮の老舗ステーキレストランで10年修行されたそうで、以前と違って今のこの店のウリは牛肉。経験を活かしてのルートがあるようで、興味津々。マジでガッツリもいけるけど、いい部位をアテにワインでもって感じがよそそうです。
 

IMG_9099
まずは赤星。お通しは薄揚げの炊いたん。
 

IMG_9105
この日は2軒目だったので、肉類は次回のお楽しみに持ち越し。柴漬け入りポテサラ(450円)がけっこうな盛りだったので、結局この一品と先の赤星だけでお勘定となってしまいましたが、是非再訪して肉を喰らわねば。

{お店データ}
住所:神戸市中央区多聞通1-1-7
電話:078-341-8777
営業時間:17時〜23時半
定休日:日曜
 

「さのや」オンパレード(大阪・大正)

さのや
ちょくちょく通ってる「さのや」もコロナの影響でGW前後はしばらくお休みしていたそうです。僕もしばらく大阪へ出てなかったこともありご無沙汰でしたが、再開後、何度かうかがっています。ちょっと変化した点も含めて、一気にドカッと上げておきます。
 

さのや2
コロナ再開後変わったことは、カウンターと厨房の間にシートが貼られたことと、カウンタ上に可動式の仕切り板が設置されたこと。また、所々にアルコール消毒液があったり大阪コロナ追跡システムのQRコードが貼ってあったりで、色々と手を打たれているなあと感じました。

さのや3
以前はこのようにカウンター上にお惣菜が並んでいましたが、コロナ対策の一環としてこの光景はもう見られなくなりました。残念ですが仕方ないですね。想い出として、以前の写真をあげておきます。
 

以下、ジャンルごとに写真をまとめました。一つ一つの料理名まではよう書かんかったので、もし「これは何?」と気になるものがあれば、コメント入れていただければ思い出せたらお答えしますw

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

 

◎お惣菜
さのやお惣菜
 

◎お刺身・生もの・魚介
さのや生
 

◎日本酒
さのや酒
 

◎焼き物
さのや焼き物
 

◎揚げ物
さのや揚げ物
 

◎洋風
さのや洋
 

いやー、こうして並べてみると壮観ですなあ。世の中この先どうなっていくのかわからないことだらけだけど、皆さんそれぞれ自衛して、できるだけストレス溜めずに過ごしていきましょうね。
 

久々の?金時食堂(神戸・元町)

IMG_8952
自分のブログを見たら4月初め以来らしい金時食堂、そんなに行ってなかったっけなあ。
 

IMG_8954
薄揚げと菜っ葉の炊いたの(270円)と瓶ビール(590円)で一息。レジ台の上に硬貨をじゃらじゃら置いたマンマにしてる風景もいつも通り。初めてこれ見た時はびっくりしました。
 

IMG_8960
前回も食べてたチキンカツ(580円)がまたしても食べたくなったくらいだから、やっぱり4月の初めから来てなかったのか。

こんなにも「いつもと同じが一番」と感じる日が来るとは思いませんでした。コロナ第二波、来て欲しくないけどなあ。
 

「鮨・酒・肴 杉玉」神戸北野坂店(神戸・三宮)

IMG_9059
お寿司以外に居酒屋風アテも安価で揃えている「鮨・酒・肴 杉玉 神戸北野坂店」をスシローがオープンしたと聞いてから早一年。各線三宮駅から5分ほどしかかからないのに、今回やっと初めて行ってくることが出来ました。この杉玉、今のところ関西地区だけでも8軒あるのだそうで。
 

IMG_9078
祝日の13時過ぎのザンザ降り大雨の合間だったせいか、客席はのんびりムード。カウンター・テーブル席・座敷席と各種揃っていて、色んな用途に使えそうです。
 

IMG_9062

(エントリ内の写真はクリック二度で大きくなります)

こちらがお目当てのランチメニュー。さすがスシロー、お寿司は回っていなくてもどれもコストパフォーマンスが高く魅力的です。

IMG_9075
もちろん昼飲みオッケー。こういうかわいいらしいのもありましたが、オッサンはまずはプレーンチューハイをオーダーしました。
 

IMG_9070
メニューはサイトにも載っているので、事前にある程度決めていました。にもかかわらずなんなんでしょうねえ、直前になって気が変わって14貫入りの毘沙門(赤だしつき・1390円)を注文してしまいました…
内容は、赤身2貫/中トロ2貫/はまち/サーモン/いか/かつお/帆立/赤海老/ねぎまぐろ/いくら/うなぎ/玉子と、バラエティ豊かでボリューム満点(過ぎた…)。酢飯がわずかに茶色っぽくて赤酢じゃないしなにかなあと思っていたら、黒酢とバルサミコ酢のブレンドのようです。フツーに醤油をつけていただくと、ちょっと酢の風味が強めだったので、途中から何もつけずにいただきました。
単純に数だけで言えば回ってるのより割高にはなるけれど、質はやはりこっちの方が上。ここまで豪華なのを選ばなくても、限定20食(この日は売り切れ)の杉玉御膳とか1000円アンダーのメニューでも、充分幸せに昼飲みorランチできます。
 

IMG_9080

(上の写真は、ポインタを載せれば矢印が現れるスライドショーになっています)

ランチ以外のメニューがこちらで(一部はランチタイムにも注文できます)、食べ物メニューの半数以上が299円、ドリンクも299円・399円メニューが大半。注文するのがちょっと恥ずかしいようなメニューもありますが、こりゃあ夜にも来てみないといけませんな。

{お店データ}(神戸北野坂店)
住所:神戸市中央区加納町4-6-11
電話:050-5597-5613
営業時間:11時半〜15時 16時〜22時 ※現状
年中無休